BOOBEEBENZ official blog top bottom
2002年結成、東京都出身4ピースバンド。2004年、全国35ヶ所のライブハウスツアーに参加し自主制作CD「to me」をリリース。
2006年、シングル「東京の空」をリリースし、収録曲の「to me」「君という花」が大塚愛初主演のDVDドラマ「東京フレンズ」1話2話のエンディング曲に抜擢される。


携帯サイトはこちらから


RELEASE INFORMATION
【with/ECHO】
BSRD-0004
¥1,000(税込)
2010.9.7

■収録曲
  1. with
  2. ECHO

前作『One』以来、今年5月に発売した配信限定Single『Line』を経て、待望のNew Single。


<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
たまねぎとかぼちゃ
こんにちは


今日はお誘いを頂きまして、日本武道館にライブを見に来ています


武道館いつぶりだろう…


大学の卒業式?


…いや、その後にビョークを見に来た気がするなぁ




わかんないや 笑





なんだかね、ここ1週間ずっーと部屋に籠って曲を書いていたもんで、久しぶりの人混みにドキドキしてます 笑




そして今日は、ハロウィンだったんだね


カボチャのストラップを付けた人を見て思い出しました



カボチャは、好きですよ


大好きです◎




…なんだか書きたいことが全然まとまってませんが、今日はこのままアップしてみます 笑




みんなコメント、ありがとう


またすぐ書くから




皆さん良い夜を


ハッピーハロウィーン◎

b0157895_1702161.jpg

b0157895_1702177.jpg

by boobee_emm | 2010-10-31 17:00 | Comments(7)
冬めいてきましたね
こんちは


すぐ書くといいつつ、1週間空いてしまいました



何度も書こうと思ったんだけど

何を書いたら喜んでくれるのかな、

と迷ったり 笑



何を書いたら、みんな喜んでくれるんだろう? 笑





最近、また少しずつ曲を書き始めました


まぁちびちびと、断片のスケッチはずっとしていたんですが


b0157895_4181651.jpg



最近は言葉をまとめる時、パソコンじゃなくて、ペンを使って書くようにしています


何か初心に戻れるし、気持ちも入る気がするんですね


なんか楽しいです





そうそう


11/29に、ライブが決まりました


平岡とふたりで



どうするかは、まだなにも決めてないけど


あんな曲も、こんな曲も、


もし出来ることなら、新しい曲もやりたい。


なんて思ってます



平日だし、まだ出演時間が見えてないんだけど


もしよかったら、聴きに来てください


時間、もし判ったらここでもお知らせしますね





今日はもう週末で、明日はみんなお休みなんだね


もしお休みじゃない人も、みんな1週間、お疲れさまでした



おやすみなさい
by boobee_emm | 2010-10-23 04:18 | Comments(10)
ありがとう。 竹内雄彦
こんばんは。


それぞれの、受け止め方、あると思うけど、


それでも、温かいコメントを、みんな本当にどうもありがとう。


もうこの件に関して、これ以上書くこともないし、(全てを伝えきれてはないんだろうけど...文章で気持ちを表現するのって、本当に難しいね)


あとはそれぞれが、僕らが選択したこと全てに、幸運がもたらされますように、と願うだけです◎


みんなについても、そう思ってます。


コメントに書いてくれたこの先のこと。全部ちゃんと読んで、僕なりに心に焼き付けたつもりです。


だからこう思っている人間がいることも、忘れないで下さいね。




...誰かのホッと出来る場所になりたいです


せっかくやるなら


やりたいことやるけどさ


でもその上でそうあれたら、嬉しいよなぁ




こないだね、ある年配の俳優さんが、何かのインタビューでこう言ってました


「生きていること自体に意味なんてないんだから、精一杯何かを表現したり、興味のあることに、貪欲になっていいんじゃないかな」


...そんなの知ってるよ、って思ったけど、自分より年上の、何かを突き詰めた人が言うと、なんかグッとくるんだよね 笑


その人は自分の趣味だったり...例えば大好きなおしゃれにすごく気を使うとか、コーヒーが好きだったら本当に美味しいコーヒーを追求するとか、って言ってたけど



それと、おんなじこと


意味のあるものにしたいんだ


自分にとっても、そして願わくば、周りの人にとっても


だから、またがんばります うん


はい


応援、よろしくお願いします





また少しずつ、ここも書いていきます


次からは、小難しいことなしで


ようし、またすぐに書くぞー!



...出来るかなぁ 笑
by boobee_emm | 2010-10-15 21:13 | Comments(8)
少し長いですが、読んで下さい 竹内雄彦
こんにちは。


ここ1ヶ月間、更新出来なくてごめんなさい。


コメント、本当にどうもありがとう。すごく嬉しかったです。


ずっと見てたんだけど...何も書けずにいました。





今日はもう発表になっている、大切なことを書きます。





ギターの山下とベースの新田が、バンドを抜けることになりました。





理由は、ざっくり言うと、「活動するスタンスの違い」、です。




ケンカや仲違いがあった訳では、全くないです。




でも僕自身、そんな言葉では伝えられた気がしないので、この結果に至った経緯を、ここでは出来るだけ、ちゃんと伝えようと思います。







シングル(follw/℃)1枚とミニアルバム(One)1枚、



曲作りを含めると、約1年半という期間。



バンドは、ギリギリの状態で続いていた気がします。



曲作り、レコーディング...本気で音楽に、バンドに向き合っていく中で、



僕も辛かったけれど、メンバーも辛そうでした。



好きな時に集まって、好きな時に音を出して、好きな時に休んで、好きな時に、ライブをしたそうでした。



音を出している時より、くだらない話をしている時の方が楽しそう。



そんな風に、見える時がありました。



昔から、僕らにはそういうところがあって、今に始まったことではなかったけれど。



勿論僕にもそういうところがあったんだろうし、そういうところが、僕らの魅力であったとも思うし。





ただ今思うのは、



僕らは、「友達」を超えられなかった気がします。



今までもこれからも、大好きな、大切な友達である事は間違いないけれど、



レコーディングにおいて、リハーサルスタジオにおいて、



どこかで「もっとやれる」というしこりを残したまま、ここまでやってきたのも、事実でした。




今回この話し合いが始まって、バンドに対する温度差も明確になってきて、もう活動休止にしよう、という話に、1度落ち着きました。


気が向いた時に集まって、なんとなくやろう、という感じで。





でも僕はもう、解散するつもりでいました。


またやりだすことなんて、無いだろうな、と思っていました。


またやりだしたとしても、納得のいくものなんて出来ないだろうな、と思っていました。




そんな中、平岡は「まだやりたい、やりきってない」と言いました。



彼がそう言ってくれたのは、とても嬉しかったし、救いにも、そして勇気にもなりました。



報告した周りの人達も、



今までの曲達が、聴けなくなるのは悲しい、



どんな形でもいいから、続けられる方法はないの?と言ってくれました。




...そんなことは考えたこともなかったし、そうまでして...と思って、何度も心が折れかけたけど、



そう思ってくれる人が、ひとりでもいてくれるなら、と思い、



続けることを、決めました。



何よりも、僕自身がまだ歌いたいと、思っている気がしました。



こういう状況になって、それでも「続ける」という選択をしたことに、自分でも驚いています。





少なからず応援してくれている人達が、僕たちにはいて、


この1年半、メンバーどうこうよりも、その人達の期待になんとか応えたい。ヘタなものは見せられない。


正直、僕はその一心だけでやっていたような気がします。


本当にありがとう。





そして今回のことで驚かせてしまって、傷つけてしまって、本当に、本当にごめんなさい。



もう観たくない、聴きたくない。



そういう人も、いるかもしれません。






でも、続けていきます。



曲を愛してくれる人がいて、聴きたいって言ってくれる人がいて、



そして何よりも僕自身が、まだ歌いたいから。



自分の中にいる、まだ見ぬ曲達にも、また出会いたいから。




最後まで読んでくれて、どうもありがとう。



2010.10.11 竹内雄彦
by boobee_emm | 2010-10-11 20:48 | Comments(16)