execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2016年11月20日(日)秋の夜長に艶やかなMr.Sillaの歌声を名古屋で!
 2016年11月20日(日)名古屋でMr.Sillaのライブが行われます。まだ少し席があるようなので、お時間のある方はぜひ〜。とても艶やかでしっとりとした、情感豊かな歌声は、秋の夜長にしっとりしっくりで素敵です。

MOON PLUS vol. 5 Mr. Silla in Nagoya
[web] http://moonpulse5.jimdo.com/
[Date] 2016.11.20 (Sun) Open 18:00 / Start 18:30
[Place] spazio rita
[Charge] 3,500yen (+1drink)
[Artist Lineup]
Live : Mr. Silla (Iceland)
  little moa (Tokyo)
DJ : sad_hyena 
  conch
c0003620_01374910.jpg
 都合がつく方はぜひシッラに会いに来てくださいね!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドからの音楽とグッズ満載ショップ!↓








 『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ァンページc0003620_2234473.jpg

# by ICELANDia | 2016-11-19 22:24 | News | Comments(0)
ICELANDia小倉悠加、大統領官邸にて2016年8月就任のアイスランド新大統領に会う!
 アイスランド最大の音楽フェス、アイスランド・エアウエイブス期間中に、なんと今回は大統領官邸(Bessastadir)にお招きいただきました。これはアイスランド・エアウエイブスの視察や取材にやってきた中でも飛びきりのVIP集団でした。
 で、なんで私がそんな中に入れたのか不思議に思うも、「日本のアイスランド・エアウエイブス大使」とのお墨付きもフェス公式インスタグラムのここでいただいているので、日本大使ということで参加できたのかな、と。

 ということで、6月に選出された新しい大統領グズニ・ヨハネソンご夫妻と記念ショット!(ウチの親が喜ぶ!)48歳の若き大統領で、少し後に声をかけましたが、紹介された内容をキチンと覚えていて、「来春に拠点をこちらに移すそうですね」と言われたので、「問題あったらご相談していいですか?」と図々しくお願いしておきました。
c0003620_13592127.jpg
 大統領という立場上、安請け合いはできないので「その節は適切な部署にご相談いただけるようにしますが、個別のケースを追うことはできません」とキッパリ。すごく感じがよかった。個人的には知り合いのアンドリ大統領を期待したかったけど、グヅニ大統領とってもいい!好き!(笑)
 アイスランドでは首相が政治の舵取りを担い、大統領はもっぱら顔として外交を担当するのが筋。そしてアイスランドでは大統領でもファーストネーム呼び捨てが当たり前。小学校の子供でもそうするので、まして私がグズニと呼びかけたところで、普通です。本当に。むしろ我々がファミリーネームだろうと思いがちなラストネームは、父親(稀に母親)の子孫であることの名前なので、そちらで呼ぶ方が不自然。ファーストネーム呼び捨ては失礼ではないので念のため。

 大統領官邸、見学してきました。地下が博物館になってるとは知らなかった。こちらはドアを入ってすぐのところにあるので、秘書の机かと思われます。
c0003620_13592185.jpg
 外を出ると入り江になっている海が見えます。夕方なので薄暗くてよくわからないけれど、向こう側にはレイキャヴィクが見えます。後ろ姿が写ってるうちのひとりは、米ローリング・ストーン誌の編集長デヴィッド・フリック氏。毎年アイスランド・エアウエイブスで会う常連。
c0003620_13592143.jpg

 結構おいしいシャンパンもいただけて満足。海外のジャーナリストやフェスの担当者等、いろいろな人の話も聞けて楽しかった。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドからの音楽とグッズ満載ショップ!↓








 『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ァンページc0003620_2234473.jpg

# by ICELANDia | 2016-11-16 14:00 | 現地滞在レポート | Comments(0)
10年に一度の出逢い?濃厚なコクと香りのアイスランド産純正はちみつ
先日、バタバタとまた帰国致しました。来春は拠点をアイスランドに移すべく、現地の関係者に相談にのっていただきました。いきなりアイスランドで自営業はどうなのか(居住許可が取れるのか等)心配はありますが、なんとかなるだろうという根拠の無い自信で進むことにしましたーーいつものこと?!

 今回は珍しいアイスランドの蜂蜜のご紹介です。私が最後にアイスランド産の蜂蜜を見たのは5年くらい前の話で、それを後生大事にず〜っと持っていましたが、今年の夏からちびちびなめ始めたら、今回の帰国時にフード・ショップで見つけたのがアイスランド産の蜂蜜。
 以前購入したのが小さな瓶で、今回のが大きい方です。大きいといっても120gの小瓶で日本円にして3500円強のお値段。高いとは思うものの、ナチュラルフードショップへ行っても、アイスランド産の蜂蜜は10年に一度しか見なかったというシロモノなので、思わず購入。
c0003620_12001157.jpg
 味はすごく濃厚で、アザミの一種のような絵が書いてある通り、そんな感じの個性を強烈に感じます。以前の小さい瓶は、また違った味で・・・。蜂蜜は奥が深いですね。

 どちらの瓶にも製造者の所在地等がなく、販売元を探すにも探せない状態です。現地の友人に追跡をお願いしようかな。来年もぜひ欲しいので。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドからの音楽とグッズ満載ショップ!↓








 『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ァンページc0003620_2234473.jpg

# by ICELANDia | 2016-11-15 12:01 | Comments(0)
ビョークの自宅近くのおいしいカフェKaffihús Vesturbæjar
 いやはや、アイスランド・エアウエイブス終了後、全く息つく時間なくばたばたで、サクっとブログを更新することさえ・・・。現在、日本帰国の途中で、コペンハーゲンの空港で書いています。
 今回ご紹介するのはあまり知られてないけど素敵なカフェ。今回、私のツアーで使用してとてもよかったので、個人的にも行ってみました。ダウンタウンからは離れているけれど、ビョークの自宅にも近い地域にあるカフェ。

 ここはご飯がおいしかった。ツアーではオープンサンドでしたが、友人といっしょにランチをした時は、スープを取ってみました。私のはキャロット・スープで若干チリ味(それもごくうっすらなのが好感大)。パンの上に乗ってるのは、アボカドのワカモレです。お友達のはカリフラワースープで、これはツアーの時に味わいました。ミルクっぽい味のホームメイド感のあるスープで、とても好きでした。
c0003620_22234149.jpg
 こちらはアボカドサラダ。ストロベリー、ブルーベリーも乗っていて、見た目もキレイだし味のアクセントにもなってとてもよかった。カフェだけど味はレストラン・クオリティ。
c0003620_22233449.jpg
 こんな美人さんとのランチでした。彼女は作曲家でオペラ歌手なのです。
c0003620_22262559.jpg
 お勧めのこのカフェ、Kaffihús Vesturbæjarというところです。場所等は調べてみてくださいね。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドからの音楽とグッズ満載ショップ!↓








 『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ァンページc0003620_2234473.jpg

# by ICELANDia | 2016-11-12 22:26 | 今日のショット | Comments(0)
アイスランド・エアウエイブス、ビョーク:弦楽器のみをバックに感情に深く訴えかけた感動ライブ
 アイスランド・エアウエイブス4日目、土曜日の夕方5時からビョークのライブがありました。『ホモジェニック』のオリジナル・レコーディング・メンバー4人(主席奏者はやはりウナでしたね)を含むストリングス隊と、ビョークのヴォーカルのみという超豪華ヴァージョン。
c0003620_22263578.jpg

 彼女の存在感は、ヴォーカルの表現力とストリングスとの息の合わせ方が絶妙で、一体感という言葉がしっくり。感情移入ということではこれ以上のものはなく、心の傷を無理矢理グリグリと広げられるような気がして、去年突然のライブキャンセルは、声の調子が理由だったけれど、やっぱり情緒面で耐えられなかったのではと勘ぐったりして。
 
 バイオフィリアの時のように、撮影絶対にNGとは言われてなかったので、ごく控えめに数枚撮らせてもらいました。それをお裾分け。前半は赤い衣装に白いかぶりもの。後半がこれ。
c0003620_22262975.jpg
 ビョーク、今更だけど益々好きになりました。素晴らしい作品をありがとう。芸術度、完成度が高すぎて、どのパフォーマンスとも比べものにならない。比類なき芸術家ビョーク。素晴らしいという言葉が陳腐に響くほどの圧巻の内容でした。で、2日後にまた一回あるので、当然見に行きます。ビョーク・デジタルは滞在中、後日体験しに行きます。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドからの音楽とグッズ満載ショップ!↓








 『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ァンページc0003620_2234473.jpg

# by ICELANDia | 2016-11-06 22:28 | 今日のショット | Comments(0)
アイスランド・エアウエイブス、ムームがクロノス・カルテットと10年ぶりに双子のヴォーカルでのスペシャル・ライブ!
  今年のアイスランド・エアウエイブスはゴージャスなライブが目白押し。昨日のベッドルームコミュニティ10周年はアイスランド交響楽団との共演で滅茶苦茶濃厚だったし、今日はムームがクロノス・カルテットと共演。そして、10年ぶりに双子のギーザとクリスティンのヴォーカルを迎え、その上シッラ(Mr. Silla)も加わり、新旧の歌声で楽しませてくれました。
c0003620_11384640.jpg

 特に彼らの代表曲『Green Grass of Tunnel』は、オリジナルの通りのクリスティンの歌声で、実は私でさえ彼女の歌声では初めてで、きっとメンバーは結成時のことなど思い出しながら演奏してるのかなぁ、とか。彼らの音楽の響きが滅茶苦茶懐かしくて、少しホロリとしてしまいました。もうかれこれ10年以上前になるのか、確か新宿でムームを見たことがあり、アイスランドが恋しくてズルズル泣いてたことを思い出しました。

 シバノさんが素敵な写真をたくさん撮影しているので、少しお待ちくださいね。そのうちしっかりとブログに掲載します。今日は私のスナップで失礼。 (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドからの音楽とグッズ満載ショップ!↓








 『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ァンページc0003620_2234473.jpg

# by ICELANDia | 2016-11-05 11:41 | 今日のショット | Comments(0)
アイスランド・エアウエイブス前夜、KEXからKEXPで生放送されたMoses Hightower、そして無名のストリート・ミュージシャン
 アイスランド・エアウエイブスは水曜日から開始されます。前日の火曜日、既にオフ会場の演奏がちらほら始まっていて、こちらはシアトルのKEXPが生放送したMoses Hightowerのライブ。
 腕の立つミュージシャン揃いでかなりしっかり聞かせてくれます。終盤に向かえば向かうほど、ジャズ的な変則リズムなども盛り込み、職人集団の真髄を聞かせていました。ファルセットやハーモニーもきれいだし、私は大好き。
c0003620_09503406.jpg

 その帰り道、アコギでなにやらパンクっぽい曲調を奏でていた3人組。オーディエンス・・・ゼロ?!
c0003620_09503581.jpg
国際的な人気放送局に生放送されるグループもいれば、こうして寒空の下で聞いてくれるかくれないかよりも、演奏したいからする!という心意気。どちらもミュージシャンとしての心意気には変わりなく、だからこそレイキャヴィクの音楽シーンは楽しい。
(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドからの音楽とグッズ満載ショップ!↓








 『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ァンページc0003620_2234473.jpg

# by ICELANDia | 2016-11-03 09:47 | 現地滞在レポート | Comments(0)
アイスランド・エアウエイブス・フェス前夜。アニメカフェも出現の新興ベイ・エリア、グランディ散策。ムームのオルヴァルも飛び入り!
 今年もアイスランド最大の音楽フェス、アイスランド・エアウエイブスが明日から開催になります。私のツアー・グループは開始前に到着し、昨日はレイキャヴィク港の新興エリアであるグランディを散策。
 散策といっても単に歩くだけではつまんないので、煌びやかな世界の裏側を垣間見ていただくようにしました。
 いろいろなショップを眺めつつ、最後にリハーサル・ルームでライブをと思っていたら、前日の夜に突然「ごめん、子供のはハロウィン・パーティのことを忘れていて、ライブできない」と言われて大慌て。すったもんだの末、先方にはパーティの時間を一時間遅くしてもらい、私の方はライブを最初にもっていくことで決着。アイスランド人、よくギリギリになってかましてくれます(苦笑)。

 新興エリアといってもこんな感じで見た目はガランとしてます。以下、写真は全てジョシア・シバノさんにご協力いただいています。シバノさん、いつも有り難う御座います。
c0003620_08563093.jpg

 殺風景な建物でも、こうしてアートがあると素敵に見える。
c0003620_08573997.jpg

 この地域に最近できた、アニメがコンセプトのカフェ。その名もKumiko。店内には日本のかわいいグッズが置いてあり、日本アニメの国際的人気をまざまざと見せつけられる感じでした。ちなみにこのコンセプトでカフェをオープンしたのはスイスの女性。
c0003620_08580538.jpg


 そしてライブはこちら、Jara & Just Another Snake Cultの二人。リハーサル・スタジオの外でちょうどサマリスのメンバーとも会って、あぁやっぱりみんなこういう場所でリハーサルするのね、という感じでした。Jaraはとても可愛らしい声で、永遠の少女っぽくって私は好きなのです。最後にやってくれた70年代ディスコ風の曲が楽しかった。

c0003620_08583538.jpg

 この日の参加メンバーとリストバンドの記念ショット。
c0003620_08590756.jpg

 アイスランドで唯一、カカオ豆からチョコレートを作っている『omNom』というグルメ・チョコの3周年記念にあたり、製造所兼ショップで全種類を試食。3個買うと4個め無料という価格も手伝って、かなりみなさん購入していました。ここのチョコ、本当においしい。
c0003620_08593470.jpg

 外観はこんな感じ。お洒落ですよね〜。

c0003620_09001129.jpg

 そしてここは、新進ファッション・デザイナーやアート・デザイナー等の共同オフィス。ものすごく広々。まだ何も手をつけていないスペースが別部屋としていくつもあり、これからの発展がとても楽しみ。ちょっとした社会見学のようになりました。
c0003620_09003864.jpg

 あとは個別のショップなどを見て、ほどなく夕食。誰かアーティストが加わってくれるといいなぁということで、いろいろと声をかけていたものの、別の場所でのライブ、移動、リハーサル等のスケジュールでほとんど時間があわず、それでもギリギリ当日の朝、ムームのオルヴァルから「参加できるよ!」との連絡が入り、パーカッション担当で日本びいきのサムリも参加。みなさんのリクエストに応えてサインやら写真やらを丁寧に対応してくれました。
c0003620_09010724.jpg

 夕食はスープ、メイン、デザートで、メインは日本では食べられない(と思う)北極いわなでした。私、これが結構大好きでうれしかった。
c0003620_09013956.jpg
 という感じで、初日から結構ディープにやってしまったので、初めてアイスランドに来た方には驚かれたようですが、たぶん後から振り返るとかなり貴重な体験だったことが理解していただけるかと。でも私のツアーって普通の観光ツアーでは絶対にできないところにリーチするので、結局普通に思えちゃうかなぁ?!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドからの音楽とグッズ満載ショップ!↓








 『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ァンページc0003620_2234473.jpg

# by ICELANDia | 2016-11-02 09:03 | 現地滞在レポート | Comments(0)
Grapevine紙のアイスランド・エアウエイブス特集。表紙は新人集合!
 アイスランドには無料の英語情報紙があります。紙名は『Grapevine』。書店や音楽ショップ、スーパーなどでよく見かけます。そこがアイスランド・エアウエイブスのスケジュールを載せた特集号を発行。
c0003620_07274499.jpg
 表紙が全く無名の新人ばかりというのがGrapevineらしいところ。アイスランド・エアウエイブスのフェスに役立つ情報が結構あるので、ゲットする価値ありです。紙の質感もレトロな感じで素敵。
(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドからの音楽とグッズ満載ショップ!↓








 『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ァンページc0003620_2234473.jpg

# by ICELANDia | 2016-10-31 07:25 | 今日のショット | Comments(0)
ホテル・マリーナで見かけたバラのカップケーキ
 Hotel Marinaの中を通ってふと立ち寄ったホテル内のちょいカフェ用の売り場みたいなところで見つけたカップケーキ。
c0003620_06324865.jpg
トレーのデザインとケーキのデザインがマッチしていてとても素敵だったのでパチリ。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドからの音楽とグッズ満載ショップ!↓








 『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ァンページc0003620_2234473.jpg

# by ICELANDia | 2016-10-30 08:31 | 今日のショット | Comments(0)
ブログトップ | ログイン
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
小倉参加最終!5月13日Iceland Airwavesツアー説明会
小倉悠加がアイスランドに拠点を移す関係で、小倉が参加するツアー説明会の最終は5月13日です。それ以降も説明会はありますが、小倉はビデオ参加等になる可能性が高いです。
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム