ブログトップ | ログイン

エキサイトブログCAFE

すてきなブロガーのおすすめ記事から、ちょっと耳寄りな情報まで。エキサイトブログ編集部が、あなたのブログライフをもっと楽しくする話題&ブロガーをご紹介!日々の話題といっしょに、おうちカフェ感覚で、ほっこり気分をお届けします!

エキサイトブロガーさんたちの写真展のお知らせ

先日は関東・東北での記録的な豪雨により、茨城や栃木、宮城での堤防決壊をはじめ、各地に大きな浸水被害が出ましたが…。被害に遭われた方々が一日でも早く安心して暮らせる日々が訪れますように…願っています。

さて、今週末からシルバーウィークですね。みなさんは、どこかへお出かけする予定ですか~? 今週のブログテーマ「シルバーウィーク&初秋のお出かけスポット」では、みなさんがこの連休&初秋にお出かけした話題や写真を募集していますので、ぜひたくさんの記事を投稿してくださいね!
コスモスなど初秋らしい風景を見にお散歩したり、ぶどうやナシなどの味覚狩りを楽しむのもいいですね。食欲の秋をテーマにしたイベントや芸術の秋らしいアート展や写真展などもいろいろ開催されているので、ぜひチェックしてお出かけしてみてくださいね!

ところで、写真展といえば…。すてきな写真を撮られるエキサイトブログのフォトブロガーさんたちもこの秋、いろいろ写真展を開催されています。先日の「フォトブロガーさんのグループ写真展にご注目!」という記事でも、写真展のご紹介をしましたが、今回はこちら↓の方々の写真展のお知らせをしておきますね!

f0357923_1343570.jpg


昨年の花火の撮り方記事でご協力いただいた「写真の記憶」のkanechanさんはじめ、数名のエキサイトブロガーさんも参加されているという写真展『COLORS OF LIFE Ⅱ』。kanechanさんが通われている写真教室のフォトグラファーコースの修了展のようですが、開催は都内ということで、「よかったらぜひ!」とお誘いいただいたので私も行ってきました!

小さなギャラリーでしたが、1階から3階にかけて13名に方々の写真が展示されていました。
自分らしさを写真で表現したそれぞれの「Life」というのがテーマと伺ったので、それぞれ自分らしさ、自分の内面をどんなふうに表現されているのかな、ととても興味深く拝見させていただきました。
kanechanさんの作品は季節の花を撮っていらっしゃいましたが、どれも幻想的でふんわりしたやさしい光に包まれた美しい色が特徴の作品でした。

f0357923_1342189.jpg


こちらが2階の奥にあったkanechanさんの作品のコーナー。その日、kanechanさんがいらしたので、どんなイメージで撮っているのか?と伺ってみたら…。「花を撮ってはいますが、自分の内面を表現しています。私は写真を撮ることが本当に好きで、つねにカメラを持ち歩いていつでも写真を撮っています。そんな、“写真は楽しい!”“大好き!”という気持ちを表現した写真です」とおっしゃっていましたが、見ていると写真を撮るしあわせな気持ちや喜びが伝わってくるようで、とてもやさしい気持ちに包まれました。
ハートにも見えるような一枚は、「花びらを手前に入れてアップにしてぼかしたら、こんなふうに撮れたんです」とkanechanさん。まるで、「うれしい!」「楽しい!」というHappyな心が写っているかのようでした。

f0357923_2244242.jpg


また、こちらは、写真教室の仲間で撮った写真をアップしている「エイキチ*ポートレート」というグループブログで、モデルになっている永吉さんが撮られたという作品。永吉さんご自身は、エキサイトブログをやっていないようですが、ポートレートを撮る写真家の方だとか。見ているととても楽しげで、和やかな気持ちになりました。

f0357923_1345093.jpg


こちらは最近、エキサイトブログを始めたという「ひよこのりなP」のhiyoko-rinapさんの作品。

f0357923_2228618.jpg

また、同じくこちらもエキサイトブログを始めてまもないという「こどなの色」のこーちさんの作品。
ほかの方々の作品もいろいろあり、癒されるような一枚だったり、ちょっとドキッとするような印象の一枚だったり、かわいさが伝わる一枚だったり…。それぞれの自分らしさを、どんなふうにイメージして撮られたのかな…とあれこれ思いをめぐらせながら見せていただきましたが、ぜひみなさんもご自身で感じてみてくださいね。

1階の入り口にはポストカードなどの販売もありますよ。
【写真展『COLORS OF LIFE Ⅱ』】
●開催期間:9月15日(火)~ 20日(日) 19(土)は10:00-20:00、20(日)10:00-17:00
●開催場所:浅草橋 Photons Art Gallery 
東京都台東区浅草橋1-24-11
(総武中央線「浅草橋」駅より徒歩1分、 都営浅草線「浅草橋」駅より徒歩4分)
20日まで開催されているので、お時間のある方はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

また、こちらは岩手の盛岡でただいま開催中の写真展のお知らせです↓。

f0357923_1215881.jpg


以前、編集部ブログの「えむさん&chikkaさんの『キボウノヒカリ』写真集&写真展に注目!」という記事でご紹介した「EAM photo」のえむさんと「Chikka*ism」のChikkaさんのキボウノヒカリ写真展 第2弾』のお知らせです。
おふたりをはじめ、とてもすてきな方々による写真展は、東日本大震災に遭われた東北の方々へ「キボウノヒカリ」がさすように、という思いが込められていますが、今回のような水害に遭わられた方々へも同じように「キボウノヒカリ」が届きますように…という願いが込められているようです。
今回はとてもすてきな場所で開催されているようですよ!

f0357923_12155071.jpg


えむさんから写真展の雰囲気が伝わる写真と、ひとことメッセージを送っていただきました!
「今回の『キボウノヒカリ 写真展』は明治18年に建てられた南昌荘というところで開催しています。この南昌荘は、盛岡市の「保護庭園・保護建造物」に指定されており、庭園は国の「登録記念物」に指定されています。
盛岡の数少ない明治の邸宅・名園で今月16日~20日まで開催されています。前回のメンバーにひとり加わり、6人で全62作品展示しております。それぞれの個性が光る写真展となっております。
すばらしい邸宅と庭園を楽しみながら、写真も見ていただければと思います。
それから、たくさんのブロ友さんから 最高の応援記事をいただきました。とてもうれしかったです。まことにありがとうございます!多くのみなさんにキボウノヒカリが届きますように…」

f0357923_1351655.jpg


緑がこんなにきれいに廊下に写りこむなんて…。すごい!ほんとうにすてきなところですね!
こちらも20日までなので、お休み中、お近くに行かれたらぜひ立ち寄ってみてくださいね!

【KIBOU NO HIKARI 写真展】(第2弾)
●開催期間:9月16日~20日(日) 10:00-17:00 (最終日16:00)
●南昌荘(盛岡市保護庭園・保存建造物)
盛岡市清水町13-46 TEL 019-604-6633

それと、もうひとつ写真展のお知らせを…。
こちらは少し先ですが、10月1日~31日にかけて開催される予定の、『信州大学医学部附属病院の廊下をお花畑にするプロジェクト』という写真展のお知らせです。
エキサイトブロガーの「たなぼた」のhiyoさんという方が主宰されていて、今年で3年目になるという写真展。今回はなんと参加者16名中、エキサイトブロガーさんが13名も参加されることになっているようです!
こちら↓は去年の写真展のほんの一部ですが、こんな感じで廊下に花の写真が展示されるそうです。

f0357923_23455414.jpg


f0357923_23461622.jpg


f0357923_2347091.jpg


信州大学医学部附属病院の入院棟と外来棟を結ぶ廊下は、50 メートルほどもある長い白壁の廊下だそうです。ここを往来する患者さんやご家族、病院教職員さんたちにとってこの廊下はちょっとしたアメニティスペースとなっているそうで、附属病院ではこの廊下を豊かで心安らぐ場所として利用していただけるように、医学部OBや医学生、地元の作家さんがボランティアでほぼ月替わりの展示をしているそうです。
そのひとつとして、10月の展示にhiyoさん主宰の『信州大学医学部附属病院の廊下をお花畑にするプロジェクト』写真展が開催されるというわけですね。

主宰者のhiyoさんからこのプロジェクトが生まれたいきさつを伺いました。
「ご縁あって私たちがこの場所で展示を始めたのは2012年のことでした。附属病院の廊下をより豊かに心安らぐ場としたい、との考えに協賛してくださった5人でスタート。エキサイトブログからは、「アラカワ・ヒロシの 重なる記憶」「アラカワ・エミコの『はじめの零点五歩』」のアラカワさんご夫婦、アラカワさんがご紹介くださった「時の記憶」のwind-obabaさんが参加してくださいました。
2013年からは『信州大学医学部附属病院の廊下をお花畑にするプロジェクト』と銘打って、お花の写真展示を始めました。アラカワさんのエキサイトブログのお仲間が名古屋から趣旨にご賛同され、ご参加くださいました。「日記のような写真を」のaitoyuukiさん、「気ままにお散歩」のtwinkle-kekoさん、「小梅さんは犬」のkoumeさんの3名です。
そして、第三回目になる今年は、エキサイトブログ上で参加者を募りましたところ、参加者16名中13人の方々をエキサイトブログからお招きすることができました。千葉、東京、神奈川、静岡、名古屋、そして地元…。病院スタッフもご賛同くださった方々の篤志に心打たれましたと仰ってくださいます。私もとてもうれしく思います」

f0357923_23582624.jpg


f0357923_23585099.jpg


f0357923_23591098.jpg

こちらの3枚は昨年出されたhiyoさんの作品です。どれも心に余韻を残す美しい一枚ですね。

「信州の秋はまたたまく間に深くなります。展示を行っている10月は、咲き誇っていた秋の花が終わり、霜降の晩秋へと季節が移ろう頃です。毎年展示が終わる頃には氷点下の朝があります。そんな朝に印画紙の中で咲き誇る花に、じっと見入ってくださる方がおられるのに何時も涙が出るほどの感銘を受けます。
アートの根源はいのちだとか、人と人がつながる喜びとか、展示をする前にはいろいろな夢を込めて作品を作るのですけれど、ご覧になる方の目線の先に、本当に生きる力をいただいているのは私たちかもしれないとそんなことを思う瞬間です」とhiyoさん。

患者さんやそのご家族をはじめ、そこを通る多くの人たちの心を癒す美しい廊下…。みなさんの思いが込められた写真で、白い廊下がどんなお花畑になるのか、いまから楽しみですね!
開催に合わせて、改めてhiyoさんのお話と、参加されるエキサイトブロガーさんたちの写真、このプロジェクトに参加した思いや写真への思いなどもぜひご紹介させていただきたいと思っています!
ぜひ楽しみにしていてくださいね。

【信州大学医学部附属病院の廊下をお花畑にするプロジェクト】写真展
●開催期間:10月1日(木)午後5時~10月31日(土)午後2時
●開催場所:信州大学医学部附属病院(入院棟と外来棟を結ぶ廊下)


それではみなさん、すてきなシルバーウィークをお過ごしくださいね~!
[PR]
by blog_editor2 | 2015-09-18 22:50 | ■ブロガーのイベント情報 | Comments(0)