ブログトップ | ログイン

エキサイトブログCAFE

すてきなブロガーのおすすめ記事から、ちょっと耳寄りな情報まで。エキサイトブログ編集部が、あなたのブログライフをもっと楽しくする話題&ブロガーをご紹介!日々の話題といっしょに、おうちカフェ感覚で、ほっこり気分をお届けします!

YUKAさんが『YUKA'sレシピ 作りおきで時短弁当』を出版!

「こんなお弁当だったら、みんなに自慢したくなりそう!」とキュートなお弁当が人気の『YUKA'sレシピ♪』のYUKAさん。更新したばかりのピックアップブロガーのコーナーでもご紹介していますが、週末に作ったカラフルな常備菜をふんだんに活用したお弁当は、見た目のかわいさに加え、ささっと作れる点がいいとして、忙しく働く女性にとって、「とても参考になります!」と人気を呼んでいます。
そんな、YUKAさんが2月に『YUKA'sレシピ 作りおきで時短弁当』というお弁当の本を出版されました!
YUKAさん、出版おめでとうございます!

f0357923_14585534.jpg


そこで、今回はお弁当本を発売されて、ますます注目度が高まるYUKAさんに、本を出された感想や本の内容どについて、インタビューさせていただきました!

――2015年2月6日に『YUKA'sレシピ 作りおきで時短弁当』という本を出版されましたが、出版おめでとうございます!この本を出版されたいきさつ、本になったことに対する感想は?
YUKAさん:ありがとうございます。
ちょうど昨年の7月に宝島社さんの担当者様から、ブログのコメント欄にお話をいただきました。ただ、そのころは、ブログを休載しなければいけないほど仕事とプライベートが忙しくて、すごく悩んだのですが、「今はどうしても難しい」とお話したのです。声をかけていただけたことはとても光栄でしたが、これで、もしお話が流れてしまっても仕方ないなと思いながら…。でもいちおう、「9月以降でもよければ」なんてわがままを言ったりして(笑)。
担当者の方がそれを快く受けてくださって、お話が決まりました。
実は「ドッキリかも?」なんて、本当にぎりぎりまで疑っていましたけど(笑)。

f0357923_14592657.jpg


――この本はどのように仕上がってらっしゃるのでしょうか?
YUKAさん:3週間分のお弁当と40の常備菜を載せています。今まで作ってブログに載せたものもありますが、写真はすべてこのために撮っていただいたものです。お弁当もすべて新しいものを作って載せていますので、ブログで掲載したものは、私が選ぶBEST3というコラムで使ったものだけです。
ブログではUPしたことのない2段のお弁当箱など、この本のためのお弁当箱も半分ぐらいありますから、ブログを見ていただいている方にも楽しんでいただけるのではないかと思っています!

今回のお弁当本は、できるだけ見てくださる人がわかりやすいようにと、手順や工程写真が通常のお弁当本よりとても多いのです。お弁当の詰め方や調理手順なども、写真つきでかなり多く掲載しているので参考にしていただけたらうれしいです!
私は栄養やバランス、彩りも考えてできるだけ多くの食材を使うことにしているのですが、食材はできるだけ季節にかかわらず、ふだんスーパーで手に入れられるものばかりにしました。それでも出てくる余った野菜など、数ページ分のコラムで干し野菜やピクルスなどで無駄にしない活用法も載せてあります。
私のブログはお弁当メインなのですが、週末は「イエシゴト」と銘打って、常備菜や保存食をUPしています。ブログのイエシゴトのファンだと言ってくださる方もいるので、そのへんを意識してイエシゴトのページを作っていただきました。

f0357923_1502985.jpg


――今回書籍化するにあたり、苦労されたことも楽しいこともあったと思いますが、どんな点がいちばんやりがいがありましたか?
YUKAさん:制作期間は、打ち合わせから細かいレシピや材料起こしまでで、3カ月ほどかかったでしょうか。実は、ひと段落するまでかなり苦しかったです(笑)。
9月から数回、仕事帰りなどに打ち合わせをして、10月半ばまでに15のお弁当と40の常備菜を考え、提出してOKをいただいた後、今度はそのすべてのレシピ起こしをしていました。
11月に撮影日程を組んだのですが、ふだん仕事をしているので、空けられる日は仕事のない土日…。撮影が終わったら、今度は使った食材の分量の書き起こし……という感じで、10半ばから11月半ばまでは、仕事の合間や昼食時間を使って書きものをして、土日で撮影なので、結局ひと月は仕事と撮影に追われて休日はなし(笑)。
毎日2時、3時まで起きていましたね。なかなかのハードスケジュールで、いっそ倒れちゃおうかと思ってました(笑)。倒れたら休んでも許されるかと思って。ダメですけどね(笑)。

でも、やっぱり撮影の日は楽しかったです!撮影は自宅で行っていただいたのですが、プロのカメラマンさんが私の作ったものを撮ってくださった時はものすごく浮かれていました!きれいで(笑)。
実は私、手順工程撮影の段取りで褒められたのです。通常より多めの撮影をすることになっていたそうですが、「段取りとスピードがプロの料理家さん並みです」って言われました。あ、段取りとスピードに関してだけの話ですけどね(笑)。
これはいつも休日の短い時間で作っているおかげなのだと思います。その点はいろいろ考えて工夫してきたことが活かされました。

f0357923_1511155.jpg


――いちばん“自分らしさ”を出すために、こだわった点は?
YUKAさん:お弁当は実際私が作ったものをその場で撮影していただいたので、いつもの私らしいカラーが出ていると思います。当初の考えではメインのお弁当だけで、副菜のサラダや果物などを入れる予定はなかったのですが、私が果物や野菜好きなので、「実際は必ず持参します。その点だけは入れていただきたい!」とお願いしました。
「お弁当作りの手順工程をわかりやすく」という点が、担当者の方と意見の一致した考えでした。手に取ってくださった方に向けて、そこはかなりこだわっていますね。

実は私が仕事をしているということもあって、最初は「ライターさんに文章を頼むこともできます」と言ってくださったのです。でも、ブログを見てくださっている方には、私の文章かどうかわかってしまうと思いまして、「文章は私が書いたほうがいいのではないか?」とお話したのです。ですからコラムなどの文章やレシピ手順のポイントもほぼすべて私が書いています。
これは打ち合わせの流れで思わず言ってしまったのですが、気遣ってくださった意味を理解したのはその作業を進めてからでした。仕事量が増えて、自分で自分の首を絞めたなーと夜中に何度苦笑いしたことか(笑)。
本は字数制限もあるので、文章は……少しよそ行きな感じですね。ふだんのブログはかなりノリとテンポだけで書いているので、ムダに長いですから(笑)。

f0357923_151464.jpg


――お弁当本を出すにあたって、YUKAさんにとって、改めてお弁当作りの楽しさなどを教えていただけますか?
YUKAさん:「自分のために、なんでそんなに作り続けられるの?」と聞かれることがあります。
たしかに、誰かのためではない自分弁当は、モチベーション維持が難しいかもしれません。
私の場合、「何かを作る」ということは趣味のひとつですが、何を作りたいかはその時の気分なのです。亡き母が心配していた私の性格は、良くも悪くも器用貧乏(笑)。
だからか、配合を変えながらおいしいものを作るために試行錯誤するという、何かひとつのことをつきつめて継続することはかえって難しく、飽きてしまうのです。
その点、お弁当作りは料理やお菓子、保存食やパン作りなど、その時興味を持ったり楽しんでいる「イエシゴト」がすべて活かせます。夕食の残りもの、買ってきたお惣菜、というとなんとなくマイナスイメージですが、夕食やお惣菜を活かすと考えればプラスですよね。お弁当は、そうやっていろいろと工夫できる幅が広い。
そのおかげで、疲れていたり、なんとなく面倒だと思う日でも、肩の力を抜いて手を抜いて、なんとか作り続けられているようです。

好きなものや食べたいものを、限られた食材・時間・分量の中で、栄養や色どりまで考えて、段取りよく調理して盛り付ける――。毎日のお弁当作りは、実はすごく大変な作業かもしれません。でも同時に、小さい箱の中に絵を描くような楽しさがあるのです。そして、その絵は毎日少しずつ変わります。
節約のため、健康のため、美容のため。そして「今日も作った!」ということで、自分自身を褒めてあげるために、ちょっと頑張る。でも無理はしない…。
ハードワークになりがちな私のお弁当作りは、性格と趣味を活かした小さな習慣です。

f0357923_2243756.jpg


――本に収めた記事などはたとえばどのような記事がありますか?
YUKAさん:お弁当や常備菜はこの本用の撮りおろしですが、イエシゴトのコラムで書いたものは、本にレシピや手順を掲載していません。これはブログに写真つきで掲載していますので、ぜひ参考にしていただければと思います。
イエシゴトVol.12 自家製バジルソルト&ハーブソルト
イエシゴトVol.14 貧乏人のスープ「sopa de ajo」と干し野菜基本事項
イエシゴトVol.16 カラフルピクルス作り
イエシゴトVol.23 自家製七味唐辛子
イエシゴトVol.24 柚子ピールと柚子の保存
6.11ビビンバ丼弁当と美活のためのベジブロス作り
の記事をぜひ参考に!

f0357923_2233187.jpg


――ブログを続けていて、改めて楽しみが増えた点や良かったなと思うこと。広がった出会いなどは?
YUKAさん:始めてまもないころはひっそりと自分の記録だけでお弁当をアップしていたのですが、少しずつ見てくださる方が増えて、交流してくださる方が増えて、お弁当を通じていろいろな食材や調理法も知ることができました。ひとりぼっちで始めていたお弁当作りでしたが、これは本当に大きな収穫でした。
仲良くしてくださる方の今日のお弁当やお食事風景を拝見したり、その方の日々の暮らしを垣間見て、「これはいいな~」と思うことは自分の生活にも取り入れています。

ブロガ―さま方とは直接お会いしたことはないのですが、自分のことのように応援してくださったり、近況や体調を心配してくださったり。全国に親戚が増えたような感じです(笑)。

f0357923_22234654.jpg


――また、この本と同時期に発売された『みんなのお弁当日記』という本にもご参加されたようですが、こちらの本をかんたんにご紹介ください。
YUKAさん:この本は、お弁当ブログを運営されている20名のブロガ―様がブログに掲載してきたお弁当集です。エキサイトブロガーのお弁当ブロガーさんたちも多く参加されている本です。
記事に書かれていたコメントとともに、知恵を絞ったおいしそうなお弁当たちがいっぱい。
さまざまなタイプのお弁当の中から、明日作るお弁当のヒントを見つけられるのではないかと思います。

f0357923_1752532.jpg


――最後に、あらためて読者のみなさんにメッセージをお願いします。
YUKAさん:料理人でも料理上手でもない、ただの料理好きな私がお弁当本を出せたのは、たくさんの方がブログを見てくださったおかげです。本当にありがとうございます!これからも私自身が楽しんで、お弁当作りやイエシゴトなど、料理を中心とした生活の一部をブログにつづっていこうと思っています。お時間のある時に、お暇つぶしに立ち寄ってくださったらうれしいです。
私はブログの中でもときどき自分企画を立ち上げているのですが、今回もなにか楽しい企画ができないかなと考えていました。そんな時、エキサイトブログさんのほうで『お花見&春の行楽弁当特集』を行なうとお聞きして、私もワンランクアップ編で協力させていただきました。
いつもはひとり用のお弁当ばかりですが、今回は「お花見に出かけるなら」という想定で、誰かと一緒に食べるお弁当というものを、私自身がワクワクしながら作りました。
季節に合わせたお弁当ですが、行楽用に使えるヒントもたくさん盛り込んでみましたので、見て楽しんでいただけたら幸いです!

f0357923_22374875.jpg


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

最近はおいしそうなお弁当ブログや常備菜作りなどのイエシゴトをつづった料理&暮らし系のブログが人気で、エキサイトブログでもたくさんのブロガーさんが話題を呼んでいます。そんな中で、YUKAさんのブログはつねに、多くの読者の注目を集めているので、今回の本の出版を心待ちにしていた方も多いはず。

私も手に取ってみせていただきましたが、お弁当箱の選び方や詰め方、大人かわいいく見せる詰め方のコツをはじめ、カラフルな常備際野菜のレシピや、3週間分のお弁当レシピまで、とっても親切ていねいに教えてくれています。
中でも注目したいのが、40種類もある常備菜!たとえば、「赤」の常備菜ならラタトゥユやチリコンカン、「黄色」ならかぼちゃ巾着やコーンのかき揚げ…とか。色ごと&素材ごとに数種類の常備菜を紹介しているので、とても参考になります。常備菜を40種類もマスターしたら、どんなお弁当も作れそうですよね!

f0357923_2201310.jpg


また、お弁当の実例はカラフルな写真とともに、1週間で食材を使い切るように、曜日ごとに紹介しているのも
とても見やすくて、わかりやすいので、忙しく働く女性でも、これなら「私もトライしてみようかな!」という気持ちにさせてくれます。忙しい朝にはもってこいの一冊。みなさんもぜひ参考にしてみるといいですよ!

★YUKAさんの著書

YUKA'sレシピ 作りおきで時短弁当 (e-MOOK)

YUKA / 宝島社



★そんなYUKAさんにもご協力&ご参加いただいた『お花見&春の行楽弁当』特集が、3月12日からスタートします! 特集では、ほかにももちろん人気のお弁当ブロガーさんにご協力いただき、おいしそうなお花見弁当を作っていただきましたので、ぜひみなさんも楽しみにしていてくだいね!
(スタートしましたら、リンクも貼りますので!)

今回の特集はレシピブログさんとのコラボ企画として、ブログテーマとも連動したプレゼントをご用意しましたので、みなさんの作った春のお弁当や春の素材を生かしたお料理をぜひお待ちしています!
それではお楽しみに!!

YUKAさんのピックアップブロガーのインタビューも併せてご覧になってくださいね。

★YUKAさんのブログ「YUKA'sレシピ♪」はこちら。
[PR]
by blog_editor2 | 2015-03-10 07:04 | ■ブロガーの本・出版情報 | Comments(0)