Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓




安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。血液型0型。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82
足のsize 24cm
スキ→猫、ケロロ、ガンダム
オリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。
(どちらも商標登録済み。)

プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)をしっかり伝える事で、芸術を通して社会や環境、家族、自分…未来に繋がる気付きのきっかけ作りとなる指導がモットー。

近年では、フジテレビ「愛の迷宮」のタイトルバックに作品イメージ女性として振付/出演をし、好評を得る。

----------------------
(預かり)
ハーヴェストプロダクション
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町
3-32-2 
代表 0422-71-7731
FAX03-6763-1176
-----------------------
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
ボーイフレンド君?と初めての遊園地デート♡
こんにちは。

昨日は教育現場の指導の後、やらねばならない事もあったのですが、謎の頭痛に悩まされ悶えまくり。
久しぶりに参りました〜(ノ_-;)

旦那くんは休日は一加と一緒に可能な限り現場に同行、その後はいつものように家のお掃除やお洗濯&クリーニング出しをしながら、合間にマッサージやら色々と対処してくれ、うんうん言う私を寝かしつけ…私が食べ易い様な食事も作ってくれて…甘えに甘えておりました。。

お陰で夜には痛みもひき、だいぶ復活!

旦那くんが一日家にいれると思うと心身が深くホッとして「頼っちゃおう」モードになり、身体もすぐにフニャフニャに。
甘えられる存在なのは本当に幸せなことだけど、旦那くんを休ませてあげられてないなぁと申し訳ない気持ちで一杯(泣)

って、休日に限らず、彼が帰宅すると、突然身体の緊張がほぐれ、毎度しょうもない感じになっておりますが(-ω-;)

「俺は好きなようにしてるんやし、ちぃや一加が過ごし易いのが1番ええやんな〜♪」といつだって平和な彼。

私は旦那くんや娘、双方の両親、家族に沢山、沢山、話をしますが…
言葉では表せない時間の中に、大事なことがいっぱい詰まっていて、それこそ娘の教育や、心の学びに繋がってゆくと考えると、尚更、私が彼に心から感謝や尊敬を抱いて生活出来ている事、それ自体が有り難いなと思います。。。


よく「やっぱり最期は、エナ(旦那くん)が見守る中、死ねたらいいな。。」「…俺、絶対ちぃよりも寿命短いと思うんやけど…」なんて話していて(笑)

確かに私の生命線はすこぶる長く、遺伝的にも長生き...(((´ω`;)

まずは、彼がいつまでも「趣味は千紘(私)」と言ってくれるように可愛くいなきゃな(見た目はさておきw)と思うと同時に、長生きしてもらえるように彼の健康をしっかり気遣わないと!
…おや、なんか違うような(笑)

そんな夫婦を、娘はよーく視ています(;^ω^)たはは

さて、先日。。
娘っこ、初めての遊園地デートへ!!
d0224894_21290427.jpg
お相手は幼稚園で仲良くさせてもらっているリュウセイ君
(ブログ掲載、許可を頂いています)

いつも幼稚園の帰りに「いっちゃん、リュウセイと帰りたいの…」なんて、お誘いして(笑)
というか、何故呼び捨て…どんな関係なのだ〜(笑)と母同士笑っています(;´∀`)

実は、我が家で前もって用意していた遊園地の券が、私の仕事や一加の用事の関係で、結局使えないかも…と判明し、「捨ててしまうのもなんだから、ご迷惑じゃなければ、貰ってくれないかな?無理に使わなくても大丈夫だから。。」と連絡をしたのです。

※リュウセイママさんは、私の舞台の本番前にも、嬉しい応援メッセージを下さって、そのタイミングや内容の気遣いにも感動でした。

券は4枚。。
電話では、本当なら親子ペアでデート出来れば素敵だけど、お互いにそうした機会を誰かと作ったこともなくドキドキなのと(汗)私の予定が相当に限られていたので、無理をさせてしまわないかという話にもなって。

そんな電話を横で聞いていたらしいリュウセイ君が、その後「僕、いっちゃんと行きたいよ…なんとかならない?」と何度も言ってくれたみたいで♡

それを聞いて、ママさんが改めて「もしいっちゃんやママの予定が合えば、一緒に行けたらいいな…リュウセイには走ったりしないよう、言い聞かせておくので。。」と連絡をくれました。

ちょうど一加もちょこっとモデルのお仕事が前後にあり、その事までも気遣ってくれて(泣)

これは何としても一緒に行きたい!と1日だけ可能な日を見つけ、デートが叶うことに♡ 嬉しい!!
d0224894_23455595.jpg

デート場所は、『西武遊園地』
都内近郊ではありますが、まぁまぁ遠く…私も初めて。
21万平米もある広大な敷地のほとんどが子供向けに作られています。

ただ回って上下するだけの小さな子が乗れる小振りなアトラクションが隣り合わせで何種類もあって、ちょっと不思議な光景(笑)
でもそれがまた面白いし、どんどん乗れて子供達も大喜び☆

が、その前に、私達はその遊園地までの道のり(電車)も、ストレートに行けず(笑)

お互いすぐに出れる新宿で待ち合わせをし、のんびり向かいましたが、こうして個別に逢ったのが初めてだったので、思わずお話も弾み・・・
リュウセイママ夫婦のドラマのような出逢いエピソード♡を聞いたり、私の仕事や幼少からの流れまで話していたら、気付けば駅を過ぎ、終点の拝島まできてしまって(爆)
(どうやら乗換も必要だったことも気付いていなかった)
d0224894_02391025.jpg
折り返しになった電車にそのまま乗り、発車までもだいぶ時間がかかり、さらに萩山駅で乗換の為、ホームで待つこと20分。。

寒いし、お腹は空くし…軽食をホームで済ませる事態に(笑)
何かあってもいいように、お互い昼食は持参しておいて大正解でした。。
予定では、遊園地内でのんびり食べるつもりでしたが(爆)たはは。

その後も危うく乗り過ごしそうになり、お互いだいぶすっとぼけていて(T▽T)アハハ!

でも、「うちらなにやってんだかよく解らないけど、全部楽しいね!」なんて笑い飛ばし(笑)
子供達も「間違えちゃった?」と事態を一緒に楽しんでくれていました。平和な子達(笑)

「このまま辿り着けなくても、十分楽しく、良い思い出だ~」と笑いながら、ようやく到着(笑)
d0224894_00065745.jpg

リュウセイ君ママは、私より10個近く上のお姉さん。
パパさんは丸々10個年上さんです。
(落ち着いてらっしゃいますが、見た目は全くそう見えない!)

入園前のクリスマス会の時も、同じ様なタイミングで園に着き、自然とお隣さんに座って、軽くご挨拶をさせてもらいました。
今思えば、この園で初めて認識したお友達…。

園の皆さんとも、話し合いや交流の時間を設けて頂いた時はなるべく参加するし(年に1、2回程度です)、特別関係を築こうと無理をせず、日々の送迎の際に色んな方と気持ちよくお付き合い出来たらいいな…と思っている感覚や、子供が集まる地元の施設や、ママ友を作るような場所に率先して行くタイプではないのも、どこか少〜し似てるような気がしていました(笑)

※園のママさん達は、みなさん穏やかでフラットなので、自分らしくいられる余裕があることも、いつも嬉しいなと思っています(o´ω`o)

私が芸術の仕事をしていることを知って、なんだか慌ただしくしているのを気遣い、さりげなく優しい声をかけて下さって。。
d0224894_00152411.jpg

電車やバスの中で楽しくなり思わず子供が少し大きめの声を出してしまった際…
「静かに!」と子供と同じ、もしくはさらに大きな声で注意し、逆に親の声の方が騒がしくなってしまうのは避けたい…と、私は思うタイプ(汗)

こちらが小さな声で声がけをすれば、ちゃんと子供も気付いて「そうだね☆」と小声で返すものだと思っています。

この日、リュウセイ君ママも「あ、今はちっちゃい声にしよう?」と穏やかに声がけをされていて、2人ともニッコリと反応していました。

特にそんな話はしませんでしたが、ささやかな瞬間にも「あ、おんなじだ…」と安心出来たり(o´ω`o)

子供たちも、譲り合いが必要になることもしばしばありましたが、その度に、幼い子供同士では解決策を編み出せなくても、こちら(ママ達)の提案に素直に反応して、2人の中で工夫し、スムーズな遊び方を見つけられた部分は、本当に褒めてあげたいなと思いました。
d0224894_00133993.jpg

結果、一度も喧嘩にならず、どちらかが寂しい気持ちになることもなく、勿論危ない事も起きずに…お互いが丁度いい距離感で遊べたことも良かったなと。

まぁ、いつもそんな事を考えてもつまらなくて、子供同士ぶつかって、覚えていくこともとっても重要ですが(;´∀`)
子供達がそれぞれ持ってる優しさから、自然と良い関係が築けるのなら、時々促してニコニコと見守ってあげたいなと思います☆

それに、誕生月も同じで、身体のサイズもほとんど変わらないことも、こうした遊び場で同じ乗り物を選べるしいいね!なんて。
時々、ウルトラマンとプリキュアに変身して、謎のコラボが完成したりもして楽しそうでした(笑)

途中(結構早い段階)から雨が振ってきて、寒さも増し…山の上だったので、さらに極寒(((=_=)))ブルブル

でも、2人がこうして可愛く相合い傘をして、歩調を合わせて上手に並んでいるのを見ると、心はずっとポカポカ♡
d0224894_00200782.jpg
寒さ凌ぎに、観覧車に2回連続で乗ったり(笑)

リュウセイ君は初めての観覧車だったようで、「僕、巨人になっちゃったみたい!」なんて可愛い〜
d0224894_00223842.jpg
実はこの日、一加はおしゃまにネイルをして行きました(笑)

「ママ…いっちゃん、おとなのお姉さんみたいに、お手手、ネイルしたくって…」と言うので(汗)
前に買っておいたINCOCOという、シールタイプのネイル(貼るだけマニキュア)をやってあげました。

仕上がりをみて「…リュウセイ、喜んでくれるかなぁ。」と!!

めちゃくちゃ乙女!!!
誰かの為に綺麗になりたい、好きな人に喜んでもらいたい、、うんうん、そういうの大事だよね(泣)

…素敵な気持ちだけど、どこで覚えたのだろう。。
d0224894_00045189.jpg
リュウセイ君が「一緒に行きたいな…」ときっかけを作ってくれて、一加も心から喜んで乙女な気持ちまで経験させてもらって…

本当に微笑ましく、素敵な思い出が出来ましたね♡
d0224894_00313586.jpg
帰りは、なんとリュウセイパパさんがカッチョイイJeep(ボディカラーもまた抜群のセンス)でお迎えに来て下さいました(泣)

本当に寒い雨だったので、尚の事有り難かった上に、車好きな私としては、かなり嬉しかったり♡

男の子だったら、こんな素敵な車に乗るパパ、自慢でしょうね〜(o´ω`o)
それに本当にお優しくて、魅力的なパパさん♪
※パパさんは遊園地の事も事前に色々調べて、考えて下さって…

帰りの車内でも、色んなお話をさせて頂いて楽しかった!
お二人とも、本当にお若くて10個も上の方とは思えない…(笑)

そういえば、昨年の運動会ではうちの旦那くんと一緒に楽しく設営をした思い出が。
旦那くんも「えぇパパさんやったわ〜」と喜んでいました。
いつかパパ同士でも会えたらいいねと…


で、手を繋いでくれた途端、寝てしまった一加。。。(o´ω`o)
リュウセイは、ずっと握ったままでいてくれて、肩も貸してくれて…こんなに優しい表情で見守ってくれました♡

おぅ、なんてイケてるんだ(笑)
d0224894_22151025.jpg
寝ているのを起こさないように「ちょっと待っててね」と小声で伝え、水筒を飲んで、また握ってくれたりして…見ていたこちらがドキドキさせられちゃいました♡

パパさんは「俺の知っているリュウセイじゃない!なんでそんな男前なんだ〜!どうしたんだ!」と驚いてらっしゃいましたが(笑)
リュウセイ君、お二人をいつも見ているからでしょうね…(o´ω`o)


後にこの写真を一加に見せたら「わぁ、いっちゃん、知らなかったよ。。嬉しい♡リュウセイはね、優しいの。」ですって(笑)

幼い間のこうしたお出かけの思い出は、本当に大切で、
きっと機会も多くないでしょうから、さらに貴重なものなのだろうな…

私達母娘も色々な面で、無理もせず、安心していられ
温かく優しいご家族様と素敵な時間を過ごせたことに、感謝しています。

旦那くん「俺も何か役に立ちたかったなぁ〜これからも仲良くしてもらえたら嬉しいね!」なんて、羨ましがっていました(笑)


またいつか、こうした機会があるといいな…と思います☆

1つ前の記事にもあるよう、女の子のお友達と映画を楽しめたし、ものすごくドタバタしながらも母娘で楽しい春休みの思い出が作れ、大満足♡

では+.(o´∀`o).+


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(主にブログ更新のお知らせをしています)

……………………………………
by chihiro_anma_ex | 2017-04-02 11:02
TOPへ
<< シズとディナーへ♡ 顧問の先生の舞台や、仲良しのお... >>






ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]第5736941号
━━━━━━━━━━━
幼い頃からお手紙を書く時
ハガキの角や、便箋の封の側に
ちいさくウサギを描いていました。
ハートや、お星様を持ったウサギ。

それに、私にも在る「ちくび」も加えました。
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけどなんか可笑しかったし
相手もお手紙を読む前に、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、と。

大人になってからも「ちくびウサギ」はお手紙に綴った心をスムーズに繋げてくれる、潤滑剤ような感覚で描き続けています。

…あちこちのさりげない空白に「ちくびウサギ」を描くようになって、いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました。

ダラダラと長く、まとまりの無いブログでは、1番伝えたい事は「ちくびウサギ」が代弁してくれる。

だから、公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

ヘンテコで真面目な私の廻る心と、私の中にいるシンプルな想いが在る場所です。


・・・なーんて(笑)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム