exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
Angel Aki Blog アンジェラ・アキのちょっとハーフ・タイム
Angel Aki Blog アンジェラ・アキのちょっとハーフ・タイム
Angel Aki Blog アンジェラ・アキのちょっとハーフ・タイム
Angel Aki Blog アンジェラ・アキのちょっとハーフ・タイム

アンジェラ・アキの
最新インタビュー
[2007-09-14掲載]


【アンジェラ・アキ】

日本とアメリカ。ダブルスタンダードを持つ、個性派シンガーソングライター。 卓越した存在感のあるヴォーカル。そしてダイナミックなピアノプレイ。 日本人の父とイタリア系アメリカ人の母のもと、1977年9月に生まれる。 3歳からピアノを始め、中学校卒業まで徳島県と岡山県で過ごす。 15歳の時、ハワイに移住し、2003年に日本に帰国するまでワシントンD.C.に在住。 大学では、政治経済学と音楽を専攻。大学時代より音楽活動を本格化。 地元のクラブやライブハウス等に定期的に出演。 2005年9月に『HOME』でメジャー・デビューし、2006年1月2ndシングル『心の戦士』をリリース。 3月、3rdシングル「ファイナルファンタジーⅩⅡ」挿入歌『Kiss Me Good-Bye』をリリース。 オリコン・ウィークリーチャート6位と自己最高位を記録。 5月に4thシングル『This Love』、6月には待望の1stアルバム『Home』をリリース、 オリコン・ウィークリーチャート初登場2位を記録、現在もロングセールスを続け、ダブルプラチナを記録。 2006年12月、日本武道館史上初の単独アーティストによるピアノ弾き語りライブを行う。 この快挙となる武道館公演のチケットは発売日に即完し、ライブは大成功を治める。 2007年3月にリリースされた「サクラ色」は、自身のシングルの中で、最速最多の売り上げを記録。 5月23日には、初ドラマ主題歌となるNew Single「孤独のカケラ」をリリース。 今、最も活躍が期待されるシンガーソングライターである。
TODAY
2nd Album
「TODAY」
9月19日リリース

【初回生産限定盤】
DVD付き2枚組
ESCL-3028/9
¥3,500(税込)
このCDを購入する
【通常盤】
ESCL-3030
¥3,059(税込)
このCDを購入する

OFFICIAL WEB SITE
ARTIST DATA



シカゴでマリオに出会う!?
シカゴからこんにちは!
日本のみなさんは今頃きっとおやすみ中だと思いますが、シカゴはカラッと晴れていて、30度もあります!今日はいよいよPLAY!の本番です。

昨日はシカゴのタワーレコードでインストアライブをやりました。去年は日本中でインストアライブをやりましたが、まさかアメリカでインストアをやるなんて思ってもいなかったです。いやー、アメリカのお客さんはテンションが高い!笑。ヒューヒュー言われて照れちゃった。。。こう言う時に急に日本人っぽくなってあまり喋れなくなるアンジェラです。(汗)でも、植松伸夫さんと指揮者のアーニーロスさんとサイン会をやって楽しかったです。何度も「アンジェラ、英語上手いね!」ってアメリカ人に言われたのが印象的でした。笑。

サイン会が終わって、アーニーさんのお家にお邪魔しました。そこで近藤浩治さんにお会いしました。今近藤浩治と言う名前を聞いて「誰?」って思う人もいると思いますが、皆さん!!!!!近藤さんはMario Brothersの、そう、あの「スーパーマリオ」の音楽を作っている人なのです。さらに、アーニーさんのリビングにおいてあるグランドピアノでスーパーマリオの1−1の音楽を演奏してくれました。「ぱぱっぱっぱぱっぱっぱ」のあのゴールにたどり着くまでの音楽が作曲家自ら聴けるなんて、贅沢すぎます!しかも、近藤さんは本当に素晴らしい人!あんな大御所の方で何十年も世界中に愛される音楽を作っているのに、謙虚すぎるくらいでした。植松さんも「生でスーパーマリオが聴けて幸せ!」と絶賛していました!

写真はアーニーさんのお家で撮ったものです。アーニーさん、植松さん、近藤さんとのショット、それから近藤さんのそばで興奮を隠しきれない私のリアクション!そして大好きな植松さんとのツーショット!

PS−近藤さんの演奏が終わって、こっそりピアノでドラム缶に入って地下の世界に行く1−2の出だしの音楽を弾いてみたら喜んでくれました!!!!!

PPS−カウントダウンTVのコメントありがとうございます!早く観たいな!
f0071716_3233773.jpg
f0071716_3235183.jpg
f0071716_324498.jpg

by angelaaki | 2006-05-28 03:24
<< いよいよ「THIS LOVE!」 VJ鉄平に会い、言葉を失うアンジェラ >>
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。
当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用をお断りします。
Copyright ©1997-2008 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム