The Diary Of  Lady B BECCA

The Diary Of  Lady B BECCAThe Diary Of  Lady B BECCA

Profile
BECCA BECCA

1989年5月9日生まれ、20歳。ロス在住(オレゴン州ポートランド出身)。

2歳の頃から自分を表現するために歌を歌いだす。その後、クワイアー(合唱団)等に参加して、自分が歌える機会を探しながら、10歳からギターを弾き始め、曲作りを開始。高校1年生の頃、夢への実現が始まる。「家族ぐるみで付き合いをしていた友人が、学校で歌っていたクワイアー(聖歌隊 /合唱団)でのパフォーマンスを録音してメレディス・ブルックス(Meredith Brooks)に渡したのがきっかけなの」(ベッカ)。
90年代、アラニスのライバルとして、“ビッチ”のヒットでマルチ・プラチナに輝いたアーティスト、ソングライターのメレディス・ブルックスは、ベッカの歌声を聴いて驚いた。「ベッカは強力な歌声の持ち主。その上、ソングライティングの能力も備えていることを知った時、私は彼女に大注目したのよ。」(メレディス) その後、ベッカは、14歳にして、ロスに移住し、メレディスと曲作りを開始する。そして、ライヴ活動を開始、17歳の時には、ライブでの口コミもあり、そのデモと彼女原作のコミック(「コミックスを通して私という人間と、私の音楽を表現したい。」(ベッカ))をのせた彼女のマイ・スペース・サイトが全米3位になるほどアクセスが殺到!

その噂とデモが衝撃的を呼び、ソニー・ミュージックと18歳にして契約。19歳でメジャー・デビュー!デビュー前にサマソニ08を満杯し、パフォーマンスは見た人全員が、絶賛!デビュー・シングル「I'm ALIVE!」(アニメ「黒執事」エンディング・テーマ)ヒットの中、08年11月、デビュー・アルバム「ALIVE!!」をリリース(オリコン洋楽アルバム週間初登場8位)。

同11月、ジャパン・ツアーを大成功に収める。09年日本を歌った「SHIBUYA」が配信リリースされ、動画サイトで初音ミクがカバーし、話題となる。9月には音楽Fes[LIVE for LOVE]への出演での来日も決定!

BENNIE KとBENNIE BECCAを結成し、デビューから1年、早くも2ndアルバムをリリース予定。

Links
Release Information

Best Album
『BEST』

2011.3.2発売
SICP-3023/¥2,520(税込)
この商品を購入する
  • [収録曲]

  • 1. I'm ALIVE!
    2. If U Could See Me Now
    3. Leave Me Alone
    / BENNIE BECCA
    4. Dreamer (English Ver.)
    / BENNIE BECCA
    5. SHIBUYA
    6. TURN TO STONE
    7. Lose You Now
    8. Perfect Me
    (Album version)
    9. Love Or Leave
    10.KAMINARI GIRL
    (English Ver.)
    / BENNIE BECCA
    11.How Will You Know
    12.Don't Save Me
    13.Guilty Pleasure
    14.Falling Down
    15.Kickin' & Screamin'
Music Clip「TURN TO STONE」
「I'm ALIVE!」
Music Clip視聴
<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
BENNIE BECCA 東京でのレコーディング
BENNIE K と私(3人一緒で、BENNIE BECCA) はデビュー・アルバムの
曲作りとレコーディングに向けて頑張ってるんだ。

前回の来日では3人で新曲を数曲録音したの。彼らとの仕事はいつも
ゆったりしていて、楽しい雰囲気。一生懸命働いた後は、しっかり遊びの
時間もあって!

前回のレコーディング・セッション後にはマクロビオティック系レストラン
「我や」でのディナーに繰り出したんだけど、全米デビューEP
『KICKIN’ & SCREAMIN’ 』のリリースを祝って貰っちゃった!!!
CicoとYukiは私と一緒にヴィーガン(菜食主義者)用料理も付き合って
くれるし、私を応援してくれるとってもスウィートな人達 :)

ちなみにBENNIE BECCAの音楽って凄くカッコイイから、早く皆に聴いて
欲しいなー!!

そういえば、 (先行シングル)「Dreamer」のPVをYouTubeで見つけちゃった!
このビデオ、大好き!だって、 (撮影日は)1日中テントウムシ・ルームに
入り浸ってたんだもん(笑)。 (私がこのPVを気に入った理由が) 解るでしょ…?!

f0170412_84812.jpg


Bennie K and I (together Bennie Becca) have been working
hard on writing and recording songs for our debut album.

On my last trip to Japan, I recorded a couple new songs with
them. It’s always an easy going and enjoyable work
atmosphere. Though we work hard, we do make time for play!

After our recording session, we went out to dinner at a
Macrobiotic restaurant called Gaya, to celebrate the debut of
my E.P. Kickin’ & Screamin’ for the U.S.!!! They were so sweet
to support me like that, and to eat vegan food with me :)

The music of Bennie Becca is sounding so cool, I can’t wait to
share it ALL!!

Oh, and I just found out that the PV for our song “Dreamer” is
on YouTube! I love this video, mainly because I got to hang
out in a ladybug room all day. You’ll see what I mean…
by beccachan | 2009-10-31 08:05 | 日記 | Comments(8)
ヨコハマでのライヴ!
(来日日記の続きが)すっかり遅れちゃったけど、(9/27に出演した)
横浜スタジアムでの 『LIVE FOR LOVE – Water Aid』でのライヴについて
書くね。

洋楽アーティストで演奏したのはAFIの他に私だけだったから、光栄だった!
AFIのスゴイライヴ後にバックステージへ挨拶に行ったんだけど、彼らって
物凄くイイ人達なの!

フェス会場には約3万人ものお客さんが集まっていたんだけど、あんなに
大勢の前で演奏するのは初めてだったから、ステージに上がる前は結構
緊張しちゃった!

MCは全部日本語で話したかったからベストを尽くしたけど、ある時点で何故か
緊張し過ぎてMCを英語に戻しちゃった(恥ずかしいー!)でも、ライヴは最高
だったし、もっと沢山ライヴでパフォーマンスするのが待ちきれない!日本の
オーディエンスがいつも通りエネルギッシュに私を温かく歓迎してくれたおかげ
で、ライヴも盛り上がったの。

バックステージはいつも一番面白い事件が起きる場所なのよね。UVERworld
のライヴを観た後にメンバーと会ったんだけど、その時UVERworldのCDを
もらっちゃったの!メンバー全員凄く才能があるのに、とっても優しい人達で
ビックリ :)

それから、私の大切な仲間のBENNIE Kが応援に来てくれたの。
(Cicoと Yukiの)ふたりの事が大好き!中華街で買ってきた焼き栗をプレゼント
してくれて、もう美味しくて食べ過ぎちゃった(笑)!

そして、日本語が流暢な元メガデスのマーティ・フリードマンにも会ったのよ!
とってもステキな人で、マーティの話す日本語には聞き惚れちゃった!
以前ソニーミュージックのオフィスで見た私のポスターを覚えててくれて。

さらに、もう1人の才能あるギタリスト、DAITAとも少し話したの!励みになる
ような嬉しいことを言われて、感謝の気持ちで一杯だった。

会場には友人4人が遊びに来てくれたのよ!そのうち2人は横浜在住、残りの
2人は東京でモデル業をしているの。遠く離れた日本の地で、ついに私にも
故国の仲間が応援に遊びに来てくれるってホントに感激だった(笑)!

f0170412_7211122.jpg
お客さんがいっぱい!
f0170412_7221231.jpg
私もROCK!!
f0170412_72348.jpg
UVERworldのAKIRA君と楽屋の前で。
f0170412_724215.jpg
才能溢れるDAITA君とも。


I should have posted this a while ago, but I wanted to talk
about playing Live For Love-Water Aid at the Yokohama
Stadium.

I was one of the only international acts besides AFI, so that
was a huge honor. I also got to meet AFI backstage after
their amazing performance, and they really are the nicest
guys.

There were around 30,000 people that attended the festival.
I had never played for an audience that big before so I was
pretty nervous before going on!

I wanted to speak in Japanese the entire time, and did the
best I could, but I got too nervous at one point and had to
switch back to English (embarrassing!). I had the time of my
life, and can’t wait to play more shows! The crowd, as
always in Japan, was energetic and perceptive, making the
show that much better.

Backstage is always where the most interesting occurrences
take place. I met the guys from UVERworld, whose
performance I had just watched, and they gave me their CD!
They are all really talented, so I was surprised at how kind
they were :)

My girls Bennie K were there to support me, LOVE THEM, and
they gave me chestnuts from China Town which I ate way too
many of…yummm.

I met Marty Friedman from ex-Megadeth who was completely
fluent in Japanese and it was fascinating to listen to him speak.
Such a nice guy too. He recognized me from a picture he saw
when visiting the Sony office.

I also got to spend a little time with the talented Daita!
He had such nice and supportive things to say to me, and
I appreciated it so much.

Four of my friends came out to the show, two of which now live 
in Yokohama, and two of which are modeling in Tokyo! It was
amazing to have friends there to support me, so far away from
home. I finally had a posse!! HAHA
by beccachan | 2009-10-30 23:18 | 日記 | Comments(8)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Excite musicの連載ブログ

[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright (c)1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム