MASATO KANAI (from BIGMAMA) OFFICIAL BLOG

2002年東京にて結成。バイオリンを擁した5人編成のロックバンド。
2006年UK PROJECT内RX-RECORDSにて7月5日にミニアルバム「short films 」(RX-006)を発表。
同年10月、メンバーの脱退によりしばらくの間、活動を休止。
2007年2月10日恵比寿LIQUID ROOMにて新メンバー安井 英人(bass)、東出 真緒(violin)を迎え活動を再開。
2007年6月6日に3曲入りのシングル「BOYS DON' T FLY」(RX-011)、9月5日に2曲入り限定シングル「Neverland」(RX-013 Sold out)、 そして、待望の1stフルアルバム「Love and Leave」(RX-015)を発表し、25000枚以上のセールスを記録。
2008年9月17日には3rdシングル「Weekly Fairy Tale」(RX-022)をリリースし、オリコンインディーズチャート1位、オリコンシングルチャート初登場43位を獲得。
そして待望の2nd Album「Dowsing For The Future」を12月3日にリリースし、全国ツアー「ここ掘れワンワンツアー2009」を大成功させる。
2009年11月4日3rd Album「and yet it moves~正しい地球の廻し方」リリース。リリースツアーもSOLD OUT続出で、ファイナルの赤坂ブリッツを即日完売。
2010年10月にはロックとクラシックを融合させたコンセプトアルバム「Roclassick」をリリース。全曲ミュージックビデオを撮りおろすなど話題を呼び、オリコンウィークリーチャート初登場17位を獲得。
リリースツアーも大盛況で、12月25日のクリスマスには初の席有りホールライブを九段会館で行った。
2011年3月30日に渋谷AXで行われた「Roclassick」リリースツアーのグランドファイナルもチケットが即日完売。
5月08日には、BIGMAMAだけに母の日に自主企画兼チャリティーダブルヘッダーライブを行った。
7月に「秘密とLucy」、9月に「#DIV/0!」と初のLIVE DVD「〜母と行く、魅惑の映像世界の旅~」をリリース。
そして、2012年に4th ALBUM「君がまたブラウスのボタンを留めるまで」をリリース。



RELEASE INFORMATION
BIGMAMA
4th ALBUM
『君がまたブラウスのボタンを留めるまで』

2012.01.25 Release
RX-055 /
¥2,940(tax in)

〈収録曲〉
1. beautiful lie, beautiful smile
2. #DIV/0!
3. 最後の一口
4. until the blouse is buttoned up
5. 荒狂曲"シンセカイ" ~orchestra編~
6. Zoo at 2 a.m.
7. "Thank You" is "Fxxk You"
8. アリギリス
9. I'm Standing on the Scaffold
10. 週末思想 
11. 秘密
12. 母に贈る歌

BIGMAMA
3rd ALBUM
『秘密とLucy』

2011.07.06 Release
RX-048 /
¥1,050(tax in)

〈収録曲〉
1.秘密
2.Lucy


BIGMAMA
3rd ALBUM
『and yet, it moves
~正しい地球の廻し方~』

2009.11.4 Release
RX-032 /
¥2,520(tax in)

〈収録曲〉
1.Overture
2.かくれんぼ
3.I Don't Need a Time Machine
4.as one(2009/7/22)
5.No Way Out
6.Lovescape
7.Where's The Ring?
8.Accelerate
9.Broken Apart
10.The Right
11.ダイヤモンドリング(2035/09/02)
12.Roll It Over

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
渋谷 17時 通り魔
昼からのリハーサルを終えて少し早めの夕飯を済ませ、
ラジオ収録のため横浜へ移動。
ん?このままだと少し早過ぎる。渋谷をウロウロ。
時間を潰すべくコーヒーショップを探すも何処もいっぱい、
さらにウロウロ。
ん?なんだか騒がしい。
何故かいつも開いている店が何故か閉まってる。
いや、まだ17時だよなぁ。と時間を気にしながら歩いていると。
ビニールシートに明らかな血痕。沢山のフラッシュ、カメラマン。
そしてそれを写メする群衆。
ん?血痕?

後にちゃんと知りましたがどうやらほんの一時間前くらいに通り魔事件があったそうな。
(重傷だそうですが命に別状は無かったそうです。せめてもの救い。快復を祈ります。)
というか、リハーサルが終わってもし食事に行かず、
そのまま渋谷に来ていたら丁度その時間帯にここに居た事になる。

っていうかさぁ。その写メどうすんの?
(その携帯で撮った写真どうすんの?)
ねぇ誰かに送るの?会話のネタにするの?土産話?とりあえずみんな撮ってるから?ねぇなんで?

良い歳した大人達が寄ってたかって。

それちょっと解せないなぁ。

いや理屈は分からなくも無いんだけど。
"駅"という日常に"血痕"という非日常が組合わさった時に、
それに良くも悪くも好奇心を持つ気持ちはわからなくも無いんだけど。

それちょっと解せないなぁ。
という半分愚痴でした。

少し前にも自転車に乗っていたおばちゃんがタクシーに轢かれた所に遭遇した。
既に何人かの人が助けを呼んだり声を掛けたりしていたので、
自分に出来る事は無いと思ってその場は立ち去った。
でもその時からその場の空気が何か引っ掛かっていた。
今思い返せば、
助かったのかなぁ。が8割。
もしかして当たり屋だったのかなぁ。が2割。
(家族が当たり屋の方に法外な請求をされて面倒な事があって以来、多分疑い深くなってます。)

なんだか収集がつかなくなってきましたが、
要は最近何だか凄く紙一重。
僕がその場に居るのも居ないのも。

僕も一つ用途容量を間違えればいつだって殺人者になれるし、
殺人者も一つ時代を間違えればスーパースターだ。

もう紙一重に一重が重なって。
何かもう今ヘラヘラ笑っていられる自分の人生は、
もはやミルフィーユみたいなもんなのだろうか。

先週から長引いていた熱もようやく落ち着いてきて徐々に復活中。
明日には全快予定。横浜にてお待ちしております。
by emm_bigmama | 2012-02-23 01:17 | Comments(59)
別れ時っていつですか?
という質問に答える。

「今でしょう!」
※東進ハイスクールの現代文の先生風にドヤ顔お願いします。

きっとこんな余白みたいなスペースで私めなんかに相談している時点で、
別れんのも色々面倒クセーな(相手の事を考えるのも含めてね)的な考えと勝手に推測とします。

とか言いながらね、いやいや、それはみこすり半的な時期尚早感MAXだと思うのでね。
これ邪論ですけど、君の事だけを考えると、

おすすめは"次の居場所が見つかってから"が良いと思います。

これは単に次の相手が見つかってから、という意味ではないす。まぁ別にそれでも良いんだけど。
この場合心の準備ができるのは君の方なのだから、君はしっかりその心の準備とやらをしておきなさいな、ということ。相手を突き放すときのその感触も含めて。

これって恋愛に限らず仕事とかなんだってそう。

あーでもあれだ、ただそれって"人間対人間"であれ、"人間"対"組織"であれ、
"強者"が"弱者"に対してそれをするのはちとフェアじゃないかも。
"弱者"が"強者"に対してだと許されて、対等な場合には適度な嫌悪感を産む結末を迎える方法論かも。

君の場合は?
by emm_bigmama | 2012-02-21 15:08 | Comments(69)
まぁお嬢さん、そんなカリカリすんなや。
世界中の恋愛の、
どれだけが"運命"でどれだけが"思い込み"で
どれだけが"妥協"でどれだけが"受け入れる事"で
どれだけが"打算"でどれだけが"諦める"事で
どれだけが"本能"でどれだけが"気付かないフリをする事"で
どれだけが...どれだけが...

家の前でカップルがケンカしているのを眺めながら、
不意にそんな事を思う。
幸先悪いわ(笑)
今日はオフ頂いたのでのんびり出掛けて来る〜。
by emm_bigmama | 2012-02-17 14:25 | Comments(57)
最近良く思う。
僕は音楽が凄く大好きだからこそ、
一番光り輝いてる時に辞めたい。
自分の中でそれはスラムダンクが山王戦で終わるのと良く似ている。
やっぱスラムダンク世代だし。
じゃあそれはいつだろう?
このツアーの後か。次のアルバムの後か。はたまたヨボヨボのおじいちゃんになった時だろうか。
それちょーかっこいいんすけど。
まだまだ全然三浦台戦だったりなんかして。
そこんとこさっぱり皆目見当はつかないが、
単純に自分にとって"音楽"を"BIGMAMA"というバンドを、
本当に輝く宝物にしておくために。
「君がまたブラウスのボタンを留めるまで」を作り終えて、
少しずつ次に向けて新しい曲を作りながら最近そんな事ばかり考えている。
何を基準に輝くって言ってるのかはイマイチ自分でもよくわからんのだけど。

ひとつアルバムを作り終えて自分で気付いてしまったのね。
僕は純粋なミュージシャンなんかじゃない、って事に。
僕はいつだって音楽を通じて、何処かの誰かに会いたかっただけだ。

単純にそれに対する罪悪感とか劣等感とか、
もっとちゃんと音楽を好きにならなきゃとか。
ダメだダメだダメだ。
と色んな事考えすぎたもんで、うっかり良い歳して最近知恵熱なんか出して寝苦しい夜が続いている。寝る前に安定して熱が出る。
ここに来て人生最強に頭がこんがらがっている。
起きるといつも汗だく。だくだく。洗濯めんどい。
まぁ考えたところでゴール無いんですけどね。
続けたいからこそもっと練習して良い曲を書き続けていくしか無いんですけどね。

今日初めてテレビ番組で歌を歌って来たよ。
もうすぐお知らせ出来ると思います。
色々思う人も居るでしょう。
でもね、今は日本中に世界中にBIGMAMAというバンドを、
僕らの音楽をどうしようもなく叫びたい気分なんだ。
なんかもう全然足りないんだ。全然埋まらないんだ。
もっともっともっともっと。

熱っぽいと文章が暑苦しい。そしてあんまり前後の脈絡が無い。スマートじゃないなぁ。
こういうのは朝起きて消したくなる。次は読んでて楽しいのを書こう。うん。

BIGMAMA     金井政人
by emm_bigmama | 2012-02-17 03:43 | Comments(168)