MASATO KANAI (from BIGMAMA) OFFICIAL BLOG

2002年東京にて結成。バイオリンを擁した5人編成のロックバンド。
2006年UK PROJECT内RX-RECORDSにて7月5日にミニアルバム「short films 」(RX-006)を発表。
同年10月、メンバーの脱退によりしばらくの間、活動を休止。
2007年2月10日恵比寿LIQUID ROOMにて新メンバー安井 英人(bass)、東出 真緒(violin)を迎え活動を再開。
2007年6月6日に3曲入りのシングル「BOYS DON' T FLY」(RX-011)、9月5日に2曲入り限定シングル「Neverland」(RX-013 Sold out)、 そして、待望の1stフルアルバム「Love and Leave」(RX-015)を発表し、25000枚以上のセールスを記録。
2008年9月17日には3rdシングル「Weekly Fairy Tale」(RX-022)をリリースし、オリコンインディーズチャート1位、オリコンシングルチャート初登場43位を獲得。
そして待望の2nd Album「Dowsing For The Future」を12月3日にリリースし、全国ツアー「ここ掘れワンワンツアー2009」を大成功させる。
2009年11月4日3rd Album「and yet it moves~正しい地球の廻し方」リリース。リリースツアーもSOLD OUT続出で、ファイナルの赤坂ブリッツを即日完売。
2010年10月にはロックとクラシックを融合させたコンセプトアルバム「Roclassick」をリリース。全曲ミュージックビデオを撮りおろすなど話題を呼び、オリコンウィークリーチャート初登場17位を獲得。
リリースツアーも大盛況で、12月25日のクリスマスには初の席有りホールライブを九段会館で行った。
2011年3月30日に渋谷AXで行われた「Roclassick」リリースツアーのグランドファイナルもチケットが即日完売。
5月08日には、BIGMAMAだけに母の日に自主企画兼チャリティーダブルヘッダーライブを行った。
7月に「秘密とLucy」、9月に「#DIV/0!」と初のLIVE DVD「〜母と行く、魅惑の映像世界の旅~」をリリース。
そして、2012年に4th ALBUM「君がまたブラウスのボタンを留めるまで」をリリース。



RELEASE INFORMATION
BIGMAMA
4th ALBUM
『君がまたブラウスのボタンを留めるまで』

2012.01.25 Release
RX-055 /
¥2,940(tax in)

〈収録曲〉
1. beautiful lie, beautiful smile
2. #DIV/0!
3. 最後の一口
4. until the blouse is buttoned up
5. 荒狂曲"シンセカイ" ~orchestra編~
6. Zoo at 2 a.m.
7. "Thank You" is "Fxxk You"
8. アリギリス
9. I'm Standing on the Scaffold
10. 週末思想 
11. 秘密
12. 母に贈る歌

BIGMAMA
3rd ALBUM
『秘密とLucy』

2011.07.06 Release
RX-048 /
¥1,050(tax in)

〈収録曲〉
1.秘密
2.Lucy


BIGMAMA
3rd ALBUM
『and yet, it moves
~正しい地球の廻し方~』

2009.11.4 Release
RX-032 /
¥2,520(tax in)

〈収録曲〉
1.Overture
2.かくれんぼ
3.I Don't Need a Time Machine
4.as one(2009/7/22)
5.No Way Out
6.Lovescape
7.Where's The Ring?
8.Accelerate
9.Broken Apart
10.The Right
11.ダイヤモンドリング(2035/09/02)
12.Roll It Over

<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ご機嫌MAX。

明日からまたREC中盤戦です。
9月中はこんな感じで飛び飛びでレコーディングしていたり、
しなかったりします。
脱いだり脱がなかったりしてます。

なんていうか今回のアルバムは
皆さんに好いていただけるか物凄く不安です。
不安です。

すごくまじめな曲も書いたし、
すごく自分を削った曲も書いたし、
死ぬほどふざけた曲も書いたし、

不安で食事ものどを通りません。
日々うどんです。

毎日眠れません。
日々うどんです。

寝食うどんとともに生活しています。

まぁ特にうどんに意味はないですけど
要は結構不安なわけです。

あんた今の時点で何言ってんすかとお思いでしょう。

自分でもそう思うっす。

でもね、正直言ってまだまだ歌詞とかアレンジとかまだ仕上げきってないし完成系じゃないんだけどね

最近いろんなインタビューで答えさせてもらってるんだけど、

今回のアルバム

今までの自分の作品の中でぶっちぎりで
出来上がるのが楽しみです。

仕方ないです。

僕今まで基本的にRECは常に半々の気持ちと戦ってたんですよ。
これでほんとにみんなの期待に答えられるか。
自分の期待に答えられるか。
その不安と期待が半分半分。
何かそれミュージシャンとしていかがなもんですかと言われるとどうしようもありませんけど。

今回はじめて期待が軽く上回ってるわけなんですよ。

そこの奥様。

これが出来上がったらどんなに幸せなことなんだろうと思ったりもします。

というわけで何が言いたかったかというと、

皆さん当分の間は

日々うどんです。

じゃなかった。。

9/17に発売するシングルでしばらく我慢しといてくれということ。

はい。いつも通り宣伝に落ち着きましたが何か。

もうね、一時自分なんか居ても居なくても何も変えられないし変わらないだろーと勝手にふて腐れていたんですけどね。

まぁ今でもそうですけど。

どんなに周りの人が優しくしてくれようと、
自分の心の深い根っこのとこにあるデビル金井先輩は
どっかで誰かを見下していたり
どっかで自分を悲観ぶって悲劇のヒロイン(女じゃないけど)に仕立て上げてしまうわけで。
んでまたそういう自分に酔うみたいな。
気持ち悪いけど。

きっと改めて360度見渡したらどっかに自分の居場所なんてはじめっからあるに決まってるとわかっていながら。

っていうか見渡してんならその時点で自分の立ってる場所が貴様の居場所だっての。

そんでね、僕はいろんな意味で首が回んなくて、
うまく周りを見渡すことが出来なかったし、
普通の居場所だけで満足の出来ない欲張りな見栄っ張りな人間だったから

だったら自分が居ないときに
埋まらない穴ができるくらいの人間になるしかないでしょう。

と思い、あぁだこうだスッタモンダしてバンドなんかしてみたりなんかしちゃって現在に至ります。

悩んだら
迷ったら
とりあえず穴を掘れ、と。

下ネタじゃあ無しに。
時にそれは自分を隠す防空壕みたいなもんだったり、
自分の意義を確かめるものになったりもする。

誰だって代えの効かない人間になりたいじゃない。
これも自分の気分次第なんだけどね。
そう思っていたいだけ。

自分のことすげー良い奴でもないけど
すげー悪いやつでもないと思ってて。
他の人どう思ってるかしらんけど。

そもそも人間なんて善人である必要もないし
悪人である必要なんてないんだ。

みんなそんなもんかね。

ちょっとお酒が入って変なテンションだったので明日見たらきっとこの文章は覚えていないかもしれません。
途中から支離滅裂ですが。

が。

まぁーいいかー。

BIGMAMA        金井政人
by emm_bigmama | 2008-09-15 02:00 | Comments(0)