エキサイトブログ
Brilliant Kingdom Official Blog
LINK
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
エキサイト公式ブログ
高橋秀幸公式ブログ「Let's Get たかHappy!」
仲谷明香公式ブログ「続、駄菓子菓子、」
『AJF NEO GENERATION 2013』公式ブログ
鎌田章吾公式ブログ「俺たちスーパースター!」
海保えりか公式ブログ「ぽえりずむ」
明坂聡美ヴログ『共和国ノ進メ』
Sister MAYO Official Blog「MAYOブラボー」
Prico official blog『PricoのPrilog』
宮路一昭公式ブログ『~MY LIFE~』
井ノ上奈々公式ブログ『井ノ上屋』

<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧  
★閑話休題★バビのロード・オブ・ザ・キノコ  
★バビっす!
ブリデコ3は「ワンダーランド」がテーマ♪
その中には、もちろんフェアリーテールも含まれる。
そこで今回のファッションショー中の語りに、フェアリーテールにあわせて
きのこについて語ることにした。むろん台本担当のバビの一存により。

d0155379_2154885.jpg
妖精ときのこは切り離せない。
リチャード・ドイルの妖精ときのこは本当に可愛い!

d0155379_21543667.jpg
ハーパニエミの「ワンダークリスマス」は以前mixi日記では紹介した♪
この不思議な世界ワンダーエデンにもきのこがいっぱい出ているんだよ♪

そもそも、このところしばしば名前を挙げている
「指輪物語」のトールキン教授もきのこが大好きだし、
「ピーターラビット」のベアトリクス・ポターは菌類で論文を書いたほどなんだ。
(あ、この話をするわけじゃないが……)

こうしてバビの作為(w)により、今回のブリデコ3では
堂々と毒きのこを語ることになり、
「演出上きのこが必要だねぇ」とディレクターにも言われた!

してやったりとばかりに、ベニテングタケグッズを嬉々として調べたが、
ファンシーグッズがとてつもなく多い。
日本人にとってベニテングタケは、スー●ーマリオか、
ディ●ニーランドの白雪姫ファンタジーなのか? いや、確かにそうかもだが……。
リアルなフィギュアだと、若干ステージから見えない大きさだった。
なんか思い通りの物がない。
それで「バビがきのこ作ります!」と立候補した。

途端に「エエエエエエッ!」とカイエの抗議の声が上がった。

ステージで毒きのこを語るのはカイエの方で、
きのこはカイエが持つことになっていた。
「自分が手にするキノコは自分で作るよ」と不安がるカイエに
「新作衣装で精一杯なのに無理じゃん?」と言い、強引にバビが作ることに。
もちろんカイエみたいに器用じゃないが、きのこへの情熱なら負けない←


★バビのロード・オブ・ザ・キノコ~ベニテングタケへの道~

①材料の購入
カイエんちのそばの100均にて、紙ねんど、絵の具筆 合計210円。
(絵の具、ボンド、ニスは家にあり)

妙にリーズナブルだが、さて、紙ねんどなんか触るのめっちゃ久しぶりだ。
オレのキノコフォルダが火を噴くぜ…な中からベニテングタケ画像を
思い浮かべつつ、ねんどを練った。
ホントはドクツルタケが好きだが、真っ白でステージ映えがイマイチなので。

d0155379_21552873.jpg
とても理想的なベニテングタケの家族
これがイメージだ!

②まずはともかく、大まかな形を作る

d0155379_21555358.jpg
あれ、なんか変。どうしてこんな男性的なナニカに???
いや、そもそもきのことはそういうものだ。大丈夫なはず!!

d0155379_21561932.jpg
参照:スッポンタケ 
あまりに男性的なあまりにも男性的なナニカじゃないか

制作過程の画像をカイエに見せたら…


「やっぱり~! 俺にこんなもん持たすなー!!」


とプンスカ怒っている。
mixiでマイミクにつぶやいたら、おかしな方向の盛り上がりに。
……不安を募らせつつも、ねんどを練りこむ。

③きのこらしく傘の裏にひだをつける。

d0155379_21564423.jpg
あまりうまくいかない。
たくさん細かくつけたかったヒダだが、
ねんどヘラとかもっと道具が無いと無理でした。
いやまあ、ステージじゃまったく見えないところだが。

~~~ここで一晩乾かすために放置~~~

④水彩絵の具で色を塗る。

d0155379_2157952.jpg
ベニテングタケの結構育った大人は、真っ赤じゃなくてオレンジ。
でも塗った直後は赤すぎた。大丈夫かなぁ。
(乾いたらちゃんとオレンジになったよ)

⑤柄の部分につばをつける。

d0155379_2157379.jpg
ファンシーグッズで省略されていることが多いが
真っ白な柄にはフレアのあるつばがあるのだ。
そして根っこはふくらんでいるんだ。

d0155379_2158288.jpg
ベニテングタケの柄にあるつばは、すてきな襟巻きみたいだよね♪

⑥白いいぼをつける。

d0155379_21582319.jpg
ベニテングタケのチャームポイントは水玉。
リアルなベニテングタケは、実はもちろん水玉じゃなくて
ぶちぶちしてる。そこはあえて水玉っぽいぶちぶちにした。
1個ずつぶちぶちを接着した。意外に均等になっちゃった。

⑥余った紙ねんどで幼菌も作る。

d0155379_21585856.jpg
バビは丸い幼菌のほうが好きなのだ。

d0155379_21592282.jpg
本物もおもちゃみたい。とても可愛い♪

でも幼菌は小さいしステージに全然関係ない。ほとんど遊んでいる。

⑦完成!

d0155379_21595493.jpg
こうして作られたベニテングタケ。
紙ねんどを乾燥をさせた1晩をのぞけば、作業はわずかに1時間足らず。
きのこじゃ、やすりかけも要らないしね。結構楽しかったよ♪

……が、諸事情により台本を改変した。
きのこ語りをざっくりカット。(いや、自分でそうしたのだが)


それで、このきのこも必要無くなってしまった!! はうう。


⑧結局こうなった。

d0155379_22021100.jpg
なんか悔しいので、こんな風に庭(ほぼ畑)の隅っこの
ライト下に飾ってます。

d0155379_2204299.jpg
こんな感じ。しっかり立ってる。

……んん~~まあ、これもアリかなぁ? 


★こういう無駄な情熱もすべてブリデコ3のためだよ!

完全に全部自分たちで仕掛けているイベントなんだ。
きのこは出ないが、別のモノはお見せする。
楽しいワンダーランドへ遊びに来てほしい!!

レッツブリデコ♪ 参加表明はこちら♪
http://3-f.jp/bd/shopping.html
[PR]
by bkmoonbk | 2013-05-31 00:04 | BKアラカルト
★閑話休題★「Bloody Rose」ばらもえ  
d0155379_23133314.jpg
★バビっす!
バビのバラ好きは鬱陶しいほど言っているので、知っている子が多いと思う。

d0155379_23162458.jpg
バラ風呂やったり

d0155379_23163268.jpg
バラ折ったり

d0155379_23172341.jpg
BK姫リングを薔薇モチーフにしたり

しかし、実際にはバラ自体には詳しくない。
バラは種類わけの一般知識がせいぜいってとこ。

①種類
H.T ハイブリッド・ティ
基本1茎に1輪。大輪タイプ。
F.フロリダバンダ
花束みたいに枝分かれして咲く。中輪タイプ
クライミングローズ
つるバラのこと
モダンローズ
オールドローズ以降に作られた「ラ・フランス」以降
花屋さんで切花でポピュラーなのはこれ。
イングリッシュローズ
オールドローズにH.Tを掛け合わせたバラ
丸い咲き方で、中が分かれていたりする。

②これに花の咲き方が加わる
一重咲き
文字とおり、花弁が5枚とか数枚で、平らに開くもの。
剣弁高芯咲き
花弁の数が多く、花びらの先が尖ってて、咲き始めは中心が高い。
半剣弁高芯咲き
花弁は剣弁高芯咲きほどとがらず、咲き始めは芯が高くなるもの。
丸弁抱え咲き(カップ咲き)
花びらは丸弁で、抱え咲きになるもの。

……そして、これに③花びらの巻き方が……

あ、もう読んでない子がいるよね。君、読み飛ばしただろ?
わかるよ。いいけどね……!

ともかく、これでも全然大した一般知識じゃない。
バラというのは、こだわりだしたら本当に大変なのだ。
しかも品種が多すぎて、この道にハマったらもうバビは帰ってこないと思う。


★前置きが長くなったが、今日ばら苑へ行ってきた。
ライブ前だし仕事は詰まってるしで時間が無いため、バビオンリー。
とりあえず、バラ苑に突っ走ってきたんだ。1時間ほどね。
しかし、今年は暑くなるのが早くて、もう時期が過ぎかけていた。
お目当てだった「イングリッドバーグマン」は終わっていたが、
よくよく見ればまだ盛りのバラもあったので、写メをバシバシ撮ったよ。

d0155379_2318497.jpg
遠景だとまだなんとか。しかしかなりバラさびしい。

先に言っておく。ここで紹介するのは、めっちゃ偏っている。


バビが心惹かれるバラは、高貴ながらに妖艶。
むせ返るほどにバラであること。
圧倒されて、ひざまずきたくなる女王であること。OK?


……というわけで、燦然たる真紅の世界をご覧あれ。

d0155379_23182823.jpg
さて、いきなりバラ素人を発動。
かなり大きなフロリバンダのロゼット咲きの赤。だが名前がわからん。
しかし素晴らしい。ふっさふさ。1本で大きなブーケができそうだ。
※名前判明 グラッド・タイディングス でしたー。(5/31)

d0155379_2320263.jpg
まるで絵画の美しさ。ミラマーレ。めっちゃ大輪。

d0155379_23203378.jpg
HT(ハイブリッドティ)。クライスラーインペリアル。
もちろんアメリカのバラ。剣弁高芯咲きの典型だな。美しすぎる。

d0155379_2321264.jpg
死ぬほど大好き! フランスの黒バラ、パパメイアン!!
この大輪の姿にして、ものすご~くいい香り!ダマスク系なのである。
黒薔薇系ド定番のカタチだけど、とにかく強香! フランスのメイアン社でぐぐってくれ。
超有名だからいくらでも出てくる。19世紀から続くバラ造園の会社。
むろん、この薔薇、「薔薇の殿堂」入りをしている。

d0155379_23212843.jpg
あ~このトゲトゲにも萌える~~~!
数年前「Bloody Rose」の歌詞を書いていたときのモデル。
しかしもうほとんどバラが終わってた~あうう。

d0155379_23215527.jpg
バッキー(代理)といるのはプレイボーイ。
とても可愛い♪

d0155379_23222683.jpg
ダブルデライト。HT。これも香りの芳醇なバラ。
つぼみと花と趣が違って美しい。とてもあま~い香り♪
これもバラがほとんど終わっておった。

d0155379_23225383.jpg
カッキー(代理)とバッキー(代理)と写っているのは
ディズニーランドローズ♪ 
バラジュースも飲みました♪ 
天然バラ汁が入ってるんだが、好き嫌いは分かれそう。
バビは通販をマジで考えている。

d0155379_23231962.jpg
ルージュロワイヤル
花屋で見かけたら飛び上がって喜ぶ花だが、
これも終わりかけていたせいで、クォーターロゼットになってなかった。

d0155379_23234438.jpg
シュワルツマドンナ
ドイツのバラ。黒バラ(深紅は黒バラと呼ばれるのだ)系。大輪 半剣弁高芯咲き。
ドイツのバラは威厳があるのが多くて好き。香りももっと欲しいっす。

d0155379_2324998.jpg
アメリカンプライド
素晴らしくフリルがよってるHTのモダンローズの黒バラで、
バビしびれかえりました。猛烈好みなカタチだよう!

d0155379_23243939.jpg
アップも載せておく♪
これで強香だったら、庭(いや、畑だ…ナスが植わっている…)を
全部このバラのジャングルにしたいくらいだ!!
…ネットで調べるとフリルないんだよなー。どういうことだ?

d0155379_2325779.jpg
ミランディ
ローズピンクも可愛いね♪

d0155379_23253299.jpg
ブルグント。ドイツの気高き大輪のバラの群生。
素晴らしい~~~~!! 嗚呼~~!! 

d0155379_23255579.jpg
黒真珠
黒バラの代表格。すばらしい剣弁ぶりも高貴だ。
大好きなのに、これもほとんど枯れてたよう。

d0155379_23263691.jpg
マリアカラス
奇跡的にこの1輪だけまだ咲いていた。
蛍光がかったローズピンク。半剣弁高芯咲き。


★はぁあああ! 真っ赤なバラは素晴らしい!!
心の奥がうち震えるような感動。
微香ではなくむんむん香るトゲの立派なバラが好きです。
残念ながら枯れているバラも多かったが、それはそれ。

打ち拉(ひし)がれる お前の吐息さえも馨(かぐわ)しい
愛でてやろう、血濡れた花弁を……穢れ無き愛など、在るのか?

……とまあ、BKソングが頭を回るわけだ。

で、バラ萌えするあまり、絶対枯らすとわかっていながら
ミニバラを買って帰ってきた。
仕事中、ロッカー入れてたら、すでに若干しおれた…。

d0155379_23265918.jpg
フォーエバーローズです。

……あれ、なぜ赤じゃないのかって?

憧れる女王様と、嫁は違う。
そんな感じでカワイイバラを買ってしまった。

d0155379_23271826.jpg
ピンクだの白だの黄色だの、ちょっとは撮った。
今人気のピエール・ドゥ・ロンサールとかね。
全容はフォトアルバムを見てくれ♪
(あ、mixiフォトアルバムのこと。よかったら、みんな、マイミクさんになってね!
バビカイエで検索のこと♪)


★そして、こんな風に常にバラに狂って、バラに病んでいるバビ(&カイエ)。
いっときは真剣にバラサプリメントを飲んでいたくらい(効果無かった・・・)。

そんなBKの主催するファッションショー&ライブは、
まちがいなく、非現実的なキラキラした夢に誘います。

この「BloodyRose」たちを見て素敵だと思ったら、レッツブリデコ♪
http://3-f.jp/bd/


バビ
[PR]
by bkmoonbk | 2013-05-29 23:27 | BKアラカルト
★閑話休題★カイエの黄金なめこ伝説 episode 2  
★バビっす。

バビのきのこもえは、一般人が何かを好きになるレベルと大差ないが、
カイエには若干うざがられている。
しかし、カイエだってある意味でバビ以上にきのこもえが激しい。
すでにあまりにも普通にカイエの日常生活になじんでいるきのこがいるのだ。

それは「黄金なめこ」。

「おさわり探偵なめこ栽培キット」のレアなめこである。
もう、言うまでもなく大ヒットアプリのアレだ。

カイエの黄金なめこ伝説episode 1はこちら
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1889838680&owner_id=20525155


このアプリのなめこは、色んなグッズが出すぎて、
しかもどんどん新種なめこが増殖しているため、はっきり言って追いきれない。
その増殖ぶりは、ご当地キティを追いかけるくらい大変かもしれない。

……にも関わらず、カイエは、割と初期に出た「黄金なめこ」だけを
今もひたすら愛し続けている。一回好きになるとしつこいのがカイエ。
とても高貴なやんごとないなめこであることや、換金性のえらい高いこととか、
やはりゲーム上では非常にレアであることとか、色々好きな理由を挙げているけれど、

バビからすれば、自己愛だと思う。(きっぱり)

d0155379_113104.jpg
いや、マジでアイラインとか、口元がそっくりだし。
立体フィギュアだとますます似ている。


本人もそれを自覚して、完全に黄金なめこを
「K」様(※カイエがステージで演じるブリキンオリキャラ)の「眷属」呼ばわり。
色んな身近なものに、黄金なめこのシールを貼っているのだ。

とうとう、音楽事務所に預けている備品のヘッドセットマイクのケースにまで貼ってしまった。
……そして音楽プロデューサーをはじめ、なぜか周囲になんら疑問もなく

「ああ、こっちがカイエさんのやつね」

と、受け入れられてしまっているのだった。何も説明してないのに!


★そんなカイエだが、バースデーやら何やらで、
また黄金なめこグッズを着々と家にためこんでいた。

d0155379_112556.jpg
3匹だったはずのでっかい黄金なめこぬいぐるみが4匹に!!
とてもうざい。特にこの顔。

d0155379_1132469.jpg
以前欲しがっていた傘もゲット! でっかい毛布も複数!
…あ、バビもふつうのなめこ柄をカイエから譲り受けた。ありがとうございます。


★そして先日のこと、「世界のなめこ図鑑」とは違う本を発見した!

d0155379_113529.jpg
世界のなめこ図鑑はコレ

正直、なめこグッズにはモエているが、本にはそれほどの情熱を燃やしてなかったのだが
気づくとつい「カーニヴァル」を大人買いするついでに一緒に買ってしまっていた。

d0155379_1142760.jpg
「なめこ文學全集 なめこでわかる名作文学」(1)(2) (バーズコミックス)

この本、誰でも1度は絶対通ってきた有名作品ばかりを
なめこでダイジェスト風に漫画化したものなのだけど、
ついでのつもりがしっかりBKハマってしまったのだ。

結構内容の重い純文学が全部なめこで表現されるとなんともまあシュールな…
それでいて妙な味わいのある作品に作り変えられるもんだ。

特に太宰治の「斜陽」の最後の貴族お母様のキャストが
黄金なめこでめっちゃ吹いた。

d0155379_1145818.jpg
お母様ぁあああああああ!!!死に方までファラオですううう!!

そしてBKの中でしばらく黄金なめこのお母様ごっこが
流行ったのであった。←どんなマイブームだよ!?

そんなこんなで、まだまだしつこく黄金なめこを愛するカイエなのでした。


……あ、これを読んだみんな、繰り返すが、
カイエに黄金なめこグッズを与えなくていいからね。むやみに甘やかしてはいけない。
なにしろもう、カイエ宅は、黄金なめこでいっぱいなのだ。


~「カイエの黄金なめこ伝説」episode 2 FIN~

バビ:文責
[PR]
by bkmoonbk | 2013-05-28 23:58 | BKアラカルト
★ワンダーランドへ遊びにおいでよ♪★  
★バビっす!

ワンダーランドって聞いたら、何を思い出す?

もちろん「Alice in Wonderland」こと、「不思議の国のアリス」は
すぐ頭に浮かぶだろう?

d0155379_21533591.jpg
オックスフォードのアリスショップはクライストチャーチの向かいにあるよ♪
http://www.aliceinwonderlandshop.co.uk/

d0155379_21543332.jpg
アリスの乞食娘写真。なんでこんな格好してるんだろう?
アリス大好きなドジソン先生にさせられた? 
それも正解だが、当時、カメラの普及とともに
流行したモノがあったのだ。それが…子どもたちのコスプレ!

d0155379_2155694.jpg
子どもファッション誌で絶賛された
コールデコットの「ベビーバンティング」のコスプレ

このコスプレの流行…「ファンシードレス」と当時は呼ばれたんだが、
この話もブリデコでするよ♪


……それから?

「ピーターパン」のネバーランド。
魔法の国なら「ハリーポッター」のホグワーツ。
「ロード・オブ・ザ・リング」の中つ国。
「ナルニア物語」のナルニア。

おとぎ話に目を向ければ、皆が大好きなディズニーで使われている
プリンセスたちのいる世界。
「シンデレラ」「ねむり姫」「白雪姫」「美女と野獣」「アラジン」「人魚姫」。

動物寓話(アレゴリー)はどう?
「ピーターラビット」の湖水地方は実在するワンダーランドだな。
「くまのプーさん」のプー横丁も、イギリスにあるね♪

d0155379_21553847.jpg
「あひるのジマイマ」現実と同じ空間。
ナショナルトラストで守られた湖水地方のヒルトップ農場は
多分、これから100年後もこのままじゃないか。素晴らしいね♪

冒険では「ガリバー旅行記」や「宝島」なんかワクワクしたよね♪

フェアリーテール、おとぎばなし、魔法物語、夢物語、動物寓話、冒険譚。
ワンダーランドっていうのはジャンルは様々だけど、つまり空想の世界。
そして、スリルや怖いことがあっても、



そこが楽しく美しく素晴らしい世界であることが約束されている



何百年も人々の間で語られてきたこうした伝承民話や、
作家の描いたファンタジーは、世界中が近代化を迎えたとき、
「子どもの読むもの」「くだらない」「逃避」などと貶められてしまった。

だが、本当にそうかな?
「指輪物語」(「ロードオブザリング」の原作ね)を描いた
J.R.R.トールキンは、オックスフォード大学の教授でもあったんだけど、
そんな風に貶められた特に「ファンタジー」を擁護した講義をしている。


それじゃあ、「ファンタジー」も含め、ワンダーランド(空想世界)って
一体何が素晴らしいんだろう……?


6/9のブリデコでは、その話をするよ!
そして、Triple fortuneをはじめ、参加してくれたファッションブランドさんたちが
おのおのワンダーランドをイメージした作品も発表してくれる♪

すでにブリデコに参加したことのある子も、初めてで迷ってる子も
ぜひ、この新しい形のファッションと音楽のイベントにぜひ参加してほしい♪
前回の「ティーパーティー」を超える素敵な世界が君を待ってるよ!

d0155379_2156926.jpg
前回「ティーパーティー」のファッションショー
Triple fortuneの「アフタヌーンティードレス」


★そして、BKライブは、またがらりと演出が変わる。
同じオリジナルソングでも、魅せ方を何通りでもできるのがBKワンダーランドw
もちろん、心の闇という大きなテーマは変わらないけど、
今回は、ダークファンタジー、デストピア。
輝ける世界を堪能した後に、ふいに堕とされるバッドエンドをご覧あれ…フフフ。


★指定席は完売してるけど、スタンディングは余裕あり♪
レッツブリデコ!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/297864d8210444

バビ
[PR]
by bkmoonbk | 2013-05-27 21:57 | BKアラカルト
デザフェスに行ってきたよ  
★バビッス。
18日、19日の週末は、デザフェスと、今月6日の「K-LOVE Special 2013」に
参加してくれた子たちとゴスロリ系プリの日!
先週のコスプリ(←こっちはマイミク様限定日記♪)に引き続き、
日記書いておこう!

☆18日(土)デザフェス
夏冬のコミケと同様に、春秋開催のデザインフェスタにも
見たいものたくさん、参加しているディーラーさんに知り合いたくさんなBK。
(過去にBKはデザフェスオフィシャルレポーターもやっていたし!)
そんなわけで、土曜はデザフェスにビッグサイトへGO!した。

前日までには、むろん前売りをゲットし、知り合いの皆様のスペース、
BKが個人的に回りたいスペースをチェックしたマップを作成してまで
鼻息荒くイベント日を待ち構えていたが、
当日の明け方までバビがブリデコ台本の作業をしており(カイエもつきあってた)
始発での突撃は断念。
最終的には、もう開場1時間前でいいやーとなり、
さらに作ったマップを忘れてくるという、アホをかました。
d0155379_23395675.jpg
お天気上々! ビッグサイトの回りはシロツメクサだらけ。
時間があれば花かんむり作りたかったな〜!

それでも、開場ダッシュをしていたR嬢と合流。
R嬢のおかげで、カイエは今回最も欲しかった物をゲットした。
それがピグさんのところの黒猫バッグ!
d0155379_17441027.jpg
猛烈リアル♪ 人だかりできてました♪

d0155379_2341572.jpg
カイエはもちろんクロネコゲッツ! カイエほくほく1日中ごきげんだった。単純。

猫好きのツボをつくリアルな顔猫バッグだが、そのすばらしさを
バビにアピールしたくて、さんざんサイトをバビに送りつけていたカイエ。
(ピグさんのブログ http://piguxpigu.blog59.fc2.com/
バビは猫も好きだけれど、いつも言っているが、
犬派で、ウサギ派で、鳥派で、金魚派なのである。虫派でもあるな。
全部、基本、猫と相容れない。
でも、ピグさんの造形が素晴らしいのは本当なのでサイトは見ていた。
そこで見た、作りかけのフェネックキツネに感動!
(キツネも大好き! カイエはたぬき派である。どこまでも反対)
「このバッグなら、欲しいなあ♪」
…と、画像だけで考えていたら、本物は超でかい…着ぐるみでした!
d0155379_1446317.jpg


d0155379_23461123.jpg
サンプルだけどかぶらせていただきました。
感動! 興奮!

★バビはオカムラノリコさんのスペースに突撃!
d0155379_17434760.jpg

(オカムラさんのブログ http://nodolls.exblog.jp/
キノコ額も本当に素敵だけど、目的は「ベニテングタケバッグ」!
けれども、なぜかオカムラさんも、お隣のスペースにいらした
谷中のZOOの湊さん(http://www5.kiwi-us.com/~yanazoh/top/yanazooindex.html)まで、
バビに似合うとパンダバッグを推すので、悩んだあげく、
Venaちゃん似のパンダバッグにしました。(…アレ?)
d0155379_23494156.jpg
バビのスタジオレッスン用バッグ♪
d0155379_23495758.jpg
パッチになっているパンダの部分アップ。グロカワイイ♪
夏に出るぬいぐるみ写真集も絶対買う!!

d0155379_17435443.jpg
谷中のZOOさん。この狼とキツネ素晴らしかった♪

デザフェスはプロもアマもいりまじった会場です。
1点物も多くて欲しい物がある場合はとにかく
開場ダッシュ(いや、走っちゃダメだよ)がオススメ♪

お互いうずうずしていた一番欲しいものがゲットできた後は、
順ぐりいろいろ回りました。

d0155379_14462218.jpg
素晴らしいきのこライト

d0155379_14464769.jpg
なんとあみぐるみの竜!
これもバビのお目当てだったが、なかなかゲットするには
バビには無理めなお値段。でもすごい凝ってるんだよ!

d0155379_14463734.jpg
黒いからわかりづらいけど、胸元にバラの繊細な刺繍のある
クロネコちゃんのぬいぐるみ。可愛かったvv

d0155379_1447131.jpg
魚のぬいぐるみ。絵本でうろこじまんの魚のお話があるじゃん。
あれみたいですっごく可愛かった。相当購入するか心が揺れた作品。

d0155379_1446502.jpg
骨。ここのディーラーさんの制作する骨(本物だけど)ほんとに綺麗。
何も傷つけずに取り出す技術がすごい。
(交通事故死とか病死とかの子の骨です)

d0155379_14471537.jpg
テディベアショウで賞を獲得している作家さんのうさぎ。
バビは10年くらい前から大好きでいくつも買っている♪

d0155379_1447912.jpg
休憩中、R嬢のイヌジマたちに、バビのきのこバッグに
のぼってもらった。

★ファッションアクセサリーの周辺は、知り合いさんも結構参加していた。
あちこちにブリデコのチラシをお願いしたりもした。
また、見に来ている一般参加のおしゃれな子に声をかけてチラシ配り。
なぜか、知り合いを何度も捕まえてしまうこと多々なバビ。
全然そんなつもりはなかったのに、
一緒にいたR嬢がとてもてきぱきチラシをまいてくれた。
本当にありがとうございます♪

d0155379_1446748.jpg
デザフェスでカイエと色違いの猫バッグゲットの美しいR嬢。お世話になりました♪
&カイエ。

d0155379_23573636.jpg
デザフェス戦利品(の1部)を眺めてコーヒーブレイク♪

夕方からはスタジオ行かなきゃだったんで、15時半頃退散した。
楽しい1日でした♪

バビ
[PR]
by bkmoonbk | 2013-05-18 23:47 | BKプライベート
★閑話休題★きのこもえ③&谷中散策  
★バビっす。
きのこもえ話はこれでもう3回目か。
今回はきのこだけじゃない。谷中散策のよろず話ッス。
過去の日記↓
きのこもえ&フェアリー
http://bkmoonbk.exblog.jp/17721406/
きのこもえ再び
http://bkmoonbk.exblog.jp/18544397/


昨日は「古今東西雑貨イリアス」という雑貨屋さんでやってる
「第2回本ときのこ展」
http://irias.sub.jp/archives/category/item/16-kinoko
に、かなりダッシュで行ってきた。

雑貨屋さんのイリアスは、千駄木にあって、
あの辺りは有名なお店が立ち並んでるんだが、
乱歩珈琲というドラマでも使われた喫茶店
(文学芸術喫茶っていうコンセプトがすごい)のそば。
乱歩の隣は、アンティーク雑貨の「ビスケット」だし、
生豆をブレンドして、炒るところからやってくれる「谷中珈琲」も近い。
学生時代は教授が根津に住んでいるため、結構通ったんだ。

d0155379_7173990.jpg
乱歩珈琲 (中入らなかったんでマップルから)

谷根千(ヤネセン)って言葉っていつから定着してるのか知らないけど、
谷中、根津、千駄木は、日文系の子だったら、
一度も文学散歩をしないなんてゼミも無ければ学生もいないだろうな。

鴎外、漱石、露伴、川端、白秋、寺田寅彦、高村光太郎、林芙美子

今、ざっと思い出してもこんなにゆかりの近代文学者がいるし、
もっとたくさん住んでいたはずだ。
朝倉彫塑館はまだ休館中だったけど、ここにも必ず寄ってた。

カイエは日暮里は繊維街と呼ばれる南側にしょっちゅう通っているが、
バビは昨日、久しぶりに逆側の谷中霊園がある方に降りて、
そのまま谷中銀座を突っ切った。
この辺りは第二次世界大戦で焼けなかったから、古い町並みが残っていて、
谷中銀座は、そういうレトロな雰囲気のちょっとした観光名所。
猫の町と言われる谷中は、野良猫や地域猫も「谷中猫」と言われて大事にされてる。

d0155379_72159.jpg
谷中銀座の有名な猫の像
d0155379_721674.jpg
わかるかな?屋根の上にもちらほら猫の像が!

谷中銀座の中は、猫グッズが色々売られている。
バビの大好きな黒猫スクラッチも扱われていた。

d0155379_722268.jpg
スクラッチ♪

ねこのしっぽをモチーフにした「しっぽや」で、
チョコレート入りのしっぽを買い、おみやげも買ったよ。

d0155379_722419.jpg
しっぽ焼き、素朴な粉物パウンドケーキ味。
色々な味がある。

福にゃん焼きも食べたかったし、揚げたてメンチカツには行列できてたけど、
時間があまり無いので、さかさか通り過ぎてしまった。


★不忍通りも面白いから行きたかったが、目的はきのこ展。
よみせ通りを抜けて、マミーのアップルパイ(激ウマ)も欲しかったけど我慢した。
「谷中珈琲」でコーヒーだけゲットし、「イリアス」へ行った。

d0155379_7231848.jpg
よみせ通りも色々面白い。
なぜか壺と一緒に蝶の標本が店頭に。オオゴマダラがいっぱい。


★イリアスで販売されていた作家作品は撮影禁止だったから、
紹介できないけど、いろんな作家さんのきのこ作品ずらり。
「本ときのこ展」と言うので、きのこ関連の本に期待をして行ったんだが、
持ってない本が1冊も無かった。
マニアな本が欲しかったなあ。ううう。残念。

そこでグッズをじっくり拝見。
ガラスのきのこネックレスとか、スマホケースとか、
ステキなものがいっぱいあった。
あと4日で終わってしまうけど、作家さんが品物補充をしているらしく
割と雑貨は充実していた。
詳しくは、上のサイトを見てくれ。

d0155379_72346100.jpg
イリアス

きのこ好きと言っても、食べるきのこを採集するのが好きな人。
博物学的に、きのこの種類にすごく詳しい人。
バビのように、小説とか絵本とかそういうものに現れる
ファンタジックなきのこが好きな人。

などなど、きのこ好きも一概にひとくくりにできない。

店員のお姉さんは、いろんな方が来店して、想像と違ったという人、
バビみたいに堪能してる人、色々らしい。
きのこ書籍にもっとめぐり合えるかと思ったが、
飯沢先生の本も全種じゃなかったよ。まあ本屋さんじゃないしな。

ヨーロッパ的きのこも好きだけど、和食器に描かれたきのこもいいね。
作家さん物だったけど欲しかったなぁ。

店員さんはなぜかバビに熱心に妖怪話を振ってきた。
きのこ展を見に来てるのになぜ?と思ったが、
きのこ好きと妖怪好きは共通点が多いらしい。

奥にはたしかに、アンティークグッズとともに、
妖怪グッズが置かれている。
京極先生も来ているお店なんだそうだ。
夏など、おばけの企画展もやっているからまた来て下さいと
お誘いを受けた。
もしかしてお姉さんはバケ大の人だったのだろうか?
きのこの話をしていたのに、おばけ話…うーん? 好きだけどね!

d0155379_7242257.jpg
とよ田キノ子さんのグッズ、カワイイ♪
ツイッターでデザイン上がったときからチェックしてたんだ。
もっとグッズ展開してほしー!

d0155379_7245751.jpg
衝動買いしたきのこバッグ。
オブジェとして買う人が多いと聞いたが、
バビは持ち歩くぞ~!


★6月9日のブリデコでは「ワンダーランド」がテーマ!
そこでも少し、きのこと異界の関係の話をしようと思う。
きのこが好きな子も、そうじゃない子も
夢の世界に連れて行くから、ぜひ日にちを空けておいてくれ。
何気にもう1ヶ月切ってるんだよな。
がんばるぞ! お楽しみに♪

d0155379_7253085.jpg
イリアスのそばで咲いていたイングリッシュローズ
クォーターロゼット咲き(花の中が4つになってる)のバラ。

d0155379_7255645.jpg
これはちょっと中が崩れているね。でも美しかった♪

文責 バビ
[PR]
by bkmoonbk | 2013-05-11 07:26 | BKアラカルト
5月6日「K-LOVE Special 2013」アニバーサリーライブ れぽ  
★6日は「K-LOVE Special 2013」に参加してくれた子たち
本当にありがとう♪

なんだかんだで、ありがたいことにBKは
ほぼ毎月のようにワンマンライブをやらせてもらえているけど、
新曲や新作衣装が毎回用意できるわけじゃない。

「また次回でもいいかあ」っていう気分になる子もいるかもしれない。

d0155379_40979.jpg
d0155379_402795.jpg
股間に手の影が!?(B)


だけど毎回参加してくれている子はもう知ってる通り
1度だってまったく同じライブはないのがBKライブだよ!


カバー曲は当然入れ替えているし、同じセリフでも演出を変えたり、
衣装を変えたり…歌うテンションも違っていたりね♪

今回はカイエのバースデー記念のイベントライブだったんで、
特にお祭り色を強く、好き放題にやらせてもらった。
本当に盛り上がったね! みんなのおかげだよ。ありがとう♪

d0155379_412284.jpg
d0155379_414392.jpg
近頃は、運営側から、アニメの・・・それもキャラクターソングを
歌うことの許可が下りづらかったんだが、
バースデーイベントってことで黄瀬と緑間のキャラソンにOKが出たんだ!
(さすがにMCで「~ッスよ」「~なのだよ」は許されなかったけどね)
黒バスやうたプリがわからない子もいたけど、乗ってくれて
本当に本当にありがとう♪

d0155379_422565.jpg


★今回のセトリ(楽曲のみ)

Can Do GRANRODEO
シャララ☆goes on 黄瀬涼太(B)
(RIMFIRE GRANRODEO)
狙い通りのdestiny 緑間真太郎(K)

涙に慄え聖なる赦しのキスをしろ BK
絶望XTC BK
月下の微熱幻想 BK
Bloody Rose BK
千年の絶愛レクイエム BK
Angelic Blaster~偽りの現実(リアル)を撃て~ BK

(マジLOVE2000% スターリッシュ)

永遠のトライスター Aクラス
(世界の果てまで Believe Heart)
BLUE×PRISM HEART  聖川真斗(K)

17’ROCK YOU! BK

Happy Birthday NEWS


楽曲だけの書き出しだけど、これだけでも結構あるな。
オリソンの間も語りがかなり入るので、
今までのBKライブでは長丁場。

衣装もハグ会まで入れると18着チェンジで
完全にファッションショーライブだった!

d0155379_43424.jpg
★6日当日は、今年3度目の夏日と言われた日で、
暑かった上に、開場直前に雨。気圧も上がったり下がったり。
頭痛が起きたり、具合が悪くなったりする子も出るんじゃないかと
心配だったけど、みんな無事最後まで参加してくれてほっとした。

ここからちょっとバビの裏話。

BKは今回、4月に入ってまずバビが風邪で3年ぶりくらいに
ダウンしちゃって、続いてカイエが喘息で喉をやってしまって
今回のライブ、終わった今だから言うが、ちょっとヒヤヒヤしてた。
練習もいつもよりは足りてないし、カイエは喉の調子がぎりぎぎりまで
治らなかったからね。

1年目だったら、ライブ自体がアウトだったかもしれないが、
みんなと一緒にとうとう3年目を迎えたカイエ誕生日ライブ。
多少の場慣れはしてきたし、記念イベントライブは特別なもの。

絶対がんばろうという気合のもと、運営側に「絶対やります」と
言いきった。

直前まで今回の主役のカイエは喉を温存してリハも極力歌わず、
ステージングの確認だけで本番をむかえた。

ステージ始まるとリアルはすっ飛び、スイッチ入る。気合は十分!
でも、カイエの喉がどうなるかわからない……。
バビもカイエに何かあれば、ソロで歌うとか
サポートするつもりでいた。
久しぶりにいつもよりずっと緊張の幕開けだったよ。
1曲目のCan Doは結構声張るからね。

大丈夫かなあと思ったけど、みんなの元気な掛声に助けられて
スタート切れた。あれで、完全にリラックスできたよ。
ほんとにライブってみんなで作ってるなぁとしみじみ実感。
ほんとうにありがとう♪
ライブハウスは一番奥までみんなの顔見えてるんだからね。
「え?私?」って顔する子多かったけど、そうだよ君だ。
全員見るようにしてるんだよ。
コスやゴスロリ姫のように「なりたい自分」を表現してる子は
目に入りやすいよ。
今回はBKの脳内を現したかのように、姫もキャラの格好の子も
入り混じった状態で、ステージから見たフロアがめっちゃ派手だった。

d0155379_441012.jpg
どうか、みんなお互いが一人ずつ違うことを認めつつ、
そして同じ「なりたい自分」を表現したい仲間であることを理解して
仲よくしてほしいな。

d0155379_452647.jpg
d0155379_45996.jpg
いいスタートさえ切れれば、あとはもうあがっていくだけって感じで、
その日ちょっと緊張と不安があってながーく感じたリハーサルより、
本番はオリソンパートまであっという間だったな。
オリソンのBloody Rose の辺りは、カイエもすごい鬼気迫ってたね。
あとでムービー見返したら、袖についているドレープを
ひらんひらんさせながら普段ではそこまで振りをつけないだろうと
いうくらい踊っていた。そこで「瀕死の蛾の舞」と呼んだ←

d0155379_462467.jpg
d0155379_46420.jpg
d0155379_464758.jpg
MCは基本どれも実話だったり、BKの実感を語っているんで、
初めてのレコーディングでレコーディングルームの中で
ケンカして録音されたって話ももちろん実話。
今回はカイエが歌う曲が多い分、バビがベラベラしゃべったが、
ほんと、あの恥ずかしいレコーディングからも3年かぁと思うと
よりしみじみ話したよ。

カイエの話も今回はなかなか素直にみんなに感謝してたね。
びっくりした。
って、わけで、ここからはカイエにバトンタッチ!

バビ


d0155379_47224.jpg
d0155379_472336.jpg
d0155379_473713.jpg
d0155379_47483.jpg


★カイエです。
どもです。
もう前回の誕生日ありがとうございます日記でだいたいの話はしたけど
日々ブラックに生きているカイエが、家族より友達(特にいないvvv)より
家族を感じている場が、BKのこの空間であるとやっぱり認識した。

だってーー、まじでうちの家族、カイエの誕生日を華麗にスルーして
気がついたら成人式だったんだもんよ。
特別だなんと思った事もないただの一日ですよ。

それが、お祝いしてもらえたり、素敵な言葉を貰えたり…
改めて頑張ろうと気合を入れる日と決めました。

で、考えながら話したんだけど、後から動画見たら
なんかろれつ回ってないわ噛んでるわ。
スマンーーー。
あと、汗が目に入っただけだからね!

ゴスロリな姫、カイエが大好きな黒バスのジャージ集団の皆様、
そして、いつもいつも見ていただいているお姉さま方、
うっかり来ちゃった初参加の皆様も本当にありがとうございます。
今後もよろしくお願いしますーー

カイエ

最後の服が本当に事故気味でスミマセン…
汗で脱げそうになるという最大の危機と戦ってました。

d0155379_49236.jpg
太い自覚あり。反省。(K)

d0155379_492854.jpg
d0155379_494488.jpg

[PR]
by bkmoonbk | 2013-05-10 04:10 | イベント
【5/6(祝月)参加表明】K-LOVE Special 2013 anniversary LIVE【単独ワンマン】  
★GWと言うとブリキンでは、Kaieのバースデー♪
今年もやるぞ、カイエ誕生日記念ライブ「K-LOVE Special」!
今回は、5月6日(祝月)ゴールデンウィークの最終日18:00から開催だ!
今年のGWのクライマックスを、バビと一緒にカイエを祝いながら、
思いっきり楽しんでくれ♪

★★アニバーサリーライブはイベントもりだくさん★★

d0155379_0414187.jpg
去年のK-LOVE Specialの様子♪ 楽しかったねvv

①黒バスやうたプリ曲のカバーアリ☆
ゴシックとロック色濃厚なオリソンはもちろん、
新曲の「千年の絶愛レクイエム」まで披露予定だが、

今回なんと、ライブ運営側(音楽プロデューサーね)から
キャラソンのOKが出た~~~~~~~~~~~~~!!
(最近はステージじゃNGで、やらせてもらえなかったからね)
シャララ☆とはじけで、狙い通りに咲いてくれ♪


②Kaieペシャルふたたび☆
カイエと言えば、限界露出。カイエと言えば、知的眼鏡男子。
今回のカイエの姿、じっくり見つめてくれ♪

d0155379_0415753.jpg
知的眼鏡「K」様

d0155379_0423775.jpg
去年のエロカイエ

どちらも好きだろ?


③アニバーサリーならではのケーキ&おみやげつき☆
もちろん、誕生日祝いの巨大ケーキが皆にふるまわれるよ。
カイエと言えば、青。青いクリームのアレだ……w

それから、今回カイエセレクトの龍のイヤーカフスプレゼント!
これはうれしいね♪
闇の王子Ver.の「K」様のときは、悪のドラゴンも従えている。
西洋ドラゴンは、東洋の龍と違って、完全魔族だからな♪
というわけで、ドラゴンモチーフvvv
ドラゴンデザインはこのままで、Kイニシャル入りのオリジナルになるよ!! 
つまり限定モノ! このライブでしかゲットできないぞ!
d0155379_0464274.jpg


④ライブ参加特典オフ会は、今回はコスプリ&プリクラ(いずれか)☆

(A)池袋の某所でコスプリを一緒に撮ろうオフ会
(おそらくBKのネタは黒バス。ファミリー向け)
d0155379_047288.jpg
こういうのを一緒にねっちょり撮ろうぜ♪
 
(B)新宿の某所でプリを一緒に撮ろうオフ会
(こちらはゴシックロリータの方となります)

d0155379_047581.jpg
こういう方向。

詳細は5月6日ライブイベント当日!
人数が多いため、いずれかの選択になります。
参加費は実費です。


●日時:5月6日(祝月)18:00op 18:30sta (約2時間)

●チャージ:\3,500+1Drink/予約 \4,000+1Drink/当日
 ※学生証提示で予約入場料が500円割引になります。
 ※カイエバースデーライブなので、イベントあり♪ 

全員もれなくチョコケーキつき
カイエセレクトのおみやげつき
参加特典オフ会参加権つき

●更衣室あり(別途500円/一日)

●場所:渋谷RUIDO K2
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町16-12
MUSIC LAND KEY B1
TEL:03-3462-5310


*更衣室あり!(当日支払い別途500円)

JR渋谷駅南改札西口出て、歩道橋わたって(246越えて)スグ!
会場は、Key楽器地下1階です。
http://www.ruido.org/k2/access/
http://www.ruido.org/k2/access/img/access_map.jpg

☆諸注意とお願い
・客席は終日すべて禁煙とさせて頂きます。
・学生証申し込みの方は、必ず学生証をお持ち下さい。

●参加表明はメールフォームか、ここのコメント欄に書き込みか
どちらかの方法でよろしくね♪

メールフォームはこちら♪
https://ssl.form-mailer.jp/fms/737647e085921


ここのコメントに参加表明♪
(参加表明のみ書き込み下さい)

----------------------
■参加表明テンプレート

・ハンドルネーム(ふりがな入れて下さい)
・学生or社会人か ※学生割引の為
・コスプレしますか?→YES/NO
・一言あれば!

(同行者いる場合は、ここにお書き下さい。)
ハンドル/ふりがな/学生or社会人
[PR]
by bkmoonbk | 2013-05-01 00:57 | イベント
NEWS
BK-Brilliant Kingdom LIVE

BK-Brilliant Kingdom -Live
★衣装、語り、歌、映像で魅せるシアトリカルライブ、ロックテイストでクールな最新感覚ライブを是非体験!

スケジュール・申し込みフォームはこちら
つぶやき
最新の記事
最新のコメント
楽しそう!
by りりま at 10:24
ピヨ子さん、ありがとうご..
by bkmoonbk at 02:10
この間のジャンフェスで初..
by ピヨ子 at 20:45
屍さんへ>返信ありがとう..
by うちわ隊のりな at 23:29
りなさん>> 了解..
by 屍 at 22:01
有志でサイリウム(ペンラ..
by もりあげ at 18:31
屍さんへ☆ はじめ..
by うちわ隊のりな at 18:21
おっけーですよ。うちわ隊..
by BK at 18:10
当日、うちわ隊参加したい..
by 屍 at 22:09
うゎ! めちゃめちゃカ..
by 屍 at 19:05
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

© 2010-2015 Brilliant Kingdom All Rights Reserved.
© 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム