Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓




安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。血液型0型。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82
足のsize 24cm
スキ→猫、ケロロ、ガンダム
オリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。
(どちらも商標登録済み。)

プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)をしっかり伝える事で、芸術を通して社会や環境、家族、自分…未来に繋がる気付きのきっかけ作りとなる指導がモットー。

近年では、フジテレビ「愛の迷宮」のタイトルバックに作品イメージ女性として振付/出演をし、好評を得る。

----------------------
(預かり)
ハーヴェストプロダクション
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町
3-32-2 
代表 0422-71-7731
FAX03-6763-1176
-----------------------
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
素敵な出逢いに感謝♡ 娘っこ、英語スクールへ入学…
こんにちは☆

昨日はとっても楽しいランチを過ごしました〜
…と、そのお話は、また次回に少し(笑)


東京の桜は…満開!!

満開直前に雨が振ったりと心配でしたが、頑張って咲いてくれていましたね。。

私も、娘と一緒に、少しだけ、新宿の公園をお散歩へ。

夜桜の場所取りをするサラリーマンさん達も沢山いました。
が、その夜も雨になってしまったので、折角の夜桜会も中止になってしまったかしら…(´;ェ;`)

桜の写真をみながら、そんな事を考えたり。。
d0224894_01102574.jpg
桜を見る前に行ったのは、ある行きつけのお店。

お店が出来てからずっと(11年程)通っています。
当初から働いてらした素敵なお姉さんが、とってもお気に入りで、細やかな配慮や優しさに、いつも元気をもらっていました。

本当に魅力的な方で、私の舞台も観に来て下さる程の仲になりました(o´ω`o)
(実はその方も、役者さんをされているそうです☆)

私がお腹が大きくなっていくのもご存知でしたし、子供が産まれてから母娘、家族で訪れて。。。娘にも本当に優しくしてくれ、お店に入らない日も顔をみては手を振るのが楽しみで☆

ですが先日連絡を頂いて衝撃。。
「退職することになりました…」とのこと。

残念でしょうがありませんでしたが、そうしてご丁寧なご連絡を下さる所がまた、好きになりました。

勤務時間は存じ上げなかったけれど、「今日しか行けない…どうかいてくれますように…」と尋ねると、「なんて丁度いい日に来て下さった〜!」といらっしゃいました♡

良かった!!と、私が声をかけようとしていた目の前で、
他のご年配のお客様が「あら、辞めてしまうの?残念だわ…いつも貴女がいないか探してしまうほど、好きな方だったから…」とお話されていました。

側で聞いていた私も、込み上げる想いになってしまって。
やはり、沢山の人に、笑顔と安らぎを与えてらしたんだなぁ。。

私もその後に、声をかけ、気を遣わないように、娘と選んだとってもささやかなプレゼントをお渡しして(;´∀`)

美味しいお食事を頂いていると、一加が
「美味しいね…お姉さん、優しいから、ご飯も美味しいんだね!」と。

本当に、そうですね。
d0224894_01190595.jpg
心に届くサービスが出来る方は、どんな場所でも、どんな時でも、幸せが側にあると思います。。

聞くと、結婚も決まっているとか!!
そこは先に知りたかった〜!!おめでたい〜!!!!!

彼女が結婚すると知った一加が
「お姉さん、結婚するの?じゃあいっぱいいっぱい、パチパチしなきゃ!お花さんもあげたいな…」と言いだしたので、慌ててお店を後にし、デパートへε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

「お仕事中&飲食店だから今日はお花さんは無理だね…」と、それっぽいドラジェを選び、娘もなんとか納得したみたいでした(笑)
(結婚祝いならばもっと色んなお祝いをしたかったけど、この日は娘の気持ちだけにしました)
d0224894_23065634.jpg

「お姉さん、誰と結婚するの?お姉さんみたいに優しいお兄さんかしら!」ですって(笑)

私の気持ちを全部言ってくれて(T▽T)アハハ!

きっと本当に、素敵な旦那様なのだろうなぁ〜


実は、この日、母娘でショッキングな人に遭遇し、怖い思い&嫌な気持ちになって…
一加も「なんであの人は優しくしてくれないのかなぁ…哀しいね。。困っちゃうね。。」なんて言いながら、ため息をついていました。

私は私で、表面上はグッと堪えていましたが、内心ズタズタで。。
トラウマになるほど、嫌な出来事でした。

でもその直後にこんなに嬉しい気持ちにさせてもらえて、本当に救われました。
その日の夜も、メッセージを頂いて。

これからはお店では会えないけれど、お互いのお仕事を応援したり、友人としてお付き合いが出来ればいいなと思います(o´ω`o)
※聞くと私の1つ上でした(笑)

素敵な出逢い、ありがとうございます☆


お姉さんに見送られながら、一加も沢山投げキッスをしてバイバイ。

その後はニコニコ新宿の公園や、熊野神社まで歩いて…
歩道の東北復興プロジェクトのプランターも可愛く咲いていて…
d0224894_01101927.jpg
風は強かったけど、それも楽しくって(笑)

園内の桜も綺麗で、気持ちよかった〜!!
d0224894_01101730.jpg
熊野神社は、お祭り以外では初めて来ましたが、過ごし易く、いいですね(o´ω`o)
可愛い橋もあったりして♡

手に持っているのは、あーちゃん(私の母)へのお土産にと拾った桜達179.png
d0224894_01102190.jpg
桜を眺めながら、屋台のなが〜いポテトも食べました(笑)
塩を少なめでとお願いしたけど、一加に声をかけてくださりながらニコニコ沢山振りかけてらっしゃいました(笑)あはは。。。(;´∀`)

「てんぐさん」ですって。↓
d0224894_23241544.jpg
次の日に見た近所の公園の桜も綺麗でした。。
昨日は青空だったので、桜がとっても映えていて。。+゚゚
d0224894_23241899.jpg
そうそう!!
4月から、娘が英語のスクールへ通うことに。

前々から考えてはいましたが、タイミングは娘の心に任せたいと思っていて…

先日の私の出演したLIVEの際、会場で再会したILLYA(私のソウルメイトのダンサー・モデル・インストラクター)ととっても仲良く過ごし、手を繋いで一緒に帰ったり。。
(写真はLIVEの時のなので差し入れまで映ってる…(汗))
d0224894_00460530.jpg
その時、ILLYAは日本語で一加と会話してくれていたようですが、娘なりに『自分に合わせて日本語にしてくれているのでは?』といった風に思ったらしく、

「いっちゃん、ILLYAと英語でお話したいな…」と。

おぉ!これはチャンス!!!
最大の原動力を見つけられたのではないかしら!!!

ILLYA、なんだか有難う…さすが!!←(笑)
※娘の英語学習環境の相談もしていましたが、きっとこの日、彼はそんな事は考えずに、ただとにかく可愛がり、優しく接してくれたのだと思います。。。
d0224894_23585589.jpg
と、その勢いで入学することに☆
(それなりに必死に調べて、考えましたが)

そこは、基本は日本語もほとんど解らないネイティブな外国の先生だけで構成されていて、(学長や受付の方は勿論日本人です)、長時間英語オンリー…ホームスティ感覚で学ぶ事が出来、質の高いカリキュラム&英語環境を与えてくれそう…と、何度か体験(各3時間づつ)を経て、決定しました。

ここの子達の発表会を拝見すると驚く程の長い台詞のある1時間半のミュージカルを覚えて、Celine Dionの楽曲を丸々1曲1人で堂々と歌いあげていました。
(全員ではありませんが、ちゃんと理解した上で自然に英語を使って演じている姿には驚きました)
その子達は皆1〜3年程の成果とのことヽ(;*Д*)ノ

こうして楽しく、豊かに学べるのなら、素晴らしいなと思いました。
観た帰りから今に至るまで、一加は覚えた簡単な英語の歌を延々と歌っています(笑)よっぽど気に入ったのでしょう。それに歌詞がどこか歌い易いのでしょうね(笑)
d0224894_01102369.jpg
一加も「早く入りたいなぁ!」と言うので、すぐには理解出来なくとも、魅力的に感じて過ごせるのならいいなと。。

まずは母国語である美しい日本語の習得から…と思っていましたし、とはいえそちらも4歳ではまだまだですが、大人だって母国語の勉強に終わりは無いし(笑)

自分の名前を色んな形(ひらがな、漢字、英語)で書くことが楽しいと思えるタイミングを自ら迎えたのなら、それが今だけだったとしても、きっといい時間になると思います(o´ω`o)

…私も主人も、英語に関してはもう何の役にも立たないので(爆)
せめて一緒に楽しむことと、環境だけは与えてあげたいし(;^ω^)

スクールの優しい先生方とコミュニケーションをとるには、否が応でも英語を使わないとならないですものね(笑)
頭の中で『英語で考える』ことの出来る感覚を身につける…
簡単ではないかもしれませんが、私が頭で考える程、娘にとっては難しいことではない“かも”しれません。

娘が「ILLYAとお話がしたい。」と思った、その『第一歩の気持ち』が実れば…本当に嬉しいです。


もともと娘が外国の方に恐怖心はないのも、安心☆

スクールにお迎えに行くと、とりあえず覚えたことをガンガン使って、解らない時は謎の英語っぽい宇宙語で対応しているようでした(笑)その調子だ!あっはっは。

そんな様子も解る、動画がこちら(笑)
桜の下で、ポテトを堪能中の一コマです↓


今は『おひげ』さんなので、お名前も『OHIGE』と応えたのは、笑えました(笑)そうね、確かに!

その後に、よく解らない英語らしき言葉を並べて、流暢なフリをしているのも彼女らしいです(;^ω^)

今度ILLYAと逢える日には、どんなお話をするかしら(笑)

母として未熟な事は多々ありますが、出来る限り、彼女の心のタイミング、目線の先にある輝きをキャッチ出来るように在りたいと願いながら、一緒に歩んでいけたらいいなと思います。。
d0224894_23195201.jpg
とかいって、この日もバスの中で考え事をしていて「あら?ママ、ここで降りないとよ??」と、小声でつつかれ、慌てて降りた私です。。(ノ_-;)トホホ

降りるときに娘が「ありがとうございましたー」と言って、乗務員さんが「はい、ありがとうございました」と優しく応えてくださって、母娘でニッコリ。

色んな事があるけれど、毎日、ささやかな出逢いや時間が、心身と魂のお勉強!
感謝ですね(o´ω`o)

【娘の最近の遊びメモ】
「いっちゃん、お母さまね、ママ、お姉さまやってちょうだい?」
「お姉さま、ケチャップをとってください。お母さまはお魚さんをお料理中ですよ〜トントントン…」

…うちは『パパ・ママ』なのに、どこから『お母さま』が出てきたのだろう。。(笑)
私の母が見せているディズニーチャンネルの何かかしら?

では☆


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2017-04-09 10:21
TOPへ
<< エミchanとランチ♡ & 交... シズとディナーへ♡ >>






ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]第5736941号
━━━━━━━━━━━
幼い頃からお手紙を書く時
ハガキの角や、便箋の封の側に
ちいさくウサギを描いていました。
ハートや、お星様を持ったウサギ。

それに、私にも在る「ちくび」も加えました。
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけどなんか可笑しかったし
相手もお手紙を読む前に、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、と。

大人になってからも「ちくびウサギ」はお手紙に綴った心をスムーズに繋げてくれる、潤滑剤ような感覚で描き続けています。

…あちこちのさりげない空白に「ちくびウサギ」を描くようになって、いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました。

ダラダラと長く、まとまりの無いブログでは、1番伝えたい事は「ちくびウサギ」が代弁してくれる。

だから、公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

ヘンテコで真面目な私の廻る心と、私の中にいるシンプルな想いが在る場所です。


・・・なーんて(笑)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム