Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓




安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。血液型0型。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82
足のsize 24cm
スキ→猫、ケロロ、ガンダム
オリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。
(どちらも商標登録済み。)

プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)をしっかり伝える事で、芸術を通して社会や環境、家族、自分…未来に繋がる気付きのきっかけ作りとなる指導がモットー。

近年では、フジテレビ「愛の迷宮」のタイトルバックに作品イメージ女性として振付/出演をし、好評を得る。

----------------------
(預かり)
ハーヴェストプロダクション
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町
3-32-2 
代表 0422-71-7731
FAX03-6763-1176
-----------------------
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
『 Three Guys 』本当に幸せでした♡
こんにちは☆

生徒chanの本番も終わり、ほっとしたのも束の間。

今日は娘っこがちょこっとモデルちゃんをしに行ったり…
その他、娘っこの新しく楽しい挑戦が始まりそうだったり(って大したことじゃないですが)、私の仕事も景色が変わっていくのを感じたり…

春目前、ウズウズと色んなことが動いています。
ドキドキとワクワク、胸の高鳴りが気持ちいい!

家族として、母として、個人として、それなりに大きな選択が重なり、身体も精神もフル回転でしたが、どこか穏やかな風が吹いていて、心地よい感覚。
(まだまだ未熟で周囲に甘えてしまう事も多いという事も忘れずに…です。)

春以降は、きっとさらに緩急のついた日々に恵まれそう…な予感☆(笑)

きっと、先週末出演させて頂いた豪華過ぎるLIVE『 Three Guys 』で、沢山の愛情に包まれ、学ばせて頂き、とてつもなくパワーチャージさせて頂いたことで、この流れも乗り越えようとしているのだろうとも感じます。。

という訳で、先週末終演した『 Three Guys 』のお話です☆
d0224894_00261033.jpg
前回も触れましたが、当日は舞台稽古1回、ゲネが2回、そして2ステージと、ハードスケジュール!!

急で暗い階段を何度も昇り降り、先生方とご一緒に驚く程のギューギューの楽屋、変わったステージの形。。。

狭い場所での早替えが間に合うのか、豪華なお衣装にダメージがいかないかとハラハラしたり…
本来なら、このような豪華なお衣装は広い楽屋で落ち着いて…と思ってしまう程。素晴らしいお衣装の連続でした!!
(今回は1時間のLIVEで8曲程踊らせて頂きました。)

ですが終始、本当に終始!!
中野先生、宮崎先生、裕先生、亜利砂先生、きねむら先生、そしてプロデューサーの小野先生、お衣装のたかあぜ先生、スタッフさんが温かく…本当に愛が溢れ、この日の全てが幸せなことでした。

先生方と目が合う度に、もはや目に見えそうな程のパワーを頂いて。。
常に感動しておりました。

若手のあかねchan、ひろchanも、本当に優しい心の持ち主で、沢山救われました。
小野先生には、また嬉しい出逢い(同年代の横の繋がり)を頂き、感謝しています。

「80歳の中野先生をはじめ、先生方も、同じスケジュールで階段の昇り降りをされているのですから、30代の私がひぃひぃ言ってるなんて申し訳ない!」と話すと、

大大先生である、中野先生が「何を言っているの、どれだけ頑張ってくれていることか、よく解っていますし、若い子達が安全に思いきり踊ってもらえなきゃだからね!」といつだって気遣って下さいました。
d0224894_01393225.jpg
本番中、袖が真っ暗で、階段が見えない~!とゆっくりと降りているのをお察し下さり
「さぁ、僕の手をとって!僕の手を掴みなさい!」と階段の途中まで上がって来て下さって、手を引いてくださったこともありました。本来ならあり得ない出来事です。。

あの時の先生の手の温もりは、生涯忘れないだろうと思います。

思い出しても胸がギュッと涙が出てしまいます。

中野先生は「あぁ楽しかった!これで100歳まで踊れるよ!」と嬉しそうに仰って。
きっと120歳まで踊られるのじゃないかしら…!!


宮崎先生とご一緒したナンバーでは「安間が気持ちいい所まで踊ってリードしてくれたら、こちらもそれに乗るから、やりたいようにやってごらん」と言って下さり、大先生と共に“心のままに踊る”という光栄かつ至福の時間を頂きました。
そして今回も沢山の愛を感じる事が出来て…ただただ感動です。

憧れの亜利砂先生の振付だったことも、最高に嬉しくてしょうがありませんでした…
d0224894_00544718.jpg
裕さんは、今回、演出家としてのお立場もありましたから、当日も終始慌ただしく動いて下さっている中…楽屋ですれ違う度に優しく(時々痛く?)ちょっかいを出してくださり(笑)

そうしていつだって安心させて下さって。。

先生とセクシーなナンバーを踊らせて頂き、アダジオまで!幸せでした(泣)

終演後の打ち上げでは「安間chanがいてくれて、本当に有り難かったよ」と言って下さり、この上ない、ご褒美のお言葉に恐縮しっぱなしでした。。


亜利砂先生も「安間さん達の早替えがとにかくスムーズにいくようにね…」と楽屋への軌道を考えて下さったり(涙)
上げたらきりがない程、いつもお優しく接して下さいました。。

数年前、何度かご一緒させて頂いた際は言えなかった憧れや感謝の気持ちも、この機会にお伝えすることが叶い(伝えきれてはおりませんが)、本当に幸せでした…

あ…!
Three Guysの先生方を、袖の階段下から、美しい亜利砂先生越しに見上げるオープニングや、宮崎先生とのデュエットを階段下から拝見する時間が、とてもお気に入りだったことをお伝えそびれました。。。
d0224894_01122308.jpg
初めてご一緒させて頂いたきねむら先生も、本当にお優しく、なんというカッコよさ…
母とほぼ同い年ですのに、とんでもないスタイルの良さ、先生が初めてお衣装を纏われた時の衝撃が忘れられません。

本番を観た母が「きねむら先生の椅子のくだり…あのパフォーマンスは相当高度な表現力がないと伝わらない、なんとも味わい深く、美しくてカッコイイコメディシーンだったわ…」と惚れ惚れ何度も話してくれました。当日、前からじっくり観たかった!と悔やまれます(TwT。)

そんな素敵すぎる女性の先生方お二人とのお写真が、この1枚しかない!!
d0224894_01160806.jpg
…豪華なお衣装の写真も、下の2パターンしか残せませんでした(〒_〒)ウウウ

緑のスパンコールのセクシーたこ足ドレスや、ピンクと赤と緑のスパンのセクシーたこ足ドレス、真っ赤な総リリアンのワンピ、ラストのピンクドレスなど…無念です。。

※ちなみに、この黄色の「風と共に去りぬ」風のドレスは、スカートが8メートルありとっても重た〜くて、とっても素敵♡です。
ドレスだけでなく、全てのお衣装をたかあぜ先生がギリギリまで、チェックして下さり、綺麗にお手入れしてくださいました。。
それだけでも光栄ですのに、色々とお話も聞かせて下さり、とっても嬉しかったです。。
d0224894_00485475.jpg
たかあぜ先生のお付きでいらした女性の方にも、大変にお世話になりました(泣)

と、私の感動の裏話は一週間以上話していられそうですので、この辺りで(;´∀`)


LIVEが開幕、Three Guys=中野先生、宮崎先生、裕先生のシルエットが浮かぶと同時に、歓声の嵐!
※先生方の素晴らしさは、私では到底語り尽くせません(汗)

そしてオープニングの途中から登場する女性陣3名。。
亜利砂先生が美しく華やかにトップバッターで登場するとまた歓声!
そして次に登場する私にも、声を飛ばして下さり、名誉会長である金光先生までも、手を振って下さる程の温かい客席…

白目になりそうだったのをすっかり忘れ(笑)
思いっきり、心から楽しみながら舞う事が出来ました。

2ステージ共に、大大大盛況で終演。。

小野先生の軽快な司会進行のトークタイムでは、中野先生のタップダンスミニLessonや、中野先生と宮崎先生のミュージカル談話…これがまた本当に貴重な内容で面白くて!!
私のお客様も「もっと聞きたかった〜!最高だった!」と…ダンスシーン以外も、大変に好評でした。。(本当に贅沢なトークでしたもの!)

お客様ととても近いステージですので、尚の事、細かな反応も感じられたことも幸せな時間でした。

そして、お呼びしたお客様だけでなく、存じ上げないお客様にも、大変有り難い声をかけて頂いて…


娘っこは、私の母と共に2階席から観劇していましたが、銀座の街も生意気に歩き(お昼は純白の資生堂パーラーで相当におすましして食べたそうです(汗))

LIVE中も、会場やお客様の雰囲気を堪能しながら、おしゃまっぷりを全開にちょこんと静かに観ていたようで、周囲の方々に褒めて頂いたのよと母がニコニコ安堵していました。。(泣)

さらには名誉会長の金光先生にも嬉しいお褒めを頂いた上に4歳にして先生からお名刺を頂いてしまい、なーんと光栄&縁起がいい!!!!!(私は内心ハワハワでしたが)

その後は観に来てくれたソウルメイトのILLYAにベッタリで、結局手を繋いで銀座の街を歩いたそう。
※ILLYAの感想も最高に励み&嬉しかったし、奥様からのお手紙も宝物に♡
d0224894_01380408.jpg
ニューヨーク在住(画家さんです)の、10年前の教育現場の生徒chan。。
なんと偶然にもこのタイミングで連絡があり、さらに数年振りに日本に帰国、早々にLIVEの事も知ってくれ、ほぼ一番乗りで予約をもらい、再会が叶いました。

お母様もご一緒で、彼女らしいハイセンス&私の好みドンピシャのブーケと、一加にも可愛い飴chanを(泣)
d0224894_01421800.jpg
彼女とは、また日本に居る間にゆっくり逢えたらと考えています(o´ω`o)

現役&卒業したての生徒chanは、代表で6名に来てもらいました。。
「涙が止まらなかった…こんなに胸がドキドキしたのは初めて…皆に見せたかった…今夜は良い夢がみれそう♡」と、後日一人一人から熱くたっぷりとメッセージを貰い…泣かされました。

私に対しての想いも沢山届けてくれましたが、このステージの醍醐味をしっかりと味わってくれたようで、本当に良かった!!

こうした未来を担う若い子達が、大御所、生きるレジェンドの息吹を間近で感じられること、それがこのステージの凄いところだと、私ももっと多くの若い子達にみて欲しいと願いました。

そして、また差し入れが高校生と思えない、なんと豪華な(;^ω^)
千疋屋のフルーツと飴chan、マカロン好きな一加のことまで考えてくれてラデュレのマカロン(泣)

写真のお手紙は現役でお衣装係をしている子からの濃厚なラブレター♡ふふ。
d0224894_01540217.jpg
文明堂は顧問の先生から♡
2ndに来て下さり、「ブラボー!」と何度叫んだ事か!と大喜び&とっても楽しんで下さいました!!

そして、観に来てくれた前部長chanのご家族様からは日比谷花壇のスペシャルセレクションの胡蝶蘭を頂きました〜(泣)
スタンドだとご迷惑になるかもしれないので…と色々お気遣いまで頂いて…胡蝶蘭、大好き!!
(今年は大きな胡蝶蘭が手に入りづらい事も聞いていましたので…立派なものをすみません…)

ファミリーの愛をたっぷり含んだ綺麗な胡蝶蘭は、我が家で咲いてくれています♡

d0224894_02085754.jpg
『マナーズインターナショナル株式会社』の代表である平田小百合さんと、素敵なお友達さまも大変喜んで下さいました。。。

さらには、何もお話していなかったのに、私が1番好きなグルテンフリーのクッキーが入った、AIN SOPH.GINZA. の焼き菓子アソート!!
『私はあなたを愛します。どうかあなたも、あなた自身を愛し、満たしてください。』がモットーのビーガンレストラン。。
なんでこんなにも好きなお店を当ててしまうのでしょう。『千紘さんにはコレがいいかしらとピンときて♡』と小百合さん。凄すぎます。。。

小百合さんの銀座のサロンもLIVE会場にとても近く、それも良かった+.(o´∀`o).+
d0224894_02225370.jpg

それから、名倉の後輩であり、プライベートコーチングもしている三好将太くんのお母様から、日比谷花壇のアレンジメントが届きました〜
即完売で、チケットをご用意出来ずでしたのに、有り難う御座います(泣)
可愛い!!!!!
d0224894_03564368.jpg
仲良しのシンガー・モデル・俳優・会社の取締役も務める、Shinyongちゃんは、今年にこの会場タクトで歌う予定だそう。
なので、余計に楽しんでくれたみたいです+.(o´∀`o).+

終演後待たせた上に、ほとんど話せず、今度逢おう。。そしてセルフィユ軽井沢のお洒落なジャムセットを有難う〜♡
d0224894_02502754.jpg
シンガーといえば!!!

ジャズ・ポップス・ヨーデルを主に、ショービジネスの世界で45年も輝き続けてらっしゃって、これまた素晴らしいシンガー八月真澄さんもお越し下さいました!!

終演後に抱き合って、この上ないお言葉を下さった上に、Facebookにも書いて下さいました(泣)

それから、ジャ協の特別公演でご一緒した宮崎先生のお弟子さんのさとみchan
今は金沢在住ですのに、私の記事を読んで、すぐにチケットをゲットしたとのこと、金沢の品良く美味しいお菓子やお茶と共に(一加には金箔飴chan♪)温かいお手紙も添えてくれていて。。再会に感動しました!!!
d0224894_02592526.jpg

そしておなじみ名倉時代の仲良しお姉さんレイchan(笑)♡

「いっちゃんが好きなマカロンはカフェインないタイプ!それと千紘が目が疲れているっていうから(笑)」と、まさかの生徒chan達とラデュレのマカロンが重なった!!
それも、嬉しかったり♡さすがです(笑)
d0224894_03133949.jpg
レイchanが、お手伝いで入ったり、私の身の回りやお客様のことをやってくれていた旦那くんに「私達が名倉にいた時は、千紘のママがしていたことを、エナ君(彼)がやるようになったんだなって(笑)で、ママはいっちゃんのお相手。なんか感動しちゃう〜(笑)」と話していたそうです(;´∀`)


…当日、彼がお手伝いで入ることになり、御陰さまで私は荷物もラクラクで(汗)
旦那くんの筋肉は、撤収等何かとお役に立つ事も出来たようで、さらには、宮崎先生と裕先生のマッサージもさせて頂き「キミのマッサージがなかったら2ndは立てなかったよ」というお言葉まで頂戴してしまい。。

こんなにカッコいい方をマッサージしたことは無く緊張していましたが、旦那くんまで、素敵な経験を頂きました(泣)
d0224894_02421942.jpg

そして、旦那くんがいなかったら、私はえらいこっちゃでした(-ω-;)
ありがとう!!!

※私の長めのアゴをもフォローするパパリン(笑)
d0224894_02443983.jpg

最後に…

終演後の打ち上げで、小野先生が「ダンサーを代表して安間が喋って!」と振って下さり。。

まず、ジャズダンス協会の皆様のお陰で得た、私の大事な仲間、メグシズも駆けつけてくれた事にも触れ、、
この凄過ぎる豪華な先生方の中で、私は一度も胃が痛くなりませんでした。
(本当にあり得ない程のキャスト陣なのに、緊張よりも安心感の方が勝る程、皆様お優しくて、楽しくて…)
至らぬ点、未熟な点も多々あったことと思いますが、こんなにも贅沢で温かい環境に恵まれ、学ばせて頂きながら、心素直に踊る事が出来た事が、最大の贈物で、どんなささやかな時間も、全てが貴重で幸せな時間でした・・

と心からの感謝をお伝えさせて頂きました。

この時も「私の横に座りなさい」と、中野先生、宮崎先生と同じソファーに座らせて下さった小野先生。

最初にこのLIVEへお声がけ頂いた時から「何のご褒美だろう?」と驚き、嬉しくて…小野先生のお優しさがこの時間へと導いて下さいました。

ここでは語り尽くせませんが、頂いた出逢いや学びを、またご恩返し出来るように、今後も精進したいと心から想っています。

本当に、ありがとうございました!!


※今回のお客様へのプチお土産は…Kneippのバスソルト【SakuraとVanilla・Honey】
Now and forever これまでも、これからも
Everything will be fine きっとうまくいくよ
d0224894_03465235.jpg

ながーくなりましたね。とほほ。
しょうがない!だって、本当に有り難かったのだもの!

小分けにしようか悩みましたが、一気に書きました...(((´ω`;)
まだ足りない位!

でも、さすがにこの辺りで…

では!


□■□■□出演情報□■□■□

『 Three Guys 』
……………………………………
2017/3/17 (FRI) 2回公演
【会場】銀座TACT
■1st stage Open PM 3:30 Start PM 4:00
■2st stage Open PM 6:30 Start PM 7:00
【チケット】¥5.000 (1ドリンク付き)
……………………………………
【CAST】
 中野章三 宮崎渥巳 裕 幸二
 杉本亜利砂 きねむらひろこ
 安間千紘 奥本あかね 小野洋
【STAFF】
 企画・制作/小野恵子
 構成・演出/裕 幸二
 振付/中野章三 宮崎渥巳 裕 幸二 
    杉本亜利砂 きねむらひろこ 小野恵子
 照明・音響/銀座タクト
 衣装/たかあぜ俊明(レビュー) 衣装協力/水咲まゆ花 ZeeDeeCompany
 制作協力/(株)エイエム企画 鶴吉スタジオ
 チラシデザイン/(株)イオスコレクション
 後援/一般社団法人日本ジャズダンス芸術協会
 制作/ケイオノダンスナッツ

「小野恵子プロデュース公演第2弾」
夢のステージが実現! ジャズダンサーの巧みなステップとステージング、永年の舞台経験から繰り広げられる世界観。往年のジャズファンはもちろん、初めての方々をも魅了する本来のステージショーを存分にお楽しみ下さい。
d0224894_14382792.jpg

……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケットお申込み&Lessonお申込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………

by chihiro_anma_ex | 2017-03-22 11:26
TOPへ
<< 生徒chan、キラキラ瞬く本番... LIVE終演!!ありがとうござ... >>






ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]第5736941号
━━━━━━━━━━━
幼い頃からお手紙を書く時
ハガキの角や、便箋の封の側に
ちいさくウサギを描いていました。
ハートや、お星様を持ったウサギ。

それに、私にも在る「ちくび」も加えました。
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけどなんか可笑しかったし
相手もお手紙を読む前に、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、と。

大人になってからも「ちくびウサギ」はお手紙に綴った心をスムーズに繋げてくれる、潤滑剤ような感覚で描き続けています。

…あちこちのさりげない空白に「ちくびウサギ」を描くようになって、いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました。

ダラダラと長く、まとまりの無いブログでは、1番伝えたい事は「ちくびウサギ」が代弁してくれる。

だから、公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

ヘンテコで真面目な私の廻る心と、私の中にいるシンプルな想いが在る場所です。


・・・なーんて(笑)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム