Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓




安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。血液型0型。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82
足のsize 24cm
スキ→猫、ケロロ、ガンダム
オリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。
(どちらも商標登録済み。)

プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)をしっかり伝える事で、芸術を通して社会や環境、家族、自分…未来に繋がる気付きのきっかけ作りとなる指導がモットー。

近年では、フジテレビ「愛の迷宮」のタイトルバックに作品イメージ女性として振付/出演をし、好評を得る。

----------------------
(預かり)
ハーヴェストプロダクション
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町
3-32-2 
代表 0422-71-7731
FAX03-6763-1176
-----------------------
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
生徒chan達の春公演。「上質な、ありがとう」を。
こんにちは☆

目、ほぼ治りました〜(泣)

まだちょっとズキンとする瞬間もありますが…
本当、痛くないというだけで平和です。。。

不調から見えることや、気付く世界も沢山あって、経験しないと解らない心や痛みは無限にあるなぁ…と、何かある度に改めて実感します(-ω-;)


さて、もう2週間程前になってしまいますが、教育現場の生徒chan達の春公演(校内で開催される発表の場)がありました。
d0224894_06203227.jpg
全ては生徒達が主体で進行していますので、外部指導の私はこうした催しの時は、私の作品を手直しをし、あとは全体の構成やお衣装のアドバイスをしたり。。お笑いのダメ出しをしたり(笑)

何より生徒chan達の成長を感じさせてもらえる、とっても楽しみな時間です☆

そして、このタイミングで、新3年生は引退となるので、毎年、卒業式のごとく寂しい気持ち&感動(泣)

公演中の衣装チェンジの合間に流す映像を担当している子から
『安間先生が私たちに作って下さったナンバーが本当に宝物で、今回、映像の中のシーンにオマージュ的に使用させてほしい。』といった話をしてくれて、さらに感慨深いものがありました。
※実際の編集も、とっても上手に、沢山の心を紡いで作成されていました。。
d0224894_05070151.jpg
この【オマージュ】という概念を考える時間は、芸術を扱うものとしても、人としても、大きな学びが詰まっていますから、毎年様々な角度から話しています。
ここで書くと、相当に長くなってしまいますので、省きますが…(汗)

まだ若い彼女達が、自分や大切な人の心を精一杯に感じながら、描いた世界と、その背景を重んじてカタチにする作業は、これからの人生にも大いに役立つだろうな、と感じています。

きっと、そんな内容は来期にも丁寧にお話していくこととなると思います。


新3年生は、本当に豊かに成長をしました…(泣)

この公演の前に、新入生全員の前で部活紹介をする機会があり、
メッセージで送ってもらった動画をみて…沢山泣けました。

サイズが小さく、画質が荒くとも、彼女達の瞳の輝きや吐息が十分に伝わり…ひとりひとり、なんと朗らかに踊っていたことか。
※写真は、3月の外部出演舞台の写真です。
d0224894_05083468.jpg
どうやら音響ハプニングがあり、ど頭から音がなかなかかからなかったとのこと。

ですが、後ろ向きにビシッと背筋をのばし、誰1人も動かずに集中して音が始まるのを待ったそうで。。

それが本当に嬉しかったのだと部長chanから報告をもらい、想像するだけで、私も胸が熱くなりました。

その事態で大幅なタイムロスがあり、準備していたアナウンスを予定通り話せなかったと彼女は嘆いていましたが、その動画をみると、息を切らしながらも、心で話す部長chanがとても人間らしくて、可愛くて、いつも真面目にハキハキと話す彼女とは違った、素の可愛らしさが出ていて。

新2、3年生で踊れる最後の場だったこともあり、相当にしょげていましたが、私は「もしかしたらこっちの方がずっと自然でいいかもよ!」なんて伝えました(笑)
準備をきちんとしたから、ミスも良い方向に転がったのですもの!

人間、アクシデントの時こそ、本質が出るものです。
そして、やってきたことが必ず救ってくれます。

彼女達の努力の日々は、ちゃんと未来の大切な仲間に伝わったことでしょう。

部長chanはとっても良いお仕事をし、メンバーみんなが日々の清らかな心持ちを表現でき、いい時間に恵まれたのだなと感じました。
d0224894_06343750.jpg
そして、こうしたこ出来事こそ…学校の中で起きているささやかな時間なようで、人間としてとっても大切な心を学ぶチャンスなのですもの!


お話を公演に戻して…(汗)

こちらも、本当に良い時間でした!
新2年生は初めて自分たちだけで作品を発表しましたが、なんとか工夫を懲らそうと努力したことが伝わり、誰かに届けよう、魅せよう、という感覚をちゃんと意識してトライする様子が頼もしくて☆
前のめりで、勢いもあり、個性もそれぞれ大切にできている。
今期、このメンバーと作品を創る時間が既に楽しみでしょうがない!

会場インタビューでは、恒例、一加の所にも来てくれて(笑)
今回は果敢にも(笑)ビヨンセ扮する2年の生徒chanがインタビュアー。

ちょうどいいので、英語でインタビューをしてもらって、お名前と年齢、今の気持ちを英語で得意げに伝えていました(T▽T)アハハ!
「I'm happy !! (アイム ハッピー !!)」ですって笑)
d0224894_06211080.jpg
そして、引退する新3年生は、本当に愛おしい。。

この代は、これまでの指導とはまた少し違った見守り方をしていましたので…尚のこと、成長する姿が胸にグッときます。

作品も構成やクオリティが上がり、エンターテイメント性も高かったですね!

それぞれ目指す何かに思い切り手を伸ばし、自信をもってプレイ出来ていると同時に、本当はまだまだやりたい事があった事や複雑な想いも、ちゃんと伝わりました(o´ω`o)

待ち受ける受験期間や、進路を決めていく中で、満足しきっていないその気持ちを上手に励みに代えて、また卒業公演で花咲かせるのだろうと思うと、勝手にニヤニヤしてしまいます♡
d0224894_06212017.jpg

3年生だけのナンバーは、涙が止まらず、隣で観ていた一加は「ママ、泣かないで…?」なんて涙を拭ってくれながら、一緒に泣いていました。

カーテンコールでは「ねぇ、ママ、お姉ちゃん達は何処に行くの…?」と。

あぁ、やっぱり感じるものなのですね…。

「お姉ちゃん達は、これからもっとキラキラする為に、それぞれいろんな所で頑張るんだよ!」なんて大した応えを言えませんでしたが、それを聞いて「そっかぁ」と暫く考えた後、

「お姉ちゃん、ありがとーー!!ありがとーーー!!」と叫んで手を振った娘。

幼い娘を優しく可愛がってくれ、いろんな姿を見せてくれて、こうしていろんな気持を知る機会をくれている…母としても生徒chan達に感謝でいっぱいです。。

帰りがけ、ふと娘の手元を見ると、知らないワンコのぬいぐるみが。
それにお花も。

旦那くんに聞くと「3役(部長ちゃんなど)の子達が、サプライズでちぃの席に置いてあったんを、一加が先にみつけちゃったんよ(笑)」と。

そこには、3通のお手紙も添えてあったそうです。
d0224894_04485209.jpg
帰りの車で読んで、いっぱい、いっぱい、泣かされてしまいました。
また、宝物が増えました。

勿体ない程の愛情を贈ってもらい…彼女達のメッセージに、部員みんなの笑顔が浮かびます。

会計の子の最後の言葉に
「安間先生に伝えたいのは、上質な大好きと、ありがとうございました。。」
とありました。

私こそ『上質なありがとう』を、心から。。。
d0224894_04484390.jpg
優しい素材の、抱き心地のよいワンコは、“リンクちゃん”と名付けました。

この代に贈った作品の題名『The UNIQ Link! 』にもあるように、彼女達との『繋がり』という意味で…♡
d0224894_04485918.jpg
そして今更ですが、彼女達へホワイトデーのお返しを(;´∀`)
3人お揃いのペンと、何故か鳩サブレー(笑)
d0224894_06283286.jpg

お母様方からも、生徒chan一人一人に用意なさっていた可愛いお菓子や、綺麗なお花を私や一加にも下さいました。
写真以外にも色々頂いたのですが撮りそびれ(-ω-;)
※後ろの写真は、3年のギャグシーンで披露したプリキュアのサインを一加にくれたものです(笑)
d0224894_04485431.jpg
お母様方ともご挨拶でき、とても嬉しかったです。。
この代の子達も、ご家族様の愛に包まれて、こうして伸び伸び挑戦が出来ていたのですよね。。

私はただスパイスとして存在出来ればと願っておりますし、むしろ若い彼女達から学ぶことの連続ですのに、有り難いお声をかけて頂いて、恐縮でなりません。

可愛い生徒chan達の優しさの原点は、こうした温かいご家族様。
彼女達の笑顔の中に、いつもその大きな愛情を感じています。

そうそう!!
卒業生chan達も沢山来ていました(*´ω`*)
ちょっと前まで隣にいたはずの代が、卒業してしまった瞬間に大人っぽくなって…でも可愛くってつい側にいってしまう(笑)
現役の2年に妹がおり姉妹でダンス部!お陰で定期的に会える卒業生chanもいます☆(そうじゃなくても来てくれそうな子ですが(笑))

だいぶ前に就職もしている6期生の子まで!
ドレスやお着物の貸衣装ショップで働く子、そして転職し警察官になった子も☆
彼女は当時、夢がありすぎて困っていたなぁ、なんて思い出して(笑)

皆、すっかりお姉さんになっても、当時の愛らしさが一瞬で蘇ることが幸せです♡
d0224894_06292396.jpg
今回引退する3年生の事を想うと早速寂しさも感じていますが、この距離感ゆえに心が深く通い、ますます愛おしさが増すのだろうなぁ。。


顧問の先生は、この代の担任でもありますので、想いもひとしお。。

この日も、大きな愛であちこちサポートしてらっしゃいました。
(副顧問の先生方もそれはそれは色々と…)

そんな先生の愛情深い背中を見るだけで、泣けてきます。

d0224894_06282995.jpg
この公演のタイトルは『はじまり』でした。

素敵なタイトル。

これまであった大好きな場所を離れ、新たな挑戦を控える自分達
想いを引継ぎ、この場所を担う後輩達
それぞれにとっての『はじまり』という意味だそうです。

それぞれの『はじまり』を、私もいっぱい、応援したいと思います!!!
d0224894_04490763.jpg
もう、早いもので今期も始動しておりますε=┏(; ̄▽ ̄)┛
ついに15年目!!

新3年生には、もう少しサポートをしてもらいながら、想いを繋げ、また進化していくこの場所を楽しみにしています…♡


では+.(o´∀`o).+

……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2017-04-28 11:48
TOPへ
<< 機種変☆ バレエ自主練中の娘っこ。 痛い〜!!(でもそろそろ治りそ... >>






ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]第5736941号
━━━━━━━━━━━
幼い頃からお手紙を書く時
ハガキの角や、便箋の封の側に
ちいさくウサギを描いていました。
ハートや、お星様を持ったウサギ。

それに、私にも在る「ちくび」も加えました。
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけどなんか可笑しかったし
相手もお手紙を読む前に、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、と。

大人になってからも「ちくびウサギ」はお手紙に綴った心をスムーズに繋げてくれる、潤滑剤ような感覚で描き続けています。

…あちこちのさりげない空白に「ちくびウサギ」を描くようになって、いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました。

ダラダラと長く、まとまりの無いブログでは、1番伝えたい事は「ちくびウサギ」が代弁してくれる。

だから、公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

ヘンテコで真面目な私の廻る心と、私の中にいるシンプルな想いが在る場所です。


・・・なーんて(笑)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム