メンバー全員1986年生まれ。2006年
a flood of circle結成。

バンド結成の翌2007年に早くも1stミニアルバム「a flood of circle」をイン ディーズ・リリース、弱冠ハタチ(当時)とは思えないその音楽観と卓越したラ イブパフォーマンスに注目が集まり、FUJI ROCK FESTIVAL'07に出演。 2008年には2ndミニアルバム「泥水のメロディー」を、さらに3ヶ月連続でライブ 音源をリリースしてシーンに頭角を現し、年末のCOUNTDOWN JAPAN 08/09に出演 を果たす。

2009年1月、初のワンマンライブを新宿ロフトで行いソールドアウト、3月には インディーズラストシングルがTOWER RECORDSインディーズチャート1位、レコ チョクロックうたで1位&2位を獲得し、ロックファンの脚光を浴びる。 同年4月、1st Full Album『BUFFALO SOUL』をSpeedstarからリリース。全国ツ アーを各地で満杯にする中、7月12日の代官山UNITツアーファイナル直前にギタ リストが失踪するも、バンドは入魂のパフォーマンスを披露し、つづくFUJI ROCK FESTIVAL'09、ROCK IN JAPAN FES. 2009のステージも大絶賛を受ける。10 月、東名阪クアトロでの自主ライブ企画開催と同時に失踪したメンバーの脱退を 正式発表し、新たなスタートを切った。

2nd Album
『PARADOX PARADE』

Speedstar Records
VICL-63477
¥2,500(tax in)
2009/11/18

1.博士の異常な愛情
2.Paradox
3.Ghost
4.アンドロメダ
5.月に吠える
6.-session #3-
7.Forest Walker
8.噂の火
9.Flashlight & Flashback
10.水の泡
11.プリズム

◇Guitar by
M-1,3,10 奥村 大(wash?)
M-7,8 菅波栄純
(THE BACK HORN)
M-4,11 竹尾典明
(FoZZtone)
M-2,9 安高拓郎
(椿屋四重奏)
<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ホワイト・サンズの稲妻
11月27日 大阪2nd LINE
フォックス兄さんたちと一緒に、半年振りのセカンド・ライン。素晴らしく良い感じのソファーが置かれているライブハウス。

セットリスト
1 泥水のメロディー
2 シーガル
3 ガラパゴス
4 エレクトリックストーン
5 ロシナンテ
6 プシケ
7 世界は君のもの

雨の中見に来てくれた人たち、本当にありがとう 
次の大阪はユニゾンスクエアガーデン企画。きっと前夜眠れない程わくわくするであろうこと間違いなし


昼間に「ヴィジョンズオブアメリカ3」という展示と、「好色」という展示に行きました。とにかく感じて得たものはたくさん。形はどうあれ素直さと毒のあるエネルギーを持ってるものは、笑えるほど格好良いなと思いました。今すぐにでも還元したい。しよう。
それにしても、恵比寿も青山も、俺は、とっても居慣れない。遠いし。下町の商店街に美術館的なものが出来たって良いのになあ  

さて次は名古屋。お世話になりっぱなしのフォックス兄さんと、そしてやっとファーマーズと対バン!気合入ります。よろしくどうぞ。

佐々木亮介
by afoc_ex | 2008-11-29 19:55
たとえば僕が売れたら
11月24日 阿佐ヶ谷ロフトにて弾き語り

1 ブラックバード(ごあいさつ版) 
2 月に吠える(メンバーすら聴いたことのない新曲) 
3 ノック(いつも通り) 
4 ガラパゴス(リズムがハーフヴァージョン)
5 古いラジカセ(斉藤和義先生)
6 新曲・タイトル未定(前回の弾き語りでも演った)

今年のフジ・ロックに出演したバンドの人々によるアコースティックイベント。に何故か出演。
相ー当ーまったりとしていたけどなんだか凄く楽しかった。聴きに来てくれた人ありがとう
笹口さんという人がとても良いライブをしてて刺激的だった。なので「たとえば僕が売れたら」っていうCDを買いました。良い曲です。俺ももっとがんばろうという方向で決意を新たにしました。


≒森山大道を見逃してテンションが下がりました。
しかし、
ハングオーヴァーズとスタジオで偶然会い、彼らは明日O-WESTでツアーファイナルで我々は明日大阪ライブ(FOX LOCO PHANTOMと!)、お互い良いライブにしたい的な話になってテンションが上がりました。5時起きがんばるぜ

佐々木亮介
by afoc_ex | 2008-11-27 01:47
拍手喝采
11月19日 千葉LOOK
WGO4にも出てくれたthe HANGOVERSのツアーに参加
ハングオーヴァーズのアルバムもtricoのアルバムも俺かなり聴いてる。歌える。初めて観たシュノーケルのことも、前から知ってたし、素敵な面子
f0177417_3555049.jpg
f0177417_47142.jpg
f0177417_47259.jpg
photo by h.o-mi
2番手だったんで、セットチェンジのぎりぎりまでtricoの「MUSIC」をフロアで熱唱していました。改めて、すん~げー良い曲だ!
千葉ルックは初めて。しかし俺は中学の途中から2年を幕張で過ごしているので、なんか空気感は馴染みがある気がした。
因みにこの日、武道館にThe Whoが来ていた。ロジャーダルトリーが、ピートタウンゼントが、演っていた。「本当は滅茶苦茶武道館行きたい...」とはおくびにも出さず、むしろモチベーションにすり替えてライブに臨んだ。千葉の皆さんありがとう。

f0177417_4111638.jpg打ち上げでトミーさんと。
写真写りもMCも良い意味で斜に構えてる、トミーさん。モッズみたいな格好してるけど俺はモッズじゃないよ、ハングオーヴァーズだよ、ってMCが、らしくて格好良かったな.。曲も勿論良いです。
話の中で「sister jetのワタルさんに薦められたハーブティーを水筒に入れて持ち歩いている」点において俺と被っていることが判明。恐るべしWATARU.Sの影響力。~の根とか~の樹皮とか入っててブキミな上に不味い、けど、効く!!という感想も共通しました。

佐々木亮介
by afoc_ex | 2008-11-22 04:36
Dancin' Clown
いやー大分遅くなりました
11月7日下北沢SHELTER What's Going On vol.5
f0177417_0375967.jpg
f0177417_0384963.jpg連続企画の第2弾、今回はThe JFKとFox Loco Phantomをお招きした。JFKは、僕の大好きなセンショーさんはじめ4人が見事なヒーローっぷりで最高だった。逆に誰もやってない程に超純正ハード・ロック。あ~俺もSGが欲しい。フォックス・ロコ・ファントムは、意外と東京では初めて対バン。ライブ何回か観てるのに観る度にキレ指数が上がっているのが凄まじい。格好良い。この日もさすがのブチキレっぷり!袖から観てて一緒にテンション上がりました。

f0177417_0581862.jpgそして我々。
セットリスト
1 泥水のメロディー
2 シーガル
3 ガラパゴス
4 Red Dirt Boogie
5 ブラックバード
6 夜はけむり
7 エレクトリックストーン
8 ロシナンテ
9 ラバーソウル
オマケ
10 プシケ
11 世界は君のもの








個人的に、今回のマン・オブ・ザ・マッチは石井。
助けられた。

「ここはどかーんといって来い」とか「前ノメリ過ぎるから、帰って来い」とか、ベースで導いてくれていた。いや今までだってそうなんだけど、今回は特に強く感じた。石井が成長してるんだと思うし、そして俺の「石井センサー」も成長してるってことなのかも。

もちろんそれは4人それぞれの間において起こることであって、ライブっていう一発勝負の中ならではの「会話」だ。そういうのがきっと音に還元されて、ステージの温度を上げてるんだきっと。無口より会話が多い方が楽しいのは、当然だし。
だから、ライブを楽しいと感じてくれた人は、その「会話してる俺たち」と「会話」したんだと思う。
これ当たり前のことなんだろうけど、だからこそいちいち大事にしておかなくちゃいけない気がしている。俺たちはロック・バンドだから。
聴いてくれる人と、もっともっと面白い「会話」がしたい。  やるぜー 


というわけで「何故石井がアンコールで帽子を被って登場したのか」という問題については、あえてスルー。
f0177417_1491668.jpg
打ち上げ、JFKの皆さんと。(フォックスは深夜にも別公演があった為欠席。ハードかつストイック!)
サムクックのBGMが好評で一安心の   佐々木亮介
by afoc_ex | 2008-11-12 02:03
ビッグベン・ビッグベン
祭編

11月1日 大阪MUSE  MINAMI WHEEL 2008
1年振り2度目のミナミ・ホイール。ちなみに前日に金沢から移動してきて、去年に引き続きLaugh Lineと大阪で呑んだ(石井のブログ参照)。大概、岡庭と天神さんの話で毎回盛り上がる。
その決起集会の甲斐あってか、思っていたよりも多くの人がミューズに来てくれた。同時に10箇所以上のライブハウスで演奏してる中我々を選んでくれた人、ありがとうございます。
ミューズは音をだすのが気持ち良い場所なだけに、発信源の自分自身の音が克明になって試されてる感じでもあった。精進、精進
帰りの車中で岡庭以外の全員が風邪を引く。冬だな。


11月3日 下北沢SHELTER  SHIMOKITA ROUND UP
Quip主催のイベント。ライブも幾つか観た。
シェルターに集まってくれた皆さんありがとう。本当に凄く楽しかった。
ライブよりもその後に出たネットラジオの方が緊張したかもしんないけど(ガールハントのマスザワさん、エレキベースのサカモトさん、ありがとうございます)。

朝まで打ち上げも満喫。そこでユニゾン・スクエア・ガーデンの斉藤さんが実は同窓だという衝撃の事実が判明。なんと同じ小学校出身の先輩でした。ビーッグベンビッグベーン という懐かしの校歌や校舎の仕組みの話など、ローカルトークで盛り上がった(斉藤さんのブログに写真載せてくれてます)
ユニゾンが大阪での企画に呼んでくれたのは本当に嬉しくて興奮する出来事だった。1月が楽しみだ。


で、肝心なのはいつでも目の前のことであって、とにかく明日はWGO5だよ
JFKとFox Loco Phantom。これでもかっという濃厚な面子。
無事エレクトリック・ストーンという新生児も世に出たことだし、久々の曲も演ります。
岡庭のアンプやなべのドラムや、変化してるものをそのまま進化にしたい。 楽しもう!

前回のBGM(ドナルド・バード)の評判が芳しくなかったので明日何かけるか思案中
佐々木亮介
by afoc_ex | 2008-11-07 01:39
I Believe To My Soul
Maximum Volume Tour 北陸編 
フラッド・オブ・サークルは目下肉体改造中   音の、ね。
実験実験また実験   難しい上に先行きは霞んでいて不安だ   
だから面白いんだろうなー ということにしておきたい
修行僧の心持。

10月29日新潟RIVERST 
雨が降っていた。やっぱり冷え方が違う。予想通りなべは風邪を引くはめに
皆してコーンスープ飲みました。
さて、この日の目標は「かめはめ波」のような音をだすこと。どれだけ一丸となれるか、そこだ。いつもとアンプのセッティングをがらっと変えて勝負。太く太くなりたい。
でも、まだまだ!反省しきりだが再会もあったり、ライブは楽しかったです。

10月30日金沢VanVanV4
岡庭がビッグ・マフに挑戦。所謂「ファズ」と言う音色が出るエフェクターで、正直岡庭の畑にはない音だ。それに導かれるようにして、最近では一番でかい音を出したライブになった。
「かめはめ波」に向けて、次々とイメージが具現化されてる。単純に絶対前より話し合ってる。
やんなっちゃうくらい課題山積みなんだけど、バンドは今とても挑戦的です

何よりmy way my love、 THE RODEO CARBURETTOR 、 BlieANの皆さんに感謝します。刺激と影響を受けて次へ向かえそうです。また演りたい。


今日はラウンドアップ こういうのってタイムテーブルで横並びのバンドを比べて、どこ行くか迷う幸せな悩みを楽しむんだろうね  勿論5時からはシェルターへどうぞ!

ミナミホイールのレポートはラウンドアップと併せて致します
佐々木亮介



(追記というか主文)
ワンマン!!!!!!!!!!!!よろしく
by afoc_ex | 2008-11-03 12:23


excite.musicmall

カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
公式ブログ
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。