Woman.excite
皆様
皆さまへ

たったいま
被災地に家族を持つ友人から
連絡がありました。

彼女は、私の大切なスキー仲間です。

彼女の実家は、宮城県塩竈市。
「私の家族は、運良く。本当に運良く助かった。
でも、もう会えない大切な人達が沢山いる。」
と言いました。

彼女の育った街は、いまは跡形も無いと
声を震わせていました。

「仙台市までは物資が届いているけれど
その先の被災地迄は届かない。
早く物資が届くようになってほしい。
色々な状況はそれぞれにあるのだろうけど
被災地はまだなんにも落ち着いていない。
テレビで、沢山の人達が、ガソリンや物資の
買い控えをしている姿を見ると、怒りさえ覚える。
分かってもらえないかもしれないけど
家族や被災地の皆は、ものすごい状況で
今の瞬間も苦しんでいる。

今は、被災地が落ち着く迄冷静に行動してほしい。
つつましく生活してほしい。」

という言葉を私に話しました。

私は、テレビで写っている
買い控え、ガソリン待ちの列を見て
恐ろしくなりました。

なにが必要で
なにが必要じゃないのか。

本当に分からなくなります。

主人とも話し合い、今自分たちが
やるべき事はなんなのだろうと
考えています。


今は、物資を届ける為の道を
一生懸命開拓している状況だと聞きました。

道が開ければ、全国から届いている物資が
苦しんでいる皆さんの元に随時届くはずです。

自衛隊が物資を届ける為のガソリンは
しっかりと確保されているそうです。

とはいえ、避難されている方は大勢います。
被害を免れたお家でも、ライフラインが戻る迄
物資の支給が必要です。

そう思うと
被災地以外では、今はとにかくつつましく
冷静に生きる事が必要とされている時なんだと
感じます。



今、私たちに出来る事はなんなのか
本当に悩んでいます。


彼女が言いました。

「今は、今の瞬間に苦しんでいる人が
何を望んでいるかを知り、慎ましく生きることが
とにかく必要なんだと知ってほしい。
私は、被災地の皆のところにいく。
育った街だから、家族が苦しんでいるから
私に出来る事はその場所で一緒に
街の復興を手伝いにいく。」

そう言っていました。


お父さんお母さん、被害にあった皆さん
物資が十分に届くようになるまで
とても不安だと思います。

でも、どうか、頑張ってほしい。

私は、主人と一緒に
今大切な事が本当になにか
なにが本当に足りないのか
何が必要なのか

一生懸命考えます。

。。

今、私には、こうやって
彼女の声を皆さんに届けることくらいしか
できません。

何度も書きますが

「今のこの瞬間に
一瞬先の心配をしながら
苦しんでいる皆がいること
今日、明日をとても不安に感じながら
避難している皆さんの事を想って
今は、皆で慎ましく
冷静に過ごしてほしい。

被災地で行われている
救助活動、救命活動、支援活動
その活動を支える行動をしてほしい。」

。。。

先日報告しましたチャリティーイベントの開催等に
ついては、被災地の皆さんには絶対に迷惑のかからないように
慎重に考えていきます。

でも、そういった活動を必ずやらなければならない
時がある。と感じている事に変わりはありません。


立ち止まっていなければならない時
立ち上がらなければならない時。

その決断は、私だけではとてもじゃないけど
できないけれど。。
主人は、私の心配や考えている事
皆の事、その先の事も考えながら
行動をしています。

色々な意見を聞きながら。


被災地の皆さんには
とにかく頑張ってくださいとしか
いいようがありませんが。。

私たちも、皆さんの力になれるように
でも、迷惑がかかっては本末転倒なので
その事にはとにかく注意しながら
行動、活動していきます。

この状況を
皆が同じ方向を向いて。

丁寧に、慎重に、冷静に
乗り越えてゆけますように。

。。。。。。。


一瞬でも早く
皆のところへ支援物資が届きますように。
皆さんの毎日に光が届きますように。


2011年3月17日

愛子
by aiko-uemura129 | 2011-03-17 13:55 | Trackback
トラックバックURL : http://blog.excite.co.jp/aikouemura/tb/13153848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< みゆきちゃん 被災地の皆様、スキーファンの皆様へ >>

pagetop

プロフィール
上村 愛子 上村 愛子 aiko uemura

1979年12月9日兵庫県伊丹市生まれ。2007-2008シーズン、怒涛のW杯5連勝で 日本モーグル界初となる種目別年間優勝を達成。2008-2009世界選手権大会ではシングルレース、デュアルレースで二冠。2010年バンクーバーオリンピックで4位となる。1年間の休養を経て、2011-2012シーズンに競技復帰。5度目の出場となる2014年ソチオリンピックで悲願のメダル獲得を目指す。

公式ホームページ

上村愛子:excite SNAP!

上村愛子:FTWインタビュー

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ニュース&イベント
なんとなく
プライベート
仕事の事
スキーの事☆
好きな事・モノ・ヒト
ライフログ

上村愛子 笑顔のゆくえ

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
アスリート
ウィンタースポーツ
画像一覧
ブログトップ | ログイン
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム