MASATO KANAI (from BIGMAMA) OFFICIAL BLOG

2002年東京にて結成。バイオリンを擁した5人編成のロックバンド。
2006年UK PROJECT内RX-RECORDSにて7月5日にミニアルバム「short films 」(RX-006)を発表。
同年10月、メンバーの脱退によりしばらくの間、活動を休止。
2007年2月10日恵比寿LIQUID ROOMにて新メンバー安井 英人(bass)、東出 真緒(violin)を迎え活動を再開。
2007年6月6日に3曲入りのシングル「BOYS DON' T FLY」(RX-011)、9月5日に2曲入り限定シングル「Neverland」(RX-013 Sold out)、 そして、待望の1stフルアルバム「Love and Leave」(RX-015)を発表し、25000枚以上のセールスを記録。
2008年9月17日には3rdシングル「Weekly Fairy Tale」(RX-022)をリリースし、オリコンインディーズチャート1位、オリコンシングルチャート初登場43位を獲得。
そして待望の2nd Album「Dowsing For The Future」を12月3日にリリースし、全国ツアー「ここ掘れワンワンツアー2009」を大成功させる。
2009年11月4日3rd Album「and yet it moves~正しい地球の廻し方」リリース。リリースツアーもSOLD OUT続出で、ファイナルの赤坂ブリッツを即日完売。
2010年10月にはロックとクラシックを融合させたコンセプトアルバム「Roclassick」をリリース。全曲ミュージックビデオを撮りおろすなど話題を呼び、オリコンウィークリーチャート初登場17位を獲得。
リリースツアーも大盛況で、12月25日のクリスマスには初の席有りホールライブを九段会館で行った。
2011年3月30日に渋谷AXで行われた「Roclassick」リリースツアーのグランドファイナルもチケットが即日完売。
5月08日には、BIGMAMAだけに母の日に自主企画兼チャリティーダブルヘッダーライブを行った。
7月に「秘密とLucy」、9月に「#DIV/0!」と初のLIVE DVD「〜母と行く、魅惑の映像世界の旅~」をリリース。
そして、2012年に4th ALBUM「君がまたブラウスのボタンを留めるまで」をリリース。



RELEASE INFORMATION
BIGMAMA
4th ALBUM
『君がまたブラウスのボタンを留めるまで』

2012.01.25 Release
RX-055 /
¥2,940(tax in)

〈収録曲〉
1. beautiful lie, beautiful smile
2. #DIV/0!
3. 最後の一口
4. until the blouse is buttoned up
5. 荒狂曲"シンセカイ" ~orchestra編~
6. Zoo at 2 a.m.
7. "Thank You" is "Fxxk You"
8. アリギリス
9. I'm Standing on the Scaffold
10. 週末思想 
11. 秘密
12. 母に贈る歌

BIGMAMA
3rd ALBUM
『秘密とLucy』

2011.07.06 Release
RX-048 /
¥1,050(tax in)

〈収録曲〉
1.秘密
2.Lucy


BIGMAMA
3rd ALBUM
『and yet, it moves
~正しい地球の廻し方~』

2009.11.4 Release
RX-032 /
¥2,520(tax in)

〈収録曲〉
1.Overture
2.かくれんぼ
3.I Don't Need a Time Machine
4.as one(2009/7/22)
5.No Way Out
6.Lovescape
7.Where's The Ring?
8.Accelerate
9.Broken Apart
10.The Right
11.ダイヤモンドリング(2035/09/02)
12.Roll It Over

<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
1月30日。
本日はまず明日のライブに備えて都内某スタジオへBIGMAMAリハーサル。
あまり疲れを残してもということで今日は早めに切り上げて、
打ち合わせのため会社へ。

そうそう売り物にする予定は定かでは無いのですが、
僕用にリストバンドを作ってもらいました。
f0192691_131158.jpg


そしてserial TV dramaが近くでRECをしているということでスタジオに寄り道。
f0192691_1244042.jpg

なぜか裸の現場に出くわした私は何のこっちゃわかりませんでしたが。
というかこの写真を載せて良いのかわからないのですが。
まぁいいかー(笑)

同じRX-RECORDSで身内びいきと言われようとも、
シリアルはもっともっと沢山の人に知って欲しいバンド。知られるべきバンド。
出来上がりが凄く楽しみです。
皆さんも是非チェックを。

そんでもって今日は僕にとって少し特別な日でして。
たまーに気分が乗った時にインタビューだったりで話したりもした事もあるので、
知っている方もいるかもしれませんが。

僕高校時代に周りの人間がバタバターっと亡くなってしまう時期がありまして。
今日はその中の一人、友達の命日でした。
仲の良かった5〜6人で亡くなった友人宅にお邪魔し、
思い出話に花を咲かせるのです(実際はほぼ何て事の無いただの宴会)。

いつの間にか結婚した奴もいれば、
未だに学生の奴もいたり、
ストイックに稼いでたり、
僕みたいにのらりくらり自営業やってたり。

会う度にいろんなものが変わっていて。

でもただ1つ、彼の写真だけはずーっと高校生のまんまで。
歳をとらなくて。

何だかいちいち胸がキューッとなるのであったー。

僕霊とか死後の世界とか基本的にチャンチャラ信じてないんですけど、
こういう時ばかりは両手合わせながら、
(俺まだバンド続けてんだ〜。喰いっぱぐれない程度に何とかよろしく頼むよ〜。)

なんてお願いしてしまう都合のいい人間だったりします。まぁまぁ。



いよいよ明日からツアー開始です。
先ほどマネージャーから着たメールではツアータイトルが
「床掘れにゃんにゃんツアー」
に変わっていました。なんて破廉恥な。

素敵な夜にしましょうー。

BIGMAMA     金井政人
by emm_bigmama | 2009-01-31 01:58 | Comments(46)
プリプロでやんす。
下北沢にてプリプロ(レコーディングのリハーサルみたいなもんねー)をしましたー。

2曲録ったよー。

笑っちゃうくらいまともな写真が無かったのですが、
とりあえず雰囲気だけでもどうぞ(笑)

f0192691_1351068.jpg
f0192691_1352628.jpg
f0192691_1354242.jpg


いつもコメントありがとうー。

BIGMAMA    金井政人
by emm_bigmama | 2009-01-29 01:48 | Comments(39)
BIGMAMA会議
本日はRX総長、マネージャー含めて新年1発目のBIGMAMA会議。
内容は秘密。
f0192691_0481643.jpg

by emm_bigmama | 2009-01-22 00:49 | Comments(24)
ちょっとそこの受験生の君へ
実は度々お手紙頂いたりしている中でね、
「受験生で〜Liveに行けません〜」みたいな文言を目にしていたんでね、
手紙のお礼ついでにBLOGでも書いてみようと思います。

お礼だなんて言っておきながら恐縮なんすけど、
もう「頑張れー」とか、「あんまり頑張らなくていいよー」とか、ちょっと良い話とか、色んな事を言われ尽くしてる思うのでね、
よし、ここは1つ気を利かせて何か自分は違う事言わなきゃー。きゃっきゃー。
なんて思いつつ。
結局ね、それ以外何も思いつかなかったりですけどどうしましょうか(笑)

すごーく手前味噌ですがプライベートな話をするとね、
僕は今でも色んな意味で凄く後悔の気持ちが強いです。
僕、中高大学生時代相当ユルユルでしてね。
まぁ今でもユルユルすけど。
定番すね。それなりに頑張ってそれなりに神経質になりつつも。
なんであの時もうちっと頑張らなかったんだろうー、とか
そもそも何でこの学校選んじゃったんだろー、とか。
(まぁ近いからだったんすけど。)
決めた理由は「何となく」。自分の将来ですら「何となく」。もう全部「何となく」。
要はちょー「何となく」な「何となく星人」的な生き物。
危険な言葉ね。何となく。
とりあえずある程度お金持ちになってー奇麗な奥さん貰えれば何でも良いやー。うーい。みたいな思考回路。

それはそれで全然1つの生き方なんですけどね、
今でも全く無いって言うとちょっと嘘だし。
それでちょろっとでも後悔しているとしたらそれこそ僕の自己責任。

人間っぽくていいじゃーんって、今でこそ人間臭い象徴みたいに
「何となく」って言葉好きで使うけどそれって世の中的には説得力0だったりしてね。

ただ振り返ったときにね、それなりに得た知識や達成感を差し引いて
何が残ったのかと言われると家族や周りへの罪悪感と正体不明の敗北感。

まぁそういった「後悔」って書いて字の如く
後ろ向いて悔やんでもいても、仕方ないのでね。先へ先へ。
んでその後まぁ人なりに苦労し、感化され、愛に触れ少しずつね、
色んな物が見えて来て。
なもんで最近ユルユルだった地盤がちょっとずつぬかるみぐらいにね、
なって来た今日この頃です。

限りなく皆さんと同じ目線で、いや、同じ目線ってうのはみんなに失礼か。
もう日々自分人生を手探りで匍匐前進、
もしくはその一連の流れでDVD見ながらゴロゴロしてるんすけど。

結局そんな貴様は何が言いたいんだってな具合なんですがね、
1つ思う事があって。
僕がそうだったんですけどそういった張りつめた状況とか心境の時って、
気づかないうちに意外と周りの人に負担がかかっていたりすることもあると思うんすよね。
僕なんかが今更ながら気づくわけです。

仮に結果どうであろうと、
この先に進んだ環境がどんな環境であろうと、
全部終わって2週間くらいしたらで良いから、
支えてくれた人達に感謝の気持ちを。

僕らは僕らでLIVE HOUSEでみなさんに会えるのを辛抱強く待っているんで。
っていうか受験前の時期にこのBLOG読んでる事自体だいぶマズいと思うんすけど(笑)
まぁいいかー。息抜き程度に。

BIGMAMA 金井政人
by emm_bigmama | 2009-01-21 00:57 | Comments(34)
なんかちょっと妙にリアル。
僕はキャンパスが違ったんでそこまでジャストな人間では無いのですが、
通っていた学校で殺人事件てのは流石にちょっとびっくりだったもんでね。

どんな殺人事件の報道にも微動だにしないほど麻痺しまくってる私ですが、
やはり多少なり自分の生活に食い入って来られると妙にリアルすね。
普通に学校のトイレなんて使ってたしね。

ご冥福をお祈りいたします。

でもさー、不謹慎ですがご冥福とか自分で言っておきながらさ、次のニュースじゃ今もパレスチナとかでわっさわっさ人が死んでるーと思うと正直良くわからなくもなるんですけどね。
無駄な戦争してね。

ご冥福も祈り足りないわけですよ。

かと言って僕が祈ったところでね、
そのような特殊能力は持ち合わせちゃいないんでね。
あまり効果を発揮出来ずおそらく世の中どうにもならんのでね。

貴様に何が出来るんだと。

小一時間考えた結果、
自分の無力さであったり結果論的な無関心さに寒気がしながら、

とりあえず僕は僕の目の前の作業に戻りますです。
現在作詞作曲中。

BIGMAMA 金井政人
by emm_bigmama | 2009-01-16 01:12 | Comments(26)
J-WAVE!!!!!
27時からの生放送でしたー。
深夜の六本木ヒルズは何かちょっとした要塞のように思えました。
絶対鬼ごっこしたら楽しいーとか思った私金井(23)
心なしか写真のイブちゃんが眠そうです。
が、ラジオのリアドは相変わらず鉄板でした。
f0192691_159279.jpg

by emm_bigmama | 2009-01-11 02:03 | Comments(25)
我思う故に君在り
ふと目にした幼少期の僕の文章。
腹黒い。
完全に腹黒い。
今だからこそ言えるが、自分の少年時代を7マスで書き抜きなさいって言われたら、
間違いなく「天才的な嘘つき」だ。

どこで覚えたんだか「1行目の美学だ」なんつってね、
とりあえず1行目にコマーシャルかつパンチのある自分を酷く軽蔑する文章を書くべし。
そんでそこから如何に自分が立ち直り社会に適合していくか美しくその過程を描く。
小学生・中学生くらい、何なら高校生くらいまで大概の大人はその文章を喜んで、
んで勝手に表彰して、
僕はその度に図書券を貰って好きなマンガを買うのであった。

今思えばそれを評価する大人も大人でね、
思い上がる僕に付き合うふりをしていたのだと思う。

まさに茶番。ザ・茶番。

だが僕もそろそろ良い歳になってきて、
心は子供でも体はほぼ完全体。
社会的な責任も何となーくそれとなーく感じつつ。感じつつ。時に忘れつつ。
現実問題図書券ではご飯を食べていけないので、
たまにはおいしいご飯を食べていきたい(贅沢もしたい)人種ですので、

故に今ひと苦労なのである。

とかなんとか言いつつ1行目の美学は未だに健在で
僕の中に染み付いていたりもする。


青臭いねー。


でもそうして得た人を出し抜くことの快感とそれに伴う罪悪感は、
ウコンの足りない二日酔いのごとく中々抜けず、
歳月を経て相乗効果でシナジーしちゃって、
次第に自分のコントロールの効かないところに及んじゃったりなんかする。


そうして失った大好きな人であったり物であったりも少なくない。




僕らは笑ったり泣いたり面倒な生き物だ。

僕は誰かに怒るその労力が惜しい。疲れる。
なのであまり怒らない。
何かに笑う自分が嫌いだ。厳密に言うと笑った顔の自分が嫌いだ。気味が悪い。
なのであまり笑わない。
涙は何故か嫌いじゃないけど、基本的にはやはり恥だ。
なのであまり泣かない。


だから僕は退屈な人間だ。
望むべくしてかわからんが自分でそれを招いている。
なるべくしてなっている。


ただ自分の好きな人が笑ってんのは、
何かよくわからんが自分も幸せな気がする。
悲しそうに泣いていれば
何かよくわからんが鼻がグジュグジュってしてくる。
もうプンプンにすげー怒ってたら、
まぁまぁ落ち着けよと思う。

やっとここで僕は人間ぽくなってくるっていうね。

「人」でなくて「人間」てね。よく出来た言葉ね。

要はあれだ。君次第だ。君ら次第だ。

僕らは笑ったり泣いたり忙しい生き物だ。



BIGMAMA      金井政人
by emm_bigmama | 2009-01-11 01:49 | Comments(17)
初夢どうも。しかし寒いっすねー。
みなさん初夢コメントどうもー。
自分以上に出鱈目な感じで安心しました。
みんな実現したら大変ですね(切実)

今からJ-WAVEさんに収録にお邪魔しにいってきますー。
それまでちょっと時間があるのでスタジオに寄って曲作りでもしていくつもりです。

今映画のDEATH NOTE見てるんですけど結構原作と違うんですねー。
松山ケンイチさん素敵ですねー。

それでは行ってきますー。わっしょいー。
寒いねー。たまらんねー。

BIGMAMA 金井政人
by emm_bigmama | 2009-01-09 23:20 | Comments(21)
2009初夢 Open your window!!
そういやうっかり今年の初夢見ました。
皆さんはどんな初夢みましたか?以下コメント欄で初夢募ります。
募ったところで僕が読んでウヘウヘするだけですが何か。

たいした内容もございませんが
とりあえず念のため僕の初夢を紹介しておきますと、

今現在の僕が「ちょっと未来覗きに行ってくるわ!!」と言って
未来の自分に会いにいったんですよ。
そこには未来の僕がばっちりスーツを着こなして外車に乗っていたんですよ。
やるね〜なんて言いながら未来の僕を眺めていたんですけどね。
金井さん優雅にこっちを向いて手を振っていたのですが、

ただよく見ると未来の僕は残念ながら股間のチャックが全開でした。


夢の中の自分にがっかりしました。


今年のテーマは「Open your window」です。

知っている方もいらっしゃるかもしれませんが、
実は前回「Dowsing for the future」というタイトルは2008年最初のBLOGのタイトルだったりします。


果たして今回はいかほど。



いやー無いなー(笑)



てかさーもうちょっとセクシーな初夢を希望していたのですが、
世間様は現実でも夢の中ですらも厳しいでごわすね。

年もあけてそろそろ練習も開始し、コツコツ創作活動にも手を付けはじめまして、
曲を書いたり、詩を書いたりもしてます。
それからツアー用のグッズも鋭意製作中、手はあまり出さずに口だけ出しに行ってます。

死ぬ間際の幽体離脱中の彼が、
悲しむ彼女を笑わせようと色んな悪戯をする1シチュエーションで詩を書いてみました。

マニアックですみません。
乞うご期待。

BIGMAMA   金井政人
by emm_bigmama | 2009-01-09 02:48 | Comments(31)
牛まっしぐら

新年会ラッシュのため終止アルコールが抜けません。
この2009年、丑年/牡牛座/O(大)型と三拍子そろって「ザ・年男」
的な私金井、しばらく外出する予定がないので現在牛まっしぐらです。

「Moo~」

そんな2009年をアグレッシブに乗り切るためと自分に言い聞かせ
新しい相棒を購入しました。
f0192691_15572015.jpg

GarageBandはじめてみようと思います。

全然関係ないけど友達の家にいたビビちゃん。
モジャモジャなため顔が大変分かりづらくなっております。
f0192691_1644858.jpg

月1で美容室に行くビビちゃんに対して、
少しジェラシーを感じたことは否めません。


コメント下さった皆さんありがとうー。
指で数えるくらいの友人か、
よく行く洋服屋さん(笑)くらいしか、
年賀状も届かなくなってしまった今日このごろなので余計にうれしかったりもします。
BLOGも去年よりは沢山書いてみようかしらー、と思っているので
引き続きチェックして頂けるとうれしいことこの上ありません。
てかチェックして。しよう。しましょう。

BIGMAMA  金井政人
by emm_bigmama | 2009-01-04 16:08 | Comments(44)