ブログトップ | ログイン

エキサイトブログCAFE

すてきなブロガーのおすすめ記事から、ちょっと耳寄りな情報まで。エキサイトブログ編集部が、あなたのブログライフをもっと楽しくする話題&ブロガーをご紹介!日々の話題といっしょに、おうちカフェ感覚で、ほっこり気分をお届けします!

いよいよおまちかねのゴールデンウィーク!みなさんはどこへお出かけする予定ですか~?何をして楽しみますか~?
さっそく海外へ繰り出した人も多いと思いますが、今年は北海道新幹線も開通したので、北海道や北陸をはじめ、列車での国内旅行を楽しむ人も多いのではないでしょうか?今年はカレンダー通りだと飛び飛びの連休ですが、平日も休みをとれば、最大10連休にもなるので、長く休める人はとくに楽しみですね!

「わがやはちょこちょこ近場へお出かけ!」という方は、公園やテーマパーク、水族館、動物園へのお出かけもいいですね。ちょうどチューリップや芝桜、ネモフィラなど、色とりどりの花がきれいな季節なので、子どもも大人も楽しめる花の公園はとくにおすすめ!全国的にも花のイベントがたくさん開催されているようなので、ぜひカメラを持ってきれいな写真をたくさん撮ってきてくださいね!
もちろん、キャンプやバーベキュー、潮干狩りもいいし、映画や食べ歩きを楽しみながら、ぶらりと街歩きというのもいいですね。
「私はのんびりおうち派」という方は、家で撮りだめたテレビやDVDを見たり、DIYやガーデニング、料理を楽しんだりして休日を過ごす方も多いはず…。

そんな思い思いのGWの過ごし方をブログにアップしていただこうと、エキサイトブログでは4/28~5/15にかけて、GWの投稿キャンペーンを実施!テーマは「2016、私のゴールデンウィーク$おすすめスポット」!さっそくスタートしましたので、たくさんの投稿をお待ちしていますね!

f0357923_17593396.png


投稿記事の中から、「Amazonギフト券」5000円分を3名様に、3000円分を5名様に、1000円分を10名様にプレゼントいたします!もちろん、期間中、記事の投稿は何回でもOKです!
みなさんが連休にお出かけしたレポとともに、お出かけ先で撮った新緑や花の美しい風景写真、鯉のぼりが空に舞うような5月らしい写真などを、たくさん撮って、ぜひ投稿してくださいね!!
街歩きで見つけたおもしろショットや、おいしかったグルメ写真、連休中に見つけた雑貨や、お部屋のDIY写真などもぜひお待ちしています!

また、「暮らしノート」のほうでも先日、GWのお出かけ記事「GWにお出かけしたい!おすすめスポット&家族旅行ならここ!」をアップしましたので、お出かけの参考にぜひチェックしてみてくださいね。
ほかにもGWにおすすめのお出かけ記事を見つけましたので、参考までにこちらに少しだけご紹介します!

ネモフィラの丘2016
f0357923_18204236.jpg

暮らしノートでもご紹介した、ひたち海浜公園のネモフィラの丘を見に、エキサイトブログの人気ワンコ「かぼすちゃん」もお出かけしたようです!お天気もよくて、風も爽やかで気持ちよさそうですね!一面ブルーの花が広がり、ほんとうにすてきな景色を楽しませていただきました!花をバッグにかぼすちゃんもかわいいですね。

チューリップが絶妙なタイミングでした~^^v
f0357923_22472582.jpg

こちらは国営あずみの公園というところに行かれたfuruinu3 さん。チューリップが満開だったようですが、きれいですね!ブルーのムスカリとチューリップの赤のカラーコントラストがすてきです!

芝桜咲く東京ドイツ村へ!
f0357923_23031742.jpg

この時期、芝桜もあちこちで満開を迎えているようですよ。こちらは家族連れにも人気の東京ドイツ村へ行かれたといううひひさん。芝桜がこんなに広々した丘一面に咲いているんですね!都心からも行きやすいし、芝生が広くてごろ~んと寝転んでも気持ちいいので、お弁当を持ってぜひ足を伸ばしてみませんか?

青い空にはこいのぼり
f0357923_23141671.jpg

爽やかな五月晴れの青空に泳ぐ鯉のぼり。まさに5月らしい風景ですね!約500匹もの鯉のぼりが風にゆらゆらたなびく姿は圧巻です。こちらは伊勢崎市の粕川沿いに広がる風景のようですが、全国各地で鯉のぼりが見られる季節なので、こんな風景に出会えたら、ぜひみなさんも爽やかな5月の一枚を撮ってみてくださね!

GWは印彩都写真展へ!
f0357923_23442779.jpg

こちらは雲母舟さんはじめ、たくさんのエキサイトブロガーさんが参加されている写真展のお知らせ記事です。GWに写真展を観に行く、という過ごし方もいいですね!毎年開催れているようですが、エキブロのみなさんの写真が見られるチャンス!ワクワクしますね。ぜひみなさんもお時間があったら足を運んでみてくださいね!


さて、みなさんも思い思いのゴールデンウィーク、大いに楽しんでくださいね!
楽しかったお出かけ記事&思い出写真をたくさんお待ちしています!
それではすてきな休日を!

★GWの投稿キャンペーンはこちらから↓
2016、私のゴールデンウィーク$おすすめスポット



[PR]
by blog_editor2 | 2016-04-29 21:00 | ■耳より情報・キャンペーン | Comments(0)

4月14日から発生した熊本・大分を中心とした地震により、犠牲になられた方々には心よりお悔やみ申し上 げますとともに、被災された方々には、謹んでお見舞い申し上げます。
前回の記事で地震のことについて触れてから1週間が経ちましたが、エキサイトブログには九州にお住まいのブロガーさんが数多くいらっしゃるので、不安な日々をお過ごしのみなさまが、一日でも早く安心して暮らせる日がくることを心よりお祈りいた します。

エキサイトブログ編集部の「暮らしノート」では、このたびの地震を受けて、少しでも災害時に役立つように…という思いから、■災害時に役立つ「缶詰」「防災食」「非常食」を使ったおいしい料理、■災害時に役立つ!「非常食」&電気もガスも使わなくてもおいしい「時短レシピ」の2本のまとめ記事をご紹介しています。
また、災害時に役立つ防災グッズ&防災対策に関しても、■3.11から学んだ「もしも…」の備え!「わがやの防災グッズ&防災対策」の記事で紹介していますので、いざというときに少しでも役立てていただければ幸いです。

さて、前回に引き続き、「春の投稿まつり」キャンペーンの結果発表の第四段は、「暮らしノート」の出題テーマ「私にもできた!私にもできるかも!レポ」に投稿していただい記事からの当選者を発表いたします!たくさんの投稿、ありがとうございました!
すべての投稿記事の中から、編集部スタッフが「これはいい!」とピックアップした6名の方を当選とさせていただき、A賞、B賞、C賞の3つの賞品をプレゼント!以下の方々が当選された方々です!当選されたみなさま、おめでとうごございます!


【A賞】


f0357923_14590322.jpg

・ブログ「Strawberry Field days
ミモザカラーのデザートとミモザのお花…。毎日の暮らしに季節のモノをプラスすることでスペシャル感が出ますね。3月8日の「ミモザの日」にちなんだ記事を暮らしノートでもご紹介しましたが、こちらの記事も「ミモザの日」が近いこともあり、読んでいてとても春を感じることができました!いま流行りのスキレットを取り入れているところもおしゃれですね。


【B賞】


f0357923_14583973.jpg

・ブログ「膳因善果
無理をせず、できる範囲で「作りおき」にチャレンジする姿勢と新しい発見の一連のストーリーは、「1日ひとつの私にもできた」を大事にしている暮らしノートにとってとても参考になる記事でした。
「今まで我が家には縁のないもの…」だったという作りおきが、「こんなに便利だったとは!」と驚きの“おいしい発見”。みなさんも無理なくトライしてみていただけたらうれしいな…と思いました。


f0357923_14585190.jpg

・ブログ「お山生活
ただ作り置きをするのではなく「忙しい中でもきちんとした食事をとることは、次の日の活力にもつながる」という意識に心打たれました。会社勤めの女性にとってとても参考になる記事です。こちらの牡蠣のオイル漬け、ワインによく合っておいしそうですね!
常備菜&作り置きの記事は常備菜part2とともに暮らしノートの中でも人気の高い記事のひとつですので、おふたりの記事はぜひとも参考にさせていただきたいと思います!


【C賞】


f0357923_14581793.jpg

・ブログ「咲夜 poem art
小豆カイロを使った節約&かわいいハンドメイド記事。雑巾が縫えれば誰でもできるという簡単さと、中に小豆を入れてレンジでチンすれば、何度でも使えるという点がいいですね!昔ながらの暮らしの知恵のようで、とても参考になりました。「冷え」は女性にとってマイナスなイメージですが、お気に入りのアイテムを取り入れることで楽しく冷え性対策ができますね。


f0357923_14593303.jpg

・ブログ「野口家のふだんごはん ~レシピ置場~
「旦那様が喜ぶ!?旬の食材を使って脱マンネリ弁当」【冬編】をご覧になって、「私の場合は…」というお弁当をご紹介。旬の食材を使った常備菜をお弁当に取り入れたこちらの記事は、とても参考になったので、暮らしノートでもぜひ掲載させていただきたいと思いました。その他の記事にも、台所しごとのやりくり上手になるヒントがたくさん詰まっていたので、ぜひチェックしてみてくださいね。


f0357923_14592270.jpg

・ブログ「SABIOの隠れ家
ワンプレートごはんの盛り付け方や器選びのポイントが書かれており、とても参考になりました!こちらは、「ワンプレートランチでおうちカフェ風気分」の記事をご覧になって、備前焼の大皿を使ったワンプレートごはんの盛り付けにトライしたそうですが、とてもすてきでおいしそうですね。カフェのイメージがあるワンプレートごはんも季節の食材を使うことで、おもてなし料理になることを再発見できました。

             *    *    *    *    *

「暮らしノート」はエキサイロブログの「仕事も家庭も上手くやりくりしている主婦ブロガー」が日々投稿している楽テクやお役立ち情報をまとめたライフハック系まとめサイトです。
暮らしノートを見て「○○○の記事を実践してみました!」「○○○さんのお役立ちテクをトライしました!」「私の場合は○○○をやっています!」といった記事を募集しましたが、当選された上記のみなさんの記事は、まさに「今度、『暮らしノート』でぜひご紹介したい!」と思えるような内容でした。
お約束通り、A賞のnoyuriさんには「サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 3.0L」を、B賞のおふたりには「オマジオ フラワーベーススモール」を。また、C賞の3名の方には「Rorstrandクリナラ ボウルセット」のプレゼントをお贈りさせていただきました。

f0357923_16371742.jpg


プレゼント賞品は「自分では買わないけど、実は欲しい!」というアイテムを選ばせていただきましたが、さっそく届いたという方々から、「とてもすてきなプレゼントでうれしいです!」という声も届きました!喜んでいただけて、私たちもうれしく思いますが、当選されたみなさま、改めましておめでとうございます!

もちろん、今回投稿していただいた記事には、他にも参考になる楽テクやお役立ち情報がたくさん詰まっていましたので、みなさんの良質な記事はこれからも「暮らしノート」のほうで少しずつご紹介させていただきたいと思います。投稿してくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました!


今回の「春の投稿まつり」キャンペーンは、すべてのブログテーマの投稿数を合わせると、なんと7000近くの数となりました。
たくさんのみなさまに楽しんでいただけたことが何よりもうれしく思っていますが、これも盛り上げてくださった人気ブロガーさんはじめ、参加してくださったみなさんのおかげです!ほんとうにありがとうございました!
今回、惜しくもプレゼント当選を逃してしまった方々の中にも良質な記事が多数ありましたので、次回のチャンスに当たりますように…。ぜひまた参加してくださるとうれしいです!

また、「ブログくじキャンペーン」と「Twitterシェアキャンペーン」のほうにもたくさんのご応募、ありがとうございました。こららも当選された方々には、現在、Amazonギフト券をお贈りさせていただいています。当選のお知らせをしても、まだ返信のない方々がいらっしゃるので、ご応募された方はメールアドレスのほうに当選のご連絡が来ていないかどうかをご確認いただければと思います。

これからもみなさんに楽しんでいただける企画を予定していますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね!

★ちなみに、次回はGWにちなんだキャンペーンを4月28日からスタートします!
ぜひお楽しみに!!


*これまでの「春の投稿まつり」キャンペーンの結果発表記事はこちら↓
【春の投稿まつり】結果発表①「小さい春、み~つけた!」ギフト券当選者一挙ご紹介!
【春の投稿まつり】結果発表②料理・写真・ハンドメイド・インテリアジャンル当選者紹介!
【春の投稿まつり】結果発表③ペット・収納・お弁当ジャンル当選者紹介!

*「春の投稿まつり」各ジャンルテーマのすべての記事はこちら↓からご覧になれます。

*ただいま募集中のブログテーマはこちら↓
お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当

[PR]
by blog_editor2 | 2016-04-22 14:15 | ■耳より情報・キャンペーン | Comments(0)

昨夜は熊本で震度7という大地震が発生しましたが、被災された方々にはお見舞い申し上げます。
熊本をはじめ、九州地方にお住まいのエキサイトブロガーのみなさまは、大丈夫でしたでしょうか?被害に遭われた方、あるいはご家族やお友だちに被災された方がいらっしゃいましたら、重ねてお見舞い申し上げます。
その後も余震が続いているようですので、くれぐれもお気をつけてお過ごしくださいませ。少しでも被害の少ないことをお祈りいたします。

さて、前回に引き続き、2/18~3/17の期間中に開催しました「春の投稿まつり」キャンペーンの結果発表の第三段!人気ブロガーの方々にご協力いただいた「ど~んとブログテーマ投稿まつり」の7ジャンルのうち、昨日は、「料理」「写真」「ハンドメイド」「インテリア」の結果発表をさせていただきましたが。今回は残りの「ペット」「収納」「お弁当」の3ジャンルの当選者を発表いたします!

こちらも各ジャンルのテーマを出題してくださったブロガーと編集部スタッフの間ですてきな記事を選び、最終候補の中から「これはいい!」とブロガーさんが選んだ3名の方を当選とさせていただき、賞品をプレゼント!以下の方々が当選された方々です!当選されたみなさま、おめでとうごございます!人気ブロガーのみなさまからコメントをいただいていますので、併せてご紹介させていただきますね。

【ペット】ザ・脱力!わがや自慢のゆるゆる達人!by「かぼすちゃんとおさんぽ。」


f0357923_12450489.jpg

・ブログ「こどもといぬと わたしと。
・出題ブロガーかぼすママさんからのコメント:うわわわわ~!あまりのほのぼのとした光景に思わず声が出てしまいました。無防備な幼い子どもの寝姿と、足を乗せられても守るように寄り添うワンコ。ハートに直球ストライクでした。私もここで一緒に寝たいです。


f0357923_12450412.jpg

・ブログ「FUNKY'S BLUE SKY
・かぼすママさんからのコメント:犬と鳥。種族を超えた愛ですね!お互いの愛情表現の仕方にびっくりしました。言葉はなくても真っ直ぐな心で向き合えば気持ちは通じるんですね。心がぽっと温かくなりました。


f0357923_12450407.jpg

・ブログ「ねこっかぶりねこ2
・出題ブロガーかぼすママさんからのコメント:ゆるゆるビーム炸裂ですね!重ねたほっぺとほっぺ。むぎゅっと抱きつく前足。そして、ぽよよんのまん丸お腹がふたつ。見ているこっちまで力が抜けます!同じ猫飼いとしてうらやまし過ぎる光景です。


【収納】すぐに実践できる!楽家事・楽収納のススメby 「IEbiyori」


f0357923_12445425.jpg

・ブログ「暮らしのはこ ~思考と空間のお片づけ~
・出題ブロガーmkさんからのコメント:技よりも、その「モノ」の役割に焦点を当てること…という気づきに衝撃を受けました。テクニックや見栄えを気にしてばかりいて、一番大切な使いやすさが後回しにされてしまっては本末転倒!収納の仕組みを考えるうえで、常に頭の中に入れておきたい記事です。


f0357923_12445484.jpeg

・ブログ「やさしい気持ちになれる場所  -choose your life-
・出題ブロガーmkさんからのコメント:4歳のお子様のための「小言の見える化」で親と子の双方のストレスをなくす方法が参考になります。我が家も小学生バージョンの同じようなボードを作っているので、その必要性にすごく共感できました。


f0357923_12445498.jpg

・ブログ「ラクからはじまる楽時間♪
・出題ブロガーmkさんからのコメント:「詰め替えは中途半端に残さない」を目標にしているので、すごーく響きました!1リットルの調味料をすべて移し替えられる容器を選ぶことで、毎日の料理へのストレスと、収納へのストレスを一挙に解決されています。さっそくマネしたくなりました(笑)。


【お弁当】私流♪おにぎり弁当 by「YUKA'sレシピ♪」


f0357923_12443481.jpg

・ブログ「Delicatusib
・出題ブロガーYUKAさんからのコメント:ドライカレーをおにぎりに!副菜たちもおむすびにピッタリで、アイデアと色合いに脱帽のおにぎりでした!


f0357923_12443429.jpg

・ブログ「小鳥と食の日記withおでかけ日記
・出題ブロガーYUKAさんからのコメント:鶏天むすとゆかりごはんの色合いがきれい。ゆかりが効いてさっぱりおいしく食べられそうです。

f0357923_12443492.jpg
・ブログ「キッチンTOMOの*ここはな日記*
・出題ブロガーYUKAさんからのコメント:薄焼き卵で巻いたお寿司おにぎりは見た目もすごくキュ―ト。豆苗の緑と卵の黄色で春らしいおにぎりですね!

    *     *     *     *     *

以上の方々がプレゼントの当選者です。こちらの都合により、すでに当選者にはご連絡をしてプレゼントは送らせていただいていますが、改めて当選されたみなさま、おめでとうございます!

ペットジャンルの1枚目の写真は、途中報告でもご紹介しましたが、何度見ても癒されますね~!寝ているお子さんに足を乗せられてもしがみつかれても、ひたすらじっとがまんのワンコ!けなげな姿にほっこりしました!2枚目のワンコと鳥の仲よしコンビの愛情表現、3枚目ののほほんとした寝姿にもほっこり!3名の当選者の方には、お約束通り、かぼすママさんが選んだ「千葉県名産品セット(極上多古米10Kg+落花生)」をプレゼントさせていただきました!
もちろん、他の記事にも「わがやのゆるゆる達人」がいっぱいで。「ほらほら、舌が出ていますよ~」「ごめん寝」などのユニークで心和む写真など、たくさん楽しませていただきました!

収納ジャンルの記事は、じっくり読みこんでしまうような暮らしの知恵が詰まっていて、感心させられました!「わがやのスーパーの袋もこうすればいいんだ!」と思ったり…。収納容器の記事からは、もの選びの大切さなども考えさせられました。「早くしなさい!」をなくす工夫は、小さなお子さんのいるお宅には参考になりそうですよね!3名の当選者には、mkさんが選んだ「Vitantonio ワッフル&ホットサンドベーカー」をプレゼントさせていただきました!
他のみなさんの記事も、家事と収納のコツやノウハウがいろいろ詰まっていたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

そして、最後に、お弁当のジャンルから…。どれもおいしそうで、思わずおなかがぐ~っとなってしまうほど。1枚目のお弁当は途中報告のときにご紹介しましたが、やはりアイディアがいいですね!2枚目の鶏天むすおにぎりのお弁当は、行楽にぴったり!お出かけが楽しくなりそうです。3枚目は上品で黄色と緑の色合いが春らしくておいしそうでした。3名の当選者には、YUKAさんが選んだ、「公長斎小菅の積層2段弁当箱」をプレゼントさせていただきました!
もちろん、他の方々も思い思いのおにぎり弁当がとてもカラフルでおいしそうでした!

さっそくプレゼントを贈らせていただいた方々からは、「10キロのお米、こんなに迫力があるとは思いませんでした!」「うれしいです!」「大切に使わせていただきます!」など感激のメールもぞくぞくといただきました。前回同様、みなさんに喜んでいただけて編集部スタッフもうれしい限りです。

こちらにご紹介したのは全投稿数の中のほんのわずかですが、投稿してくださったみなさん、ほんとうにありがとうございました!
次回は、暮らしノートからのブログテーマの当選者をお知らせします。それではお楽しみに!

*これまでの結果発表記事はこちら↓
【春の投稿まつり】結果発表①「小さい春、み~つけた!」ギフト券当選者一挙ご紹介!
【春の投稿まつり】結果発表②料理・写真・ハンドメイド・インテリアジャンル当選者紹介!

*「春の投稿まつり」各ジャンルテーマのすべての記事はこちら↓からご覧になれます。

*ただいま募集中のブログテーマはこちら↓
お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当

[PR]
by blog_editor2 | 2016-04-15 16:44 | ■耳より情報・キャンペーン | Comments(1)

都心の桜は散ってしまいましたが、桜前線は東北を北上中!盛岡のあたりは11日に開花を迎えたようですね。日本人の心を癒してくれる桜とともに、東北のみなさんの心にも笑顔の花が咲きますように…。
これから見ごろを迎える地方にお住いのみなさんは、大いにお花見シーズンを楽しんでくださいね!

さて、新年度も始まり、慌ただしい日々をお過ごしのことと思いますが、まだ肌寒かった2/18~3/17の期間中に開催しました「春の投稿まつり」キャンペーンにはたくさんのご参加ありがとうございました!
前回は、結果発表第一段として、編集部からのブログテーマ「私らしく春を先撮り!『小さな春、み~つけた!』」に当選された方々をお知らせしましたが、今回はその第二弾の発表です!
人気ブロガーの方々にご協力いただいた「ど~んとブログテーマ投稿まつり」の7ジャンルのうち、今回は、「料理」「写真」「ハンドメイド」「インテリア」の4ジャンルの結果を発表させていただきます!

各ジャンルのテーマを出題してくださったブロガーと編集部スタッフの間ですてきな記事を選び、最終候補の中から「これはいい!」とブロガーさんが選んだ3名の方を当選とさせていただき、賞品をプレゼント!以下の方々が当選された方々です!当選されたみなさま、おめでとうごございます!
人気ブロガーのみなさまからコメントをいただいていますので、併せてご紹介させていただきますね。

【料理】朝から元気になれるとっておき朝食レシピ by「coupe-feti」

◍「のんびりな朝のおにぎりの和膳

f0357923_15224172.jpg

・ブログ「おばちゃんとこのフーフー(夫婦)ごはん
・出題ブロガーvivianさんからのコメント:夕飯も食べずに寝てしまったおじいさんのために、翌朝おばあちゃんが作った和朝食がとってもおいしそうでした!だし汁からきちんと取ったお味噌汁に手作りの鮭フレークのおにぎり。残り野菜で漬けたお漬物がうれしいですね!

◍「*朝から元気になる朝食!!*

f0357923_15224120.jpg

・ブログ「ちょこちょこ*homemade Life
・出題ブロガーvivianさんからのコメント:毎日の朝食のメニューが載っていてバラエティ豊か。私も参考にさせていただきます!たくさんのお野菜とフルーツ、自家製酵母のパンには栄養も愛情もたっぷり。こんな朝食を食べたら、もちろん朝から元気もりもりですよね。

◍「白パンちぎりサンドで朝ごパン♪

f0357923_15224185.jpg

・ブログ「☆Happy time☆
・出題ブロガーvivianさんからのコメント:おいしそうなちぎりパンの朝食です。ふわふわの白パンにバランスよく挟まれたちぎりパンサンド。家族みんなでちぎって、ワイワイ食べるっていいですね~!家族が一緒に食べられる朝食は一番のごちそうになりますよね。


【写真】3.14 HEART TO HEART × FES by「Sablier」

◍「HEART TO HEART × FES - E -

f0357923_15241015.jpg

・ブログ「EAM Photo
・出題ブロガーRicoさんからのコメント:やさしく吹いたシャボン玉をキラキラ輝くHEARTにして、「一人ひとりに愛を届けたい」という温かい気持ちが伝わりました。えむさんのお写真で、みんなの心にも愛が届いたと思います。


●「HEART をつないで

f0357923_15241077.jpg

・ブログ「*Any*
・出題ブロガーRicoさんコメント:ひとつのHEARTが写真の輪でみんなの心を繋げていき、大きなひとつのHEARTにしたい。そんな願いのこもったお写真で、やさしい気持ちになりました。


◍「HEART TO HEART 3♥14

f0357923_15241072.jpg

・ブログ「1*ときどき*5
・出題ブロガーRicoさんからのコメント:力づくでは動かせないHEARTをかわらしいダンボーがキューピットとなり、2つのカップのHEARTを一生懸命に連結するという心温まるすてきなお写真。私の心もHEARTになりました。


【ハンドメイド】もらってうれしい!贈ってうれしい!手作り作品 by「neige+ 手作りのある暮らし」

◍「naniIROでフォーマル お宮参り編 その2

f0357923_15260466.jpg

・ブログ「M's Factory
・出題ブロガーyunyunさんからのコメント:生地ももちろんすてきですが、お孫さんへの想いと、何よりご自身が楽しみながら作られている様子が文章からも伝わってきました。手作りを通してお孫さんの成長も感じながら楽しめるのも魅力ですね。
将来の自分がなりたい姿とも重なり、心がホッコリ癒されました。これからも手作り時間楽しんでくださいね。

◍「『卒業』 最後の舞台に心を込めて

f0357923_15260584.jpg

・ブログ「show2 room
・出題ブロガーyunyunさんからコメント:一つひとつ丁寧に、思いを込めて作られた様子が画面を通してビシバシ伝わってきました。想う人のために、自分自身のこだわりも大切に温めながら作られた様子が感じられます。きっと手放すのも惜しかったくらいの力作だったのではないでしょうか?
きっとお相手の方にもその気持ちが伝わり、一生の思い出になったことかと思います。
市販されているものもたくさん世の中にはありますが、手作りのぬくもりはお金には代えがたいかけがえのない心の財産ですね。すてきな作品を見せてくださりありがとうございました!

◍「手織りのおくるみ。

f0357923_15260596.jpg

・ブログ「さをりのキロク~つながる
・出題ブロガーyunyunさんからコメント:イメージを膨らませながらひと織りひと織り作られたのかと思うと、色選びなどもやしくて想いが伝わってきました。
今回の画像には作ってる様子が出ていませんでしたが、過去記事をたどるとおばあちゃまの手が!私もいくつになっても手作りを続けていきたいと思っているので、とっても理想的で印象的でした!これからもすてきな織りを楽しまれてください。


【インテリア】我が家のとっておきインテリア&雑貨 by 「WITH LATTICE」

◍「15年前の目利きは正解。うちにある幻の名品。

f0357923_15251033.jpg

・ブログ「Maydays ~子供がいてもおしゃれな暮らし。収納・料理・インテリア。ときどき双子~
・出題ブロガーNa~さんからのコメント:15年前に購入されたとは思えないほどの美しさ。「実用的なものこそ、美しいものを選ぶことで、生活すべてがすてきなインテリアに溢れたものになる」。この言葉に深く感銘を受けました。

◍「マスキングテープを使ったウォールデコ

f0357923_15251035.jpg

・ブログ「こどものにわ
・出題ブロガーNa~さんからコメント:幅広マスキングテープをカットした繊細なウォールデコ。手作りとは思えないでき栄えに、ただただ脱帽です。世界にひとつだけの、とてもすてきなインテリアに、うっとり見惚れてしまいました。

◍「|| 我が家のグリーンに新入り? ||

f0357923_15251042.jpg

・ブログ「コレカラ
・出題ブロガーNa~さんからのコメント:アボカドの種から芽を出させようという、楽しい実験のようなインテリア。芽が出るまで待ち遠しいと思いますが、子どもたちと一緒にワクワク、ドキドキ楽しめそうだな~と、私も試してみたくなりました。

       *     *     *     *     *

以上の方々がプレゼントの当選者です。こちらの都合により、すでに当選者にはご連絡をしてプレゼントは送らせていただいたりしていますが、改めて当選されたみなさま、おめでとうございます!

料理ジャンルは、みなさん、栄養バランスもよくておいしそうで!テーマ通り、朝から元気が出るような朝食記事が多く、見ているだけで食べたくなりました!3名の方には、お約束通り、vivianさんが選んだプレゼント「Philipsノンフライヤー」をプレゼントさせていただきました! 
ほかにも野菜たっぷりの具だくさんスープやサラダに、手作りパンやホットサンド、朝からほっこりする和食など…。ワンプレートにおいしそうに盛りつけたものから、元気がでるような朝食、かわいい&おしゃれな朝食まで、たくさん投稿してくださいました!

写真ジャンルは、写真を見てくれるすべての人へ「いつもありがとう」の気持ち、大切な仲間とのつながりを大事にする気持ち、ハートとハートがつなぐ心のぬくもり‥など、いろいろな思いが伝わってくるような、すてきな写真に癒されました!お約束通り、当選者3名のブロガーさんには、Ricoさんが選んだ「HOLGA DIGITAL Black 」のプレゼントをお贈りさせていただきます。
もちろん、どの写真も撮った方々の思いがこめられていて、心に余韻を残す、すてきなものばかりでしたが。写真ジャンルは投稿数の多さにも驚きました。「3月14日には同時にみんなでアップしよう!」というRicoさんからの提案で、より多くの方々の心がひとつにつながって、この企画を楽しんでくださったような気がします!ありがとうございました。

ハンドメイドジャンルは、かわいいお孫さんのため、大切な友人のため…など、「誰かのために」思いを込めて手作りされた気持ちが、ひしひしと伝わってきました。素朴で思いのこもった作品は、画像と言葉とともにその思いが伝わり、心がほっこりあたたかい気持ちに包まれました。
3名のブロガーさんたちには、yunyunさんご自身がお気に入りで選んだ、「庄三郎鋏&カットクロス3枚セット - Nature -」という賞品をプレゼントさせていただきました。
ハンドメイドは手作りするということで、ハードルがちょっと高いかな?と思いましたが、想像していたよりも投稿数が多く、エキブロのみなさんの手先の起用を感じました!みなさん、とても心あたまる作品、販売もしている作品など、どれも力作ぞろいでした。

インテリアは、さすがみなさん、センスがいいですね!エキブロは人気のインテリアブロガーさんが多いだけあって、マスキングテープのウォールデコを手がけたブロガーさんの記事などは、とくにクオリティの高さに脱帽でした。アボガドの種のインテリアもユニークで、「わがやでもやってみようかな!」と思えたり…。とても参考になりました。3名のブロガーさんには、Na~さんが選んだ「ステルトン ブレッドボックス 」をプレゼントさせていただきました!
もちろん、そのほかのみなさんの記事も自分らしいオリジナル感のあるインテリアが多く、目の保養にもなりました。

プレゼントを贈らせていただいた方々からは、さっそく「届きました!とってもうれしいです」「もったいなくて使えないです」など感激のメールもぞくぞくといただきましたが、喜んでいただけて編集部スタッフもうれしい限りです!

こちらにご紹介したのは全投稿数の中のほんのわずかですが、投稿してくださったみなさん、ほんとうにありがとうございました!次回は、残りの「ペット」「収納」「お弁当」の3つのジャンルからの当選者をはお知らせします。それではお楽しみに!


*「春の投稿まつり」各ジャンルテーマのすべての記事はこちら↓からご覧になれます。





[PR]
by blog_editor2 | 2016-04-14 15:04 | ■耳より情報・キャンペーン | Comments(0)

各地で桜が満開を迎えていますが、みなさんもお花見、楽しんでいますか~?「わがやは先週末、お弁当を持って楽しんできました!」という方をはじめ、「今年は長く楽しめたから、あちこち出かけて夜桜も楽しんでますよ」など、大いにお花見シーズンを楽しんでいる方が多いかもしれませんね。
ただいま募集中のブログテーマ「お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当」にもたくさんの桜ショットが毎日届いています。都心の桜は今日の雨でだいぶ散ってしまいそうですが、東北方面や北海道などこれからが本番のところは楽しみですね。すてきな桜ショットはまだまだ募集していますので、ぜひみなさんの投稿、お待ちしています!

さて、みなさま、お待たせしました!
2/18~3/17の期間中に開催しました「春の投稿まつり」キャンペーンの結果が出ましたので、今回から当選者の方々をご紹介していきますね!
みなさんが楽しく参加してくださったおかげでなんと6800を超える投稿数となりましたが、たくさんのご応募、ほんとうにありがとうございました!中でも、編集部からのブログテーマ特別企画「私らしく春を先撮り!『小さな春、み~つけた!』」には2600を超える記事を投稿していただきました。
結果発表第一弾の今回は、そんな「小さな春、み~つけた!」に寄せられた記事の中からAmazonギフト券の当選者を発表します!当選されたみなさま、おめでとうございます!

【Amazonギフト券5000円分】

らぶりぃキュートなメジロちゃんズ

f0357923_10333369.jpg

・ブログ「花野鳥風月MISCHEH
おだやかな日差しをあびて、ふんわり咲いた紅梅とメジロのコラボがすてきですね~!花に囲まれてなんだかうれしそうなメジロがまたかわいいですね!これを撮ったのはまだバレンタインのころだったようですが、「春を先撮り!」という言葉がぴったりというわけで、編集部スタッフ全員一致でこちらをピックアップ。見ているだけで癒されました。

春をあげるよ はい どうじょ!

f0357923_10333392.jpg

・ブログ「こまちままのひとりごと
3月11日に「みんなの心がほっこりと、やさしく温かになるように…」と祈りが込められたこの一枚。元気の出るような菜の花畑のビタミンカラーとお子さんのうれしそうな笑顔に、こちらまで心がほっこりし、元気をもらいました。小さな手のひらいっぱいに春の光を集めて、笑顔とともに届けてくれたあたたかい思いと、春の訪れを感じさせる景色を見ているだけで、幸せな気分に包まれました。すてきな写真をありがとうございました!


【Amazonギフト券3000円分】

友チョコに、春の花のアイシングチョコレートクッキーサンド Homemade Icyng Cookie Sandwiches

f0357923_10333318.jpg

・ブログ「お茶の時間にしましょうか。-キャロ&ローラのちいさなまいにち-
バレンタインデーの友チョコにと心をこめて手作りしたスイーツは…。春の香りが伝わるようなかわいいお花のアイシングクッキーです!よく見ると春のお花が繊細に描かれています。ビオラにデージー、ミモザ、水仙、勿忘草…とひとつずつていねいに細かくアイシングが施されていて、まるでアートですね!食べるのがもったいなくて、飾っておきたいほど…。こんな心のこもった友チョコを贈ってもらったら…幸せですね。

はるいろ列車。

f0357923_10333244.jpg

・ブログ「*ぷるはあと*
淡~い色合いの菜の花がなんともやさしげでファンタジックな一枚ですね。ムーミン電車で知られる、いすみ鉄道が走る春の風景…。ご存じの方も多い人気のスポットですが、まるでポストカードのような風景ですね!一度行ってみたいと思っていますが、こうして眺めているだけでもその場の雰囲気が伝わってきます。きっと今の桜の季節ならピンクとイエローのコラボも楽しそう。ひと足早い春らしさが伝わってきました。

菜の花畑

f0357923_10333307.jpg

・ブログ「道の野の花 * Diary
おだやかな晴天の日に、富士山と菜の花畑のコラボを楽しんだようですね。富士山をバッグにこんな一面に広がる菜の花畑があるんですね~。ここは二宮の吾妻山公園というところだそうですが、園内は山椿や水仙などのかわいい花も咲いていたそうですよ。機会があったら、春先に行ってみたくなりました。たくさんの方が菜の花をアップしていましたが、菜の花はひと足早い春の訪れを感じさせますね。


【Amazonギフト券1000円分】

# 0306/ 花鳥風月

f0357923_15492068.jpg

・ブログ「Green+Pink
こちらも梅とメジロのコラボですが、写真の撮り方が違うと雰囲気がまた違ってすてきですね~!メジロにピントをあてて周囲をぼかした雰囲気がアート風に仕上がってとってもファンタジックな雰囲気になっています。女性らしいやさしげな印象の一枚、小さな春らしさが伝わってきました。

ピンク&ピンク@河津桜♪

f0357923_15492073.jpg

・ブログ「happy-cafe*vol.2
ひと足早い春の訪れを感じさせる河津桜。ソメイヨシノに比べてピンクの色が濃いので、ほんとうに見ていてかわいいですね~!やわらかい光に包まれて、ピンクの花びらがふんわりやさしく、見ている人にも幸せを運んでくれそうです。

ミモザの日

f0357923_15492028.jpg

・ブログ「My diary
ビタミンカラーのミモザも春の花のひとつですが、3月8日は「ミモザの日」って知っていましたか?暮らしノートでもご紹介しましたが、イタリアでは「ミモザ」を男性から女性に感謝を込めて送る日なんですって。小さくて丸い花がかわいいですね。あたたかい春の訪れを知らせる「幸せの花」というイメージが伝わってきました。

たった2分間の早めのお花見。【奈良 河津桜】

f0357923_15492039.jpg

・ブログ「My favorite colors.
古都奈良のほうでもこんなにきれいな河津桜が咲いているスポットがあるんですね。お散歩の途中で、こんなすてきな景色に出会えたらうれしいですね!ほんの少しの時間とはいえ、おだやかな時間が流れてとても癒されたのではないでしょうか?ひと足早いお花見を楽しめてよかったですね。

記憶とか

f0357923_10333313.jpg

・ブログ「ねこのかたち
やわらかい日差しをあびてひっそりと咲く梅と、その後ろでのほほんと何かを物色している猫たちの雰囲気が、あたたかな春の訪れを感じさせます。季節はめぐってきても忘れない思い…。3月11日にアップされたささやかなメッセージも印象的でした。

ひな祭りかくれんぼケーキ。

f0357923_10362692.jpg

・ブログ「ハレの日おやつ。
3月のひなまつりをイメージして、ピンクのさくら型と黄色の梅型と葉が入ったかわいいスイーツを手作り。トップにはさくらの花の塩漬けを散らしてデコレーション…。春らしくてキュートですね!食べた時にもほんのりさくらの香りがしてくるそうですが、見ているだけでも、ひと足早い春の香りが伝わってきました!

モンキチョウ2016

f0357923_10362638.jpg

・ブログ「ゆるーくPhoto Life
春は虫たちも活動をはじめる季節!チョウの仲間はあたたかくなるころに飛び始めるようですね。まっ赤なりんごに、はち合わせるように向き合うモンキチョウとナナホシテントウムシがなんだかかわいいですね。赤に黄色の色とテントウムシの水玉がアクセントになって、まるで絵のようで楽しげに見えます。

春の小蕪をあまさず使って。。

f0357923_10362739.jpg

・ブログ「光と影をおいかけて
かぶの旬は春と秋があり、春野菜のかぶはやわらかいのが特徴だと聞きます。色つやのいい、そんな旬のかぶを、まるごとおいしくいただいたそうです。皮をむいて漬物にしたり、きれいな葉っぱを薄揚げととも菜浸しにしたり…。春の恵みをいただける「おいしい幸せ」、こちらまで伝わってきました。

なごり雪

f0357923_10362724.jpg

・ブログ「但馬・写真日和」 
三寒四温という言葉通り、「春」の訪れは寒さと温かさがせめぎ合いしながらやってきますよね。みごとに咲いた梅もこんな雪に見舞われた日があったんですね。そういえば今年は特に寒暖の差が激しかったのを思い出しました…。なごり雪という言葉がぴったり。ひと足早い春が感じられました。

城南宮 しだれ梅と椿まつり(1)

f0357923_10362784.jpg

・ブログ「北摂徒然日記
しだれ梅がみごとですね~!ここは京都の城南宮というところだそうですが、あまりの美しさに驚きました!「しだれ梅と椿まつり」というイベントが開催されているだけあって、梅の花がこれだけ咲いているのは圧巻ですね。梅の香りに誘われて、こちらにもメジロがたくさん来ていたようですが、春を感じさせていただきました!

掛川散策 - 龍尾神社のしだれ梅 -

f0357923_10362685.jpg

・ブログ「やきつべふぉと日記
こちらも美しいしだれ梅のショットが満載!静岡の掛川にある龍尾神社というところの梅のようですが、まるでシャワーのように咲き誇る本数の多さに感動しますね。マクロレンズで撮ったピンクと白の梅もふんわりやさしく、クリスタルボールやダンボと撮った梅の写真など、いろいろな写真を楽しませていただきました。

       *     *    *     *     *     *

いかがでしたでしょうか?
どれも春の足音が感じられるような、おだやかでやさしい風景がいっぱいでした。当選記事の写真とともに、それぞれのブロガーさんの記事へリンクしていますので、記事内の写真も併せてぜひご覧になってみてくださいね!
以上が、Amazonギフト券5000円&3000円&1000円プレゼントの当選者の方々でした。
すでに個別にもご連絡をさせていただきましたが、当選されたみなさま、改めておめでとうございます!!
そして、これからもまたすてきな写真を楽しみにしていますね!

他にもたくさんのすてきな記事がありましたが、今回惜しくもギフト券を逃してしまった方々は、次回のチャンスにぜひまたトライしてくださるとうれしいです!
全員の方の記事は↓で見られますので、ぜひご覧になってみてください。

私らしく春を先撮り!「小さな春、み~つけた!」はこちら。

★ただいま募集中のブログテーマ「お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当」はこちら。


また、人気ブロガーさんにご協力いただいた「春の投稿まつり」の各ジャンルの当選者も今後発表していきますので、ぜひお楽しみに!

[PR]
by blog_editor2 | 2016-04-07 18:43 | ■耳より情報・キャンペーン | Comments(0)

みなさま、お待たせしました!
ハイアマチュア向けカメラ雑誌『アサヒカメラ』とエキサイトブログのコラボ企画として、12/1~2/4の期間に募集したエキサイトブログフォトコンテスト。『家族の時間』をテーマに、たくさんのご応募ありがとうございました!!
厳正な審査の結果、最優勝賞と優秀賞、エキサイト賞が決定しました!
今回はそのレポとともにに佐々木広人編集長の審査のポイントや、各賞に選ばれた方々の作品などをご紹介します。

f0357923_20364274.jpg


こちらが、今回のフォトコンテストの審査員としてご協力いただいたアサヒカメラの佐々木編集長です!この日はたまたま、この後のご予定があり、このような着物を着ていらっしゃいましたが…。真剣な面持ちで、プリントアウトした応募写真をすべて1枚1枚チェックしてくださいました!
エキサイトブログ編集部スタッフも佐々木さんといっしょに審査に立ち会わせていただき、いっしょにチェック!

f0357923_20365068.jpg


「いや~、みなさん、うまいね!」「お~!この一瞬をとらえているのが、いいね!」と感想を口にしながら、まずは大まかにふるいにかけるところからスタート。
複数応募してくださった方の分は、その中からいちばんいい写真を1枚セレクト。それから、すべての写真をチェックして、候補者(候補写真)を第1段階、第2段階…と絞り込みながら、最終的に、最優秀&優秀作品候補を10枚ほどセレクトしていただきました!
なお、投稿してくださった写真の中にはとてもいいものがありましたが、応募規定の通り、写真データを送っていただけなかった方の分は審査対象とならなかったので、ご了承ください!

f0357923_20361795.jpg


私たちも、この審査のあいだ、佐々木編集長がどんな写真を選ばれるのか、どんな点に注目されているのかを目にしながら、とても勉強になりました!
今回のテーマが『家族の時間』ということで、家族にしか撮れない写真…それは家族の前でしか見せないような表情やしぐさ、家族ならではのおもしろい一瞬をとらえた一枚など。
家族だからこそ撮れる一枚というのが、どんなものかが、何枚も見ているうちに伝わってきました。

f0357923_20361130.jpg


それとともに、構図やフレームの違いで写真のよさが大きく変わることとか。色合いや雰囲気はいいけれど、ピントがもう少しきていればいい…とか。技術的なこととか…。佐々木編集長の見る目、どこに審査のポイントが置かれているかがなんとなくつかめ、とても有意義な機会となりました。

f0357923_20351611.jpg


そして、佐々木編集長がグランプリに選らんだのが…、こちら!

「お姉ちゃんなんかきらいだ」の1枚でした!

f0357923_20364510.jpg


どうして、この1枚が選ばれたのか?詳しくは作品紹介のページでご紹介していますが、家族でしか撮れないこの一瞬をとらえた作品がグランプリに輝きました。おめでとうございます!
そのあと、「これが縦位置だったら、これにするんだけど惜しい!」とか、「これもすごくいいんだけどな…」と言いながら、最終的に優秀賞を5枚選んでいただきました。

それぞれの受賞作品は別のページ「最優秀賞&優秀賞、おめでとうございます!」で、佐々木編集長のコメントと、受賞者の方々のコメントとともにご紹介をしていますので、ぜひそちらと併せてご覧いただきたいと思いますが。
全体的に感じられた総評を佐々木編集長からいただきましたので、ぜひみなさんも参考にしてみてくださいね。

■佐々木編集長の総評
ひとことで言うと、予想より皆さんお上手でした。
明らかに、画素数が足りないものもありましたが、足りているものに関して言うと、「温かいまなざしで被写体を見ているな」とひしひしと伝わってきました。
全体的に言えることですが、最優秀賞&優秀賞に選ばれている作品は、いい一瞬をとらえていて、なおかつフレーミングもよし、色使いもよし、ということで選んでいます。
でも、「これが縦位置だったらよかったのにな~」と思うものもすごく多かったです。やっぱり、お子さんにしても、ペットにしても、かわいいのは当たり前なんですよ。「うちの息子が、うちの娘が一番かわいい」と思う気持ちはみんなあると思います。でも、写真って自分が見たものの感動とか、美しさを人に伝えるものじゃないですか。ところが、写真の枠に入れた瞬間に、感動が小さくなってしまうことがあるんです。
例えば、雲ひとつないところで富士山を見たときに、「わ~きれいだな~」と写真を撮ってみて、あとで現像したら「あれ?大したことないな」と思うことがあるんですよ(笑)。
それってやっぱりそこにいた臨場感や感じたことを、一枚の写真に落とし込めるかというと、すごく難しいことなんですよね。このギャップにみんな永遠に苦しむものなんですよ。
「すごい美人だったんだよ~」って写真に撮ってみたら、その人が醸し出している雰囲気が写真の中に入りきらないために、「普通じゃん」となることとか…。よくあることなんです。
写真にそのよさが乗り切れていないんですよね。ただ、そこが全部写真に乗ってしまったら、写真コンテストなんかできないくらいに選びきれなくなってしまうんですけどね(笑)。

しかも、お子さんって、親とか身内に向かって一番いい表情をするじゃないですか。写真がとてつもなくうまくなった感じがするんですよ。
実はそこに落とし穴があり、意外と皆さんが思っているほどの感動が写真で表現できるかというと、そんな簡単なものではない。そんな簡単じゃないから、それができる人がやはり上位にくるんですよ。
ですから、多分上位の人とそうでない人との差って、ふだんからどれほど写真を撮っているか?というところだと思いますね。ずっと撮り続けていると、「こんな表情をしていたのか」という瞬間に出会えますから…。

あくびひとつにしても、怪獣みたいな瞬間になることってあるんですよ、人って。僕らはカメラ雑誌を編集しているし、写真集を作ることもあるんですけど、やっぱりいい写真しか選んでないです。連写でパシャパシャ撮っていると、後でこんな顔をしていたのかとびっくりすることがある。それがすごくおもしろかったり、こんなかわいい顔をしていたり…といろいろ出てくることもあるんですよね。そんな中の、いい瞬間をどれだけうまくとらえることができるかどうか、だと思います。

特に優秀賞に選んだポートレートの「Two Smiles」「Girls Time」の方は相当撮っているんじゃないでしょうか。「かなりの枚数を撮っているんだろうな~」ということが、如実に伝わってきますよ!

今の時代、ほとんどの方はデジタルカメラで撮っているでしょう?気にいらなかったら消せばいいんですよ。気になったらバシバシ撮る!撮ってから見返す。見返すと何が良くて何が悪かったかがわかってくると思います。
あと、縦位置と横位置の両方を撮ることも大事。本当に縦と横で、すごい良い写真かどうかが分かれてくるんですよ。今回優秀賞に選んだ写真のうち、3枚が縦ですが、縦位置のところを横位置だったら、ボクは選んでいません。実はそのくらい微妙なところで、選ばれています。

f0357923_20360221.jpg


だいたい見るポイントって決まっているんですね。そのポイントにまず合致した写真が目に飛び込んでくるものなんですよ。なので、1000枚とか2時間ぐらいでぱっぱっと決められてくるんですよ。訓練するとできるんですけど。
あと、なんとなく気になるから置いておこう…みたいな写真も中にはあります。「選ぶ」「選ばない」の差はとても微妙な差なんですよ。
受験に例えれば、国語・理科・数学…などの5科目のそれぞれが1点、2点の差で合格/不合格が決まってくるのと、一緒なんですよ。「ピントがあっているか」「構図はあっているか」とか「色味は大丈夫か」とか。そういう審査ポイントがいくつかあって、その1点2点の差で、変わるんです。だからこそ枚数を撮っておいたほうがいいんです。ちょっとした差で印象が変わってきますからね。

またレンズの選び方も、選ぶポイントでして…。望遠レンズって遠くのものを撮るレンズじゃないですか。遠くに写っているものと近くに写っているものが圧縮されて見える。遠くのものを撮るので、距離がすごく近く感じる…。たとえば、ビル街をとるときは、望遠でとると、密集しているように見える。でもこれを普通の標準レンズで撮ると、よくわからない写真になることがある。レンズの選び方によって描き方が変わってくるんです。そういう意味では、みなさんきっちりと目的に沿ったレンズを選んでいるなあという印象でした。

佐々木編集長、ありがとうございました!
審査する側からのとても貴重なお話は、みなさんにとって、これからも写真を撮るうえでのとても大きなアドバイスになったと思います!
では、最優秀賞&優秀賞に選ばれた方々の写真を佐々木編集長の評価とともに↓のページからぜひご覧になってみてくださいね!受賞者にもさっそくコメントをいただいたので、併せてご紹介しています。

最優秀賞&優秀賞、おめでとうございます!のページを読む。

エキサイト賞、おめでとうございます!のページはこちら。


[PR]
by blog_editor2 | 2016-04-04 13:00 | ■耳より情報・キャンペーン | Comments(0)

家族にしか撮れない一瞬をとらえた作品として、まさにグランプリに輝いたのはこちらの作品です。ブログ「一写入魂」legacy_bg5aさんの「姉ちゃんなんてきらいだぁ」が選ばれました。最優秀賞、おめでとうございます!!

【最優秀賞作品】


■作品タイトル 『姉ちゃんなんてきらいだぁ

f0357923_20421930.jpg


■ブログタイトル 「一写入魂

■佐々木編集長からのコメント
子どもがいるご家庭では誰でも共感できるシーン!でも、兄弟喧嘩のシーンってその一瞬をきちんと収めた写真は少ないので、このシーン、よく撮ったなと思いますね。
こんなにタイトルと写真がマッチングしているのはないぐらい、どんぴしゃ!この右手の伸ばし方を見ると力が入っていて、一生懸命訴えているのがよくわかります(笑)。
それと大事なのが、後ろのぼけ具合。少しアンダーだけど、絶対にこの子に目が行く。右のお姉ちゃんが少し写っていて、口角が上がっていて余裕を見せているところにも、リアルな家族の雰囲気が感じられますね。
そして、カラーじゃなくて、モノクロにしたことがすごく大きい!モノクロは色がない分、古臭く感じたりもしますが、光と陰だけで勝負するから、本当に腕の見せ所になるんですよ。それでいうとこれは技術的によくできているし、インパクトがありますね。
もうひとつモノクロのよさは、色がないから、見た方々が自分の記憶とともに色を想像できるところにあるんですよ。よく、昔を振り返ったりするシーンでモノクロになったりするじゃないですか。小さいころ兄弟喧嘩して、「兄ちゃんのこと嫌いだ」「お姉ちゃんのこと嫌いだ」とか言われた経験がある人も多いと思いますが、僕だったら三十数年前の記憶がスーッとよみがえってきそうな…。そんな意味でも、多くの人が共感できそうな写真。文句なくグランプリだと思いました。

■受賞コメント
legacy_bg5aさん:最優秀賞に選んでいただきありがとうございます。たいへん驚いております。
この1枚は、私と長女・次女の3人で散歩に出かけた際に起こった姉妹喧嘩のひとコマです。
決してうまいい写真ではありませんが、この1枚に写る次女の気迫が受賞を呼び込んでくれたのではないかと思います。娘たちに感謝です。


legacy_bg5aさんには、お約束通り、三井住友カードトラベルギフト券3万円分と、ワンショットで「360°すべての空間を収める」360°カメラのTHETAをプレゼントいたします。


【優秀賞作品】

優秀賞には以下の5名の方々が選ばれました!もちろん、どの方々もわずかな差でグランプリではなかったものの、どれも佐々木さんの心をとらえましたすばらしい作品でした!おめでとうございます。

■作品タイトル TwoSmiles

f0357923_20421993.jpg


■ブログタイトル 「hideaki sumi photography

■佐々木編集長からのコメント
この人はポートレートの達人ですよ!はっきりいってめちゃくちゃうまい、圧倒的な技術力ですよ。撮り慣れているという技術的なことはさることながら、お子さんたちとの関係、写真を撮る&撮られる関係がきちんとできていて、すごく信頼し合っているのを感じます。
家族写真の最大の強みって何かというと、写真のプロを連れてきても、撮れないような表情を出せることにあると思います。それは、家族の前でしか出ない表情とか、仕草とか。そういうのを引き出せるのはやっぱり家族にしかできないんですよね。
その点、この子たちも撮られることをちゃんとわかっているし、撮る側もちゃんと表情が引き出せている。「信頼」という意味でのすばらしさがありますね。それと、枯れ葉が落ちていて秋まっただ中という雰囲気が出ているじゃないですか。絞りを値を小さくして、被写界深度を浅くすることによって後ろがいい感じに写るんですよ。後ろのボケ具合がいいじゃないですか。手前のふたりの子どもたちにのみにフォーカスしていることによって、おふたりのフォトジェニックなかわいさが、ちゃーんと浮き彫りになるように写真を組まれている。しかも構図も完璧。トリミングして子どもたちをこれ以上大きくすると窮屈だし、背景をこれ以上広げると絵的に散漫になるかなあと思うんですけど…。本当によくできている写真ですね。一瞬を逃さなかったことがすばらしかったと思います。

■受賞コメント
hidefcafeさん:今回の受賞は、私たち家族の良い思い出になりそうです。ありがとうございます。
この写真は2016年の年賀状に使ったお気に入りの1枚でした。大きな木、ふわふわ落ち葉の絨毯、自然の中で遊ぶふたりはとてもご機嫌でした。
これからも今しか出会えない、家族の一瞬を切り取っていきたいと思います。


■作品タイトル 見えないところ・・・

f0357923_20422068.jpg


■ブログタイトル 「つなぐユメ

■佐々木編集長からのコメント
今回の選んだ写真で言えば、一瞬を逃さなかった人と技術的なレベルが高い人がいました。技術的なレベルの高さで言えば、まさにこの写真ですね。子どもがソリで雪の上を滑り降りるときのスピードって、なかなか読めないんですよ。僕もウィンタースポーツをやるのでわかりますが、過度にシャッタースピードをあげてもよくないし、過度に落としてもブレてしまう。そこの加減が難しいんですが、この方はちゃんと撮っている。顔もきちんと、動きもシャープに、力感もあふれるように描いている。飛び散る雪ももろともせずに。飛び散る雪の感じとか、なかなか出せないですよね。
それと、縦位置したのがいいですね!どうしてもスキー場とか、広いところにいくと、みんな横位置で撮りたがるものなんです。そこをあえて、縦位置にした。『覚悟の縦位置』なんですよ。覚悟しないと、縦位置にできませんよ。人間の目ってワイドに見えるじゃないですか。それを遮るわけですから。
自然にそこに見えるものをあえて省くというのは、それだけ写っている人間を強調するということでもあるんですよ。横から滑ってきているのに、縦位置で捕ろうとしているのは覚悟がいるぶん、ド迫力になるわけですよ。結構こわいんですけどね。そういう技術でいうと、この方はグランプリを撮っても不思議ではなかったと思います。
ただし、「家族」という意味合いとか、逃せない一瞬という意味で、グランプリに選んだ方を優先させていただきました。とはいえ、家族だからこそ近寄れる。家族だからこそ撮れる表情になっていて、息子さんを見守る温かさ、お互いの信頼がちゃんと出ているなあという点で優秀賞とさせていただきました。

■受賞コメント
dosanko-mamaさん:子どもが大きくなるにつれ、家族そろって過ごせる時間がとても貴重であると感じる日々です。
子どもの成長記録とともに、家族が笑顔でいる瞬間を、これからも写真に残していけたらなと思います。
このたびは、ご選考いただき、ありがとうございました。


■作品タイトル おねえちゃん、がんばって

f0357923_20422052.jpg


■ブログタイトル 「nyaokoさんちの裏時間

■佐々木編集長からのコメント
一瞬を逃さなかった写真という意味では、こちらもベストショットですね!
タイトルの意味合いがよくわかるというか。おねえちゃんが一心不乱にやっているところがいいですね。おねえちゃんは自分の時間をちゃんと過ごしているわけですよ。弟も自分の時間を過ごしているんですけど、お互いぜんぜん違うことを考えてやっていて交じり合わない一緒にいる二人が違う時間軸を歩んでいるところが実におもしろい。そんな二人が、一枚に収まるとちょっとコミカルでおもしろい。絶妙な距離感ですよね!
しかも、長い時間このポーズをしていて筒が重くなったのかもしれませんが、「がんばって」と言って持っているカレンダーが下がっていますよね。ここも微妙におもしろい。結局、家族って、一人ひとり自分の時間軸を生きているんですよ。同じ屋根の下に住んでようと、住んでいまいと…。一枚にするとこんなにおもしろいことになるのかって(笑)、これはもう一瞬のシャッターチャンスがもたらしたおもしろさですね。

■受賞コメント
nyaoko55222さん:この写真は冬休みの宿題の書き初めをしている長女と、そんな姉にかまって欲しい次女を撮ったものです。ふだんから宿題中に周りでちょろちょろしている妹に慣れているので、長女は集中しています。
我が家らしい8歳差姉妹の関係性が撮れたと思います。これからも母親にしか撮れない写真を残していきたいと思います。このたびは選んでいただきありがとうございました。


■作品タイトル Girls Time

f0357923_20421985.jpg


■ブログタイトル 「くすりやさんの戯言

■佐々木編集長からのコメント
母と娘って友だちみたいな関係になる人たち、いますよね。それが大人になっても続きそうだな、と思わせるような、すごく微笑ましい写真です。これはお母さんが娘さんふたりと一緒に料理をしている写真だと思うのですが、上のお姉さんは驚いた表情をして、真ん中のお子さんは、「ん?」って不思議な顔で見つめていますよね。この目線がお母さんの手元に集まっているおもしろさもあるけれど、ふたりの驚きの具合が違うところがいい!
上のお姉さんは、お母さんのすごさとか意味がわかっているから驚いているんですよ。一方、真ん中の子は、「何が起きたんだろう?」と思っているから、きょとんとしたような表情をしている(笑)。ここに子どもの成長の履歴が見られるような感じがしませんか?
「ママ、すごい」の「すごい」は理屈がわかっているから、「すごい」になると思うんですよ。お姉ちゃんのほうが成長が早いんだなって、写真一枚で語っていますね。
そして、このフレーミングが、実に過不足なくいいと思います。家のカウンターキッチンだと思うんですけど、きちっと入っていて、見えないところの「キッチン」「リビング」とかを想像させてもらえるような、このフレーミング以上の大きさを感じられる。この一瞬をとらえたのと、構図の良さ、技術力の高さがあいまっている作品になっていますね。手馴れている方だと思いました。

■受賞コメント
ayumi-papaさん:今回のフォトコンテストのテーマである「家族の時間」は自分の撮影のテーマそのものであり、楽しんで参加させていただきました。
これからも、なんでもない日常、しかし、かけがえのない瞬間を切り取っていきたいと思います。このたびはありがとうございました。


■作品タイトル チュッ

f0357923_20422001.jpg


■ブログタイトル 「あに☆いもうと

■佐々木編集長からのコメント
キスする写真が多かったと思うのですが、この一枚を最終的に選びました。
写っている犬はたぶん日本犬ですよね?親子だったり、恋人同士なら「チューして」って頼めばしてくれると思うんですけど、日本犬は簡単にはいかない。自分も柴犬を飼っていますから、わかりますが、忠誠心があるくせになかなか言うことを聞かないところがあるんですよ。
でも「ただいま」って家に帰ってくると、顔を舐めたりしますよね。その一瞬ってなかなか上手に撮れないんですよ。その一瞬を撮っているということがまず一点。
それと、この空…これは夕焼けでしょうか、このグラデーションの美しさがいいですね。外の木か空に焦点を当てているのかと思いますが、影になっている点がまたいい。影として写っているから、誰と写っているのかわからない…。そういう意味では想像力をかき立てるのが良い点だと思います。
そして大事なのは、この犬、しっぽが丸くなっていますよね。これは柴犬などでは特徴的なんですけど、喜んでいる証拠ですからね。
テーマは家族ですが、今は犬猫を飼っているお宅は増えています。もはや犬猫の飼育数が15歳未満の人口を超えたというほど…。そういう意味では「ペット=家族」というのは、定説だと思うんですよ。ペットと一緒の写真も結構ありましたが、本当にかわいいし、みんなペットの写真を上手に撮れているんですよ。でも、ただかわいいだけだと、こういうところで上位にくるって難しいんですよね。いかに撮った人が「こんなにかわいいんだ」ということを審査する側と共有できるか、ということがコンテストの肝だと思うんですよ。
そういう意味でいうと、これも、なかなか押さえられない一瞬を押さえつつ、美しい構図、美しい色使いが選ばれた理由になります。また、犬と人の関係性が見えるという点。しかも片足を肩に置いている。そこがまた初々しさも感じますね。
影絵にしたことで、心情に入り込むことができて、すごく良いと思います。

■受賞コメント
パパカメラさん:新しく家族に加わった愛犬との写真で『家族の時間』というテーマのフォトコンテストに入賞できてうれしいです。
幸せにしてあげたいと飼い始めた保護犬でしたが、たくさん幸せをもらっているのは私たち。
これから子どもたちは思春期を迎えますが、愛犬とともに家族の時間を大切にしたいです。


以上、優秀賞5名のみなさまには、三井住友カードVJAトラベルギフト券1万円分と、サンディスク エクストリーム SDHC UHS-I カード16GBをプレゼントいたします!
どの方々もほんとうに、家族しか撮れない一瞬を切りとった一枚、家族の何気ない日常をほほえましく撮った一枚など、どれも心に残るすてきな写真をありがとうございました!
引き続き、エキサイト賞の発表もありますので、こちら↓も併せてぜひご覧になってくださいね!↓

エキサイト賞、おめでとうございます!
のページを読む。

アサヒカメラ協力フォトコンテスト『家族の時間』の結果発表!はこちら。
[PR]
by blog_editor2 | 2016-04-04 12:58 | ■耳より情報・キャンペーン | Comments(0)

家族にしか撮れない瞬間を逃さなかった一枚をはじめ、とても心あたたまる家族の時間を切り撮った写真の数々。たくさんの投稿写真をすべてチェックしてくださった、佐々木編集長、ありがとうございました!
アサヒカメラ協力フォトコンテスト『家族の時間』の結果発表!」での総評はもちろん、「最優秀賞&優秀賞、おめでとうございます!」の記事では、それぞれの受賞作品について、佐々木編集長にとても貴重な講評をいただきました。
審査する側からの視点や評価は、これからも写真を撮るうえでのアドバイスになったと思いますので、ぜひみなさんも参考にしてみてくださいね!

さて、それでは最優秀賞&優秀賞に引き続き、「エキサイト賞」の結果をここに発表いたします!
選ばれたみなさま、おめでとうございます!
こちらはエキサイトスタッフが選んだ10作品となりますが、佐々木編集長も「これは惜しかった!」とおっしゃっていた作品もありましたので、ぜひ注目を!


【エキサイト賞】

■作品タイトル 6年間ありがとう

f0357923_15122410.jpg


f0357923_15130886.jpg


■ブログタイトル 「日常風景
こちらは2枚1組の写真。小学校に入学した1年生のころと卒業を迎えた6年生のときの後ろ姿を撮ったんですね。ほぼ同じ場所で撮っているので、建設中だった家が完成するなど、6年の年月の流れが感じられるおもしろい写真ですね!佐々木編集長も、「写真として純粋におもしろい。ただ、これが6人姉妹とかの関係性があれば、もう少し上にあげたと思います」とおっしゃっていました。『家族の時間』というテーマからは少し離れてしまいましたが、仲良し6人組を見守るあたたかい視線と写真のおもしろさでエキサイト賞とさせていただきました!


■作品タイトル 今を残したかった ~ 家族写真の出張撮影

f0357923_20373458.jpg


■ブログタイトル 「毎日が記念写真 ~京都(宇治)出張撮影専門の写真のなんでも屋さん~
一瞬ドキッとしますが、親子でキスなんて微笑ましいですね!こんなふうに男の子がママに「チュ~」をしてくれるのもあと何年…?と思うと、今しか撮れない写真ですよね。こちらはプロの写真家の方が撮られたようですが、さすが「この方の技術力は高い」と佐々木編集長。「フレーミングもよし、モノクロの階調も良く、黒つぶれしないできっちり出している。男の子って、これ以上年齢が上がってくると、こんなことできない…。それをきちっと収めたかったのかなぁと思うと、いい一瞬を撮ったと思います」と高く評価されていました。


■作品タイトル 笑顔満開

f0357923_20392567.jpg


■ブログタイトル 「かぞくの空間
満面の笑みがいいですね!これ以上ない、というぐらいの笑顔の花が咲いた瞬間をとらえていたのが好印象でした!手の動きもうれしさを表していますね。「子どもをもっと引き立たせるためにも、後ろをもっとぼかしてもよかったと思います。でも、とても良い光の具合です。顔にピントを合わせつつ、子どもの手の動きの躍動感をきっちりと表現できていますね」と佐々木編集長からもひとこといただきました。


■作品タイトル お父さん大好き

f0357923_20373459.jpg


■ブログタイトル 「家族写真ブログ
本当に「お父さんが大好き!」というのが伝わってくる一枚ですね!まわりの緑もとても美しく、新緑のころに撮られたのでしょうか?お父さんの表情もうれしそうですね。日曜日はいつもこんなふうに親子で楽しく過ごしているんだなぁと想像させる、何気ない日常の中の幸せ感が伝わってきました。
佐々木編集長からは、「お父さんのあごをかんでいるのがたまらない!でも、この一枚はぜひ縦位置で撮ってほしかった!」とアドバイス。縦の構図だったらもっとインパクトがあったのかと思うと、惜しかったですね!


■作品タイトル この喉ごし、たまらない!

f0357923_20373468.jpg


■ブログタイトル 「momo & atsu4
おいしいものを食べたときのうれしそうな顔。「ぼく、幸せ~」ってぐらいのいい表情をしていますね。そして、それを見守るパパのやさしい表情もとてもいいですね!見ているだけでこちらもにっこり癒されました。
写真を撮っているママのあたたかな視線も感じられて、家族の幸せな時間がこの一枚から伝わってきました!


■作品タイトル おねえちゃんとおひるね♪

f0357923_20373324.jpg


■ブログタイトル 「ラクからはじまる楽時間♪
おねえちゃんのそばで眠る赤ちゃんの小さな手。ひと回り大きいおねえちゃんの手に触れて、安心しながらすやすやと眠っている姿に心が癒されました。手と手のぬくもりはもちろん、それをやさしく見守るママの視線が感じられて、こちらまであたたかい気持ちに…。日常の中のとても穏やかで幸せな家族の時間が感じられる一枚でした。


■作品タイトル 親から子へ

f0357923_12164529.jpg


■ブログタイトル 「かぞくのじかん
こちらはお正月のワンシーン…。「私が七五三の際に着た真っ赤な着物を、大切に、大切にとってくれていたようです」とブロガーさん。着物は母から娘へ…。着物を着せるのはおばあちゃまからお孫さんへ…。3世代の家族のあたたかなつながりが感じられました。「私もこんなことがあったな…」と思い出させてもらえるような、やさしいモノクロの写真もすてきでした。


■作品タイトル 寝落ちかぁ?!和花1歳6ヶ月

f0357923_20373337.jpg


■ブログタイトル 「Heavy Moon's Blog
携帯を握りしめたまま寝てしまっているのが、なんともかわいいですね。よほど携帯が好きなのでしょうか(笑)。子どもって自分の好きなおもちゃはずっと離さずに握りしめていたりすること、ってあるんですよね。それともパパと電話でおしゃべりでもしていたのかな…?きっと寝落ちする寸前まで遊んでいたのかな?こちらも何気ない日常をいろいろ連想させるような、ほほえましい寝顔ですね。


■作品タイトル 小さな恋人

f0357923_15154627.jpg


■ブログタイトル 「都島の司法書士 行政書士 柿本大治のGRアート
娘さんにメロメロのパパの思いが伝わるような写真タイトルですね。「小さな恋人」という言葉がぴったり。とってもいいですね~!
この日は「神戸でおしゃれデート」だったそうですが、ピンクの髪飾りが似合っていてかわいいですね!このタイトルと写真のマッチングのよさが、エキサイト賞の決め手となりました。


■作品タイトル ねえねといっしょ!

f0357923_20373340.jpg


エキサイトブログではおなじみのFU-KOさんちのゴンちゃんとまめぴーちゃん。何でもねえねと一緒じゃないと気がすまないという、まめぴーちゃん。この日はお風呂のときに髪を束ねていた「ねえね」をまねて、自分もヘアゴムで髪を結んでもらったようです(笑)。なんともかわいいですね。いつもの何気ない日常が感じられる一枚に心がほっこり癒されました。写真の色合いもあたたかさが伝わり、とてもいい感じでした!

            *      *      *     *     *     *

以上「エキサイト賞」10名の方々には、Amazonギフト券1,000円分と「Excite」ノベルティグッズをプレゼントいたします。

いかがでしたでしょうか?
どの作品からも「あたたかな家族の時間」が伝わりましたが、みなさんはどんなふうに感じられましたでしょうか?
今回のフォトコンテストを通じて、エキサイトブロガーの写真のクオリティの高さが改めて感じられました。さすが写真の上手な方が多いエキサイトブログですね!編集部スタッフもとても楽しく拝見させていただきました! 

今回は、「家族の時間」というテーマでしたが、また機会がありましたら、違ったテーマでフォトコンテストを開催できたらいいなと思っています!
そのときは、ぜひたくさんのご参加をお待ちしていますね!
参加してくださったみなさん、ありがとうございました。
そして、改めまして、審査員をつとめてくださった佐々木編集長、ありがとうございました!

佐々木編集長が今回の総評でもおっしゃっていましたが、写真はとにかくたくさん撮り続けることが上達する秘訣だと思います。デジタルカメラなので、たくさん撮って、気に入らなければ削除すればいいし、気になったらバシバシ撮る…。そうやってたくさん撮っているうちに、いい瞬間、いい表情が撮れるようになる!そう思って、これからもみなさん、たくさん写真を撮って楽しんでくださいね!


佐々木編集長のコメントをもう一度ぜひチェック!↓
アサヒカメラ協力フォトコンテスト『家族の時間』の結果発表!はこちら。

最優秀賞&優秀賞、おめでとうございます!はこちら。

[PR]
by blog_editor2 | 2016-04-04 12:44 | ■耳より情報・キャンペーン | Comments(0)