MASATO KANAI (from BIGMAMA) OFFICIAL BLOG

2002年東京にて結成。バイオリンを擁した5人編成のロックバンド。
2006年UK PROJECT内RX-RECORDSにて7月5日にミニアルバム「short films 」(RX-006)を発表。
同年10月、メンバーの脱退によりしばらくの間、活動を休止。
2007年2月10日恵比寿LIQUID ROOMにて新メンバー安井 英人(bass)、東出 真緒(violin)を迎え活動を再開。
2007年6月6日に3曲入りのシングル「BOYS DON' T FLY」(RX-011)、9月5日に2曲入り限定シングル「Neverland」(RX-013 Sold out)、 そして、待望の1stフルアルバム「Love and Leave」(RX-015)を発表し、25000枚以上のセールスを記録。
2008年9月17日には3rdシングル「Weekly Fairy Tale」(RX-022)をリリースし、オリコンインディーズチャート1位、オリコンシングルチャート初登場43位を獲得。
そして待望の2nd Album「Dowsing For The Future」を12月3日にリリースし、全国ツアー「ここ掘れワンワンツアー2009」を大成功させる。
2009年11月4日3rd Album「and yet it moves~正しい地球の廻し方」リリース。リリースツアーもSOLD OUT続出で、ファイナルの赤坂ブリッツを即日完売。
2010年10月にはロックとクラシックを融合させたコンセプトアルバム「Roclassick」をリリース。全曲ミュージックビデオを撮りおろすなど話題を呼び、オリコンウィークリーチャート初登場17位を獲得。
リリースツアーも大盛況で、12月25日のクリスマスには初の席有りホールライブを九段会館で行った。
2011年3月30日に渋谷AXで行われた「Roclassick」リリースツアーのグランドファイナルもチケットが即日完売。
5月08日には、BIGMAMAだけに母の日に自主企画兼チャリティーダブルヘッダーライブを行った。
7月に「秘密とLucy」、9月に「#DIV/0!」と初のLIVE DVD「〜母と行く、魅惑の映像世界の旅~」をリリース。
そして、2012年に4th ALBUM「君がまたブラウスのボタンを留めるまで」をリリース。



RELEASE INFORMATION
BIGMAMA
4th ALBUM
『君がまたブラウスのボタンを留めるまで』

2012.01.25 Release
RX-055 /
¥2,940(tax in)

〈収録曲〉
1. beautiful lie, beautiful smile
2. #DIV/0!
3. 最後の一口
4. until the blouse is buttoned up
5. 荒狂曲"シンセカイ" ~orchestra編~
6. Zoo at 2 a.m.
7. "Thank You" is "Fxxk You"
8. アリギリス
9. I'm Standing on the Scaffold
10. 週末思想 
11. 秘密
12. 母に贈る歌

BIGMAMA
3rd ALBUM
『秘密とLucy』

2011.07.06 Release
RX-048 /
¥1,050(tax in)

〈収録曲〉
1.秘密
2.Lucy


BIGMAMA
3rd ALBUM
『and yet, it moves
~正しい地球の廻し方~』

2009.11.4 Release
RX-032 /
¥2,520(tax in)

〈収録曲〉
1.Overture
2.かくれんぼ
3.I Don't Need a Time Machine
4.as one(2009/7/22)
5.No Way Out
6.Lovescape
7.Where's The Ring?
8.Accelerate
9.Broken Apart
10.The Right
11.ダイヤモンドリング(2035/09/02)
12.Roll It Over

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
人間的にスランプ
ツアーもなんだかんだ順調で、
曲作りも全然調子悪くないのに、
なんか東京帰って来てここ数日ちょっとアレです。それとはもっと別の根本的なところで人間的にスランプです。んちゃ。

そのうち何割かは急にやる気を見せだした花粉先輩のせいだとも言えなくもないんですけど、いつも以上に自分のメンタルヘルス的なところが不健康きわまりない感じです。
別に姿形は必要最低限に普段通りなんすけどね。
簡単に説明すると主に自分への自信や興味そのものを喪失気味でございます。

例えば自分か君かどっちかしか生き残れないぞ〜的なシチュエーションがあったとして、
シルバーシート譲るくらいな感じでどうぞどうぞ〜くらいにいけちゃう感じです。
でもそれってまぁよく考えたら僕もともとそんな感じの人間なんですけど。

生きてりゃ色々あるわなー何つって、
先ほど「うあー流石にこりゃもう駄目だー。」と気晴らしにね、
全部ぶっ壊したくなるくらいカオティックな人間でもないので
ぷらっと夜の散歩に出かけたのですが、
うっかり雨に降られて結局近くのコンビニで立ち読みをするハメに。
普段電話とかメールとか全く持って億劫な私ですがその帰り道にふと頭に浮かんだ人に連絡したら、
第一声が僕以上に機嫌が悪くて逆にちょっと自分が冷静になった。
それも何か自分らしくてちょっと笑えた。

村上春樹さんの「アフターダーク」にも出てくるから知ってる人もいるかと思うんですけど、
「アルファヴィル」っていう40年前くらいに作られたお話があって、
その物語の設定上、未来都市アルファヴィルでは、感情を表に出すと死刑なのね。公開処刑。

例えば自分が50年後の未来を描くとしたら、
どんな未来を描くのかしら。描こうかしら。

スラムダンク世代の私はとことん過去を美化する傾向にある。
後悔だかなんだか好き勝手言っておいて、
それを美化しているのならば今は何なんだ。
じゃあさらに未来はどうなんだ。どうするよ。

それを打破すべくただいま全国ダウジング中。
フォーザフューチャー中。
明日から関西すね。よろしくどうぞ。

話は変わって愛用しているilaのシャツを発見して衝動買い。
f0192691_21554191.jpg

んなとこ誰も見てないがなーってところに凝ってるところがニクい。
f0192691_2155415.jpg

とりあえずもし仮に僕が総理大臣だったら、3分の2使って、
定額給付金の前に、花粉症対策に全国のスギの木伐採法案を成立させます。
ザ・独裁政治。

BIGMAMA  金井政人
by emm_bigmama | 2009-02-20 21:58 | Comments(51)
松山にて
ヤッシーことBIGMAMA/BASSの安井さん発見。
f0192691_16405668.jpg


わかる人にはわかるはず。きっと。
by emm_bigmama | 2009-02-18 16:43 | Comments(31)
そういやロッキンジャパンフェスの時も
場内をうろうろしていて、

「握手して下さい!!」

(ぐへへ〜しょうがね〜な〜。)

後楽園遊園地ばりにがっつり握手。

そして一言。

「マジで良かったです!!UNISON SQUARE GARDEN!!」

と言われたのをふと思い出した今日この頃。



今回もUNISONの斉藤君と間違えられて、
うっかりバレンタインのチョコレートを貰ってしまうところでした(笑)
斉藤君のファンに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
写真はどっちか眼鏡かけようかと、今後の対策を練る我々。


f0192691_17635.jpg

by emm_bigmama | 2009-02-17 01:16 | Comments(37)
ダイノジロックフェス
が終わりーの、
翌日からは我々のツアーでございまして、
仙台・新潟・富山・金沢と終わりましたー。
来てくれた皆さんありがとー!
楽しいですぜー。
それぞれ1つ1つに思い入れがあるでごわす。
もう少し落ち着いたら詳しく書きたいでごわす。

そんな我々は今は高松に居ますー。
うどんどんどん!!


BIGMAMA     金井政人
by emm_bigmama | 2009-02-13 00:22 | Comments(42)
明日からしばらく。
巡業でございます。
念願のPSPもここぞとばかりに購入し、
移動時間対策も万全でございますわよそこの奥様。

f0192691_0151613.jpg

そんな合間を縫って都内某所でフットサルしてきました。
アゲインです(笑)。
the telephones長島キャプテンを中心に集められた
lego big morl、he、UNISON SQUARE GARDEN、reach up to the universe、そして我々BIGMAMA。

皆様怪我したら洒落になんない立場な方がほとんどでしたので、
「最後の一歩は無理しない!!」を合言葉に、

普段からは想像も出来ない、
無駄に爽やかな汗を各々かくのであったー。

明日はダイノジロックフェス!
楽しみー。わっしょーい。


BIGMAMA     金井政人
by emm_bigmama | 2009-02-06 00:22 | Comments(35)
音蹴杯2009
八王子RIPSにて来てくれた皆さんありがとうー。
いやはや俄然ミストサウナでLIVEしてるみたいでしたが(切実)。
間違いなく皆さんのお陰で最高の出発になりました。
ツアーいってきますです。

果たして柿沼先生の「ここ掘れ〜??」は定番になるのでしょうか(笑)

と、前日ミストサウナで有酸素運動+打ち上げにてアルコールに勤しんだ
二日酔いの私金井とドラムのリアド先輩は、
翌日何をしてましたかと言いますと…
f0192691_1134982.jpg

さいたまスーパーアリーナでフットサルしてました!


その名も「音蹴杯」ということで簡単に説明を、
f0192691_1144316.jpg

※音蹴杯とは、DISK GARAGEの主催する音楽業界人・ミュージシャン・芸人・スポーツ業界人・出版業界人・メディア業界人などなど、様々な業種のチームをさいたまスーパーアリーナに集結させた異業種フットサル大会のこと。

だそうですー。

八王子でのLIVE、そして打ち上げを終えて完全に二日酔いかつ寝不足ながら
さいたま新都心に集合した我々、

その名もUki Uki FC(自分のチーム名は会場に着いてから知りました。)

どんな感じなんだろうねと探り探りなUki Uki FC。

中に入るとふと会場の異様な空気に気づく。



皆さんお揃いのユニフォーム。



何なら早めにきてアップまで済ませている。




あわわ、皆さん完全に本気やないか。

会場受付の集合時間ギリギリに到着し、
前日にとりあえずユニクロのTシャツでそろえた寄せ集め集団の我々は、
勇者でしかありませんでした。

そんなこんなでまず開会式。
ここで異変に気づく。どうも横にいるレディーに見覚えがある。


ん?



んん?




女子サッカー日本代表の澤穂稀さんじゃないっすか。




あわわ、皆さん完全に本気やないか(2回目)。




動揺を隠せずウォーミングアップどころか生まれたての子鹿のように
会場の片隅でただプルプル震えていた我々ですが、

数分後には(逆にこれで勝ったらかっこよくね?)
みたいな変なテンションで試合に挑むのであったー。

結果大方の予想通り1勝5敗の惨敗だったのですが、
いくつかうれしいイベントが。

まず1つ、
途中対戦した相手FC BRAVOにはあの高橋陽一先生(キャプテン翼作者)が!
たまたま試合終了後の握手が先生と。いやー勝手に感動でした。

また開会式で横にいた澤さんのいるチームとも対戦。
その試合ベンチの温め過ぎで1秒たりともピッチにたっていなかった私ですが、
思わずミーハー根性で「すません…写真一枚いっすか?」と突破したRX総長にのっからせていただきました。
f0192691_1152524.jpg

澤さん気さくに応じてくれたっす。応援してるっす。

どうやら優勝したのはFC 9rinrin、w-indsの橘慶太君のチーム。
二連覇だそうなー、おめでとうございます。

翌日BIGMAMAの練習のスタジオが、
体中の軋む我々のせいで本番さながらの「リハーサル」でなく、
あまり動かなくてすむ「曲作り」になったのは言うまでもありません。

とりあえず定期的に練習をしましょう。と嘘か本当か意気込む我々であったー。

BIGMAMA 金井政人
by emm_bigmama | 2009-02-03 01:28 | Comments(29)