Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓




安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。血液型0型。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82
足のsize 24cm
スキ→猫、ケロロ、ガンダム
オリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。
(どちらも商標登録済み。)

プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)をしっかり伝える事で、芸術を通して社会や環境、家族、自分…未来に繋がる気付きのきっかけ作りとなる指導がモットー。

近年では、フジテレビ「愛の迷宮」のタイトルバックに作品イメージ女性として振付/出演をし、好評を得る。

----------------------
(預かり)
ハーヴェストプロダクション
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町
3-32-2 
代表 0422-71-7731
FAX03-6763-1176
-----------------------
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
パパと待ち合わせ♪ 娘と共に学ぶ日々…
こんにちは☆

色々と書きたい事はあるのですが…
またいつか。。


先日、娘と渋谷へ。
d0224894_05554975.jpg
この日はディズニーストアへ用事があって。

旦那くんにも事前に話してあったのですが…

「もう渋谷にいる?」と電話があって
どうやら、仕事の合間に渋谷で休憩をとることになって、ちょうど会えたらいいなと思ったよう。

まだ自宅だったのですが、急いで家を出て、待ち合わせしました☆
※比較的すぐに行かれるので間に合って良かった(笑)

彼もすぐに次の仕事へ移動しなくてはならなかったので、一緒にディズニーストアだけ行く事に♪
d0224894_04332809.jpg
こうして彼の仕事中に会えることも滅多にないので、私も娘もなんだかウキウキ♡

買物を済ませて…

すぐにお別れ。。
電車の改札までお見送りすると、案の定、娘がしょんぼり。。

…数時間後には家に帰ってくるので、すぐ会えるのは本人も理解していますが(笑)
やっぱり妙に切なくなっちゃうのでしょうね。わかるなぁ〜
d0224894_04383523.jpg
…パパは嬉しそうです(笑)

ギリギリ涙はこぼさずに堪え、しっかりお仕事を応援してバイバイできました(;´∀`)

ここ数年で綺麗&複雑になった渋谷の地下道。
娘は先程通ったルートを覚えていたようで、気がつけばしょんぼり気分も忘れ「ここかな?こっちに曲がったね!」とズンズン案内して(笑)

パパの手を握ってウキウキしながらも、子供の目線なりに、自然と目印を記憶しているのでしょうね〜!!面白い。

その後、軽く食事をしたのですが
「パパ、お仕事頑張ってるかな?パパにも、これ食べさせてあげたかったね。。今度来ようね!写真を撮って教えてあげたらいいよ。」なんて言っていました。


久しぶりにロフトでお買い物もして。

日記用に、もう少し濃いえんぴつ(4B、5B、6B等)が欲しくて、文房具コーナーへ。

やっぱり品揃えも良くて、楽しいですね♡

クリスマスコーナーもワクワク。
思わず小さなツリーやオーナメントを買ってしまいました〜!!
d0224894_04550843.jpg
この大きなドングリに一目惚れ(笑)

ただの飾るのみのインテリアです。
ずっしり✩

娘も早速、日記にスケッチ!!
なかなか捉えている…かな??

どんぐりのお帽子だけで20分近く描いてました。。
5色位の色鉛筆を、1塗りずつ変えて細かく塗っていくのです(;^ω^)そりゃ時間かかる…

写真だと金色もうまく写りませんでした(泣)
d0224894_04565722.jpg
ツリーもどんぐりも買って、ホクホクしつつ…

西武の地下にあるジェラード屋さんでミニサイズを2人…いや、ペンギンさんも入れて3人?でシェア(笑) (パイン味)

ペンギンさん、ちょっと嬉しそう♡(笑)
d0224894_04502084.jpg
そうそう。

ディズニーストアに何を買いに行ったかというと。

来週、娘が「けっこんするの♡」と言っている、大好きなボーイフレンドの『りゅうせい君』とディズニーデートをするので、チケットを用意しに行った訳です(;´∀`)

なんとまぁ、5歳なのに生意気に、アフター6でイルミネーションを観に行くという、大人なデート(笑)
※双方、勿論ママ付きですが(笑)

ちなみに、プロポーズは娘から電話でしました〜...(((´ω`;)

りゅうせいパパとママは「今のうちに書類を準備しよう!!」と大笑い(笑)

またデートに行ってきたら、ご家族との嬉しいご縁も含め、思い出を記したいと思います♡

娘もワクワクが止まらない様子↓
d0224894_05153789.jpg
2人…「人」って漢字で書いている!!!
※曜日は、カレンダーをみて真似をして覚えたみたいです。

実は。
「ふたり」と声に出して書いて、、数字の2を書いたところで悩んでしまったらしく、隣に居た私の母(丁度我が家に来ていた)にどう書いたらいいのか尋ねたそう。

そうか…頭では『ふたり』を理解しているけど、数字が出てきたら、ひらがなしか書けないと混乱しますね。。

母が「教えていいかなぁ?」と躊躇しながら私に聞いたので(その気持ち、すごく解ります)
少々母と共に悩みつつも、本人はひらがなで「ふたり」ではない書き方をしたい…というので、とりあえず教えてみようとなりました。

確かに、街や本、あちこちで目にしているから、それを書いてみたいのでしょうね。

『人』という字についてお話するところから、母と一緒に始めました。


日々色んな興味が出てきている上に、毎日日記を書いていると色んな挑戦にも出逢います…

娘の『やってみたい!』に寄り添う時間は、私も家族も、色んな意味でとても勉強になります。

そして一緒に言葉の意味や用途を考えるのも楽しい!!
d0224894_05282270.jpg
娘(幼い子)の目線やタイミングを観察すると、当たり前のことが、とっても輝きだしたり、胸を突いたり。

本当に、貴重な時間です。。
d0224894_05290309.jpg
あらなんだか少しお姉さんな表情(笑)

この写真達は
「ママ、りゅうせいに写真を送って?大好きよって♡」という本人の要望でお花を持って撮影しました…(笑)

結局、「なんだか恥ずかしいじゃないねぇ〜」なんて、自分で始めたのに照れちゃってるしε=(; ̄▽ ̄)
d0224894_05310624.jpg
そうそう、昨日、ジャズダンスのLessonの後にご飯をした際。。

お店を出る前に、
おしぼりにメッセージを書いていました(笑)

あはは。
やっぱりおしゃまですね(;^ω^)

たぶん、この間2人で泊まったホテルを出る時にお部屋のメモに、ホテルの方に「ありがとうございました」と書き置きをしたのを覚えていて、そんな感覚で書いたようです。

※少しだけ開けたおしぼりの上から書いたのでふにゃふにゃしてる。
d0224894_04510742.jpg
家族で周囲に感謝しながら、娘の好奇心をヒントに換えて、学びの日々を楽しめたらいいなと思います…☆


では!


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール
(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………
# by chihiro_anma_ex | 2017-11-20 11:39
TOPへ
Sallyさんファミリーと嬉しい時間♡5歳、再会!
こんにちは☆

昨日は、仲良くして頂いている、現在は脚本&演出&振付家を中心に活動されているSallyさん&ファミリーと再会!!!

兵庫にお住まいで、今回は旦那様のご両親に逢いに帰省されていました。
ディズニーリゾートにも2泊され、ランド&シーをたっぷり楽しんだとか!

帰る日にランチ出来たら…と連絡があり、私達家族も大喜び!!
※お子さんの写真掲載、許可頂いております☆
d0224894_13093042.jpg
Sallyさんとの出逢いは7年前。。。

9個上のお姉様。
(旦那様は私の一回り上だそう!)

龍馬の舞台(大阪公演)で、私が龍馬の妻・おりょう役を演じさせて頂いた際…
Sallyさんは、龍馬の許嫁で剣術に長けた千葉さな子を演じられ、振付も担当されていました。
(ちなみに旦那くんも当時は役者で…龍馬の親友で槍の達人・三吉慎蔵を演じていました(笑))
d0224894_13474014.jpg
年上のSallyさんは本当によくして下さって、当初から気が合い…

それがこうして、わずか数週間しか違わない同い年の娘を産むとは、不思議で嬉しいご縁でした。。。
そして、どこか似た様なモノのチョイスや行動をしていて、時々お互いの写真をみながら、繋がりを見つけては喜びを共有していました(o´ω`o)

まだ8ヶ月の頃にも1度、神戸で再会をしています♡
左がゆいのchan、右が娘。
d0224894_14193244.jpg
なので娘達は記憶にはないようでしたが
「赤ちゃんの時にあってるんだよ!」と2人ともニコニコ(笑)

5歳になった2人…
まさに背格好も一緒(o´ω`o)
d0224894_13105817.jpg
会った瞬間からフィーリングがマッチしたようで、ずっと前から仲良しかのような空気が出ていたのには感動!!

後にSallyさんとも「あの瞬間的にお互いがスッと引かれ合ったのが最高だったね!それだけで十分な程に嬉しかったね…」と話した程でした。

向かった先は、皇居周辺…
d0224894_13493120.jpg
今回、Sallyさんご家族をどこにお連れしようか…
もうものすごーーーーーーく悩み。

平日とはいえ、よりによって七五三当日で、目星を付けていた個室は全部満室。50件以上に連絡をしてことごとくダメで…

うなだれている私をみかね、私の母が「少し歩くけど、きっと喜んで頂けると思うな…」と教えてくれたのが
【和田倉噴水公園レストラン】
ビュッフェが自慢の、洗礼された開放的な空間…(写真はHPより抜粋)
d0224894_13093681.jpg
気候もバッチリ!!紅葉もしており、寒くも暑くもなく、最高に過ごし易い秋を感じられ…良かった(涙)

母よ、ありがとう。。。

2人とも嬉しそうに食べて、ご夫婦も「美味しい!最高やね♡」と喜んでくれて本当にホッとしました(o´ω`o)
d0224894_13531410.jpg
…このお揃いうさぎちゃんは、娘からのプレゼント♡

ロンドンで生まれたJellycat社の「Blossoms」シリーズのうさぎさん。
※ここのワンコのぬいぐるみはイギリス王室のシャーロット王女もご愛用で、常に完売。。

2人ともそのまま『Blossomsちゃん』と名付けたようです(o´ω`o)

ずっと前からこちらのぬいぐるみを「大切な子とお揃いで…」と思っていたので♡
肌触りも、サイズも本当にいい感じなのです♪

プレゼントする前から、娘も嬉しくって日記にスケッチしていました。
※右のBlossomsちゃんの足のお花は描き忘れたのだそうです(笑)あはは
d0224894_14143985.jpg
ゆいのchan「大きくなったらウサギさんと暮らしたい」という程、ウサギさんが好きだったみたい!

Jellycatシリーズの中から、どの動物にしようか悩みましたが、一目見て、このお花のウサギさんが1番ゆいのchanのイメージだと思って決めたので…♡


満腹になった後、パパ2人と娘達は外の噴水公園で伸び伸び遊んでいました。
d0224894_14342270.jpg
その間Sallyさんと私は、ビュッフェとは別にカフェメニューを注文し、ゆっくり語り合って。。

私のブログも読んで下さっていたとのこと。

話も色々聞いてくれて…
Sallyさん、思わず涙まで流してくれて…私も涙が込み上げちゃって。

共に舞台に立った間柄。
同じタイミングで出産し子育てして、今でも芸術と関わっているもの同士だから分かち合える心があります。

そして、様々な経験をされているSallyさんらしい、優しくて温かい言葉を沢山くれました。

本当に有り難い関係に恵まれたと思います。

旦那くんが撮影したもの。
「噴水に虹がかかったんだよ!!」と♡♡
2人の気持ちそのまんまですね(o´ω`o)
d0224894_14385798.jpg
ゆいのchanはとっても優しくて、リュックに入っていたお絵描きセットを娘にも貸してくれ、折り紙も「お家で続きをやってね♡」と、新しいものを数枚渡してくれたのだそうです。

しかも、ディズニーで自分用に買った文房具まで分けてくれて(泣)

旦那くんも「ゆいのchanは、ほんまに優しくて、気遣いの出来る子やった…2人の距離感が常にいい感じやねん」と嬉しそうに報告してくれました。
Sallyさんと旦那様の愛が、ゆいのchanから溢れていたのですよね♡
d0224894_14475282.jpg
役者時代からの旦那くんも、よく知っているSallyさん。

「エナ(旦那くん)が、ほんまにちぃちゃんを大切にしてて、ちぃちゃんといっちゃんの幸せを自分の喜びに感じてるって、すっごく伝わってな…パッとみて、わかったわぁ…」と言ってくれました。

基本初めての男性にはすぐに慣れないゆいのちゃんも、すぐに自然体で甘えてくれて、それもエナやからやで…と(o´ω`o)

嬉しかった。。


そうそう!!
こちらは沢山プレゼントを頂いてしまって(泣)

ゆいのchanとお揃いのイヤーマフ♡
最高!!…娘の、この嬉しそうな顔(笑)
d0224894_14485551.jpg
さらには、旦那様いわく「日本で1番美味しいクッキー」という、神戸洋藝菓子ボックサン(Bocksun)のクッキーセット!!
※本当に美味しい〜♡さすが!!

ちぃちゃんとお揃いで、ゆいのも今日してるんよ♪と、リボンを2つ。。

そして、とーーーーーっても可愛いサンタさんのメモリーゲーム(神経衰弱)
今年最初のクリスマスグッズ!!

可愛い可愛い、ゆいのchanからのクリスマスカードも!
(ディズニーランドのホテルで書いてくれたみたいです♡)
d0224894_14510876.jpg
本当に嬉しい!!!!!


Sallyさんとはお話も尽きませんでしたが
(ここにも到底書ききれないし。。。)

新幹線の時間もあるので、お別れの時。

寂しい涙のその前に、、娘は転んでタイツの膝の両方に穴が開いてちょっと血も出て、少々泣きました(笑)...(((´ω`;)あーあぁ

ギリギリまでお互いを感じ合って♡
d0224894_15005898.jpg
東京駅丸の内駅舎の前で写真を撮ったのは、私達も初めて。
(こっちに住んでいると、こうした観光もする機会ないものですね…)

ややこしい東京駅をなんとか案内しつつ、バイバイ。。

しばししょんぼりな娘でしたが
「寂しいけど、また会えるんだよ。。よし、お腹すいた!お寿司食べよう!」とお店まで自分で決めて、マグロのお寿司をモリモリ食べて切り替えていました(;^ω^)

家に帰ると、毎日恒例・日記タイム。

「書く事がありすぎちゃう。。。」と相当に悩んで、こうなったみたい。

『いちかをじゅ(ず)っとおぼえててほしい』『おてがみかくれ(ね)!』と、勢いあまって口で出したまんまを書いてて笑えました。
あとで読み直して「あれ…これ間違ってるねぇ…まぁいいか!!」ですって(笑)

イラストも本当に楽しそう〜♡
サンタのメモリーゲームを全種類描いたのも面白い(笑)
「ゆいのは、髪の毛がくるくるんって可愛いんだよ…すごく素敵なの。すきなんだ〜」と、1番こだわって描いたそうです。
d0224894_15090204.jpg
さらに、おてがみのお返事も書きたいと言い出し…

クリスマスにカードを送ろうよ!と提案しましたが
「ううん、今かきたいの。ママ、写真とって送ってちょうだい?」とのこと(;^ω^)

気持ちをすぐに届けたいんだね。。


Sallyさんが別れ際「もっと側にいられたら良かったね。こんなに気が合って…ほんまにありがとう。」と。

本当に、そう思います。

でもきっと、離れていても友情は育まれていくのだろうな…

そんな2人を見れて、最高に幸せでした。
d0224894_15173584.jpg
なんだか、また泣けてきちゃう!

そして、Sallyさんが私より9個もお姉さんなのに、いつまでも可愛くて羨ましい…(-ω-;)
d0224894_20400613.jpg

本当に良い時間をありがとうございました。
また逢える日を家族で心待ちにしています♡♡♡
d0224894_20400032.jpg

夜は、Blossomsちゃんをギュッと抱いて寝ていました…(*´∇`*)

では。


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール
(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………
# by chihiro_anma_ex | 2017-11-16 17:34
TOPへ
最近の娘の日記☆英語スクールでの楽しい時間等。
こんにちは。

今日は、娘の日記のことを少しピックアップ。

5歳のお誕生日から始めて、もう2ヶ月。
毎日欠かさずに書いています。
本人もそうですが、こちらも本当に面白くて、成長過程がよく解ります☆

表はひらがなで文章を。裏はイラストと英語…というスタイルに落ち着いています。

英語スクールの様子も合わせて記しておきたいと思います♪
d0224894_04551887.jpg

ある日、英語スクールにお迎えにいくと、『School Backpack』を作ったのだと、嬉しそうに見せてくれました☆

学校に持って行くバックを作成して、中身を考えて、文房具などのイラストを選び、切りとり、バックに入れる…という工作。

本当に毎回、楽しい工作に挑戦させてもらっていて、私もお迎えの楽しみが増えています☆

これがSchool Backpack
d0224894_16132231.jpg
中には沢山のグッズが詰まっていて☆
…何故か違うクラスの年上の男の子に作ってもらった紙飛行機も入ってました(笑)

家に着いたら、「これも入るかな…?」とシルバニアのうさぎさんまで追加してましたが(T▽T)アハハ!
d0224894_16132637.jpg
最近、文房具の名称も英語で言うようになって、きっとこうした工作をしながら自然と覚えていくのでしょうね…☆

3時間のLessonの後に、1人ずつスピーチするプレゼンテーションがあるのですが、上のクラスの子達はミックスジュースを作ったり、野菜を育てたり、宇宙の惑星模型を作ったりしている様子を話していて、面白そう(o´ω`o)

スケジュールが会わない日が続いてしまっても振替をちゃんとしてくださるし、今週は5日連続で通えてとても充実したみたい。

何気ないこともお話出来て、本当に有り難い…(涙)

色んな国の先生と触れ合って、伸び伸び学んで、
行く度に、最初から最後まで、楽しくて、面白いそうで。
(娘より小さな子もいるので、一緒に過ごす時間もお姉さん気分を味わえたり!)
d0224894_23575771.jpg
先日、スクール受付の方や日本語が話せる先生(汗)から「いちかは何か自分だけ違うことがあっても、卑屈になったり、比べたりしないし、誰かを否定しないんですよ。自分は自分、お友達はお友達、という感覚だから、どんな時も楽しそうで嬉しそう!捉え方や考え方が、いつもHappyでLuckyで羨ましいです!!」と、とても温かい、嬉しい報告を頂きました(泣)

哀しいことや、ショッキングなことに遭遇したり、見たり、感じたり…は勿論ありますが、
神妙な面持ちをした後、「どうしてそうなっちゃったのかしら…こうしたらよかったんじゃない?」「しょうがないね!大丈夫よ!」と自分なりに希望の道筋を見つけたり、切り替えたりしているみたい。

娘の名前の由来は『どんな時も、プラスワンの思いやりとひらめきを…』

そうした感覚を、習い事の中でも娘なりに育めているのなら、嬉しいなと思います。。
先生方には感謝しております…

娘がSchool Backpackを作ってきた日の日記。
裏に描いた絵は、やっぱりコレでした(笑)
d0224894_16131267.jpg
まさかの立体感!!?

