メンバー全員1986年生まれ。2006年
a flood of circle結成。

バンド結成の翌2007年に早くも1stミニアルバム「a flood of circle」をイン ディーズ・リリース、弱冠ハタチ(当時)とは思えないその音楽観と卓越したラ イブパフォーマンスに注目が集まり、FUJI ROCK FESTIVAL'07に出演。 2008年には2ndミニアルバム「泥水のメロディー」を、さらに3ヶ月連続でライブ 音源をリリースしてシーンに頭角を現し、年末のCOUNTDOWN JAPAN 08/09に出演 を果たす。

2009年1月、初のワンマンライブを新宿ロフトで行いソールドアウト、3月には インディーズラストシングルがTOWER RECORDSインディーズチャート1位、レコ チョクロックうたで1位&2位を獲得し、ロックファンの脚光を浴びる。 同年4月、1st Full Album『BUFFALO SOUL』をSpeedstarからリリース。全国ツ アーを各地で満杯にする中、7月12日の代官山UNITツアーファイナル直前にギタ リストが失踪するも、バンドは入魂のパフォーマンスを披露し、つづくFUJI ROCK FESTIVAL'09、ROCK IN JAPAN FES. 2009のステージも大絶賛を受ける。10 月、東名阪クアトロでの自主ライブ企画開催と同時に失踪したメンバーの脱退を 正式発表し、新たなスタートを切った。

2nd Album
『PARADOX PARADE』

Speedstar Records
VICL-63477
¥2,500(tax in)
2009/11/18

1.博士の異常な愛情
2.Paradox
3.Ghost
4.アンドロメダ
5.月に吠える
6.-session #3-
7.Forest Walker
8.噂の火
9.Flashlight & Flashback
10.水の泡
11.プリズム

◇Guitar by
M-1,3,10 奥村 大(wash?)
M-7,8 菅波栄純
(THE BACK HORN)
M-4,11 竹尾典明
(FoZZtone)
M-2,9 安高拓郎
(椿屋四重奏)
<   2009年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Get Up, Stand Up
1月30日 新宿LOFT
SHELTERのオーディション・ライブで我々が動き出してから3年、
遂にワンマン。皆さんのお陰で、本当に素晴らしい夜を過ごせたと思う
ありがとうございます。
これに尽きてしまう俺の語彙のなさがもどかしいです。

セットリスト
1  ブラックバード
2  シーガル
3  泥水のメロディー
4  エレクトリック ストーン
5  ガラパゴス
6  Red Dirt Boogie
7  Swimming Song
8  308
9  Buffalo Dance(新曲)
10 Thunderbolt
11 プシケ
12 ロシナンテ
13 世界は君のもの
オマケ
14 ラバーソウル
15 ノック
オマケ2
16 象のブルース

ライブは本当に、楽しかった。
けど終わってみると、甘いなー、と思うことは山程あって。演奏こうしよう、とか、音もっとかっこ良くしたい、とか。
ここから始まる事が沢山あるはず。
だからこそもっともっと良いもの観せたい、と強く思った。ここから上を見つめていきます。
例によって打ち上げは大惨事(=目茶苦茶面白かった)何があったかは言いませんけど。というか言えませんけど。暖かく見守ってくれた方々に感謝します

で、ライブでも発表したしオフィシャルサイトにもありますけど、
4月22日、ファーストフルアルバム「BUFFALO SOUL」発売します。
バッファロー魂。です。なんじゃそら、と思うでしょうが、
また中身については詳細発表になってから書きます。


さあさあ、俺たちはここから。
2009年ももう2月になっちゃうし、立ち止まる暇は無い。
2月以降ライブは勿論、春にはWhat's Going Onが決まってます
よろしくどうぞお楽しみに

佐々木亮介
by afoc_ex | 2009-01-31 19:38
WINDOW開ける
1月28日 下北沢Laguna
今年初弾き語り
1 Thunderbolt
2 Seagull
3 満月の夕
4 (曲名不定)
サンダーボルトの弾き語りが案外面白いということが判明。
最後の曲は未だに名前がない。が最近演る度に、これもしかして良い曲なんじゃないか?という思いが募っている。
聴いてくれた人ほんとにありがとう
ユルイといえばユルイ、しかしそこがなんとも良き雰囲気の、楽しい夜だった。

片平さんは音楽と酒が好きでそしてとても格好良い人だ。3月にはイベントで一緒にやる、また楽しみが増えたぜー


で、ばーん、と
f0177417_13654100.jpg

アンプ買いました 見た目の割りに、「とても元気な男の子」のような音が出るVOX/AC30。少年ジャンプとプロレスが好きそうな音。値段も、まー元気
明日がデビュー戦(予定) 新戦力をお楽しみに。前で観ようと思ってる人にすげえ自慢してやりたい心持ちです。

明日は、ここまでのひとつの集大成
目茶苦茶たのしもう!と思っております

佐々木亮介
by afoc_ex | 2009-01-30 03:13
My Doorbell
ご無沙汰です
単刀直入に申しますと、スタジオ作業やら撮影やらにかまけて
コレ書くのをさぼってました。

そういえば、今年に入ってメンバーと会ってない日がない気がしてきた
おそらく明日も明後日も会うだろう。みんな髪が伸びてます


いまさらながら
1月12日 大阪BIG CAT  UNISON SQUARE GARDEN企画   
我々を見てくれた人たちありがとう。凄く良いイベントだった!
ユニゾンスクエアガーデンには本当によくお世話になっています。感謝。

ベタですが頂いたタコ焼きが凄い美味かった。
いつも思うけど東京のと何が違うのか?タコか?ソースか?先入観か?
石井の解説によると 「地の利だよ」 とのこと。地の利......
言ってみたかっただけなのか?科学的根拠なのか? 謎は深まるばかりだ



さて次なるライブはワンマンライブ、ロフト
あの曲やろうかなー とか考えるのは、楽しい。
あの曲やるかなー とか考えといて


今年もさりげなく弾き語りライブが決まったので、時間ある人はよろしくどうぞ 
佐々木亮介
by afoc_ex | 2009-01-21 22:00
Everyday I Have THe Blues
明けましておめでとうございます

まず昨年の話  12月31日 下北沢DAISY BAR
1 シーガル
2 泥水のメロディー
3 Thunderbolt
4 ブラックバード
5 プシケ
6 エレクトリックストーン
7 ラバーソウル
来てくれた人たちありがとう!またしても下北沢で年越し。
そしてそのまま1日はプリプロ。そのせいか「正月感」が未だない。誰か分けて。


昨年は、善いも悪いも、いろんな物が蓄積された1年だった。
だから今年はそれを全部音楽にして吐き出す。
でも肩肘張った途端、ロックはすぐに手元から消えてなくなってしまうような気がするから、
まず楽しむ。で、とにかく自分に正直に音楽をやる。

結果聴いてくれるあなたとそれを面白がれたら、すごくいいじゃないか、と俺は思っている。
そしてその為に、現在進行中のレコーディングと、大阪イベントと東京ワンマン、
今月は物凄いスタートダッシュをかまそうと思っている。やるぞー


所信表明みたいになってしまったけど、要するに、今年もよろしくどうぞ、ということです


しりあがり寿さんのイベントにとっても行きたい    佐々木亮介
by afoc_ex | 2009-01-05 23:13


excite.musicmall

カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
公式ブログ
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。