BOOBEEBENZ official blog top bottom
2002年結成、東京都出身4ピースバンド。2004年、全国35ヶ所のライブハウスツアーに参加し自主制作CD「to me」をリリース。
2006年、シングル「東京の空」をリリースし、収録曲の「to me」「君という花」が大塚愛初主演のDVDドラマ「東京フレンズ」1話2話のエンディング曲に抜擢される。


携帯サイトはこちらから


RELEASE INFORMATION
【with/ECHO】
BSRD-0004
¥1,000(税込)
2010.9.7

■収録曲
  1. with
  2. ECHO

前作『One』以来、今年5月に発売した配信限定Single『Line』を経て、待望のNew Single。


『Eyes on』
迷う時は いつも必ずこの場所へ

ありのままの 僕を探しにくる


瞳閉じて またこの場所に立ったなら

あの日のまま 風を感じられる


繰り返す今日と 明日の狭間でまた 唄ったよ

超高速で 廻る世界だ 振り落とされぬよう


数えきれない今日の日を 頷きながら越えていくんだ

産まれては消える 星屑の叫び 「僕はここにいる」

堪えれきれずに泣いた日も 今の君を照らしているんだ

離れてても ずっと遠い場所で 見守ってる


僕の声は 君に少しは届いてる?

ありったけの声で 叫んでいた


離れてても 笑ってくれたらいいのになぁ

祈ってるよ 幸せであるように


手探りのような 深い闇をひとり 歩いてる

目を閉じたなら 君が笑った 独りじゃないよ きっと


1度きりの命なら 与えられた今日に気付いて

駆け抜けてみるよ いっそどこまでも 虹を描くまで

拭いきれない後悔も 明日を生きる理由になるさ

この世界は 何度だって明日を 取り戻せる


この空の下 僕らは 自由という枷を背負う

君が迷わぬよう ここに立ち 唄っているよ...


数えきれない今日の日を 頷きながら越えていくんだ

産まれては消える 星屑の叫び 「ずっと傍にいる」

今も 君が笑えるよう ここで声を枯らしているんだ

見えなくても ずっと遠い場所で 見守ってる 息衝いてる


僕の声は 君に少しは届いてる?

ありったけの 声で唄ったから










どうか届きますように。
by boobee_emm | 2012-04-25 00:00 | Comments(1)
Commented by アミ at 2012-04-25 00:01 x
きっと届きます。きっと届いています。

Live、行きます。