…最近、スケッチが大好きで。
文字も、モノも、夢中でスケッチしまくっています(笑)

娘の日記が面白くて面白くて、最近の私のブログには毎回載せてしまっていますね(;´∀`)


最近の中で1番難解?な文章がこちら(笑)
まさに、5歳の脳内って感じ??
d0224894_04551160.jpg
娘が『おかあさん』役
私が『おとうさん』役
旦那くんはそのまま『おとうさん』なのだそう。

ややこし〜(笑)

いちかおかあさんは、食べる係なのね(笑)

ちなみに、夕ご飯はこのことです。
【柚子大根きのこパスタ】【ニンジンたっぷり野菜スープ】【サラダ】
d0224894_01123277.jpg
そして、文章の後半のPrincessのBagというのは…

帰りに寄ったお店に売っていたディズニーの缶バッグのこと。
特別プリンセスが好きな子ではないのですが、一目惚れをしたようです(笑)

私と2人で見たときに「これパパに買ってねって電話で言ってみるよ!」と話していて。
忘れずに、旦那くん会社帰り恒例の“今から帰るよコール”の時におねだり。

「俺は何故これを買うことになったんだ…」とまんまと買わされて帰ってきた割に、嬉しそうに渡していたパパでありました(笑)

満足げ↓
d0224894_01260889.jpg
中のお菓子には一切手を付けないので、「どうするの?」と尋ねると「これは、旅行に行くときにじーまとあーちゃんにあげるんだよ。」と言っていました(;´∀`)

旅行なら、1ヶ月以上先ですけど…(笑)

そして「そのバックはどうして欲しかったの?」と聞くと
「だって、パパは会社に持って行くでしょ?だからいちかもコレを持って、会社に行くんだよ。」
と、通勤ごっこ】に活用する予定だったそうです(笑)

パパの通勤バックに憧れていた訳か…
旦那くんは尚更ニヤニヤしていましたε=(; ̄▽ ̄)よかったね。

私の古いスマホもバックに入れて、木馬に乗って…
小声で「今、電車だから、あとでかけますし、ちょっと切りますからね…ピッ」
声を普通に戻して「……よいしょと……今、電車おりましたけど、お電話はなにですか?」
なんてリアルにやっていて大爆笑!!!
d0224894_02121643.jpg
そんなPrincessのバックをスケッチ。
「プリンセスは、、、いっぱいでちょっとかけないなって思ったから、真ん中の英語だけかいたんだよ。まぁいっか!って思ったんだよ。」と、潔い選択だこと(T▽T)アハハ!
d0224894_01290740.jpg
せめても、文字はディズニー風のフォントを模写したそうですね(笑)


ディズニープリンセスといえば。

娘が英語スクールの自由時間にやった塗り絵が、なんだかえらいことに…(爆)
d0224894_01432278.jpg
「いちかは、分けて描くのが好きなんだよ。こうやって、色々な色で分けるの!素敵なんだよ。」
「真ん中のプリンセスは、普通の女の子にしたんだよ。でも髪の毛だけちょっと素敵にしたの。こっちの子はちょっと面白くて…こっちはすっごく綺麗にしようかなって思ったんだよ。」と嬉しそうに説明してくれました(;^ω^)

この塗り絵は、7日程かけて仕上げたようで。
自由時間は限られているので、毎回少しずつ続きをやって完成させたんだとか。

数ヶ月前までは、他の子同様、完成しなかった塗り絵はそのまま持って帰ってきていたのですが、最近は自分のロッカーに大事に保管して、完成までを楽しんで。
いいことだ!!

この謎に色分けする感じ、私は好きだぞ!!(笑)
※私自身も与えられた枠に沿って塗るのは好まなかったし、サンタクロースは緑色に塗ったし!塗り絵も自分で描いてするほうがずっと楽しいタイプ♪


英語の先生は「一加の色塗りは本当に面白い。」「でも時間が足りなくなる(笑)」と。

先日行ったパペットショーで使うネコの塗り絵は、間に合わずに、パウチすることになったそうです(笑)
「CATはちょっと…間に合わなかったんだよ……しょうがないか!」ですって(;´∀`)

口の周りが赤い…何を食べたんだ!もしくは吐血??なんて先生と大笑いでした(T▽T)アハハ!
d0224894_02015771.jpg
たしかに、こういう塗り絵じゃ、結構時間がかかるでしょうね…(笑)

毎日の日記も、文章やお絵描きにかなり時間がかかっていますもの(;´∀`)たはは


ちなみに、1番テキトーだった日はこれ。
まさかのサランラップを模写!しかもそこも雑(笑)
d0224894_02274578.jpg
私の夕ご飯のメニューも相当にテキトー(笑)
やはり親子、そんな気分も似ているようです。。。

やきそば、二回目に登場したときは『やきそになってるし(笑)

食後、私がダラダラしている間に、気付けばお皿にサランラップが貼ってあって、誰がやったのかとビックリしていたら、娘が「いちかだけど…」と。

お手数かけます。。。(-ω-;)


大阪に滞在中、全部の日記に目を通した義母が「ちぃちゃんの様子までよくわかるや〜ん♪」と大笑いでした。おぉぉぉ…


私はこのブログに娘の思い出を記し…、娘は日記に☆
そんな時間も、思い出&宝物です♡

娘は、私が日記を写真に撮ってブログに書いていることも把握しており、一応本人の許可はもらっています(;^ω^)

…日記の内容をオープンに出来るのも、こうして覗かせてもらえるのも、わずかな間だけでしょうね(笑)


では!

……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール
(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………
# by chihiro_anma_ex | 2017-11-12 14:52
TOPへ
母娘で大阪旅行♡(2〜3日目)
こんにちは☆

前回に引き続き、母娘で大阪旅行の思い出記録。
2、3日目です♪
d0224894_01384586.jpg
もともと大阪には娘のお誕生日に観に行ったミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』を、もう一度観たい!!という願いを叶えるべく、大阪公演のチケットをとることにしまして…義母と3人で鑑賞するのが1番の目的です…♪

とはいえ、結局は義母や義父や義祖母に会えるのが何よりの幸せ

義父が鑑賞前に荷物だけホテルにとりに行くよと言ってくれ、それは大助かり!!(泣)
とホテルで待っておりましたが、渋滞やらナビの入力間違いやら色々トラブルがあり、時間に間に合わなくなってしまいそうで、義父にはそのまま帰宅してもらうことに。。

気持ちだけでも本当に嬉しかったです(泣)
ありがとう。。


さて、ビリーですが。。。
とりあえずもう一度観せてあげるには大阪公演しか厳しそうで。

様々な予定調整も色々あったものの、まずは前回購入したパンフレットの未来くんの文章を読んで、彼のビリーを観たいなと思い、この日を選びました。…が、まさかの降板。
激しい成長痛だったとのこと。…最年長の15歳、限界まで耐えて取り組んでいたのかなと想像します。身体の痛み以上に、心を痛め想いを巡らせた事でしょうね…ですが同時に、きっとそれ以上に、沢山の愛情にも触れたことと思います。

代役は山城君でした。
今回アンサンブルで出演していらっしゃる男性(加賀谷さん)のスタジオの生徒さんだったそう。
(加賀谷さんとはジャズダンス協会で共演し、少しだけペアを組ませてもらったこともあり、協会の理事の先生からその件もお伺いしていました)

私が東京で拝見した加藤くんとは香りも動きも空気感も全く違うビリー。私の作品の印象もかなり変わりました。

…そして、なんと休憩中に関西電力の停電(梅田駅周辺で電圧が瞬間的に落ちたそうです)が起きてしまい私達はおトイレの個室に入った途端に真っ暗!!
d0224894_01460449.jpg
最初はどなたかがおトイレの電気スイッチを背中などで誤って消してしまったのかしら?と思いましたが、違いました…
悲鳴なども上がらず、静かに対処する方ばかりだったので尚更おトイレ内だけの現象かと。こちらは娘がおトイレ中で個室内にいて、「あらどうしたのかしら」といった冷静な声とスマホの灯りが外で見えるだけでしたので。。
そのおトイレは非常灯や予備の灯りもなく、本当に真っ暗で、私もすぐにスマホのライトを付けました。
そんな非常事態の中、娘はおトイレをしっかりスッキリ済ませてるし…(-ω-;)たはは

その最中に「ママ、大丈夫よ」なんて私を勇気づけたり…(笑)

2分程で電気が付きました。
安全確認作業で休憩時間も20分近く長くなりましたが、なにはともあれ本番中ではなかったこと、けが人が出なかったことが本当に幸いでしたね…
(お隣の会場では本番中だったようですが、機転を利かせて対処されたようです。)

しかし、本当に真っ暗の中、皆さん冷静だったなぁと思います。

そんなハプニングもありましたが、観劇は十分に楽しみ、娘も大喜びでした!

※帰宅すると義母が「ミュージカル、よかったわぁ〜 いっちゃんもな、最後まで真っ直ぐに舞台に釘付けで見てたんよ〜哀しいシーンでは肘あてにもたれて、感傷的な顔して目がキラキラしてるのも見かけたわ…」と、義父や義祖母に色々嬉しそうに報告していました(o´ω`o)

やはりなんといっても構成力の素晴らしさが抜群です。。
歴史上の暗い描写も多く、5歳児には把握しきれない内容のようでも、登場人物それぞれの心の動きは十分に理解していますし、どのシーンも私以上に鮮明に記憶していた娘から、その感動の大きさが伝わりました。

幼子〜大人まで、ちゃんと伝わる良質な舞台ということです。。

大阪仕様だったのかしら?というシーンや(笑)
セットも赤坂とは少し違う部分もあり、それも見所でした♪
d0224894_01551443.jpg
娘にも2度観せてあげられて本当によかった☆

停電トラブルと終演後の千秋楽のキャスト紹介などが特別に行われたこともあり、3時間半は越えていたので、相当にお腹が空いた私達(笑)


大阪駅まで移動して、昨日に引き続き中華をセレクト♪
毎日中華でもオッケーです(笑)

お料理がくるまで、大得意の神経衰弱をみせている娘。記憶だけでなく、めくるまえから「これだよ」と怖い程にあてまくる娘に『なんでわかるん!?』と驚く義母(笑)
d0224894_01552050.jpg
食後はデパ地下で色々とお土産を買ってもらって…(泣)
待っている家族に可愛いケーキセットも買って…

本当は娘のお洋服や、厄年の私に何か『長いモノ』を贈りたいと言ってくれていましたが(笑)、もう荷物も多いわ、気温は暑いわでヘットヘト。。今回は気持ちだけで♡

それに大丈夫!!
前日に白いヘビさん抱っこさせてもらったから!!!(笑)
(1つ前のブログ参照のこと(笑))
d0224894_02335851.jpg
…私はヘビさんとツーショットありませんが(笑)


帰宅すると、義父も義祖母と嬉しそうに待っていてくれました〜♡

娘は着くなり思いつく限りの遊びを一通りやって…
9月の舞台のビデオを鑑賞したり、生で踊ってみせたり(笑)

義母とメルちゃん(お人形)と3人でお風呂に入って…
※メルちゃんは大阪専用☆

持参した日記も得意げに皆に見せてあげていました(o´ω`o)

寝る前には義母の前で「こうやって書くんだよ」と…
後ろのイラストを書くときにおもむろにメルちゃんを目の前に置いて、スケッチ!
ちゃんと目が少女漫画になっていて義母も大ウケでした(笑)
そして、義父と義祖母が、いかに親子かよく解ります(T▽T)アハハ!
d0224894_02421229.jpg
夜遅く…

私の大きな楽しみである『かぁか(義母)のお雑煮』を堪能♡
前々から忘れずにリクエストしていました(笑)
白みそで、優しい味。お餅もかぁか4姉妹の手作りなので本当に味わい深い…
d0224894_02493009.jpg
※朝食も勿論、これ☆(笑)

明くる日、起きた娘が「おばぁばは?おばぁばがいないよ!!」と探しまくっていて。。
どうやら病院へ行ったらしく。
私も寝起きでしたが「お迎えに行こう!」と思い立ち、ダッシュで準備をして義母に車を出してもらって3人でお迎えへ…
驚いていたけど、義祖母はとても喜んでいました(o´ω`o)
なんでもない事ですが、良い思い出です♡

義祖母とも、沢山話せました。
色んな出来事を心の流れも含めて報告が出来て良かった。。

90歳手前でも、本当にしゃきんとしていて、アクティブな義祖母☆
…少し前はシニアゴルフでホールインワンを3度も出したのだそう(笑)
私達が帰省した数日後には旅行に出かけたらしいです(;´∀`)

このまま娘の成人式や結婚式にも出席してもらわないと!!


お昼はこっちに置いてもらっている自転車で思いきり走り廻ってきた娘。

付き添いの義父。。
ゼェゼェハァハァいって帰宅しました(笑)
ごめんね〜!!!!!
d0224894_02523112.jpg
補助輪を外して挑戦したかったみたいですが、プロテクターや適当な服装も持ち合わせがなかったので、断念。
娘が持ち歩いている膝当てだけとりあえず付けています(;^ω^)

汗だくになった義父と娘は仲良くアイスタイム。。
d0224894_02563540.jpg
寄れないと思っていた親戚(義母のお姉さん)の家にも行かれて、嬉しかった…

義母が「持って行ってもいい??」と提案し、ここでも例の日記を持参すると、細かく読んでくれて。。
こうして可愛がってくれること、毎回本当に有り難いなと思います。。

既に高校生になった孫達がかつて遊んでいた大量のプラレールが大切に保存されていて、娘っこはそれを貸してもらえるのを帰省の度に楽しみにしていて。。
パパがいないから悩みましたが「やってええよ?楽しみにしてんねんなぁ、一緒にやろうな?」と言ってくれて(泣)女4人で繋げまくりました(笑)
親戚も、義母も私も、いつの間にか夢中になって、連携がとれ(笑)
娘も皆で作ることが尚更楽しかったみたいで大喜び!!

あっという間に出来て、案外面白いなぁと…(笑)
「次回は皆で大作を作ろう!!!」なんて大笑いでした(o´ω`o)
楽しみが増えました〜♡あはは

そしてお片づけはさらに笑える程に早かった!!!作業分担も完璧でした(笑)
※上質なホールケーキも出してもらい、皆でニコニコ頂きました〜色々ありがとう♡
d0224894_02564121.jpg
帰りの新幹線は旦那くんのお迎えもあるからと遅めにしたので、夕食も一緒に☆

ふぐ料理すき焼きをいーーーっぱい食べました♡
好き嫌いがなく、なんでも食べられるタイプの娘なので、おこちゃまメニューは頼まずに、娘も同じように頂く事にしました。
(私はすき焼きのネギや春菊なんて、子供の頃食べられなかったなぁ…この歳から美味しく食べられるのは羨ましい!)
※ちなみに、娘は酸っぱいもの(梅干しやレモン)は苦手です。私は小さい頃から好きだったのにな。。
d0224894_03155794.jpg
ふぐ刺し、ふぐの唐揚げ、焼きふぐ…
すき焼きはなるべく脂身の無いお肉をお願いして、堪能。。

関西のすき焼きは、透ける程に薄いささがきゴボウが入っているんですね!!
美味しい!!!!!
これはこっちでもやってみよう!うちの母も喜びそうです♪

娘は全員の卵をかき混ぜる係をやってご満悦(笑)

「こうやって卵につけると、熱くないんだよ☆みんな、ちゃんと冷まして食べてね…」と生意気に、そして美味しそうに食べていました(-ω-;)
d0224894_03222766.jpg
お腹パンパンで新大阪まで送ってもらい…

お別れはとてつもなく寂しくて、娘は泣きじゃくっておりました…(;^ω^)

新幹線の席についても静かにメソメソしていて。
楽しかった時間を思い返してみようと言うと、泣き止んで笑顔に戻りました☆
「泣いちゃったよ、ちょっと恥ずかしいねぇ。5歳なのに…もぅやぁねぇ♡」ですって(T▽T)なんじゃそりゃ!
d0224894_03311323.jpg
新幹線では、娘の手を握って私の方がウトウト…行きと逆(笑)

色々心配なので、娘と一緒にヘッドホンを半分こしてiPadを観賞しながら帰りました♪
d0224894_03471875.jpg

楽しかったね!皆大好きだね!と話をしている間に、
娘に何気なく「かぁか、ママのことどう思ってるかなぁ〜」と少し変な質問をしてしまったら、
「かぁかはね、ママが“嬉しいな”って心になってほしいな〜っていう、気持ち!」と答えました(笑)

それを義母に伝えると、
「そうやで!!全く正解や!!ちぃちゃんの“嬉しい!良かった!美味しい!”があれば、私はそれでええねん。誰よりも、まずはちぃちゃんの笑顔がみたいんよ…」と。

私の事を義母なりに深く愛してくれていると同時に、
可愛くてしょうがない孫が、心から安心して伸び伸びと楽しく過ごすには、どんな時も母親である私の笑顔が1番だということも、どこかで考えてくれているからだろうと、私は勝手に感じています。。
(そしてそれが旦那くんが1番喜ぶ…ということも。)

有り難いことです…


お正月は東京の家族と旅行に行く事になり、今年は帰省が叶いません。

ですが、たった1泊の短い滞在でも、お正月の分まで濃縮して遊びきって甘えてきた気分!!(笑)
私も義母も「なんだかお正月も終わったみたい(笑)しかもすごーく長く一緒にいられた気分だね☆」なんて笑いました。


東京に着くと旦那くんが「行きはあーちゃん(私の母)がお見送りしたんやから、帰りは俺がお迎えする!」とホームまで来てくれました(笑)
d0224894_03372871.jpg
とってもレアな出来事だし、嬉しかったです☆
娘もルンルン♪
そして身軽って素晴らしい…(笑)ありがとう(泣)

パパは休日を珍しく寝まくったお陰で、寝違えを起こしたようで。
あーあぁ、なんだかなぁ...(((´ω`;)

やっぱり私達の面倒をみているほうが性に合うのね…(笑)いひひ


家に着くとすぐに日記タイム。

途中、「あぁどうしたらいいの…」と筆が止まって。
書く事が多くて大変!!とのことでした(笑)あはは。頬杖のスタイルが独特だし(笑)
d0224894_03383565.jpg
様々な遊びを全部書けないことに悩んでいたらしく、最終的に “いろいろ” という魔法の言葉に辿り着いて解決したようです(笑)

義母のお姉さんと皆でプラレールを作ったことが書ききれず、イラストにしたみたい☆
自転車は、私が撮った写真をみながら描いていました。
なかなかそれっぽいぞ!!
d0224894_03393284.jpg
そうそう、大事に義母が育てている木花は、相変わらずとってもニコニコしていました♪
娘と作ったお魚さんのお墓も綺麗に整えて、周りに水仙の球根も植えてくれていて♡

※旦那くんも、そんな義母を引き継いで、我が家の木々は本当に長寿で常に嬉しそうに育ってくれています。
d0224894_02524234.jpg
暫く帰省は出来ませんが、これまで通り、週に1、2回は電話報告も出来るし…
日々たっぷりパワーを送ってもらいます♡
勿論こちらも送り返します(o´ω`o)♪

楽しい時間をありがとう。


本当に、良い大阪旅でした☆
d0224894_03582339.jpg
では☆

……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール
(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………
# by chihiro_anma_ex | 2017-11-09 16:13
TOPへ
母娘で大阪旅行♡(1日目)
こんにちは☆

朝から間違えて「ここ美味しそう♡」と、教育現場の生徒chanに香川のおうどん屋さん情報を誤送信した私です(爆)ごめんよ〜!!!
早朝から突然うどんの話題をしてきた私にあまりに驚いて、みんなと「安間先生どうしたんだろう…」と相談したそうで(((( ;゜д゜)))アワワワワ

そりゃ驚くわ…(^^;)

おうどん大好きな母に教えてあげようと数件送ったうちの最後のお手軽なお店1件が、何故か生徒chanに…
「せめてもっとおしゃんてぃーなお店だったらよかった…」と思いつつ、とても美味しそうなお店だったからいっか(笑)あっはっは。

母も大爆笑(T▽T)

しかも生徒chanからの困惑しつつなるべく自然を装った相槌のお返事LINEを娘がみつけて教えてくれて発覚しました。とほほ。


という訳で、
『母娘で大阪旅行』から帰宅しました〜♡

大量の写真…から選ぶのが大変なので、いつものように気合いでダダダ!と思い出記録したいと思います。
1日目から、長いです(笑)
d0224894_05215496.jpg
娘は旅行の時だけは自分の切符もあるので、それだけでもルンルン(笑)
「新幹線のお見送りなんてのもなかなか出来ないし折角だから行くよ〜」と母がお見送りに来てくれて、さらに大喜びな娘♡

私は長年愛用しているSWANYのキャリーの上にサブバックと、珍しくリュックを背負って…

GUCCIのリュックは母のものですが、1度も使っていないようなので、最近よく拝借しています(笑)
私のお財布とキーケースも同じシリーズ(GGスプリームローズ色)だからピッタリ♡
※きっとこのまま私が使い続けちゃうだろうな…コラコラ105.png
d0224894_05313403.jpg
景色を楽しみつつ、新幹線恒例のiPadタイム。
…のはずが、イヤホンを付けたまま眠りについてしまいました(;´∀`)

朝から腰が痛かったので、あとでおトイレで娘に湿布を貼ってもらおうと思っていたのに、私のお膝で寝てしまったので断念…(笑)
d0224894_05221176.jpg
無事、新大阪に到着し大阪駅まで出て、若干迷子になりつつホテルへ。

とりあえず荷物をフロントに預けてから、前々から目星をつけていた串カツランチにウキウキ移動…!!

もうずっと楽しみにしていたのです☆
母娘で串カツ大好き!!

…が、なんと人生最強に口に合わない串カツでした(≡д≡) どいーん
"老舗店舗"とあったので心配せずに1番豪華なランチコースをお願いしたのですが、こんなにこんなに食べられない串カツに出逢ってしまうなんて…!!衣もお肉もソースももうビックリな状態で(泣)
必死に食べきってお店を後にしました。。

これまで大阪でどんな串カツ屋さんに入っても美味しく幸せ一杯だったのに。。
串カツが怖くなってしまう程にショッキングな出来事からスタート。

なんてこった(〒_〒)ウウウ

切り替えて、娘が駅から見つけて「乗りたい!」と言ったHEP FIVEの赤い観覧車へ。
(私も何度か乗った事があります♪)

ですが少し前に違う観覧車に乗った時泣いてしまった娘。
「また泣いちゃう?」と聞くと「女の子だもん、泣かないよ!」と。
「そこは“男の子だもん”やろ!」と一応関西っぽくツッコミつつ?(汗)乗車。

最初はご機嫌だった娘、早速「やっぱり怖いんだよ〜」と泣き出し。。。あぁ〜あ。。
d0224894_05510034.jpg
てっぺんが近付くと落ち着きだして、結局ニッコリ(;^ω^)

その後はジョイポリスで色々なゲームをして大はしゃぎ!
ぬいぐるみも3つ、お菓子も色々ゲット…

ふらりとしていると【ゆめかわアニマルパーク】という、小動物さんと触れ合えるお部屋を発見!!!
中の様子を見ると、なんだか動物さん達の表情や店員さんの様子も良かったので、入る事に☆

特定の種類だけ、『ご指名料』がかかるそうで(笑)

そのパンフの写真を見るやいなや母娘で飛びついて「この子!この子ご指名しますッッッッッ」と興奮!!

ヘビのキキョウちゃん♡
d0224894_06001491.jpg
娘は「なんて可愛いの〜いい子ちゃんね〜」と夢中!!
温かくて、柔らかくて…

私も一度でいいからへびさんを抱っこしてみたかったので、こんな所で叶うなんて♡
大感動!!!!!
白いヘビさんはとっても縁起がいいですしね♡
…これで串カツのショックは完全に払拭されました(笑)

他には小さな小さなパンダマウスちゃんも魅力的でした。
撮った写真の異変にその場で気付き、よく見ると、娘のコート襟の中に潜んでいる!!

娘も1匹しか抱いていなかったのでビックリ!!
いつの間にかよじ上り、温かい襟の中が気に入ってしまったようです(笑)戻しても何度も何度も入っていってしまって...(((´ω`;)
d0224894_06092157.jpg
危うく気付かずにホテルまでお持ち帰りしてしまうところでしたね…
店員さんも相当焦ってらっしゃいました(;^ω^)
数分置きに数えているそうです。

そして、このニャンコがまぁ面白い事(笑)
一定の距離から手に乗せた動物さんを見ています(時々狙ったり(笑))
d0224894_06150287.jpg
「ん?食べちゃだめよ?」と娘が振り返ると、ササッと目線を反らす辺りが可愛い♡

実はこのにゃんこ、入店して最初に娘がおやつをあげた子だったのですが、後から写真をみてみると、可愛いうさぎさんにおやつをあげている時も遠くから見つめていたことを発見!!(笑)

どうやら、娘の行動をずっと追っていたようで、お店のお姉さんも大笑いしていました(T▽T)アハハ!
d0224894_06172204.jpg
なんとも癒される楽しい時間を過ごす事が出来て大満足!!


その後はちょっと早足で移動ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

街行く優しい方々に何度か「梅田スカイビルに行くには…」とお尋ねし「結構距離ありますよ〜」と言われながらも母娘で必死に辿り着きました。。

かなりの距離&迷子になって遠回りも数回ありグッタリ…

ですがなんとか日没までに間に合いました!!!!!
【梅田スカイビルの空中庭園】です♡
d0224894_06210837.jpg
登って行くと、美しい夕日を眺められ、娘が思った以上に感動していて。。

かっぷくのいい外国(白人)のお兄さんが気を効かせて下さって、(たぶん1番)綺麗な場所に立つことが出来て…その方と時々ささやかな会話を楽しみながら、日が暮れて行きました…

散々歩いて、足も痛くなっている状態だったので「そろそろ行こうか?」と聞くと「まだお日様さよならしてないよ?一加は最後まで見たいのよ。」と、
結局、1時間近く立ったまま景色を眺めていました。。
d0224894_06265823.jpg
ただ景色を眺めるだけの時間を、娘がこんなに楽しめるなんて、なんだか嬉しかったです。
…とかいって、足が痛くてしょうがなくてモジモジしっぱなしの私(爆)←ロマン台無し

100cmあるかないかの5歳の娘の歩幅では、倍以上歩いていることになるのに、基本ブーブー言うのは私の方。とほほ。


空中庭園、夜は足元がブラックライトで煌めく仕掛け…

白い服やモノがなかった私達。
持っていたディズニーの入場券(春に母娘で行った思い出)が光ってくれたので、それを振って喜んでいるのを見つけ、一緒にいた白人さんが「Look at this!」と着てらしたセーターをまくり上げ、中の白Tシャツをバーンと見せてくれて大笑い(T▽T)アハハ! 1番光ってました〜(笑)
d0224894_06443717.jpg
景色をたっぷり楽しみ、彼にさよならを沢山伝えて移動。。


疲れ果てていたので、とにかく静かで落ち着いたお店でゆっくり食べようと。
娘も「それがいいわ♡そうしましょうね…」ですって(笑)
(このおしゃまな喋り方、毎日の事ですが、心の中で毎回吹き出していますw)

空中庭園の中にはレストランとバーが1店ずつあって。
展望台からも1番近いし、母娘で大好きな中華でしたので、こちらに決定。

【中国料理 燦宮】
「食の博覧会」で内閣総理大臣賞を受賞した実績を持つ香港スタイルの本格広東料理ダイニング。

ショッキングな串カツがまだ残り気味で沢山食べられないのもあるし(爆)
「娘と2人なので、ささやかな食事でも大丈夫ですか?」とお伺いすると快く、窓側の素敵な席に案内下さいました(o´ω`o)よかった!!
d0224894_06503923.jpg
お膝にナプキンを拡げながら「素敵なお店ね♡」なんて、すっかりおすましな娘(笑)
その後も「ママ、大好きよ…乾杯♡」と、促してくるし( ̄▽ ̄;)たはは…

北京ダック(1番好きで必ず注文♪)はウェイターさんが目の前で作って下さるのが普通ですが…
娘が「(皮が入っている)ふた、開けたいな…」と小さくおねだりしたので気を遣って頂き、テーブルに並べて下さいました(汗)
そ〜っと開けて嬉しそうにしている娘をみて、
「何度でも開けられるように、このままにしますね(笑)」とデザートが来る頃まで下げずに娘の横に置いていただき(^^;)

勿論、どれも美味しく頂きました♡
d0224894_06515295.jpg
後からいらしたご年配の男性が、素晴らしいお着物をお召しになったお相手の女性に「いいだろう?ここは景色も味も接客も最高なんだよ。」と、嬉しそうに話されていました(o´ω`o)

帰りには娘がお店の方々に嬉しいお声もかけて頂いて、さらにニッコリ♡
次回は旦那くんも一緒に、いや、義父&義母も一緒に来られたらいいなぁ…


スカイビルを出ようと思ったら、娘がスカイビルのミニチュアフィギュアガチャガチャを見つけて。(゜♢゜ )ジー…

4種類の中で『デイタイムビュー』タイプが欲しいとのこと。
「3台のガチャガチャ、4種類か。。当たるかわかんないけどやろうか?」というと
「…コレ! ここから出るよ。絶対出る!」と回すと、大当たり(笑)

これまでも様々なクジやガラガラで1等や欲しい商品を引き当てる娘…そこは私の母からの隔世遺伝かしら?

※ちなみに、お食事したお店は矢印の丸い窓のあたり☆
d0224894_07004048.jpg

さすがにホテルまでの帰り道では「あんよのベビーフィンガーが痛いみたい…」と訴えていました。
そりゃそうだ〜!!!(汗)

ホテルのお風呂で使おうと、コンビニで高濃度炭酸タイプのバブを買いました(笑)
※普通のバブと比べるとかなり効果が違うのです!

今回選んだホテルはレディースルームがあって。
セキュリティが増すだけでなく、アメニティも多め(リップもついてます)
さらにはナノイースチーマー&LED付き女優ミラーも常備♡
※おこさまお泊まりセットもくれました(笑)
d0224894_07081545.jpg
VODも見放題で、娘セレクトでお風呂前に『ファンタスティックビースト(英語版)』、寝る前に『SING(吹き替え版)』を観賞…♪

大阪の家族にみせてあげたかったので…今回は重たい日記も持参しています(笑)
※日記カバーは義母からの誕生日プレゼントですしね♡(2ヶ月間毎日書いた分もちゃんと持ってきています)

ご機嫌に書いていたはずが…突然泣き出して。。
「ちゅうかって書けないんだよ…いちかはどうしてもちゅうかって書けないの…教えてちょうだい?」と(汗)
d0224894_07155487.jpg
みると“ちゅか”と書いてあり、何度消して書いてもそうなるのだそう(笑)
「ちゅかでも、いいと思うなぁ」といいましたが「ダメなの!ちゃんとかきたいの…」とさらに泣き。。

「いいんだよ、自分が耳で聞いたり言っているまんま書けば大丈夫。それにいっちゃんがいつか書けるようになった時に、書けなかった時のことが特別な思い出になるんだよ。」というと、ようやくニッコリ「そっか!やってみる!」と。

結局、“ちゅゅか”と書いてありました(笑)

※明くる日、義母の家にて「ちょっと今は書けなかったけど、一加はいつか書けるんだよ。」と説明していたのがまた笑えました。うんうん。
d0224894_07184683.jpg
『ちゅゅか』(笑)も含め、何故かMAMAMA♡になっているあたりや、動物さん達の絵も可愛くてお気に入りです♡
※「“MA”は、ママが好きって、1個増やしたのよ〜」だそうです(笑)あっはっは


あぁぁ…長くなってしまった。。
ともあれ、5歳になったおしゃまな娘と、こうしてとってもラブラブな楽しい大阪1日目を過ごせ良かったです♡
d0224894_07023538.jpg
※空中庭園で作ったペアストラップ(笑)カップルか…(;^ω^)


次回は2日目、3日目をなるべく手短かにまとめます。。(汗)

ビリーエリオット2回目の観賞や、義父&義母&義祖母、親戚とのいい時間♡

ではまた☆


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール
(各チケット申込&Lessonお申し込み含む)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

# by chihiro_anma_ex | 2017-11-06 15:22
TOPへ






ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]第5736941号
━━━━━━━━━━━
幼い頃からお手紙を書く時
ハガキの角や、便箋の封の側に
ちいさくウサギを描いていました。
ハートや、お星様を持ったウサギ。

それに、私にも在る「ちくび」も加えました。
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけどなんか可笑しかったし
相手もお手紙を読む前に、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、と。

大人になってからも「ちくびウサギ」はお手紙に綴った心をスムーズに繋げてくれる、潤滑剤ような感覚で描き続けています。

…あちこちのさりげない空白に「ちくびウサギ」を描くようになって、いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました。

ダラダラと長く、まとまりの無いブログでは、1番伝えたい事は「ちくびウサギ」が代弁してくれる。

だから、公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

ヘンテコで真面目な私の廻る心と、私の中にいるシンプルな想いが在る場所です。


・・・なーんて(笑)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム