エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
【ライヴレポート】J-WAVE TOKYO REAL-EYES “LIVE SUPERNOVA Vol.62”
7月20日に、62回目のJ-WAVE TOKYO REAL-EYESの無料招待番組ライヴイベント、LIVE SUPERNOVAが行われた。
事前に台風の影響も心配されたが、雨風ともにさほど強くなく、オーディエンスも楽しみにしてくれている感じがスタート前にも会場の雰囲気から伝わってきた。
オープニングは今回も番組ナビゲーター藤田がDJをプレイ。ダンスロックやエレクトロ系の洋楽を中心に選曲。
今回のトップバッターはAZUMA HITOMI。メディアに姿を現さないアーティストなので、姿を見られるのはこういったライヴの場所だけである。それだけでもちょっと貴重な体験だが、ステージセットが凝っていて、バチで自動演奏するドラムが両サイド上方にスタンドであげられ、LEDライトに照らされていたり、縦長のLED照明が両側に配置され、さらに本人の目の前にはキーボードやPCなどが配置されていた。
全ての機材を自分で操作しながら、髪を振り乱して頭を振りながら、何気ない表情を見せ、透き通るような、そして声量のあるボーカルを披露。浴衣で登場するなど、トリッキーかつ異空間なライヴを展開して会場を盛り上げた。
続いての登場はjoy。パフォーマンスの編成は、ボーカルギター、ドラム、サポートキーボードが女性、ギターとベースが男性という男女混成バンドである。音源を聴いているとさわやかさやポップな感じも印象的だが、ライヴはそれに激しさも加わり、演奏の途中で全員が激しく頭と楽器を振り回すエネルギッシュな一面も見せ、想像以上にパワフルなステージを展開した。ボーカルギターのアマダ ユウコの、表情を崩しながら一心に歌う表情がシリアスな雰囲気の楽曲にもマッチし、会場の雰囲気をステージにぐっと引き寄せるような独特の盛り上がりと緊張感を演出していた。

恒例のプレゼントタイムもあり、最後のバンド、1000sayの登場。先日のフランスで行われたライヴが大盛況だったというそのパフォーマンスは、シンセのMICHELLEがならすギラギラしたサウンドに、女性ドラムのパワフルな演奏が栄え、いやがおうにも体が動くような感覚になった。男女ボーカルということもあり、時にかわいらしく、時にさわやかでかっこ良いバンドの雰囲気と、初めて見た人でも馴染めてしまいそうなキャッチーさもあり、ライヴ後に外に出ても、頭の中で余韻が鳴り響いているような感覚になった。アンコールも含め、62回目のライヴをしっかりと締めくくってくれた。

エレクトリックなアレンジが印象的な3組、それぞれの個性を堪能してもらえるライヴになったのではないかと思う。そして次世代ポップの潮流の一端を早くも垣間みた気がした。
台風の影響が少し残る中、それでも新しいフレッシュなアーティストの音を求めて来てくれたお客さんには本当に感謝したい。
(J-WAVE TOKYO REAL-EYESナビゲーター 藤田琢己)
e0197970_13315484.jpg
e0197970_1332232.jpg
e0197970_1332921.jpg
e0197970_13321489.jpg
e0197970_13321970.jpg
e0197970_13322659.jpg
e0197970_13323178.jpg
e0197970_1332385.jpg
e0197970_1332468.jpg
[セットリスト(出演順)]
■AZUMA HITOMI
1.ハリネズミ
2.無人島
3.情けない顔で
4.破壊者アート
5.きらきら

■joy
1.アルストロメリア
2.トリガー
3.紅芋(仮)
4.vanish
5.es

■1000say
1.LOSTMAN
2.インスト
3.MAGMA ATTACK
4.HANE
5.CANARY-KAZE NO TANI Remix-
6.BAKET SHOES
7.HOLY RAIN

《イベント情報》
J-WAVE TOKYO REAL-EYES “LIVE SUPERNOVA Vol.62”
【日時】
2011年7月20日(水)
OPEN 18:30/ START19:00
【会場】
SHIBUYA O-NEST
【出演】
AZUMA HITOMI、1000say 、joy (50音順)
【MC】
藤田琢己(J-WAVE「TOKYO REAL-EYES」ナビゲーター)
【主催】
J-WAVE

⇒J-WAVE「TOKYO REAL-EYES」 オフィシャルサイト

⇒AZUMA HITOMI オフィシャルサイト
⇒joy オフィシャルサイト
⇒1000say オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-07-21 13:38 | ライヴレポート
<< MASTERLINK、8月3日... 山口一郎(サカナクション)、J... >>


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!