BOOBEEBENZ official blog top bottom
2002年結成、東京都出身4ピースバンド。2004年、全国35ヶ所のライブハウスツアーに参加し自主制作CD「to me」をリリース。
2006年、シングル「東京の空」をリリースし、収録曲の「to me」「君という花」が大塚愛初主演のDVDドラマ「東京フレンズ」1話2話のエンディング曲に抜擢される。


携帯サイトはこちらから


RELEASE INFORMATION
【with/ECHO】
BSRD-0004
¥1,000(税込)
2010.9.7

■収録曲
  1. with
  2. ECHO

前作『One』以来、今年5月に発売した配信限定Single『Line』を経て、待望のNew Single。


少し長いですが、読んで下さい 竹内雄彦
こんにちは。


ここ1ヶ月間、更新出来なくてごめんなさい。


コメント、本当にどうもありがとう。すごく嬉しかったです。


ずっと見てたんだけど...何も書けずにいました。





今日はもう発表になっている、大切なことを書きます。





ギターの山下とベースの新田が、バンドを抜けることになりました。





理由は、ざっくり言うと、「活動するスタンスの違い」、です。




ケンカや仲違いがあった訳では、全くないです。




でも僕自身、そんな言葉では伝えられた気がしないので、この結果に至った経緯を、ここでは出来るだけ、ちゃんと伝えようと思います。







シングル(follw/℃)1枚とミニアルバム(One)1枚、



曲作りを含めると、約1年半という期間。



バンドは、ギリギリの状態で続いていた気がします。



曲作り、レコーディング...本気で音楽に、バンドに向き合っていく中で、



僕も辛かったけれど、メンバーも辛そうでした。



好きな時に集まって、好きな時に音を出して、好きな時に休んで、好きな時に、ライブをしたそうでした。



音を出している時より、くだらない話をしている時の方が楽しそう。



そんな風に、見える時がありました。



昔から、僕らにはそういうところがあって、今に始まったことではなかったけれど。



勿論僕にもそういうところがあったんだろうし、そういうところが、僕らの魅力であったとも思うし。





ただ今思うのは、



僕らは、「友達」を超えられなかった気がします。



今までもこれからも、大好きな、大切な友達である事は間違いないけれど、



レコーディングにおいて、リハーサルスタジオにおいて、



どこかで「もっとやれる」というしこりを残したまま、ここまでやってきたのも、事実でした。




今回この話し合いが始まって、バンドに対する温度差も明確になってきて、もう活動休止にしよう、という話に、1度落ち着きました。


気が向いた時に集まって、なんとなくやろう、という感じで。





でも僕はもう、解散するつもりでいました。


またやりだすことなんて、無いだろうな、と思っていました。


またやりだしたとしても、納得のいくものなんて出来ないだろうな、と思っていました。




そんな中、平岡は「まだやりたい、やりきってない」と言いました。



彼がそう言ってくれたのは、とても嬉しかったし、救いにも、そして勇気にもなりました。



報告した周りの人達も、



今までの曲達が、聴けなくなるのは悲しい、



どんな形でもいいから、続けられる方法はないの?と言ってくれました。




...そんなことは考えたこともなかったし、そうまでして...と思って、何度も心が折れかけたけど、



そう思ってくれる人が、ひとりでもいてくれるなら、と思い、



続けることを、決めました。



何よりも、僕自身がまだ歌いたいと、思っている気がしました。



こういう状況になって、それでも「続ける」という選択をしたことに、自分でも驚いています。





少なからず応援してくれている人達が、僕たちにはいて、


この1年半、メンバーどうこうよりも、その人達の期待になんとか応えたい。ヘタなものは見せられない。


正直、僕はその一心だけでやっていたような気がします。


本当にありがとう。





そして今回のことで驚かせてしまって、傷つけてしまって、本当に、本当にごめんなさい。



もう観たくない、聴きたくない。



そういう人も、いるかもしれません。






でも、続けていきます。



曲を愛してくれる人がいて、聴きたいって言ってくれる人がいて、



そして何よりも僕自身が、まだ歌いたいから。



自分の中にいる、まだ見ぬ曲達にも、また出会いたいから。




最後まで読んでくれて、どうもありがとう。



2010.10.11 竹内雄彦
by boobee_emm | 2010-10-11 20:48 | Comments(16)
Commented by アミ at 2010-10-11 22:24 x
上手いこと言えないけど‥

ありがとう。


ずーっと、みなさんを、BOOBEEBENZを応援してます。
Commented by 恵美 at 2010-10-11 22:32 x
最後まで読ませていただきました。
きっと筆舌では語り尽くせない思いがあると思います。
私事ですが、来年の春にオペが決まり、臓器を一つ失います。その代わりに得られるものもあります。人生ってそういうものかなとぼんやり思っています。無事にオペが終わり、体調が戻ったら、ライヴに伺うつもりでした。残念ですが、4人揃ったライヴには行けません。
でも、いつか、唄を聴かせてくださいね。
皆様季節の変わり目ですから、ご自愛くださいね。上手く言えませんが、みんながずっとしあわせでいてくれますように!!
Commented by 綾乃 at 2010-10-11 22:59 x
読みました。
本当は読みたくなかった、
受け入れたくなかったです。
けど、これが現実なんですね…(>_<)。


まだ頭がぐるぐるしています。

解散じゃなくて良かった。
本当に本当にありがとうございます。

どんな形でも、もう少し…BOO BEE BENZを観たい、曲を聴き続けたいです。


12月23日、会いにいきます。
Commented by めぐ at 2010-10-11 23:11 x
最初はすごく驚いて戸惑ったけど、
それぞれに理由があるんだ…
と今はちゃんと受け入れられてます。

わたしはまだ、
BOO BEE BENZの音が聴きたい!
竹内さんの声が聴きたい!
ただそう思ってます。
だから「解散」じゃなくて
「続行」を選んでくれたことが
嬉しいです(;_;)ありがとう。
例え、どんな形でもずっと
応援してます!!

ラストライブは新たなスタートとして☆
Commented by mg at 2010-10-11 23:26 x
びっくりしました。
でも、こうなった経緯をきちんと説明してくれてありがとう。

今まで好きだったいくつものバンドが解散したり休止になったりして、その度に辛い思いをしているけど、今回は前向きに受け止められそうな気がします。

残念だなとか、寂しい気持ちはあるけれど。


私はBOO BEE BENZの音楽をこれからも聴きたいです。

どんなカタチでも、続けて欲しい。

ファンの人はみんなそう思ってるはずです。


これからも変わらず応援して行きます。
Commented by ひとみ at 2010-10-11 23:45 x
日記ありがとう。
更新がなかったので心配だったょ。
発表されてからずっとモヤモヤしててなんだか納得ができなかったんだけど竹内くんの日記で経緯を知れて、受け入れなきゃいけないんだって思えました。
今年はあたしの好きなバンドが脱退や解散などが相次いだのでブービーは頑張ってほしいって思ってたけど…でもね、今までも今もこの先もずっと、ブービーとブービーの音楽が大好きです。だからずっと応援してます☆1223はまだ確実に行ける!とは言えないけどいけるように頑張ります。
ありがとう。
Commented by ゆき at 2010-10-12 00:34 x
竹内さんありがとう(;_;)。

12/23会いに行くからね!
4人の音、聴きに行くからね!!

これからも4人のこと応援してます☆

では、下北で会いましょう◎
Commented by サチ at 2010-10-12 02:14 x
竹内さん…とても伝わりましたありがとう(:_;)
正直解散より活動休止より続けてくれて嬉しいです。新しい曲もCDにない曲も何回もずっと聴いてたCDの曲もまだまだ聴きたいしLiveに行きたい。
そんな雰囲気の中作られたなんて全くわからないほどすごくいい曲なのは竹内さんの誠実な一心も一緒に届けられてたからなんだね。大好きなブービーの曲たち、ONEにも私はまだ『ありがとう』も言い足りてないし、愛し足りてないからこれからもずっと応援してます!!
Commented by Yoshie at 2010-10-12 12:19 x
ビックリした。
もう今までのBBBは見れずにこの今までの何年かが終わっちゃう。BBBがいたから頑張れた時もあったし、大切なモノも沢山増えた。無理して4人で続けるより、休止より、2人が続ける事でまだ曲を聞きにいけるから。新たなBBBを遠くから応援してるよ。
やっとメンバの人から直接言葉があった事、竹内サンの言葉で聞けてよかったよ。だって、誰もそういう事に触れずに何も無かった事のようにするから、なんでだろう?みんなにちゃんと個人から言葉無いの?ってすごい嫌だった。けど、今読んだから。12月23日は行けないけど、4人最後のライブ、最後くらい少しはやりきったって思うライブしてね。応援してます。
Commented by at 2010-10-12 20:06 x
BBBのみなさんこんばんは☆彡
…みんな読んでくれてるかな?(笑)
みんなあのね、4人のBBBがなくなってしまうまえに報告があるよ。
私来年の春、3年付き合ってる人と結婚することになりました。式場や引っ越し…色々いま幸せです。幸せになるよ。
BBBの皆さんも新しい形で『幸せ』になってほしいです。4人の画像、4人が作り上げたCD、思い出。大切にします。ありがとう。本当にありがとうございました。竹内さん、亮さん、新田さん、平岡さん。大好きだよ!!!!
http://dclog.jp/takkyx2/
Commented by むつ at 2010-10-12 20:43 x
ちゃんと書いてくれて、報告してくれてありがとう。
すごくリアルに伝わってきました。
色んなものを背負ってたんですね。

私も他の方と同じで「続けてくれて本当にありがとう」という気持ちでいっぱいです。
竹内さんの曲にいつも救われてきました。
いつも心の深いところにある気持ちを表現してくれてありがとう。
今年発売されたCDも、2枚とも大好きです。

これから新しいスタート!!
これから先もブービーの曲を聴いていきたいし、ライブにも行きたいです。
ずっとずっと応援してますo(^-^)o
Commented by ☆朋☆ at 2010-10-13 05:23 x
あたし、これからも竹内くんの歌  聴きたい。
ありがとう☆
Commented by mie at 2010-10-15 03:23 x
私はfollow/℃もONEも大好きです。
苦しいとき、辛いときBOOBEEBENZの曲に救われてきました。
いろんな事がある日々で私のそばにはBOOBEEBENZの曲があって、それは今もこれからもずっと変わりません。
今の4人でのLiveがみれなくなるのはとても残念だけど、どんな形でも続けてくれるのがすごく嬉しいです。
もう一度聴いてみたい曲、
何度も聴いていたい曲、
これから聴ける楽しみな曲
まだまだ、聴きたいです。
大好きです、ありがとう。
頑張らないでガンバルよ♪
BOOBEEBENZの曲があるから。
ずっと応援してます。
Commented by ひろ美 at 2010-10-15 11:23 x
まだまだ 言い尽くせない 思いは 在るかもしれないけれど。。。言葉に して 伝えてくれて“ありがとう” そして…歌う事 止めないでくれて “ありがとう” ♪ 大好き BOOBEEBENZ ♪ ずっと 応援していくし 発信される 音楽 キャッチして行きます ♪
Commented by myb at 2010-10-16 02:54 x
たまにここに来てました、ホントたまに。
一時期に比べ、極端にLIVE数も減り、何をモチベーションに4人はBooBeeBenzをやっているんだろうと思う時もありました。
現実的なところを考えると食べていけてるのかなとも思ったり。
で、久しぶりに今日来てみたら、重要なお知らせの文言。
すぐに”解散”という言葉が思いついたけど、そうじゃなかった。
本当に良かった。

変わらないものなんてないんです。
と同時に、変わらないものもある。
どっちが多いとか少ないとかじゃなくて
変わるもの、変わっていくものに対して必ず変わらないものが
対としてあると思います。

たけうちくん、平岡くん、変わらないでいてくれてありがとう
新田くん、山下くん、変わる勇気ををみせてくれてありがとう

ライブハウスで自分たちの音をかき鳴らしていた、4人の姿は
ちゃんと私の心に、変わらないものとしてありつづけます。


Commented by (^ー^)/ at 2010-11-13 00:23 x
BOOBEEBENZの曲を聴いて涙したの私だけじゃないはず!
そしてこの文章にも、平岡さんの言葉にもまた違う涙。
読み返してまた涙。

まずは素敵な曲をありがとう!
そして続ける道を選んでくれてありがとう!

色々な思いがあったとは思いますが、
竹内さん、あなたは曲を作る人です。
すべての経験が曲・歌詞に活かされていきます。
今までに無かった感情表現が生まれた事でしょう。

そして「友達を超えられなかった気がします」という
自分の想像とは違って「大親友」が生まれましたね。
10年生きて1人巡り合う事の方が難しいですよ!

4人が2人になったから半減ではなく、ピンチはチャンス!
新しいBOOBEEBENZを楽しみにしています☆

長くなってごめんなさい!
またライブ見に行きますね♪