exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
Angel Aki Blog アンジェラ・アキのちょっとハーフ・タイム
Angel Aki Blog アンジェラ・アキのちょっとハーフ・タイム
Angel Aki Blog アンジェラ・アキのちょっとハーフ・タイム
Angel Aki Blog アンジェラ・アキのちょっとハーフ・タイム

アンジェラ・アキの
最新インタビュー
[2007-09-14掲載]


【アンジェラ・アキ】

日本とアメリカ。ダブルスタンダードを持つ、個性派シンガーソングライター。 卓越した存在感のあるヴォーカル。そしてダイナミックなピアノプレイ。 日本人の父とイタリア系アメリカ人の母のもと、1977年9月に生まれる。 3歳からピアノを始め、中学校卒業まで徳島県と岡山県で過ごす。 15歳の時、ハワイに移住し、2003年に日本に帰国するまでワシントンD.C.に在住。 大学では、政治経済学と音楽を専攻。大学時代より音楽活動を本格化。 地元のクラブやライブハウス等に定期的に出演。 2005年9月に『HOME』でメジャー・デビューし、2006年1月2ndシングル『心の戦士』をリリース。 3月、3rdシングル「ファイナルファンタジーⅩⅡ」挿入歌『Kiss Me Good-Bye』をリリース。 オリコン・ウィークリーチャート6位と自己最高位を記録。 5月に4thシングル『This Love』、6月には待望の1stアルバム『Home』をリリース、 オリコン・ウィークリーチャート初登場2位を記録、現在もロングセールスを続け、ダブルプラチナを記録。 2006年12月、日本武道館史上初の単独アーティストによるピアノ弾き語りライブを行う。 この快挙となる武道館公演のチケットは発売日に即完し、ライブは大成功を治める。 2007年3月にリリースされた「サクラ色」は、自身のシングルの中で、最速最多の売り上げを記録。 5月23日には、初ドラマ主題歌となるNew Single「孤独のカケラ」をリリース。 今、最も活躍が期待されるシンガーソングライターである。
TODAY
2nd Album
「TODAY」
9月19日リリース

【初回生産限定盤】
DVD付き2枚組
ESCL-3028/9
¥3,500(税込)
このCDを購入する
【通常盤】
ESCL-3030
¥3,059(税込)
このCDを購入する

OFFICIAL WEB SITE
ARTIST DATA



「たしかに」の誕生日
いよいよ新曲「たしかに」が発売です!!

この曲は、今年の頭にレコード会社の「ピアノ部屋」をかりて作曲をしていた時に出来た曲です。私はピアノを弾きながらルールもなく自由に言葉を無意識から意識におろしてくる時、かなりの頻度で恋愛をテーマにした曲ができます。(自分の中でまだまだ解決できてない出来事が多くて...)でも、この夜は言葉の動きのを待つのではなく自分で言葉を決めた場所に誘導していきました。

ピアノを弾きながら、その日、仲の良い友達と話した会話を思い出していました。彼女は勤めている会社を辞めようか、辞めまいか迷っていました。彼女とは何年も友達だからこそ言えますが、仕事環境が本当にヒドいんです!上司は悪魔で(これは大げさではないです)、7年間も働いているのに、彼女を一度もほめた事がないのです。仕事を始めた頃なんか彼女を殴ったり蹴ったりしていました。「そんな上司なんか訴えればいいじゃん!」って最初は言っていましたが、物事は見た目よりかなり複雑なんですよね。そう簡単な事ではないからこそ彼女は困っているのです。それでも一番彼女が辛いと思っているのは、こんな環境にもかかわらず、この仕事が彼女の本当の「パッション(情熱)」だと感じているからです。彼女はとても輝いているんです。仕事する時、仕事の話をする時、仕事のために考え事をする時。もはや仕事じゃないって言うか・・・素敵なんですよ。

そんな彼女と話をしてから、自分のOL時代を思い出しながらピアノを弾いていました。私はよく「日々は戦いだ!」みたいな事を言いますけど、本当にそう思っています。無職でも、学生でも、バイトでも、会社員でも、母親(妻)でも、父親(夫)でも、子供でも、毎日が戦いですよ。穏やかでスムースにいっている日でも、ちょっとした事でバランスが崩れて自分を見失い落ち込んでしまう。こんな事ってありますよね?さすがに私はOLやっている時に体罰を受けた事はありませんが、社内でちょっとしたいやがらせにあう度に、必要以上にエネルギーを使いストレスが増えました。なんで人間ってこんなに意地悪なの?と思う事もあって会社に行くのもいやで、朝になると「休みたいなー」って思いながら支度する日が多かったです。

あー、短く書こうって思っていたのにこんなに長くなってしまいましたー。すみません!でもこの歌で表現したかった事をより分かってもらえると思って書きました。

で、最後に!(ホンマかー?)この曲は今までの私のシングルと違ってアップテンポでRockな曲です!レコード会社でピアノを弾いていた夜、こんな事を考えながら無性にピアノを叩きたくなりました(壊さない程度に!)。23時過ぎに少し痛い指先から生まれた曲が「たしかに」です。

この曲を聴いて日々の戦いの中でみなさんが少しでも「たしかに愛はある」と思える瞬間がありますように...

愛を込めて、
アンジーより

PS−写真は今日の丸ビルでのイベントの模様です。(ライブ後に司会の船守さんとのツーショットも!)朝から並んでくれた皆様(徹夜組の皆様、特に!!)心からありがとうございました!!
f0071716_2241861.jpg
f0071716_22411810.jpg
f0071716_22413036.jpg
f0071716_2241429.jpg

by angelaaki | 2007-07-10 22:45
<< 夏の楽しみ たしかに! >>
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用をお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム