HELP エキサイトブログヘルプです
また知りたい情報は右メニューの検索やカテゴリ、タグを利用するとより効率的に探せます。

タグ:トラックバック ( 13 ) タグの人気記事


ブログヘルプトップ > コメント・トラックバック設定 > トラックバック管理

マイブログの「設定」または「Config」から左メニューの「トラックバック管理」から、
マイブログの記事についたトラックバックの承認や削除ができます。

トラックバック管理画面
各トラックバックの表示の状態、タイトル、トラックバック元のブログタイトル、日付、IPアドレスが表示されます。
a0070731_14183620.jpg

1現在選択中の“トラックバック権限”の状態が表示されます。
ここで権限の内容を変更することも出来ます。

2状態」のステイタスごとにトラックバック一覧を表示することが出来ます。

全て    ⇒ステイタスにかかわらず全てのトラックバックが一覧に出ます。
承認待ち ⇒承認待ち状態のトラックバックのみ一覧に出ます。
表示中   ⇒現在記事に表示されているトラックバックのみ一覧に出ます。

3トラックバックの表示件数を20件、50件、100件の中から選択できます。

4未承認トラックバックを「承認」します。

5トラックバックを「削除」します。

※チェックボックスを使うと、一括削除ができるので、スパムトラックバックの削除に便利です。
[PR]
ブログヘルプトップ > コメント・トラックバック設定 > ID・URLの拒否設定

マイブログの「設定」または「Config」から左メニューの「ID・URLの拒否設定」
選択すると、特定のIDやURLからのコメント・トラックバックの拒否設定ができます。

ID・URLの拒否設定画面
a0070731_12291511.jpg

IDかURLを選択したあと、入力し「リストに追加」をクリックします。
IDによる拒否設定は、コメントの拒否のみ可能です。
またエキサイトユーザーどうしのみ有効です。

URLによる拒否設定は、コメントとトラックバックの両方の拒否が可能です。
また、似たようなドメインからスパムが送られてくる際は、
URLの共通する部分を登録すれば、まとめて拒否することができます。

例)http://abcde.net/
  http://2.abcde.net/
  http://3.abcde.net/

abcde」を登録しておけば、以下の全てを拒否できます。
※登録した文字を含む全てのURLを拒否しますのでご注意ください。


登録したIDやURLはリストからいつでも削除できます。


「環境設定」「トラックバック権限」と「コメント・トラックバック共通」を合わせて
設定しておくと、スパム対策に効果的です。
また大量にスパムのコメントやトラックバックがついた場合は、
「記事管理」からコメント・トラックバックを選択したあと、
表示件数を100件にするなどにし、一括削除をすると便利です。

また「キーワード拒否設定」も合わせて設定しておくとスパム対策により効果的です。

   >キーワード拒否設定
[PR]
ブログヘルプトップ > コメント・トラックバック設定 > キーワード拒否設定

マイブログの「設定」または「Config」から左メニューの「キーワード拒否設定」
選択すると、特定の言葉を含めるコメント・トラックバックの拒否設定ができます。

キーワード拒否設定画面
a0070731_12302264.jpg

入力欄に拒否したいキーワードを入れ、「リストに追加」をクリックします。
キーワードは1件につき最大20文字、200件まで登録できます。
登録したキーワードはリストからいつでも削除できます。

「環境設定」「トラックバック権限」と「コメント・トラックバック共通」を合わせて
設定しておくと、スパム対策に効果的です。
また大量にスパムのコメントやトラックバックがついた場合は、
「記事管理」からコメント・トラックバックを選択したあと、
表示件数を100件にするなどにし、一括削除をすると便利です。

また「ID・URLの拒否設定」も合わせて設定しておくとよりスパム対策に効果的です。
[PR]
ブログヘルプトップ > コメント・トラックバック設定 > IPアドレス拒否設定

コメントやトラックバックに書き込まれたスパムの送られてきたIPアドレスを検出し、そこからの書き込みを一定期間禁止することができる機能です。

コメントのIP拒否設定
マイブログの「設定」または「Config」から左メニューの「コメント管理」を開きます。

a0070731_15413973.jpg

スパムコメントのIP欄の「停止」をクリックすると、IPアドレスに取り消し線が表示され、
該当IPアドレスからのコメントを拒否できます。
拒否設定を解除したい場合は、「戻す」をクリックしてください。
取り消し線がなくなり、拒否設定が解除されます。
拒否設定をした後に、そのコメント自体を削除しても拒否設定は残ります。
拒否設定有効期間は1ヶ月です。

このIPアドレス拒否設定はエキサイトブログどうしのコメントには適用されません。
IPの欄には「 --- 」と表示され、アドレスが表示されません。

なお、トラックバックのIP拒否設定も同様の手順で設定できます。


拒否設定されたIPアドレスは「IPの拒否設定」に記録され、まとめて管理が出来ます。

IPの拒否設定
a0070731_15595852.jpg


拒否設定を解除したい場合は、IPアドレスの数字をクリックして、設定を変更してください。
a0070731_1653633.jpg

[PR]
ブログヘルプトップ > コミュニケーション > トラックバックする

ある記事に対して関連する記事を作成し、相手にも関連記事が作成されたことを
知らせたい時は、トラックバック機能を利用します。
 ∟エキサイトブログへトラックバックする場合はこちら
 ∟外部のブログへトラックバックする場合はこちら

<ご注意ください>
一度送信したトラックバックは、相手のブログから削除することはできません。
誤ってトラックバックを送信した場合、トラックバックの送信先である
ブログ作成者に削除のご連絡を行ってください。


自分が受け取ったトラックバックの処理については、以下のリンクをご確認ください。
マイブログの記事についたトラックバックの承認や削除について
 ∟トラックバック管理
 ∟トラックバックを削除する
トラックバックの書き込みについて、入力制限を設定する
 ∟コメント・トラックバックの拒否設定
[PR]
ある記事に対して関連する記事を作成し、相手にも関連記事が作成されたことを
知らせたい時は、トラックバック機能を利用します。


<ご注意ください>
一度送信したトラックバックは、相手のブログから削除することはできません。
誤ってトラックバックを送信した場合、トラックバックの送信先である
ブログ作成者に削除のご連絡を行ってください。

それでは、早速トラックバックを送信してみましょう。

  >エキサイトブログへトラックバックする
  >外部のブログへトラックバックする

[PR]
●「トラックバックカテゴリー」へトラックバックする

マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。
※「編集」からも操作が可能です。
カテゴリ選択から「ニュース・評論」、「映画・ドラマ」などを選び、
投稿すると更新情報が各トラックバックカテゴリページに表示されます。

a0070731_22372942.gif


各ページは「トラックバック」ページ下部の「トラックバックカテゴリ」からご覧になれます。

エキサイトブログどうしでトラックバックする場合は、「トラックバックする(会員専用)」をクリックして投稿するだけでトラックバックできます。
トラックバックURL欄に入力する必要はありません。


●エキサイトブログへトラックバックする

エキサイトブログへログインした状態で記事の下部にある
「Trackback」をクリックします。
「トラックバックする(会員専用)」をクリックします。
投稿画面が表示されます。
記事内容入力欄に自動的に相手の記事へのリンクが作成されていますので
そのまま通常の投稿と同様に記事タイトルと内容を入力し、送信します。

これで相手の記事の下にあなたのブログタイトル、トラックバック日時、
関連記事のタイトル、記事内容の一部が表示されます。

a0070731_2259550.gif

[PR]
エキサイトブログ以外のブログ記事にトラックバックする場合は、
該当記事のトラックバックURLをコピーし、投稿画面のトラックバックURL欄に入力します。
※最大3つまで入力可能です。
a0070731_2341460.gif

トラックバックURLはブログサービスによって異なりますが、各記事の「トラックバック」または
「Trackback」をクリックすると表示されるのが一般的です。

この時はあなたの記事に、トラックバック相手の記事のリンクを忘れず入れてください。
これはトラックバックのエチケットです。

※エキサイトブログのトラックバックにはXML-RPCインターフェースを採用しています。
[PR]
トラックバックの受信については、受信制限を設定することも可能です。

●トラックバック権限を設定する
自分の記事にトラックバックできる人を設定できます。
「全てのユーザー」
「エキサイトブログユーザー」
「トラックバック禁止」
「承認制」
環境設定「トラックバック権限」をご参照ください。

●記事ごとにトラックバック不許可を設定する
マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。
※「編集」からも操作が可能です。
a0070731_2384030.gif

また投稿画面で「トラックバック不可」に設定すると、その記事は
トラックバックを受け付けません。

●半角英数記号のみのトラックバックを拒否する
環境設定の「半角英数記号のみのコメント・トラックバックを受付けない」
にチェックをいれることで設定ができます。
環境設定「コメント・トラックバック共通」をご参照ください。


●ID・URLでトラックバックを拒否する
ID・URLの拒否設定をご参照ください。

●指定したキーワードが含まれるトラックバックを拒否する

キーワード拒否設定をご参照ください。

●特定IPアドレスからのトラックバックを拒否する
IPアドレス拒否設定をご参照ください。
[PR]
by blog_help | 2006-12-02 10:00
明らかに関連のないトラックバックを受信したり、トラックバックの
送信者に削除を依頼された場合、下記の方法で削除が可能です。

●1件ずつ削除する
マイブログの記事についたトラックバック記事を削除したい場合は、
トラックバックされた日時の横にある「x」をクリックしてください。
a0070731_23145585.gif
●まとめて削除する
スパムトラックバックなど複数のトラックバックをまとめて削除したい時は、
「設定」から「記事管理」機能をご利用ください。
詳しくは「記事管理」をご参照ください。

   >機能を活用した投稿
[PR]
excite