Woman.excite
よいお年を^^
みなさん
おはようございます。

前回の更新では
沢山の方から反響をいただきました。

復帰をした時、その瞬間に感じたことを
こうして形に残せた事をすごく感謝しています。

本来ならば、個人の日記でも、なんでもいいんだろうけど
私の場合は、ブログが、日記のような物ですので^^

他愛のない事のほうが多いですけれど
色んな瞬間、色んな気持ちを、ゆっくり整理しながら
ちゃんと伝えられたらいいなと思う事を書き込んでいるので
前回の更新に沢山の方から「よかった」と言っていただけると
私が伝えたかった事を、感じ取っていただけたのかなと
幸せな気持ちになります^_^

しゃべるとなると、なかなかまとめてお話が出来ない人なのでw
こうして、文章で伝えられる場所がある事は
とてもありがたいですね。

あらためて、エキサイトさん、ありがとうございます^^


さて、いよいよ2011年最後の日が、近づいていますね。


2011年、どんな年だったか思い出してみると
真っ先に思い出すのは。。
皆同じ事を思うと思いますが、やはり、3.11の大震災。

人間の無力さ、一人では、何も出来ないということを
まざまざと突きつけられ、心か重く苦しくなりました。
その時を思うと、今でもその感情で、身体が震えます。

また、現地で「愛子ちゃん、来てくれてありがとう。
また、オリンピックで頑張ってね」そう言ってくれた皆さんの笑顔に
こちらが元気づけられたのを忘れられません。

何も言葉を発せなかった自分でも、顔を見て喜んでくれる人がいる。
あのときほど、自分がオリンピック選手でよかったと
思ったときはありません。

みなさんが、日々、なにかの瞬間にでも
ひとときでも、笑顔でいられる事を心から願っています。

そうそう、岩手の震災復興支援事業として始まった
ハートニットプロジェクトのアミマーさん(編み手のかた)から
かわいらしいネックウォーマーが届きました^^

素敵な編み物、本当にかわいい^^
大切に使わせてもらいます!

。。。。。。。。

私ごとの大きな出来事と言えば
やはり競技を休んだ事です。

休んでいる間は「こんなのでいいのかな」という気持ちや
「引退か、また復帰するか」で日々悩んでいたような
気がしますが。。

でも、一人で悶々となやんでいるというのではなく
毎日、家族に話を聞いてもらっていました。
どうするのがいいんだろうか、と。

でも、答えは最後は自分でしか決められないので
答えが欲しいんだかどうなんだかわからないような
話を延々聞いてもらっていましたねぇ。

そうやって、家族に支えてもらいながら
とことんなやんで考えて、想像したりしながら
最後にはまた、スキーを選び、復帰する事が出来た。

休養しているその期間は、なんだかくら〜い気持ちになって
悩んだりしていたけれど、いま振り返ってみると、やはり
「休んでよかった」「考えてよかった」「その時間をもてて良かった」
という気持ちです。

毎年、当たり前のように淡々と練習して
当たり前のようにワールドカップを転戦して
18歳からは、4年に一度は必ずオリンピックに出て。

その事が、どれだけ特別なことなのか
どれだけ幸せな事なのか、分かっていたつもりだったけれど
離れた所から見てみると今迄感じていた「すごいこと」という
気持ちの何倍も「すごいこと」に思えた。

今を当たり前に思う事が、どれだけもったいない事なのか
あらためて知る事も出来たなぁと思います。

自分はどうしたいか、どう生きたいのか
自問自答できる時間が持てて
自分の歩いて来た道を振り返る時間が持てて
本当に良かったです。



そうそう、よくよく考えてみると、小学校一年生から6年間
アルペンスキー選手時代を過ごしていたのですけれど
中学1年の夏にアルペンの為の練習から離れ、競技を
していなかった時期があります。
そして、中学2年でモーグルに出会うのですが
競技の世界から休んだのは、その時ぶりのお休みだったのです。

休養時間もほぼ同じ。
雪上復帰迄の時間もほぼ同じ。

その時に選んだ次の一歩も
今回の休養後からの次の一歩も
私が選ぶのは、やはりスキーでしたし

子供のころから、自分が一生懸命になれるものが「スキー」だ!
というのが、今も昔も変わってないんですねw
自分のことなのですけど微笑ましいし、誇らしい。w

休養をしたお陰で。色んな部分で
自分らしい姿を取り戻している気がします。



2011年、私を支えてくださった皆さんへ
本当にありがとうございました。


みなさま、良いお正月をお迎えください。
d0037074_915054.jpg



愛子


追伸:
Vメシ!でお世話になっている「ネクステップ」の
宝田さんと館山さんからお誕生日プレゼントをいただきました。

d0037074_922659.jpg

南部鉄瓶の急須と焼き物のお湯のみと茶筒、木の丸トレー

南部鉄瓶の急須は、なんと「白」!!!
海外で販売しているらしいです。
こんなかわいいのがあるなんてしらなかった〜
素敵な素敵なプレゼントをありがとうございます!
大切に使います^^

ちなみに、白馬でお米を炊く際には
南部鉄瓶の3号炊きを使っています^^
鉄分摂取だ〜!
by aiko-uemura129 | 2011-12-29 09:10 | Trackback
トラックバックURL : http://blog.excite.co.jp/aikouemura/tb/15184372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< - 復帰戦 >>

pagetop

プロフィール
上村 愛子 上村 愛子 aiko uemura

1979年12月9日兵庫県伊丹市生まれ。2007-2008シーズン、怒涛のW杯5連勝で 日本モーグル界初となる種目別年間優勝を達成。2008-2009世界選手権大会ではシングルレース、デュアルレースで二冠。2010年バンクーバーオリンピックで4位となる。1年間の休養を経て、2011-2012シーズンに競技復帰。5度目の出場となる2014年ソチオリンピックで悲願のメダル獲得を目指す。

公式ホームページ

上村愛子:excite SNAP!

上村愛子:FTWインタビュー

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ニュース&イベント
なんとなく
プライベート
仕事の事
スキーの事☆
好きな事・モノ・ヒト
ライフログ

上村愛子 笑顔のゆくえ

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
アスリート
ウィンタースポーツ
画像一覧
ブログトップ | ログイン
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム