BOOBEEBENZ official blog top bottom
2002年結成、東京都出身4ピースバンド。2004年、全国35ヶ所のライブハウスツアーに参加し自主制作CD「to me」をリリース。
2006年、シングル「東京の空」をリリースし、収録曲の「to me」「君という花」が大塚愛初主演のDVDドラマ「東京フレンズ」1話2話のエンディング曲に抜擢される。


携帯サイトはこちらから


RELEASE INFORMATION
【with/ECHO】
BSRD-0004
¥1,000(税込)
2010.9.7

■収録曲
  1. with
  2. ECHO

前作『One』以来、今年5月に発売した配信限定Single『Line』を経て、待望のNew Single。


<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
こんばんは。
こんばんは。

竹内雄彦です。



今日から、僕の個人名義での初作品、『TIME』という曲が、iTunes Storeにて、配信限定でリリースされます。

聴いてくれたみんな、これから聴こうと思ってるみんな、本当にありがとうございます。




今日は簡単にここに至る経緯を少しでも知ってもらおうと思って、この場を借りました。






去年の夏、バンドの最後のライブが終わって、何をする訳でもないけど、自分一人でレコーディング出来る、機材を揃えました。

最初はただ機材の使い方を覚えようと思って、インスト(歌なしの楽器だけの曲)を作って録音してたんだけど、すぐに飽きちゃったりしてて。

なら「過去に発表してない曲なんて山ほどあるし、それをレコーディングしながら覚えてしまおう」


っていうのが、始まりでした。





元々、『TIME』の原曲は、以前の制作期間中に沢山書いた内のひとつで。

ワンコーラス分の歌詞とメロディーを、1分位でポロッと書いたような、そんな曲でした。

派手さもなくて、誰からも相手にされない感じだったけど、俺はずっと気になってて。




今回は、始まりが「誰に聴かせる訳でもない」っていう感じだったから、まずこの曲を選んで。

そして頭に浮かんだ言葉、音を何も考えずに、どんどん録音していきました。




だからあまり曲を客観視してないし、聴き手がどう思うかまで、今回そんなに考えてなくて。

一発目としては少しマニアックな曲かもなぁ...とは思いながらも。笑

でも、何か一歩踏み出さないと、何も始まんねえな、という感じで、みんなに聴いてもらう事にしました。




でも今改めて聴き返してみると、ゴツゴツした手作り感も含めて、もしかしたらちゃんと始まりの1曲目にはなってはいるのかなぁって。


そう感じています。






そうそう、実はあとこの曲、

もうひとつの楽しみ方があってね。





...実は、全ての楽器の演奏を、自分ひとりでやっています。




チャレンジ◎




まぁ、ひとりだからやるしかないっていう、そこが始まりなんだけどね。笑






録音機材の使い方も、本当に少しずつだけど、覚えてきて。

なんだかんだ、楽しいんだ。

自分でマイク立てて、それとの距離を気にしながら、ギター録ったり。





でも同時に解ったのが、どうしても時間がかかってしまうって事。

単純に物量として、大変なの。

ドラム、ベース、アコギ、エレキ、全部アレンジを考えてあのクオリティでレコーディングして、さらに曲書いて、歌詞書いて、唄って...ってやってると。




だから、次に曲を聴いてもらえるのは、半年後とか、もっと先とか、もしかしたら、そういう感じになるかもしれません。


それ位の感じで、待っていてもらえれば、と思います。


そして是非、また聴いてもらえれば、と思います。


作ってはいるし、いきます。









ふー

久しぶりにこういうの書いた! 笑







何はともあれ、

こんなしがない唄うたいの、何もかも手作りの一曲目を聴いてくれて、本当にありがとう!!






にしてもアーティスト名、竹内雄彦って、ホント恥ずかしいなぁ
by boobee_emm | 2013-02-20 21:49 | Comments(4)
『TIME』
時計の針はそう回り続けてる

終わりのない時間を刻み続けてる

僕ならこうやって 背中を丸めて

無意味な時間を過ごしているんだ



世界は回る 僕らが 泣いても笑っても

それなら今を 少しでも 笑いたい

同じ時間を生きていく Yeah Yeah Yeah

それぞれに与えられた 命ぶら下げて



蒼い空をただ 塗り潰すように

自分宛の手紙だけを重ねている

足元にある 希望に気付けるかい?

まず部屋の窓を開け放そう



季節が変わる匂いに 導かれていくように

春の訪れを 始まりを 感じたい

明日を変える為に 今日がここにある

やれる事ひとつ探して 直ぐに手を伸ばせ



世界は回る 僕らが 泣いても笑っても

それなら今を 少しでも 笑いたい

同じ時間を生きていく Yeah Yeah Yeah

時計の針が回りだす...



いつかは終わる この日々に 置いていかれぬ様に

今を愛せる自分で いれるように

明日を変える為に 僕らここにいる

答えならばもう その手の中 握りしめて...



それぞれに与えられた 命ぶら下げて



b0157895_021330.jpg

by boobee_emm | 2013-02-20 00:08 | Comments(1)