HELP エキサイトブログヘルプです
また知りたい情報は右メニューの検索やカテゴリ、タグを利用するとより効率的に探せます。

カテゴリ:●記事を書く(設定)( 9 )


ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定)

 公開/非公開/予約投稿
 ファン限定公開 工事中
 投稿日時の編集
 カテゴリの作成・変更
 タグの作成・変更
 記事単位でコメント・トラックバック不可にする
 Pingを送信する
 ソーシャルボタンの設置
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > 公開/非公開/予約投稿

記事を投稿する際、「公開」「非公開」「予約投稿」のいずれか1つを選択し、
投稿できます。

a0070731_19561019.png






















◎公開とは

通常の記事投稿です。「投稿日時」で設定した時間に関わらず、記事を送信したタイミングで
記事が公開されます。

◎非公開とは

・記事の更新情報がエキサイトブログに表示されません。
・非公開にした記事は、ログインしたユーザ以外には見ることができません。
(自分がログインした時に限り、その記事を閲覧できます。他の訪問者は見ることができません。)
エキサイトブログの公開/非公開設定以外に、各記事を非公開に設定するオプション機能です。
メモを残したい時、下書きをしておきたい時などにご活用ください。

◎予約投稿とは

記事を投稿する時に、投稿日時を未来の時間に設定し、
「予約投稿」を選択すると、その時刻に記事が自動的に投稿されるという機能です。

<予約投稿方法>

1.タイトル、本文などを入力し、予約投稿したい日時を
「投稿日時」の「時間指定」から設定します。

2.その下の「公開設定」で、「予約投稿」を選択し、記事を投稿してください。
設定された時間になると、自動的に記事が公開されます。
(設定された時間までは、記事はブログ管理者にしか見えません。)

<予約投稿に関するご注意>

※予約投稿機能は、モバイルとiPhoneアプリからはご利用になれません。
※最大1分間のタイムラグが発生する場合がございます。
※twitterへのつぶやき、各トラックバックへの投稿は、予約設定時間に記事の公開と同時に行われます。
※PCで予約投稿設定した記事をモバイルから編集して投稿した場合、
予約投稿設定が消去されてしまいますので、ご注意ください。
(公開・非公開の設定しかできません。)
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > ファン限定公開

記事を投稿する際、「公開設定」欄にて「ファン限定公開」を選択すると、
ファン限定で記事を公開することができます。
※ファンの申請や承認、設定については「ファン機能」をご覧ください。

<ファン限定公開の設定方法>

新規投稿から:
投稿画面の「公開設定」欄から「ファン限定公開」を選択して、投稿します。
a0070731_1916140.png


記事管理画面から:
ファン限定公開にしたい記事を選択して、「ファン限定公開」の設定を「公開」または「非公開」にします。
a0070731_19165374.png


図1: ファンから見た画面(限定記事にはハートマークが表示されます。)
a0070731_11464583.png

図2: ファン以外から見た画面(タイトルは表示されますが、記事内容を見ることはできません。)
a0070731_11465823.png


<投稿の際の注意点>
・PC版以外のデバイス(モバイルブログ、メール投稿、スマートフォンアプリなど)から、
 ファン限定記事の投稿、編集はできません。
・PCでファン限定公開した記事をモバイルブログで編集して再投稿した場合、
 ファン限定公開設定は消去されてしまいます。ご注意ください。

 ※ただし、PCでファン限定公開した記事をアプリから編集して再投稿した場合は、設定は維持されます。
・Ping送信は、ファン限定公開の設定問わず、公開のタイミングで送信されます。

<表示の際の注意点>
・ファン以外のユーザーまたは非ログインユーザーが限定記事を見た場合、
 上記図2のとおり、記事に付随するソーシャルボタン、投稿されたコメント・トラックバックも表示されません。
・記事一覧、カテゴリ一覧、タグ一覧表示した場合、他の記事と同様に記事タイトルが表示されます。
・同じカテゴリ・タグ・月の記事を表示設定している場合、限定記事も記事タイトルが表示されます。
・同じカテゴリ・タグ・月の画像を表示設定している場合、限定記事のサムネイル画像は表示されません。

<限定記事が表示される例外>
・一般公開されている記事に、トラックバックしてファン限定記事を投稿した場合、
 一般公開されている記事画面に、トラックバックした記事が設定を問わず一部表示されます。
・記事管理画面から複数の記事を選択して、一括でファン限定公開または非公開にした場合、
 エキサイトブログ新着記事または、お気に入りブログの最新記事一覧画面において、
 該当記事が表示されている場合、設定が反映されません。
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > 投稿日時の編集

記事の下部に表示される投稿日時は、投稿・編集画面にて日時の指定、変更が可能です。
マイブログ上で記事は表示された日時を基準に最新のものから並びます。

マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。

投稿画面
a0070731_155393.jpg


<ご注意>
・未来の日時を指定した場合、設定した日時に自動で投稿されるものではありません。
・RSS(更新情報)は実際投稿した日時で反映されます。

   >各種ボタンの説明
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > カテゴリの作成・変更

マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。
上部の「カテゴリ設定」をクリックし、カテゴリの編集画面が表示されます。

カテゴリ編集画面

a0070731_23351755.gifカテゴリの追加
カテゴリになる単語を入力し、「カテゴリの追加」をクリックします。
カテゴリを追加することで「現在設定されたカテゴリ」が表示されます。

カテゴリ文字数:全角15文字、
半角英数字20文字まで
カテゴリ数:500個まで

現在設定されたカテゴリ
いつでもカテゴリ名の追加、変更、削除と順番の変更ができます。

全体/未分類カテゴリ表示オプション
入力したカテゴリ以外「全体」や「未分類」の表示について選択できます。
全体は全ての記事です。
未分類はカテゴリが選択されていない記事です。

[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > タグの作成・変更


タグとは荷札のようなもので、1つの記事に3つまでキーワードを設定できます。
同じキーワードを持つ記事どうしはタグ別の記事一括表示ができるなど
参照しやすくなります。ただし、非公開記事につけたタグは反映されません。

マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。

投稿画面
a0070731_1659871.jpg

サイドバーに表示されたタグ
a0070731_1540373.jpg各記事で設定したキーワードが表示されます。
タグ以外カテゴリや検索を利用すると該当ブログ内で
そのキーワードを持つ記事がより探しやすくなります。

関連付けた記事の数によってタグのフォントサイズを変化させて
表示する形式のことを、雲が並んでいるようにみえることから
「タグクラウド」といいます(左例)。


タグ機能を利用するためには、メニュー管理でタグを
「表示する」に設定してください。
表示設定については、
「メニュー別選択」「タグ」をご参照ください。

   >画像アップロード
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > 記事単位でコメント・トラックバック不可にする

「環境設定」でマイブログのコメント・トラックバックの許可設定ができますが、
それとは別に記事単位での設定も可能です。

マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。

投稿画面
a0070731_20195194.png

●コメント不可・トラックバック不可
投稿画面でコメント不可やトラックバック不可に設定すると、
その記事はコメントやトラックバックを受け付けません。
複数の記事の非公開/コメント・トラックバック不可設定については
「記事管理」をご参照ください。

   >タグ機能
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > PINGを送信する


自分のブログの更新情報を他ブログサイトに知らせる時は、PING送信機能を使います。
PING送信とはマイブログの更新をしたことを、PING受信サーバーを備えたサイトに
伝えることです。

事前に環境設定からPING送信先URLを登録する必要があります。
詳しくは「環境設定」「PING送信設定」をご参照ください。
ある記事だけをping送信したくない場合は投稿画面から
「更新PINGを送信する」のチェックを外してください。

投稿画面
a0070731_1633566.jpg


下記の場合、PINGは送信されません。
 ・基本設定の「更新PING送信」が「しない」になっている場合
 ・投稿記事の設定が「非公開」の場合
 ・一旦投稿をした後の記事を編集した場合


初期設定ではいくつかの著名なサイトの送信先が設定されています。
ブログ開設時期により内容は多少変化しています。
<例>
Bulkfeeds
PING送信URL:http://bulkfeeds.net/rpc
PING.BLOGGERS.JP
PING送信URL:http://ping.bloggers.jp/rpc
Technorati JAPAN
PING送信URL:http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
WEBLOGS.COM
PING送信URL:http://rpc.weblogs.com/rpc2

※送信結果の反映方法などにつきましては、各サイトにお問い合わせください。

   >地図機能
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > ソーシャルボタンを設置する

ブログ記事にソーシャルボタンを表示することで、より多くの人とブログ記事を共有することができます。
表示例
a0070731_2037282.jpg


<事前設定>
記事にソーシャルボタンを設置するには、事前設定が必要です。
1. 管理画面の左カラムから、「ソーシャルツール」を選択すると、設定画面になります。
a0070731_2134892.png

2. 表示させたいソーシャルボタンにチェックを入れ、「設定」ボタンを押して設定完了です。


<投稿時のソーシャルボタンの設置方法>
1. 投稿画面の以下の赤枠箇所にある、「ソーシャルツール表示」のチェック欄に、チェックをします。
a0070731_20431581.png

2. 事前設定で選んだボタンが、記事の下に表示されます。
※スキンの設定、選んだソーシャルボタンの数によって、表示のされ方が異なることがあります。


<一括でソーシャルボタンを設置・削除する>

1. 記事管理画面にて、(ソーシャルツール)を選択します。
a0070731_2055468.png

2. 記事一覧に対して、ソーシャルツールの表示有無が一覧の右に表示されます。
3. ソーシャルボタン表示の切り替えをしたい記事にチェックを入れます。
   (このとき、画面上のプルダウンで、カテゴリ別、月別にソートをかけることができます。)
a0070731_2102971.png

4. 記事一覧の下にある、「ソーシャルツール表示 設定変更」のプルダウンで、「表示」「非表示」を選択します。
[PR]
excite