Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓




安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。血液型0型。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82
足のsize 24cm
スキ→猫、ケロロ、ガンダム
オリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。
(どちらも商標登録済み。)

プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)をしっかり伝える事で、芸術を通して社会や環境、家族、自分…未来に繋がる気付きのきっかけ作りとなる指導がモットー。

近年では、フジテレビ「愛の迷宮」のタイトルバックに作品イメージ女性として振付/出演をし、好評を得る。

----------------------
(預かり)
ハーヴェストプロダクション
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町
3-32-2 
代表 0422-71-7731
FAX03-6763-1176
-----------------------
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
TOPへ
教育現場の生徒chan、今年のナンバーは【incantation】
こんにちは。
d0224894_0543920.jpg
これは教育関係の生徒ちゃんたちの今年のクラブTシャツ
私の分も用意してくれました(人´∀`).☆.。.:*・゚

ありがとう!!!

と、Tシャツのお話は、少しおいておいて・・・

今日は、生徒chanたちの今期最初の本番。
といっても文化祭なので、クラスのことや係りのことなども全力で取り組む中で、いままでの想いを形にするので大忙しです。。

先生方も身体が2つ、3つ欲しい!!と食事の時間もなく走り回ってらっしゃいました。

顧問の先生がお忙しいのを理解した上で、自分たちでも出来ること、そして出来ないことは正直に甘えること、大事なことを沢山学んでいるようです。
(生徒chanが一生懸命振付した作品も沢山ありますが、写真は私のナンバーだけです)
d0224894_13301626.jpg

最初の山を、支えあい、優しさと思いやりで、よく乗り切ったと感じました。

途中、いっぱい転ぶでしょうし、悔しい思いも沢山します。

「この気持ちはなんなのだろう?」と言葉に出来ないものにもぶつかるでしょうが…
それこそがこれからの原点になり、貴重な栄養源にもなるだろうと思います。。
d0224894_13292563.jpg
それらの出来事を、見え方や考えは違えど、共に分かち合う仲間と一緒に歩めるのは、何にも変えがたい素晴らしい体験です。

「みんなはそれぞれ、違う。心も身体も細胞も、どうやったって一人一人違うけれど…
作品に真摯に取り組む中で、少しずつ共通している何かに気がつき、それを精一杯大事にしているから、芸術を通して仲間との信頼や絆が育まれているんだよね…」といつも話しています。
d0224894_1329532.jpg
3ヶ月かけて取り組んだ作品。
第一回目の挑戦であり、他の先生方、お友達、ご家族、大事な方たちに見ていただける大切な機会です。

来年の新入生になるかもしれない後輩や親御さんも見てくださいます。

これまでも文化祭をみて、受験をした子が沢山いるそうです。。

今日は、私の状況ではなかなかお会いする機会がない生徒ちゃん達のご家族様にも、少しご挨拶が出来ました。お会い出来、良かったと思います。

彼女たちを毎日、深い愛情で見守り、包んでらっしゃるんだなぁと感じました。。。
d0224894_1333128.jpg
私は日々のお稽古での出来事を、ご両親や大事な人たちになるべくお話するように言っています。
出来事を自然と振りかえることでより現実化し、また聞いただけの話が心身に不思議と浸透していきます。
自分らしく、理解する事はとても大切なことですが…思いがけない角度から感じることも素晴らしい時間です。

そして物事の新しい見解や、道筋を発見するチャンスが、自分の内側から生まれるかもしれません。

その感覚が、自信へと繋がります。
d0224894_13332752.jpg
何事も自分で発見すると、輝きが増します。
そのエネルギーはブレない軸を育み、幹の成長を促します。

たどり着いた!という感動、それをまた伝える喜びも貴重なものです。
そしての発見の背景にある、様々な愛情に気がつき、改めて背筋を正して励めるように思います…


…私は、いつもそんな風に捉えて歩んでいます。

また、気持ちが迷子になってしまったら、自分を守ってくれている両親や、大事な人たちの笑顔や存在が、自身の歩みに勇気を与えてくれる…
それはいくつになっても変わりませんね。。。

産んでくれたお母さんは違うし、産道も違う、家族の形も様々だから、歩み方が違うのは当たり前。
でも、愛情の根っこはきっと一緒で、だから仲間を認め、理解し、尊敬できるのかもしれない・・・その過程で【自分】になんとなく気がつくのかも。

私は母に、自身に起きたことを、瞳に映った通りに母に見せたくて、その場にいた人たちの表情も含めた環境を、もう一度再現するかのように伝え、幼い頃から沢山話をしてきました。
d0224894_13335493.jpg
4歳から大人の世界に混ぜていただいて、お仕事をしていたこともあり、母の見えない所での出来事も沢山ありましたから、余計に大切な事でした。

改めて約束したわけではなかったハズですが、誰にどのような指摘をしてもらい、どんな人にどんな表情で受け入れて頂き、自分はどうしたのかを話すことが、自然の習慣でした。。。

それが私の支えでもあったし、大事にしてくださる方への感謝の形でもあったように思います。

プレイすることと平行して教える立場を頂いたのなら、
発見のヒントやチャンスは、出来る限り発信したい…と思っていますし、共に考えたいと思っています。
もちろん限界もありますし、私自身が道半ばですが…

彼女たちが本気でこちらを向いてくれていますから、私の方こそ、ウソなくまっすぐありたいと、触れ合うたびに感じています。
d0224894_13392521.jpg
キラキラした瞳、イキイキした身体、まっすぐな心で、作品に向き合い・・・
自身を見つめる勇気に溢れた彼女たちは、希望そのものです。

そんな彼女たちに、今年は【incantation】という作品を作りました。

呪文・まじない という意味ですが
今回は当たり前の生活の中で自身が知らずにかかっている、
まじないにも似た、潜在意識の呪縛や、恐怖心などを指します。
不可思議なものの威力に対し、
本来の自分の身体と心はどうしたいのか、という葛藤や、
呪文をほどくに必要な「気付き」まで辿り着けるかを表現しています。
決して結末はありませんが、その道筋をメンバーの身体で辿る事に挑戦できたら…と。


普段は明るく可愛い、はじける彼女が、
沢山呼吸して、精神を集中させて取り組んで、限界まで心身を使っています。
難しいテーマのよう、彼女たちだからこそ、シンプルに伝わると思いました。


さて、クラブTシャツのお話(笑)
色とか、デザインとか、ちょっと前からなんとなく相談をされていましたが・・・

地の色に悩んでいたようなので「グレーは?」と聞くと、
「えぇぇ!!グレーは危険です!!汗がバレちゃうしッ」と(笑)

・・・確かに(笑)
でも、少しチャコールっぽい暗みがあればいいんじゃない?と言ったら、なんだか納得したみたいで、結局どうなったのか聞いていなかったのですが。。

可愛い色合いになってました◎
なんでも出来ちゃう、芸術肌の顧問の先生含め、周囲にもアドバイスをもらいながら一生懸命考えて。

本当に良い時間ですよね。。

デザインは裏には、大きくこんな感じ。
d0224894_0543353.jpg
あら、おしゃれ!

今回の象徴で衣装にも起用している、片方だけの羽をイメージしたようです。

それから、前にはクラブのロゴ。

…と、なんかいる!(笑)
d0224894_0543428.jpg

生徒ちゃんから「どうしてもちくびウサギをいれたいので、描いてほしいです!」との依頼があり。。

ちいさく描いてみました(笑)

・・・が、予定より・・・  ちっちゃ!!(笑)
しかも、私の名の【chi】っていうチビサインがまるであの、えっと(;^ω^)

う、うんてぃーみたいに・・・みえる。。
ま、そこがいいって事で(笑)
d0224894_0543785.jpg

まるで「このうんてぃー誰がしたのよー!!」と訴えている感じになっちゃってる様な(笑)
(お食事中の方がいらしたらすみません。)

でも、ちくびもちゃんとあるし(笑)

いい感じ!?


今日はみんなで記念写真を撮る時間さえなく、バタバタでしたが、また今度。

他の現場でも可愛いTシャツを愛用しよう♡
ありがとうね!!

ありゃ・・・ダダダダって書いたら長い記事になっちゃいました;´▽`A``




by chihiro_anma_ex | 2011-09-17 23:21 | ☆お仕事
TOPへ






ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]第5736941号
━━━━━━━━━━━
幼い頃からお手紙を書く時
ハガキの角や、便箋の封の側に
ちいさくウサギを描いていました。
ハートや、お星様を持ったウサギ。

それに、私にも在る「ちくび」も加えました。
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけどなんか可笑しかったし
相手もお手紙を読む前に、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、と。

大人になってからも「ちくびウサギ」はお手紙に綴った心をスムーズに繋げてくれる、潤滑剤ような感覚で描き続けています。

…あちこちのさりげない空白に「ちくびウサギ」を描くようになって、いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました。

ダラダラと長く、まとまりの無いブログでは、1番伝えたい事は「ちくびウサギ」が代弁してくれる。

だから、公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

ヘンテコで真面目な私の廻る心と、私の中にいるシンプルな想いが在る場所です。


・・・なーんて(笑)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム