エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
イングリッシュ
3月7日あたりはアクシスの原稿の候補を出したり、マーカードローイングの短期演習の手配をしたりしました。9日は夜に建築の院生のN口やF木やKしやK光などと四条で飲み会をしました。途中で前田さんが参加しました。二次会はK光のバイト先に潜り込んで3時ぐらいまで飲みました。10日は夕方に炭屋旅館に行ってDwellのオードリーさんに会ってイノダコーヒーでお話ししました。アメリカンイングリッシュがほとんど聞き取れず、ろくな会話にならず。その後芦沢さんにも聞いていた「なぜ白い家ばかり?」という問いには、「過去の様式や、素材が持っている記憶などが表出して、建物が意図しない意味を持ってしまうことを避けるため、抽象的なコンセプトだけを形にするため」みたいなことで模範解答をしたつもりだったんですが、聞きたかったことはもっと違うことだったみたいでした。11日は朝の新幹線で東京に行き、午前中は吉岡さん事務所で会議でした。午後は森ビルのUBSコレクション展を見ました。ブルレック兄弟のアルコーブソファのハイバックの座ったり、ワークネストチェアに座ったりしたのが嬉しかったです。
a0006081_22213191.jpg

そのあとツタヤと青山ブックセンターに行って、東京駅に行って新幹線に乗りました。12,13日は福井出張が延期になったので学校で某メーカーのプロジェクトの作品づくりをしました。14日はアクシスの原稿書き。15日は御苑で遊び、うどんを食べ、バスで四条河原町へ行き、阪急電車で西京極に行き、公園経由で学生がやっていたクレイアニメの展示を見ました。
a0006081_22253578.jpg

16日は学校で作品づくりの続き。17日は会議。18,19日はフィンランドからデザイナーのシモ・プインティラ先生が来て、希望者向けのマーカードローイングの授業をしていただきました。18日の夜は串焼きのお店で、19日は鉄板焼きのお店のあと、祇園のフィンランディア・バーで接待。20日は三十三間堂と清水寺を案内しつつ、別府の旅館に電話を掛けまくり、何とか予約を取り、15時49分発の新幹線を見送りました。
今日はスフェラで打ち合わせをし、作品づくりがそろそろ佳境です。
dezain.netは、六花亭コンペの最終審査のほぼリアルタイムレポートが面白かったです。

panoru.com
by dezain1 | 2008-03-21 22:33 | Comments(1)
ガソリン
25日-27日は出張の準備や手配をして、28日のお昼の新幹線で東京。青山のリエゾンオフィスで徳山くんと打ち合わせ。プロントでビールを飲んで打ち合わせの続き。それから新宿から中央線快速で八王子に行ってホテルにチェックインしました。29日はホテルのロビーに集合してタクシーで多摩美術大学。大学院教育関係のシンポジウムみたいなものに出席しました。合間に学内見学ツアーもありました。
a0006081_17423873.jpg

西沢大良さんの作品ですね。夜はホテルで懇親会。1日も多摩美でイベントの続き。フィンランドと中国と韓国の先生が講演しました。↓は中国の先生が見せてくれて会場を沸かせた、中国のガソリンスタンド。おもしろい。
a0006081_17461243.jpg

最後に学生作品の講評会があって、タクシーで八王子に送ってもらい、中央線で東京経由で両国の第一ホテルに。夜は六本木のミッドタウンのオランジェでフラスコ松本さんのお祝い食事会をしました。2日は1日フリーで、神楽坂のアグネスホテルに泊まってみました。静かで素晴らしいです。神楽坂まで出る途中に銭湯があったり、猫が会議してたり、料理屋の厨房を裏から覗けたりするのも良いです。3日はお昼に浅草橋の井上リボン東京営業所で打ち合わせ。終わってから新宿経由で目黒に行って、ライターの加藤さんと会いました。ビッグスクーターの後ろに乗せてもらって、いろいろな面白いところに連れて行ってもらいました。tocoro cafe、E&Y、SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS、Playmountainなど。初めて行くところばかりで、なんだかすごかったです。E&Yで鈴木元さんのオブリークを買いましたよ。最後は千駄ヶ谷のホープ軒でラーメンを食べ、新宿駅まで送ってもらい、小田急線で本厚木まで行き、小田急ホテルに泊まりました。4日は本厚木の駅で徳山くんと待ち合わせして、バスで神奈川工科大学まで。KAIT工房を見学しました。
a0006081_18105475.jpg

工房職員の方が気さくですばらしいです。建物自体の印象も良くなります。柱の位置の把握が出来ないので振り返りざまにしょっちゅう頭をぶつけているとか、時間帯によって机の上に直射日光が当たるのでパソコンのモニタが見えないとか、というようなことを楽しそうに話してくださいました。建築自体は、想像していたものの4倍の大きさでした。縦も横も柱も2倍。柱の細さと天井の高さの比率が経験を完全に裏切っているからだと思います。なので、人や物がとても小さく見えます。近づいてくる人は2倍の早さで大きくなります。想像以上に楽しい空間です。この施設を自由に使える学生がうらやましいです。その後バスと小田急線と千代田線で青山に行って、再びリエゾンオフィスで徳山くんと打ち合わせ。
a0006081_18114837.jpg

コードだらけ。16時に終わって、クアアイナで遅い昼食を取り、東京駅へ行き、新幹線に乗りました。昨日はたまったメールに返事などを。

dezain.netはミラノのプレビュー情報がちらほら。あと、山口さんと永山さんの部屋にはぜひ一度泊まってみたい。

panoru.com
by dezain1 | 2008-03-06 18:16 | Comments(0)




Copyright © 1997-2011 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム