Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓




安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。血液型0型。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82
足のsize 24cm
スキ→猫、ケロロ、ガンダム
オリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。
(どちらも商標登録済み。)

プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)をしっかり伝える事で、芸術を通して社会や環境、家族、自分…未来に繋がる気付きのきっかけ作りとなる指導がモットー。

近年では、フジテレビ「愛の迷宮」のタイトルバックに作品イメージ女性として振付/出演をし、好評を得る。

----------------------
(預かり)
ハーヴェストプロダクション
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町
3-32-2 
代表 0422-71-7731
FAX03-6763-1176
-----------------------
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
フジコ・ヘミングさんのコンサートへ♪ 娘も芸術観賞☆
こんにちは☆

先日は…マナーズインターナショナル株式会社の平田小百合さんからお誘いを頂き、
【フジコ・ヘミング チャリティーコンサート 福島・熊本被災地支援】を観賞して参りました〜☆
d0224894_11105181.jpg

オペラシティでしたので、家からも大変近くてさらに良かった(o´ω`o)
※家族でもしょっちゅうお食事やお散歩に行っています♪

今回は、小百合さんのお隣で、ロイヤルシートにて、贅沢に観賞させて頂きました(泣)

フジコ・ヘミングさんは今年で85歳を迎えられたそう。

今回は、ご本人が「是非、天皇両陛下に聴いて頂きたい」との強いご希望があり、天皇両陛下がお越し下さる予定でした。

そして、私が頂いたお席は、なんと両陛下のすぐそばのシート!!

…ですが、天皇陛下の叔父にあたる三笠宮崇仁様が、皇族最高齢の100歳の百寿をお迎えになった矢先にお亡くなりになり、喪に服されていらしたことも関係し…、御公務の予定が大きく変更になってしまい、大変残念ではありますが、この日はおいでになりませんでした。

きっと、フジコ・ヘミングさんご本人が1番残念に思われたことと思います。。

(開演前に皇室関係の方から、丁寧なアナウンスがあり、お詫びにとその方の新刊著書を80名様にプレゼントして下さる抽選会が開催されました。)


フジコ・ヘミングさんの演奏は、クラシックという枠から宇宙に飛び出した、素晴らしいアート。
色んなご意見があることも知っていますが、、なぜ、これ程に世界中を魅了しているか、この日の生演奏を聴いて、また納得しました。

愛のあるパフォーマンス…圧巻でした。
存在そのものが精霊のような、温もりとパワー。。
d0224894_12422161.jpg
小百合さんのお隣で、時々、目を合わせてはニコニコ。

フジコ・ヘミングさんの音楽に身を預ける時間はとっても幸せでした(o´ω`o)

そして、名倉カンパニー時代、師匠の振付でも踊ったナンバーも演奏され、色んな想いが蘇りました。


今回はマナーズとのコラボも実施されています!!
劇場・館内では、開演前と休憩中にマナーズミュージックが流されていたのです☆

美しい空間に、溶け込むように浸透するマナーズサウンド。
見事なコラボレーション!!

常時、劇場で流されていたらいいのにな…と思う程。

こうして、素晴らしい機会が増えていくこと、ワクワクします( ´ω`)

休憩中には、小百合さんのお知り合いの方々と、楽しいお喋り。
品の良い、お優しい方々ばかりで、とても嬉しかったです☆

小百合さんのサロンのスタッフさんも、また気持ちよく接して下さって…

終演後に皆様と記念に1枚!

小百合さんのお花のワンピースがまた素敵で、秘かにチェックしていた私です♡(笑)
d0224894_12234742.jpg

そうそう!
入場するときに、このコンサートの為に作られた、大判ハンカチを記念品で頂きました♡

ゴールドのパッケージの中に、美しいシルバーの文字とデザインがキラリと光るハンカチ♪
うっすら木目のような柄で、まるで白樺みたい!
d0224894_04464371.jpg
小百合さんが頂いたハンカチはゴールドタイプ。2種類あったようです♪

思い出になります♡

またまた小百合さんには、感動と、癒しの時間を、頂いてしまいました!!
本当に、ありがとうございます♡

※会場入り口のツリーからの眺めも好き(o´ω`o)
d0224894_12235714.jpg
そして、ちょっと前には
小百合さんの息子さんであり、私が大変お世話になっている若手社長さんと、打ち合わせランチ♪

今回のお店は…今年の春にオープンした野菜カフェ【Mr.FARMER】(新宿は2号店)

社長さんは「早めに行って良い席を選んでお待ちしていますね!」と、いつも気遣いをしてくださいます(o´ω`o)
…が、暫くすると『女性しかいない!』とメッセージが(笑)

(T▽T)アハハ!
確かに、女性好みなお店ですもんね〜(汗)走って向かいました。

私が飲んだのは、VEGGIE SMOOTHIESドクタービューティー(イチゴ,ブルーベリー,アサイー,リンゴ)
それから、彼がチョイスしたNICOISE サラダ シトラスドレッシング
d0224894_12240018.jpg
食事はほうれん草とベーコンのクロックムッシュ
デザートはVEGGIE DONUTにしました♪
d0224894_04464582.jpg
クロックムッシュはとても1人じゃ食べきれないボリューム(笑)

ドリンク以外、全てシェアして美味しく頂きました♪

VEGGIE DONUTは、熱々のサクサクモッチリ♡

ランチタイムが終わる頃、若い女性で埋まっていた店内が、いつの間にかご高齢の方が多数を占めていました!
男性も多くなって、キャピキャピモードからしっとり大人な雰囲気に( ´ω`)

栄養満点の自然派カフェは、年齢問わず、人気ですね♪

今度は娘とも行こう♡
きっとスムージー好きの娘っこは大喜びしそう!


今回は、打ち合わせもしていましたが、とあるご相談を受けたりと、また違った意味でも互いに有意義な時間を過ごす事が出来ました(o´ω`o)

ご馳走にもなってしまい、ありがとうございました〜(*- -)(*_ _)


それから、娘も舞台観賞が続きました。

バレエの先生の生徒さん達が最優秀賞&優秀賞を受賞し、その表彰式&作品披露、そして第3部には、先生も出演されるとあって、家族で観に行きました(o´ω`o)

…3部構成、3時間越えのクラシックバレエ&モダンバレエの舞台(汗)

果たして娘は最後まで観れるかしら…若干不安(笑)
※先生も、途中で休憩してもいいのよ?とおっしゃっていました。

が!娘っこ、3時間半、ずっと座席にて観賞〜!!

といいつつ、実は第2部が終わった直後「いーーーっぱい観たね!」と達成感たっぷりに話した娘(笑)

言いにくかったけど「いや、先生はまだ登場してなくって、これからもう1部あって、その最後にご出演されるんだよ〜」というと、娘の顔が固まった(笑)

暫く固まって考えた後、「そっか…じゃあ、明日にしよう!明日観ようね♡」とニッコリ提案(笑)
d0224894_22012408.jpg
その考えがあったかーー!!

(T▽T)アハハ!
※後日、先生にもお伝えしたら、爆笑でした。

「いっちゃん、残念だけど、明日は先生踊らないんだよ…(泣)」と言うと、「え…」と受け止め、少しロビーで休憩して、3部もそのまま観賞(汗)

先生が登場すると、私の耳元で「先生、元気だね!楽しそうに踊ってるね!ニコニコしてる!いっぱい飛んでるね!」と超小声で言いながら感動していました(笑)

ちなみに、自由席だったので1番最後列のはじっこに着席(;^ω^)
その席からでも十分に受賞した可愛い生徒さん達の躍動感や表情は見えましたし、先生の心や愛をしっかり感じる事ができました。

最後列のはじっこから、誰よりも拍手を送ろうと目を輝かせた娘の横顔をみて、先生に愛して頂いていることにとっても感謝した時間でした(o´ω`o)
d0224894_21444455.jpg
そして、幼稚園も芸術鑑賞会!
※沢山の園の生徒さんが集合して開催されます。

偶然にも、娘が秋に発表会をした劇場で「あ!いっちゃん踊った場所だね☆」と喜んでいました〜(o´ω`o)
※2000人キャパの大きな劇場…私も、何度か立っている思い入れの深い場所です。

仲良しのココロchanと待ち合わせをして、ランチをしてから、劇場へ。。

手を繋いで歩く姿も、なんだかちょこっとお姉さんになってしまった感じ。
まだまだサイズは小さいのに、2人だけをみると大きい子に見えるのも、不思議(笑)
d0224894_04464820.jpg

ちょこっと寄ったビルの中に、とっても立派で美しいツリーが♡

…一加の服装が、ツリーと同化してて、遠くからみると見えなくなる(笑)
d0224894_22035342.jpg
劇場は、大勢の子供達と同じだけの人数の親が劇場を埋める様子はなかなか凄い光景(笑)

娘っこは、私の舞台や大人の作品はこれまでにも何度か観る機会がありましたが、子供ミュージカルは初めて。
(サンリオのミュージカルはありますが、大人も多くて、比較的落ち着いた環境でした。)

仲良しのクラスメイトちゃんや、沢山の園児と一緒に、とっても楽しめた様子。
皆夢中になって観ていて…やっぱりこうした鑑賞会は子供達にとって、本当に良い機会ですね(o´ω`o)

私はというと、偶然にも、子役時代に共演させて頂いた杉村里加さん(※近年のアフレコでは「アナと雪の女王」にもご出演されています)が声を担当されていて、なんだか嬉しくなったり♪


悪役が出てくると、お隣のココロchanはとっても怖くなってしまって、一加が手をにぎってあげていました。

暫くするとココロchan、小さな声で「もう怖くないから、大丈夫だよ、ありがとう」と言ってニッコリ。一加も「うん、また怖くなったら手繋ごうね?」なんて(笑)

そんな2人の様子も思い出になりました(o´ω`o)

…しかし、なんだか母達はぐったり(笑)
座って子供達と観賞していただけですが、独特な人の多さに酔ったのかしら(;^ω^)

女4人で甘いものを食べて、一休みしてから帰宅しました〜
d0224894_04363987.jpg
今週末は、入院中の祖母のお見舞いも兼ねて、静岡方面へ両親も一緒にプチ旅行。

お仕事の関係で、ちょっと脳内がゴチャゴチャしていたので、リフレッシュも出来たらいいなと思います♪

では☆


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………

# by chihiro_anma_ex | 2016-12-03 11:12 | Trackback
TOPへ
パパの美容院に、メリーchanと同行♪
こんにちは☆

昨日は娘っこの幼稚園の芸術鑑賞会
(親同伴ミュージカル)

そして、明日はフジコ・ヘミングさんのコンサート!

マナーズインターナショナル株式会社の平田小百合さんのお誘いで、スペシャルシートにて、贅沢に観賞させて頂く予定です♡

息子さんであるお世話になっている若手社長くんとは、先日ランチ&プチ打ち合わせがてら、とあるご相談に乗ったりと、美味しく楽しい時間を過ごしました(o´ω`o)

そんなお話は次回アップ致しますね♪

さて、
先週末、旦那くんのヘアカットに家族&メリーchanと同行したお話(笑)
d0224894_08062297.jpg
夫婦(娘も)で同じ美容院、同じスタイリストさんにお願いしています☆

旦那くんのヘアカットに付いて行くのは初めて。

旦那くんは髪の量がすごく多いので、とにかく“切った感”が欲しいそうw
スタイリストさんに「もっとすいちゃって」と言って、結局、かなり涼しそうな感じになって帰ってきます。。。

毎回「今回の旦那さんのカット大丈夫だったっすか?」と聞かれるものの…私は「う〜ん切り過ぎじゃない?」とブツブツ(笑)
スタイリストさんは「この辺りにしといた方が…奥様にまた言われちゃいますよ…」と毎度やんわ〜り伝えているらしいのですが、やっぱり毎度切り過ぎて帰ってきちゃう。。

ツーブロックは嫌じゃないのですが、ジョリジョリした部分が目立つのが苦手で、しょっちゅう、やいのやいの言っていました(;´∀`)


すると「奥様がアドバイスしながら切る方も結構いらっしゃいますよ」と。

…それだと男性的に落ち着かないのではないか?と思いつつも、試しに同行してみようかな〜と(汗)

まぁ、すぐに伸びるし(笑)
彼の自由でいいっちゃいいけど。。

旦那くんも「ちぃに任せるわ〜(笑)」「皆で行くのも面白いんちゃう?」なんて言うので試しにw(;^ω^)

ちなみに私の中のヒットはコレ…
d0224894_08145706.jpg
ではなくw
(違う意味で大ヒット。ヒゲもうっすら生えてるし(笑)スタイリストさんに毎回見せては2人でウケてます。)

ちょっと遠くて解りにくいけど、短いならコレくらいが好みだなぁ…
d0224894_08352553.jpg

という訳で、娘も一緒に行く事に。
一加は「メリーchanと一緒にいくよ♡」とこの日のお出かけのお供に、お人形さんをチョイス。

最近、お外に彼女(西洋人形)を連れて行くことがなくなり、大概柔らかいテディベアや、わんこや、はらぺこあおむしさんだったので、突然どうしたのかしら、と夫婦で首を傾げました。

私がメリーchanの髪の毛をとかしてあげる機会も減ったので、いつの間にかだいぶ絡まり気味Σ(・ω・ノ)ノ!

連れて行ってあげるにしても、ちょっとボサボサだったので、出かけ直前に、慌ててメリーchanにもトリートメントしてあげました(笑)

一加もサポートし「気持ちいい?大丈夫?」と、既に美容院ごっこが始まっていた様子。

移動中に抱いていたら「ママ、メリーchan眠っちゃったね」「このまま寝かせて美容院連れて行ってあげようね」「寝てていいからね〜」と、すっかりママ気分(笑)

きっと、いつも出先で寝てしまった自分が抱っこされて帰宅したりしていることを真似しているのでしょうね(笑)

※ちなみに、このお人形さんは私のお下がりで、名俳優・津川雅彦さんの関係者の方から頂いたものです。
d0224894_08061966.jpg
どうやら、メリーchanと一緒に、美容院で美容師さんごっこが出来るのでは?と期待していたみたい(笑)

到着し、一加も席に案内して頂くと、スタイリストさんに「…くしを貸してちょうだい?」と小さな声でおねだり開始(;´∀`)

はさみに次いで、くしは美容師さんの命。
お借りするなんて本当に申し訳なかったのですが「いいよいいよ〜コレ使ってね!」とサッと渡して下さって(泣)

私も慌てて「お兄さん達にとって、本当に大切なモノだから、大事に貸して頂いてね。」としっかり伝えて、お借りする事に…

目を輝かせてお礼を言い、小さな美容師さんが誕生しました(笑)
d0224894_08061695.jpg
くしのみならず、ピンやゴム等の細かいアイテムまでくださって(泣)椅子の動かし方も教えてもらい、すっかり美容師さんになりきり、それはもう大喜び。

「美容院のお姉さ〜んって呼んで?」というので、呼ぶと「はぁ〜い♡」と声を換えてお返事。
本当の美容室で、本物の道具で、美容師さんになりきれるチャンスなんて、滅多にありませんもの!…なんと贅沢なごっこ遊びでしょう。

スタイリストさんは「これまでも大きな声を出した事も、ウロウロしたり騒いだりもしないし、こんなに静かに遊ぶなら、全然問題ないっすから。好きなだけ遊んでいいんだよ〜何でも言ってね〜」なんてお許しを貰って可愛がって言って頂きましたが、母は常にドキドキ。。
d0224894_02430952.jpg
私がいつもお願いしている奥まって他のお客様から見えにくい場所に家族で収まってはいましたし、確かに大人の中だと静かに遊べるタイプの子ですが…

でもここは遊ぶ場所じゃない(ハサミや、高温の危険なものもあるし、皆様がリラックスする場所である)んだよ〜と説明すると「うん、わかったよ。大丈夫よ。ちゃんとするね。」「お兄さん、ありがとう」なんて生意気に応えてました(汗)

彼女なりには、これが当たり前じゃない事は解っているようですが...(((´ω`;)

以前、旦那くんと娘が2人で美容院に伺った時は、時々、パパのシャンプーを横で見たりしつつ、何かのビデオを見ていたそう。常にサイレントモードで集中して座っていたとスタイリストさんが教えて下さいました。

「大人の方でも、結構大きな音でテレビを観たり、ゲームしたりする方がいらっしゃるので…(汗)ちいさな娘さんが気にして観てくれていて、少し位音を出してもいいんだよと声をかけたんですよ〜」と、お優しい。。

そうか…確かに、電車や公共の場でも、大きな音を出している方も見かけますよね...(((´ω`;)


今回はビデオ鑑賞ではなく、小さな美容師さんになって、メリーchanの髪もキレイに仕上がりました…(笑)
※私も手伝って、ようやくまとまった(笑)
d0224894_07454695.jpg
…ん?

やっぱりこの2人、似てるかも(笑)
(偶然にも白いリボンだった)
d0224894_07453469.jpg

…突然、この子を連れて行きたいと言い出したのも、もしかしたら日頃からメリーchanが娘に「美容院に連れて行って?」とお願いしたのかな??なんて...(((´ω`;)

『子供にしか聞こえない、お人形さんの声』なんてのもありそうですよね☆

なんだか、メリーchanも嬉しそう♡
d0224894_07455302.jpg

時々旦那くんの炭酸シャンプーを見学したり、一緒に乗っかったり(笑)

※このシャンプー台は炭酸専用の個室です♡
普通のタイプも別場所に4台ほどあります。
お店自体も、なかなか広いのですよ〜
d0224894_08061207.jpg
旦那くんのカットは全員で「お、いい感じ!」と納得の仕上がりとなりました(o´ω`o)

よかったよかった。ありがとうございます〜
(肝心なパパのカット仕上がり写真がない!)

そういえば、私もメリーchanの髪をとくのに夢中で、結局旦那くんのカットにやいのやいの言うことを忘れていましたが(笑)

やっぱりいるだけできっと切りにくかったんじゃないかしら?(汗)


そして、旦那くんのヘアカットが順調にすぐ終わったので、
急遽、私の髪の毛も炭酸シャンプーしてもらって、スッキリ♡

さらには「次は私の番( ̄∇+ ̄)」とニヤリとする娘…
d0224894_08560643.jpg
ご好意で前髪をちょこっとだけカットして頂いてしまいました〜!!(泣)
d0224894_08560854.jpg
旦那くんがまた年末に予約を入れているので、その時はお礼と共に、また家族で伺いたいと思います〜

一加も年に一度は後ろを揃えた方がいいと思うので、一緒にやって頂く予定。
(昨年の冬から切ってなくてかなり腰以上のロング)


お店の構造的に、他のお客様と離れて行えるコーナーがあるのは本当に幸いです。
声も、行動も、ほとんど目に入らない程離れていますから。

子供も伺える有り難い環境であるとはいえ、サロンは皆様にとってのリラックスの場所。

幼かろうが周囲の方の気持ちを考えて、お邪魔にならないように過ごさせて頂く感覚を大切にしながら、楽しく良い思い出にしてほしいなと思います☆
担当のスタイリストさん以外にもよくして頂き、感謝です。。
d0224894_07451465.jpg
家族で笑顔で過ごせました☆

ありがとうございます(o´ω`o)



……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
# by chihiro_anma_ex | 2016-11-30 10:32 | Trackback
TOPへ
5回目の結婚記念日デートは…雪☆
こんにちは☆

雪!降りましたね〜

さっむいのなんの。。

そんな都心で観測史上初の雪が降る日…
夫婦水入らずの結婚記念日デートでした(笑)
(本当は11月22日のいい夫婦の日ですが、旦那くんの有休がこの日しかとれず。)

ある意味、とっても思い出深い、5回目のお祝いになりました〜(T▽T)アハハ!
d0224894_02095512.jpg
娘っこもちょうど参観日の振替休日だったので、本当は家族全員でどこか遠出したり、テーマパークに行ったりしようかとも思いましたが…

この雪じゃ、中止になっちゃってましたね(;´∀`)

幼稚園もお休みでとってもラッキー☆でした!
送迎中の事故、怖いですものね…
自分だけならなんとか防ぎきれても、娘を守ろうとして大惨事、なんてことだって起きうるし。。


なんだかんだで2人きりの時間を持てる機会も少ないので、私の母に預けて雪デートとなりました(o´ω`o)
d0224894_11261625.jpg
「月に1度は2人でお食事しようね♡」と話していても、毎月は出来ていませんね〜(笑)

あ、でもお互いの仕事帰りのタイミングが逢えば、ふいに待ち合わせして食べて帰ったりってのはたまにあるか…
でも、意識的にという感じではないからなぁ。

とはいえ何か特別な気持ちや話がなくとも、なんとなく2人だけの時間が得られると、日頃より見えない交流というか、寄り添いが濃ゆい気がして、大切な時間だなぁと思います。


2人だけでも、どうしても娘の話になるし、何を食べても何を見ても「いっちゃん、好きだろうね〜」になる(笑)

こうして2人の共通の大きな宝、守る存在があることは、やはり大きな架け橋になってくれているんだなぁと。
そして娘が、その小さな身体で、私達を包み、愛してくれることが、共通のパワーの源です。

夫婦でいつも話しているのは、

旦那くんは私を1番に想い、
私は娘を1番に想う。

それが何よりシンプルで、助け合える構造なのではないかと。
旦那くんは、結果的に娘を守ることにも繋がる…のだと考えています。
d0224894_11262091.jpg
旦那くんの背中は、きっといつでも雨風にさらされ、戦っていることでしょう。

私はその懐の中で、思いきり娘を抱きしめることができています。

そしていつの日か、娘が巣立ったとき…
側にあったはずの愛おしい温もりに寂しさを覚えながらも、旦那くんの方を向いて、温めあいながら、娘を見守るのかな…

なんて想像しています。

まだまだ5年目の夫婦生活を迎えたばかりの私がいうのも…という気がしますが、

キレイごとだけじゃなく、色んな価値観を認め合って、互いを敬い、支えあう。
全く違う血縁が共に生きる事は、けして簡単なことではありません。

魂の寄り添いが叶う奇跡の連続が、今の日常となっていることに、深く感謝しています。

前回も書きましたが「全ては当たり前ではない」のですから。


そりゃ、それなりに事件は起きます(笑)
喧嘩…にはならないのですが(旦那くんが全然怒らない)、私達でしか成立しないバランスを保ちながら、ひよっこ夫婦は勉強中ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

その内容は9割以上が「のろけ?」と言われるようなものばかりでも、夫婦にとっては大きな学びであり、大切な大切な課題と向き合っているのです(;^ω^)

配偶者がいらっしゃる方はきっと、夫婦やその周囲にしか解らない、深いカタチやバランス、歩み方がおありなのだろうと思いますし、それは本当に尊い関係性だと思います。

二年前の写真。
d0224894_00290306.jpg

私にとって、さらに有り難いのは、
どんなに旦那くんに「あーもう!」という気持ちになっても

大好きな義父と義母の存在が、彼の未来に不安をよぎらせないコト。

その2人の息子である旦那くんが、私は好きなのです。

出逢ってすぐ、義母の香りがして、
結婚前には、義父の香りがしました…

いや、マザコンでもなければ、年に1、2度連絡する程度の人です(汗)
でも、親の愛を知っている人なんだなぁと感じたのです。

結婚する時は「おかんにちぃをプレゼントしたいんや」と、女の子が欲しかった義母に『お嫁さん』ではなく、『ちぃちゃん』を贈りたいのだと彼が話してくれました。

すると、厳格で恐ろしい存在の義父までも『ちぃちゃん』を甘やかし放題。
妊娠中は手をひいてくれ、帰省する度、2人でリビングでゴロゴロする姿は、彼どころか義母も信じられないと驚いていました(笑)

義母は60過ぎてから、私と電話する為に携帯をカケホーダイに切り替えてくれ、ドコモのお姉さんに「何故そんなに嫁と話す機会があるのだ」と疑われたそうです(;^ω^)

先日「ちぃchanを、深く解るようになった事が、嬉しいねん。」と言っていました…

義兄の奥さんのような優しくてしっかりした「お嫁さんの先輩」の存在がいてくれるから、私が私のまんま、しょーもない程甘えなががら、あーだこーだ生意気な精神論を言えるという事も、忘れてはなりません(泣)

男らしく、私に甘過ぎる義父。
男らしく、私に甘過ぎる義母。

あれ、同じだ(笑)
※義母は見た目は女らしい、キレイで自慢の人ですがw

男兄弟を育てた2人は、私の両親とはまた違う方法で深く愛してくれる。

旦那くんのお陰で出逢えた沢山の新しい優しさを大切にしたい。
そう心から想う私を、両親がニコニコと見守ってくれていることが、何より嬉しい。

そんな時間が、人生をさらに彩ってくれるし、私の芸術理念にも、深く深く影響を与えてくれています。

家族が増えたことで、私の世界はどれほど拡がったことでしょう。

旦那くんには、もっともっと、離れた両親からの愛情とエールを受信し、思いきり挑戦する日々を送って欲しいと祈りますし、

今まで同様、東京の私の両親にも甘えて、仲良く過ごしてくれたらと思います(o´ω`o)
……………………………………

さて、なんだかまたダラダラ書いてしまいましたが、

ほぼ毎年、記念日には映画観賞

いつもなら新宿ピカデリーかバルト9ですが、
今年はあえて郊外へ出向いて、のんびり。

「ただただ気楽に楽しめる、大人のファンタジーを観よう!」とだけ決めていたので・・・
※大泣きしたりしないものってこと。

コチラ!
【ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(Fantastic Beasts and Where to Find Them)】
グレーとベージュの世界に、主人公の緑がかった青色のコートがとても映え、素敵。
d0224894_11114190.jpg
公開2日目でしたが、郊外だったことと、平日のお昼だったこともあってか、お客様は10人ほど。
あ、雪だったからかな?(笑)
空いていて本当にのーんびり観る事が出来ました。贅沢☆

直前でも希望の席をゲット♪
(いつも決まって最後列の1番真ん中)

ハリーポッターシリーズは、初回だけ映画館で観た様な気がします。
以後、私は思ったより学園モノにハマれず「音楽や映像、美しいな〜。ハーマイオニー可愛いなぁ〜」といった感じ。それに、ハリーが大きくなってきてからは、しっかり観れていません。
もしかしたら、ちゃんと観たらハマってしまうのかもしれませんね☆

秋にUSJに行った時の写真(笑)
なんだかハマっている風ですw
d0224894_11112787.jpg
今回は1920年代のニューヨークを舞台に、大人のハリーポッターという事と、魔法動物が沢山登場するとあって、夫婦で気になって(o´ω`o)

作者であるJ・K・ローリング氏が脚本したという点も、そそられました。

主人公の魔法動物学者ニュート・スキャマンダーを演じるエディ・レッドメイン氏は『博士と彼女のセオリー』『リリーのすべて』をはじめ、人気のオスカー俳優さんですね!

魅力的な魔法動物学者を、見事に演じてらっしゃいました。

メインキャストの女性2名もとっても素晴らしかったし、マグル(普通の人間)を演じたダン・フォグラー氏が常にキュートでキャッチーで、慈悲深く素敵でした☆

三部作となるようなので、また夫婦で観に行けたらいいなぁ〜と思います☆


始まる前に買った限定仕様のポップコーン・・・
d0224894_11113890.jpg
想像以上に大量で、映画が始まるまでに食べきれるどころじゃない(笑)
(基本的に食べながら観るのは出来ないタイプ。『食べる音』自体がとっても苦手なのでなおさら。)

一加へのお土産となりました(笑)
(で、まだ残っててちょいちょいつまんでますw)
d0224894_23265993.jpg
映画館が入っていたショッピングモールの、ゲームセンターでUFOキャッチャーやらを楽しみ、一加に128個のキラキラ宝石(プラスチック)やコップやオモチャのお土産もゲット。(5000円位使ったw)

母には、モコモコの大判ブランケットを買いました。

初めて行ったショッピングモールって、なんだかウキウキしますよね♪

旦那くん的には、私がお買い物やゲームセンターで遊べて喜ぶかな?とこの映画館にしたのだそう(笑)


夕食は、大好きなカニを一杯食べたくて、カニ専門店へ☆
d0224894_01265994.jpg
高層階の眺めのいい素敵なレストランもいいですが、今回はどうしてもカニに集中したかったのです〜

「カニって美味しいけど、なんていうか、夢中になっちゃうし、知れた仲でしか食べられないよね(笑)」
「付き合ってすぐの相手の前でカニの身を出すのに夢中だと、なんかね(笑)」

なんて言いながら、旦那くんがキレイに身を取り出してくれた、大きな4Lサイズのタラバガニを美味しく頂きました(;´∀`)
旦那くんは、どこへ行っても私が食べるカニをむいて、むいて・・・食べ易いようにお皿に置いてくれます(笑)

「俺、ちぃと出逢ってから、カニむいてばっかりやな〜(笑)」とオーバーに言っていました(笑)
そんなに間違ってないけどw

今年はカニがあまり穫れないのだとか。

カニの唐揚げやカニの炙り焼き・・・他にもカニカニカニ。
大事に美味しく頂きました♡

↓ちくびウサギカニ。
d0224894_00255324.jpg
帰りの車移動も、暖房を付けても冷気を感じる程、寒かった・・・。
やっぱり温かいお鍋にすれば良かったね〜なんて(笑)

確かに、こんなに寒い日なんだから、炙り焼きじゃなくってカニしゃぶやカニ鍋だったかも(;´∀`)

まぁ、とっても美味しかったし、夫婦でのんびりできたし。

雪も止んで、事故にも遭わず、無事に1日が終わったので良かった♪



クリスマスまで、あと1ヶ月かぁ。
ひょえー…

今年は寒さが厳しい冬になるみたいですね…


今日は教育現場の生徒chan達の外部イベント出演の本番!
しっかり見守ります☆

夜は、9月に出演したバレエの発表会の、ママ達だけの打ち上げです♪
そうした場所に参加するのも初めてなので、ドキドキ。
でも心から楽しみにしています〜(;^ω^)


あ、もう1つ余談。

最近、一加がママ、パパと結婚式したでしょう? いっちゃん、あーちゃんと、かぁかと、じーまと、じーじと、見てたの。キレイだったね〜」としきりに言うのです。

雪の降り積もる、奥軽井沢の教会にて
私のたっての希望で親戚も呼ばず、双方の両親と私達だけのささやかな結婚式を行いました。

その時既に、お腹には一加がいました。
※できちゃった婚ではありませんが、入籍して2ヶ月後に3週目だと気がつきました。

ですから、6人ではなく、7人で挙げた式だったのです。


記憶がある…のかもしれません。

私も、母のお腹の中に居た頃の記憶が、確かにありますから…。
(聞いてもいない、知らないはずの場所や人を明確に覚えています。)

なんにせよ、娘にとって、あの日が良い思い出ならば、とっても嬉しいです(o´ω`o)
d0224894_01522983.jpg
雪を眺めて、一加はまた「結婚式するの?」と聞きました(笑)

5回目の結婚記念日デートが雪なのも、なんだかご縁なのかもしれません♡



……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………

# by chihiro_anma_ex | 2016-11-26 10:46 | Trackback
TOPへ
一寸先は闇。 だから、今日も笑顔。
おはようございます。

昨日は11月22日。いい夫婦の日。
5回目の結婚記念日でした。


その前に。


また地震、津波がありましたね…

中継で一斉に沖に移動していく漁船を見て、ただただ涙が流れました。

そして私が今年の春に客演した、震災をテーマにしたお芝居で舞台となった『亘理町』からも中継がありました…

※写真は、観に来てくれた教育現場の生徒chan達と、終演後の1枚。
d0224894_00121709.jpg
被災地の方々は、きっと、

今も変わらず、様々なご苦労と向き合いながら
心と身体を奮い立たせる日々を続けていらっしゃる。

経験されたからこそ、手に入れた強さや、学びがおありで、
色んな愛情や思いやりに触れ、少しずつ癒されたとしても…

またこうして揺れる度、警報が鳴る度、
恐怖や、不安が蘇り
大きく襲いかかってくるものだろうと思います。

それは想像しても、しきれない世界。

でも、私達はその痛みや努力を想像し、心に寄り添い、出来ることは何かと考える事を忘れず、希望をもって生きて行かなくては

それは、震災に限らず、全てのことにいえますよね。。。

人は皆、その人にしかない傷や、痛みを越えて生きているはずなのだから。
d0224894_00062868.jpg


先日、震災で家族全員(ご両親、奥様、お子様達)、近しい親戚、そして経営されていた会社の大勢の社員さんを失われ、東京でタクシー運転手になったという方の車に乗車しました。

ご自身は、たまたま出張中で…
戻ったら、家も、会社も、人も、みんなみんな、無くなっていたのだそうです。

色んなお話をして下さった最後に、

「…本当に『一寸先は闇』なんです。」

「娘達も、本当に可愛くて綺麗な子でね…結婚前で…いい子だったんですよ…」

「だから残された私は、笑顔で過ごそう。出来る事を精一杯、前向きにやってやろう!と思って。」

と微笑み、娘のことをとっても褒めて下さりながら
「可愛い子がお利口さんに乗ってくれて嬉しかったから、オマケね。」と乗車代をいくらかお安くして下さいました。

一加は「ありがとう」とおつりを頂き、ニッコリ。

降りてタクシーに手を振りながら「おじさん、優しかったね。温か〜い、だったよ!」と。

こうした時間が、きっと、娘の深い部分に染みていくのだな…有り難いな…


きっと、今日も、タクシーのおじさまは、

天国にいる大勢の愛情に見守られながら、沢山の人に小さな幸せを届けるべく、走ってらっしゃるのだろうな…
d0224894_11394311.jpg
誰かとの、ささやかな笑顔の交換の背景には、

思いも寄らない哀しみが在るかもしれない、という事。。。




パートナーにも、家族にも、環境にも、

感謝をして生きよう。思いやり、感じあおう。

目の前にある温もりは、当たり前ではないのだから。
d0224894_00320133.jpg


さて、祝日の今日は、幼稚園の休日参観日。

平日だと観に来れない事情のある家族も参加出来るようにと開催☆
素敵な配慮ですね(o´ω`o)

旦那くんもとってもウキウキ!
一加も嬉しそう♡


その後は、一加のバレエの先生の生徒さん達がコンクールで最優秀賞と優秀賞を受賞されたとの事で、その表彰式と作品披露を家族で観に行く予定です☆


そして次の日は、幼稚園は振替休日なので、
旦那くんは有休をとり、結婚記念日のお祝いに行ってきます☆

またそんな話をかけたらな〜と思います。


その他、少しドタバタもしているので、今日はこの辺りで…


寒さも厳しいので、皆様、お風邪など、気をつけてください☆

では!

……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
# by chihiro_anma_ex | 2016-11-23 08:00 | Trackback
TOPへ
娘っこ、バレエの個人Lessonを開始☆
こんにちは☆

11月から、娘っこの新しい挑戦・・・というよりお楽しみ?が始まりました。

春から始めたバレエ、前にも書きましたが、私を含め周囲が想像した以上に、本人がドハマりして本当に夢中!

・・・この秋から、【バレエの個人Lesson】を受けさせて頂けることになりました☆
d0224894_15213688.jpg

周囲からも様々なアドバイスを受け、先生とも深くお話した上で、娘が本当に楽しそうでマンツーマンにも向いているタイプの子であると判断し、お願いすることにしました。

敬意や感謝を大切にすることは当たり前ですが、
決してガッチガチな考えではなく「折角なら、楽しんでやってみようか!」と、先生もこちらも、フレキシブルな気持ちでの開始です☆

私は幼少期はほとんど現場で学ぶことばかりだったので、4歳からこうして定期的に先生を独り占めしてお稽古出来るとは、なんと贅沢で羨ましい・・・素晴らしい機会だなと☆

このようなチャンスを頂けて本当に感謝でしかありません。

私も4歳からバレエやタップを習い、素晴らしい先生との出逢いにも恵まれました。

5歳の時、タップで初めてソロで1曲を踊りきる作品を頂いた時の、先生とのマンツーマンLessonが今でも特別な時間として刻まれています。

今回、個人Lessonを受けるにあたり、
夏の間、発表会に向けて「家でママと練習してくるように」との指示があり、私と毎日2、3時間平気でお稽古出来たこと、3歳の娘の凄まじい集中力にも驚きましたが、何より楽しそうでしょうがなかったことが背景にあります。
やはり好きだから、没頭出来るでしょうね。

私に怒鳴られて大泣きしてもそれを引きずらず、終わってから「いっちゃん、泣いちゃって…いっちゃん、上手になったの!」と私の母に電話で報告していました(笑)

そしてその後のリハーサルで、先生が成長に気付いて下さって、きちんと認めて頂けたことに、本人が1番感動していた様子でした。

d0224894_18351481.jpg
私が指導することも出来ますが…

・・・出来ますが・・・出来ません(笑)

どうしても『超怖い指導』なってしまうし(爆)
知らず知らずに、混同し、本来持っている輝きを曇らせてしまうかもしれない…と。

そして、ダンスやお芝居やお歌、芸術以外の面白さだってもっと知って欲しいしなぁ。。なんて。

そんな気持ちを周囲に話したら「いや、それは千紘が本気で指導しているだけだし、いっちゃんも本気で受けているから、泣いてもやめるどころか夢中になっているんでしょ。それが全てを表してるでしょ。」と。

そうかもな…と思っても『未熟な母親の私』が心をグルグルさせるのです(汗)

そして、やはり、お師匠さんという存在を、家以外に作ることは本当に素晴らしいし、大切なことだと思っています。お師匠さんという存在にしか出来ない、偉大なアプローチと愛の存在がある。

なので、私のスタンスは「安間しぇんしぇい…教えてちょうだい?」と言われる間だけ、行おうと(笑)

どんな良いアドバイスだって、本人が欲しがっていなければ邪魔なだけですものね。

当の本人は、最初からその辺りを上手く整理しているようで、
家でバレエのおさらいする時は、娘は自発的に切り替えて「安間しぇんしぇい」と呼び幼いながら『ママ』と『先生』を区別して向き合っています。
※「ママ(母親)」「安間しぇんしぇい(指導者)」「あんまちひろさん(女優業)」なんだそう。


…我が子となると、私のほうが上手に切り替えられません。

ですが周囲に言わせれば『切り替わっているから、本気で厳しく指導できるんでしょ』だそう。

そうか!
決して怒っているのではなく、指導しているのだものね。。
切り替わっているかどうかが、解らなくなっちゃったのか!

意識的に切り替えているのではなく、勝手にスイッチが入るという感じなのですよね。

そんなことも見失うのも「人間だもの」ですね(笑)
器用すぎても可笑しい話。

親友のお能一家のお話をよく聞きますが、実の父や肉親が最大のお師匠さまである訳で、きっと、運命に従いながら、色んな葛藤と学びのもと、素晴らしい芸術に到達されるのでしょう…
(まぁ私ごときがそんな話、するレベルではないのですがw、周囲にそうした知り合いがいることも、勉強や刺激になっています。)


今回、個人Lessonの先生には、そんな私の状況や、気持ちをきちんとお伝えした上で見て頂けることになり、本当に有り難い限り…

ともあれ、娘が踊る事に関して、私が想うトコロを書くと長くなりますので(笑)

過去記事をご覧頂いて…

こちらは発表会の時の記事↓

例のごとく、ダラダラ、綴っております(汗)


初めてのプライベートLessonの日。

これまた、想像以上に大喜びで、先生も驚く程「一加は踊る事が本当に、心から楽しいんだね…飽きることもなく、厳しくてもついてくるし。先生も楽しい!一加の本能にあるプロ意識を大切にしてあげなきゃね!と言って頂きました。

私は居ない方がいいかな?とも思いましたが、いてもいなくても一緒みたい(笑)

先生の目を離さずに、とにかく嬉しそうに夢中で受けているので(汗)
d0224894_15125275.jpg
出来ないポーズや動きに苦戦したり、フラフラしてしまっても「あやや〜失敗☆」「痛くない、出来るよ!」とニッコリ。

先生の指導を受ける娘をみて、ふと、泣けました。

先生との全力で楽しく、厳しく、緩急のついた温かい指導に感動し、
きっと、娘もいつかこうした貴重な時間を思い返す日がくるのだろうな〜なんてよぎっちゃって。

↑また気の早い。。(;´∀`)

結構派手に転んで立ち上がった時は「よし、えらいぞ。でも、転んだのはこの背中が弱いからだ!転びたくなかったらしっかり伸ばす!」と背中をバンと叩かれて…その瞬間、目が輝いて背筋を伸ばした彼女をみて、先生との相性にも喜びを感じましたし、安心しました。

娘の心のタイミングを汲みつつ、常にトライ出来るように導いて下さっています。

専門用語も教えてもらえますし、同時に言葉の発育にも繋がりそう☆
(何かとおしゃまな娘ですが、言葉はまだまだピヨピヨです(笑))

基本のトレーニングに加え1曲つけて頂くことになって。
「一加のユニークな感覚や動きを大切に、彼女らしく思いっきり笑って踊れるように…」と選んでくれたとのことです。
d0224894_15240561.jpg
家でも毎日のように練習。

動きが中途半端な部分を指摘すると「…安間しぇんしぇい、踊ってちょうだい?いっちゃん、こっちでみてていい?」と観察したいと希望します。

私の動きの注目している箇所が毎回違うので、彼女なりに本当に観察して覚えようとしているのだなぁと。

なんだか、私が幼い頃ジャズピアノを習っていた時に、楽譜ではなく、先生の手を暗記して弾いていたのを思い出しました。(そうすると、先生の音そのものが、色や香りに変化して五感を刺激し、心にハッキリとイメージで理解できて…なおかつ、自分らしく弾く面白さも実感出来たのです。舞うように弾ける!と楽しかったな…)

バレエは沢山のカタチがあります。
それをなぞっているだけの動きは、一見美しくても、どこか気持ちが悪いもので…。
意味を理解した上で、人間らしく、呼吸するように行うことで、豊かな表現に繋がっていくのだと思います。

Lessonは、正解を探すことより、可能性を追い求める時間。
カタチではなく、心で表現できなくては、伝わらない。

娘がどうしたいのか、どういう道を通って学びたいのか、未熟な母なりに感じながら過ごしたいなと思いました。
d0224894_18351796.jpg
とはいえ、
気付けばすごく怖い言い方と恐ろしい顔をするので、娘はだいぶ、おののいています(爆)
※やっぱり、よく嫌にならないもんだ…

出来た時は2人で天国かお花畑にいるかのように喜びを分かち合い、「安間しぇんしぇい、ビデオとって?パパに見せちゃおう!あーちゃん、じーま、かぁか、じーじ、きなちゃんにも見せちゃうよ!」なんてやったり(笑)


ダンスがすこぶる苦手な旦那くんにまで「ほら、パパも踊って!」と言いながら、ビデオを撮り、厳しくチェックして「ね?パパ、ここしっかりやってね?ちょっと出来てないよ?」と細かく指導しています(笑)

小さな娘の指導のもと、頑張ったパパは、一生懸命に手を挙げてジャンプし、天井に手を強打。負傷(爆)
d0224894_16575526.jpg
その後の旦那くんへの指導には「パパ、気をつけて飛んでね?」と付け足されていました(T▽T)アハハ…

娘によるパパのLessonが終わると、旦那くんも「ありがとうございました!」と娘に深く頭を下げて、礼を尽くします(笑)

一加も頭を下げ「いいえ♡」と得意げ。

旦那くんとのそんなやりとりも、彼女の楽しみなのでしょう(笑)


ともあれ、本当に楽しそうで、嬉しそうで「個人Lessonをやって頂けるようになって、本当に良かったねぇ〜」と夫婦で話しています☆

もちろん、今まで通っていた、憧れの大好きなお姉さん達や、お友達と一緒に受けるLessonも平行して続けています。
集団で受けるLessonでしか出来ない経験と学びは山程ありますし、本人もそれはそれは楽しそうですから♡

(↓いっちょまえに、ターンアウト(外向きに開く)を意識しているようです。)
d0224894_15241994.jpg
Lessonがあった日は相変わらず「今日のバレエみよう!」と何度も何度もチェックして

「ここ、ピシッてなってないね〜」「ちょっと先生と違うね〜」「いっちゃん、頑張って!」とビデオの中の自分にツッコんだり、励ましたりしております(笑)

これからも、彼女らしく、ひょうきんで妙にストイックなバレエ生活を楽しんでもらえたら(笑)

そして、こだわらずに、広い視野でのびのび、どんどん!
楽しい事や面白い事、やってみたい事をみつけてほしいなと思います☆
d0224894_15235813.jpg
私も、彼女の姿勢や考え方から、気付かされることや、蘇ること、改めて感じることが沢山。

母娘の、そして家族の、楽しい時間がまた1つ増えた!
という事ですね☆


そうそう、話は違いますが、
先日、ある舞踊用品のプロジェクトに、アドバイスが欲しいと声をかけて頂き、関係者の方と長い時間語らいました。
微力ながらお力添え…というより、それはもうワクワクしっぱなしで、ご縁って本当に不思議で面白いなぁ〜と。

またいつの日か、そんなお話もお伝え出来たらと思います。

当分、オフレコですが(笑)

では+.(o´∀`o).+


……………………………………
スマホの方は、下の画像クリックでLINEスタンプの販売ページへ☆
d0224894_16205560.jpg
●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込&Lesson申し込み)
info@anma-chihiro.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://www.anma-chihiro.com
●ちくびウサギ公式HP→http://chikubiusagi.com
Twitter(やんわりやってます)

……………………………………
# by chihiro_anma_ex | 2016-11-20 16:20 | Trackback
TOPへ






ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]第5736941号
━━━━━━━━━━━
幼い頃からお手紙を書く時
ハガキの角や、便箋の封の側に
ちいさくウサギを描いていました。
ハートや、お星様を持ったウサギ。

それに、私にも在る「ちくび」も加えました。
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけどなんか可笑しかったし
相手もお手紙を読む前に、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、と。

大人になってからも「ちくびウサギ」はお手紙に綴った心をスムーズに繋げてくれる、潤滑剤ような感覚で描き続けています。

…あちこちのさりげない空白に「ちくびウサギ」を描くようになって、いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました。

ダラダラと長く、まとまりの無いブログでは、1番伝えたい事は「ちくびウサギ」が代弁してくれる。

だから、公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

ヘンテコで真面目な私の廻る心と、私の中にいるシンプルな想いが在る場所です。


・・・なーんて(笑)

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム