execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:日本の中のアイスランド( 9 )
アウルム・ジュエリー展示会 @ アイスランド大使館の写真レポート! 
 いつもICELANDiaブログにお立ち寄りいただき有り難う御座います。

 アイスランドとは無関係ですが、最近マックをやっと買い換えました。アイスランドへ行く時に持って行くPowerBookが10年前のやつで、いい加減これをどうにかしたいと思っていたのです。加えてデスクトップの調子もイマイチだったため、ラップトップを一台購入し、クラムシェルモードで使用することにしました。早くて快適!
 で、早速OSX Lionにもアップグレード。使えなくなったソフトが痛いとはいえ、私がMacを使用するのは文章書きと写真のリサイズ程度なので、何とかなりそうです。
 ちなみに私のマック歴は20年目に突入!なにせ漢字トークの時代からで、マックも世の中も変わったものだと痛感。

 さて、先週は思いがないビョーク騒動でブログを埋めてしまったので、遅くなりましたが、先月下旬に行った、アイスランド大使館でのアウルム・ジュエリー展示会の写真を今回はご覧いただきます。

 大使館での展示・販売会は以前何度かやりましたが、この数年間行っていなかったためか、いつになく大盛況でした。また、私がアウルムを手がけ始めた時に比べると、価格のベースになっているユーロが劇的に値下がりしたため、当然アウルム・ジュエリーの定価も下がり、値頃感が出て、お客さまに大変に喜んでいただきました(ウエッブサイトのショップは旧価格のままでごめんなさい。ご注文があれば、新価格で御案内しています。表示価格より20~25%程度お安くなります)。

Iceland Cafe ショップ( ICELANDiaショップ内に移転致しました)
http://icelandia.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1248025&csid=0

 アイスランド大使館のジュエリー展示会では、雰囲気作りにとシバノ・ジョシアさんがアイスランドで撮影した写真を展示させていただいたこともあり、以下の写真も全てシバノさんの撮影です。シバノさん、いつも本当に有り難う御座います。

アウルム・ジュエリー展示・販売会@アイスランド大使館


館内のジュエリー展示会場の入り口近く。
c0003620_0163267.jpg

これはお土産の特製ストラップを入れた箱。後日何かの機会に写真を出しますが、シルバー製で平和のシンボルの鳩を模ったものでした。
c0003620_0172156.jpg

ディスプレイはこんな感じで、ジュエリーの下には、アイスランドの自然(溶岩、苔等)を印刷した丸い紙が幾重にも敷かれています。
c0003620_017862.jpg

大勢のお客さまに来ていただきました。それはいいのですが、私がこうして立って対応できたのは最初の10分程度で、あとはひたすら精算作業になっていきました。あまり話せなかった方々、ごめんなさい!
c0003620_0181371.jpg

今回は案外大きなデザインが好評で、アイスランドのレース編みからインスピレーションを受けたこのデザイン・シリーズが特に好評でした。
c0003620_0203197.jpg

こちらもアイスランドの自然からイメージが湧いた作品です。丸の組み合わせで、ちょっと60年代のサイケっぽくも見えます。身に付けると素敵です!
c0003620_0212100.jpg


アイスランドのあれこれを体験していただきたく、アイスランドから持ってきたのが・・・海藻!これが案外受けていました!!
c0003620_0152059.jpg

こちらは本格的なショコラティエが作った、アイスランドでピカ一のチョコレート。箱を開けたとたん、キャァ〜という良い香り!
c0003620_0145021.jpg

今回はシルバーだけではなく、18金の製品も持ってきてもらいました。
c0003620_0193273.jpg

これがパッケージ。凝ってるでしょう。
c0003620_019027.jpg

横浜市会議員の斉藤たつ也氏と、デザイナー夫妻が笑談。斉藤氏はアイスランドのエネルギー政策にご興味を持たれ、少しでもアイスランドのことを知りたいとお立ち寄りいただきました。私のツイッターつながりです。
c0003620_0194351.jpg

アウルムのメイン・デザイナーのグッガと、アウルム社の社長を務めるご主人のカッリで記念ショット。私の個人的なお友達でもあり、アイスランドへ行く度にお宅に少し宿泊させていただいています。
c0003620_0211425.jpg

これはグッガと私。ひゃぁ〜、ハードな一日の最後の最後で、化粧が全部はげてる・・・。完璧にスッピン状態(汗)。
c0003620_0214442.jpg


この展示・販売会においでいただいたみなさま、本当に有り難う御座いました!
***

 アイスランド・エアウエイブスのツアーは、ビョークの出現により、正直何だか別物になってしまった印象がなきにしもあらずですが、ビョーク抜きでも十二分に楽しく面白い音楽満載のフェスです。
 今年はオノ・ヨーコさんのプラスティック・オノ・バンドまで出演が決定。あれもこれも、たぶん国立劇場がオープンしたことによるものと思われます。
 
 私は2003年からずっとこのフェスを見てきましたが、今年は何だかもう、ひどくものすごく盛り上がりそうで、いつもの私のペース配分で大丈夫か?とか、私自身が初心者のようなワクワク感でいっぱいです。

 ビョークのライブはフェスのチケさえ持っていれば、会場に入れるチャンスがあるので、ご興味ある方はぜひどうぞ!
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー
ttp://icelandia1.exblog.jp/15994569/

(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  素敵な音楽が見つかるのはココ!↓









ビョークのライブも体験可能のエアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg





 
by icelandia | 2011-07-21 23:57 | 日本の中のアイスランド | Comments(0)
映画『Where's the Snow?』セミ・プライヴェート鑑賞会&ミニ・トークショーの御案内
 ICELANDiaブログにお立ち寄りいただき有り難う御座います。

 私の実家の周囲が液状化しているらしいということは伝え聞いていましたが、最近の報道で内陸部で最も被害が酷い地域にモロ入っていることを知り、かなり驚いています。周囲には全壊の家も少なくない地域ですが、実家は塀が傾く程度で済んだため、私が心配しないようにとあまり実態を話してくれなかったようです。
 私自身の生活はごく普通ですが、あれこれの被害が大きすぎて、心晴れないものがあります。今回の地震で被害にあった方々、重ね重ね心よりお見舞い申し上げます。

 それで、せめて少しでも心を温められればと、できる範囲でスペシャル・イベントを企画しました。

映画『Where's the Snow?』
セミ・プライヴェート鑑賞会 & 小倉悠加のミニ・トーク


地震の翌日3月12日に予定していた鑑賞会が中止になったため、ごーく小規模にセミ・プライヴェートで映画の鑑賞会を行います。

内容:
 第一部:映画『Where's the Snow?』の上映(約1時間)
  2009年アイスランド・エアウエイブスのドキュメンタリー映画です。日本語字幕。
 第二部:小倉悠加のミニ・トーク(約30分)
  日本人が好きそうなアーティストを中心に、アイスランド音楽シーンを写真や動画と共にご紹介します。
 *21.5インチのパソコン液晶画面での鑑賞会となります。

日時:
 2011年4月6日(水) 19:30〜 21:40 楽しく終了御礼
 2011年4月20日(水) 19:30〜 21:40
   *ご入場いただけるのは開始15分前の19:15頃からです

場所: 南青山

定員: 10名

料金: 1名様 1,500円(当日現金支払い)

参加特典:
 ・アイスランド・エアウエイブス・ツアーにご参加の方は、旅行代金から千円を引かせていただきます。
 ・クラブ・アイスランド会員は500円引き。
 ・当日、ICELANDia音楽ショップのCDを特別価格でご購入いただけます(現金のみ)。

その他:
 ・飲食の持ち込みは自由ですが、特に飲酒は他の参加者に迷惑をかけない範囲でお願い致します。
 ・背もたれのある椅子が6名様分、あとは背もたれの無い椅子になります。

参加申し込み(電話またはメールで連絡を):

 ・メールには、名前とメール・アドレス、参加希望日、参加人数、緊急連絡先電話番号をお書き添えください。参加確認をご返信致します。

Bowen, thanks for letting me screen your film to Japanese music fans. 

***

 途方に暮れてしまうことばかりの毎日ですが、少しでもフと気持ちがリラックスできる時間が持てるようになるといいなぁと思っています。
 それから私は日本赤十字社に義援金を送りましたが、被災者にすぐには分配されないそうで・・・。次回はもっと速攻で、被災者の方々の何かになる団体へ送りたいと思っています。
 また、音楽が心の糧になるような状況になってくれば、被災地の学校等にCDを寄付させていただければとも・・・。でもまずは衣食住が優先ですよね。音楽は時期を待つことにします。(小倉悠加)c0003620_13213440.gif




  音楽で楽しみ、心に潤いを与えませんか?↓
c0003620_1544764.jpg




2011年もアイスランド・エアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg




素敵なジュエリーも忘れたくない↓
c0003620_2575895.jpg
 
by icelandia | 2011-04-03 02:48 | 日本の中のアイスランド | Comments(0)
早稲田祭でアイスランド文化紹介イベント「Hullaballabalu」を開催!
  いつも「アイスランド大好き!」とはしゃいでいるICELANDiaの小倉といつも仲良くしてくれる人の中に、少なからず学生がいます。

いろんな大学や専門学校の学生が注目してくれているようですが、特に早稲田の学生が目立ちます。早稲田出身の小渕さんが首相としてアイスランドを訪れ、互いに大使館を設立することを合意したという御縁で、早稲田にアイスランド関係の授業があるのも理由のひとつかもしれません。政治経済学部の一般教養「アイスランドの文化と言語」の授業では、実は私も話をさせていただいているくらいなので・・・。
 c0003620_1513893.jpg 
 そして今年は、アイスランド好きの学生が集まり、とびきり素敵な企画を立ててくれました!題して「Hullaballabaluu」ーー分かる人はスグにわかりますね。そうです、ムームのアルバム『Sing Along To Songs You Don't Know』に収録されている、すごく楽しい曲の題名ですね。

 学生君曰わく、「この曲のようなおもちゃ箱をひっくり返したようなポップで、且つ美しいアイスランドの文化を伝えたいと思いこのイベントを企画しました」

 ということで、以下にぜひご注目ください!
***

Hullaballabalu-Icelandic Cultual Festival 実行委員会
http://oitn.blog135.fc2.com/
c0003620_261981.jpg

PHOTO×LECTURE×MUSIC をテーマに今話題の北欧アイスランドの文化を伝えて行く事を目的としてしたイベントを企画しています。早稲田祭にてみなさんをお待ちしています。

場所 早稲田大学10号館 208教室
時間 10:00〜17:00


10:00       開場
11:00〜11:45 荒木俊輔君による講演
13:00〜13:30 アイスランドに関する動画の上映
15:00〜16:00 小倉悠加さんによる講演
17:00       企画終了

当日は講演だけでなく、アイスランド音楽視聴ブースやアイスランドに関する書籍、また北欧の名産であるブルーベリーを使用した手作りクッキー(限定100!)をご用意してます!勿論無料です!
***

 それから、写真はシバノ・ジョシアさんが提供し、壁いっぱいの写真と、スクリーン2枚分にスライドで写真を映し出すそうなので、結構迫力のある空間になりそう。
c0003620_1551727.jpg

 私の話は、授業を受けたことのある学生のリクエストにより、その時に話したアイスランド音楽の簡単な歴史と、今年のエアウエイブスの様子等を話題にする予定です。

 アイスランドの文化が少しでも感じ取れるようなイベントにしようと、学生君達がすごくがんばっているので、ぜひみなさま注目してくださいね。

 それから、この学祭だけではなく、後日小規模ながら、映画の上映会なども予定しているとか。一般にアナウンスするかは分かりませんので、興味ある方は当日、スタッフらしき学生君に尋ねるといいかもしれません。(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




シバノジョシア写真展 「Children of Nature」c0003620_22155488.jpg





レア盤が普通に売ってるアイスランド音楽専門店!↓









クリスマスにはアイスランドからの涼やかなシルバー・ジュエリーを!↓

 
 






 
 
by icelandia | 2010-11-05 01:57 | 日本の中のアイスランド | Comments(0)
北野たけし監督ポカリCMの舞台はアイスランド!これからアイスランドが目白押し!
 二日後にはアイスランドへ出て行くので、バタバタ状態の小倉@ICELANDiaです。

 最近、またまたアイスランド関係の物事が増えつつある印象で、私がやってきたことも、少しは役に立っているかなぁ・・・なんて。

 そんなことをフと思ったのも、なんと、ポカリスエットが10月から放映し始めたCMの舞台がアイスランド!!
 何もかも素晴らし超重量級のコマーシャルです!

「たけしと少女」
http://www.otsuka.co.jp/adv/poc/
c0003620_1339256.jpg

 溶岩が苔に覆われたアイスランドの大自然、北野たけし監督の存在感、少女のあどけなく媚びない表情、え?ビョーク?と思わせるようなヴォーカルの音楽。どれを取っても最高。あまりにもスゴイので、最初、たけし監督のナレーションに気付かなかったほど。

 ポカリ、買います。飲みます。応援します!(笑)

 最後に出て来る滝は、どうやらアイスランド南部のHaifoss and Granniという二つの滝のようです。(Frickerの参考写真はここ
c0003620_13393784.jpg


 ポカリのような国民的な製品のCMにアイスランドが取りあげられてすごく感激。企画してくださったスタッフのみなさま、出演してくださった北野監督、すごく有り難う御座います!ものすご〜くうれしいです!
***

 ポカリのようなヘヴィ級の物事ではありませんが、これから行われる以下の3イベントで小倉@ICELANDiaがお手伝いすることになりました。

 まずは11月に行われる1) 早稲田大学の学祭で、アイスランドの文化紹介があり、私が簡単に音楽レクチャーを行うことになりました。

 また、2月に行われる2) 「みゆき野映画祭 http://blog.snowcollective.com/」でもアイスランド映画やアイスランド音楽の紹介、そして絵本や食材なども用意される予定で、現地から ICELANDiaTVの配信も計画しています。

 それに重なるように、3) 2月12日から一週間、渋谷のユーロスペースで北欧五カ国の映画を集めたトーキョー・ノーザンライツ・フェスティバル http://tnlf.jp/も開催されます。

 実は昨日の夕方から早稲田の学生とノーザンライツ・フェスのスタッフと続けて打ち合わせ。最後は全員で話をして、あれこれ盛り上がりました。特にノーザンライツからは、みなさんそれぞれに仕事をお持ちでありながら、4名も私に会いに来て頂きかなり恐縮でした。みなさま、有り難う御座いました。

 アイスランドは本当にちっちゃな国ですが、魅力もギュゥッと詰まった魅力的な国です。その魅力をいろいろな切り口でお伝えする機会をこうして頂けるようになり、とてもうれしく思った一日でした。

 そだ、ダメ押しに、夜中の2時半頃から、みゆき野映画祭のスタッフともスカイプで打ち合わせしましたっけ。

 私の活動が少しでもお役に立てば、本当にこれ以上うれしいことはありません!そんなこんなのイベントがあるので、みなさま、どうぞ楽しみにしていてくださいね。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif


結構いい秋の新譜入ってます!!!






 
by icelandia | 2010-10-05 13:47 | 日本の中のアイスランド | Comments(2)
北欧CrossGo、現地スカイプでびっくりのアイスランド・トーク・レポート
 実はあと3-4日ほどでアイスランドへ行く小倉です。エアウエイブスには早いのですが、プラスチック・オノ・バンドのライブが見たいのと、どちらにしても毎年フェス開始1週間くらい前には現地入りします(そーじゃないと、体調が整わないのです)。

 という時期なのですが、今回のICELANDiaブログは、8月に行ったイベントのご報告をさせてください。

「北欧へ行こう×5(CROSS  GO!)」
日時:2010年8月29日(日)
場所:PIIROINEN+CASE gallery(代々木上原)

 このイベント自体は8月の週末を2回使って4日間行われましたが、アイスランドがフィーチュアされたのは最終日の8月29日で、ICELANDiaの小倉は『アイスランドって面白い!』というタイトルのトークショーで話をさせていただきました。

 以下、シバノ・ジョシアさんに写真を撮っていただきましたので、写真と共に簡単にレポートさせてください。

 この日最初のイベントはダーラナホースの絵付けワークショップ。
c0003620_23374514.jpg


 とってもキレイ!
c0003620_23385253.jpg


 ICELANDiaの小倉は、アイスランドをよく知る方と共にアイスランドの話をさせていただきました。
c0003620_23392720.jpg


 途中、アイスランドとスカイプをつないだところ、我々と話をしてくれたアイスランド人学生が、なんと、現在アイスランドに留学している日本人学生の友人で、会場にいらした留学生のお母様はびっくり。狭い社会だからこその出来事でした。
c0003620_23395580.jpg


 トークショーの後は、北欧各国の食材を使ったディナー・タイム。メインは季節柄、ザリガニ!
c0003620_23402228.jpg


 各国の国旗プレートに載せて撮影した料理のあれこれ。実際にはもっとたくさん種類があったのですよ。これはあくまでもイメージカットです。
c0003620_2340588.jpg


 食事の後は鎌倉和子さんのニッケルハルパの演奏。これがすごく素敵だった!
c0003620_2341269.jpg


 あまりにも楽しくて、輪になって踊り始めてしまいました。
c0003620_23414963.jpg


 という、とっても充実して楽しい一日を私も過ごさせていただきました(スタッフのみなさま、お疲れ様でした!)。
 
 この日は小さなお子さん連れのご夫婦をはじめ、いろいろな方々が私を訪ねてきていらして、本当に感激(まだまだ超暑い日でしたしね)。また、この日は満員御礼で、当日トークショーの予約がしたいとお電話くださった方々はお断りせざるを得なく、本当にごめんなさい状態でした。
***

 今年のアイスランド・エアウエイブスのスケジュールが発表になりました。メイン会場もオフ会場も凄すぎて、身が3体くらいないと、もたない感じ。これだけゴージャスな内容は私も初めて見ました。でも、全部回れないというフラストレーションの方がちょっと大きすぎるかな(贅沢な悩みですが)。

 それから、Ustreamの ICELANDiaTVが大好評で、まだ4回しか配信していないのですが、そのうち2回もUstreamのトップページでご紹介いただきました。
 アーカイブはいつでも見ることができますので、お時間のある際にでもぜひどうぞ!
ICELANDiaTV
http://ustre.am/mtIL

うーん、出発前にもう一度ブログ更新できるかな? (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif


結構いい秋の新譜入ってます!!!

by icelandia | 2010-10-03 23:45 | 日本の中のアイスランド | Comments(0)
音楽とアイスランド写真のコラボ・イベントは2月15日!
 アイスランド関係のニュース・チェックに加えて、最近は毎日オバマ・チェックが欠かせない小倉@ICELANDiaです。

 アイスランドでは新しい政府が発足し、経済破綻の元凶となった中央銀行の幹部に有無を言わさず辞任を迫っていますが、辞任を迫られた人々は「社会や政府から不本意に意地悪されてる」というリアクションで、なんだか〜〜。とにかく、中央銀行幹部が降りるまでは国内の抗議運動は続きそうです。
***

 というような話からは少しお休みをいただき、今回はICELANDiaがとてもお世話になっている写真家のシバノさんが関わるイベントのお知らせです。

 シバノさんは近年アイスランドの音楽シーンに撮影に力を入れ、2008年8月には『氷国in日本vol.4』という写真と音楽でアイスランドをつづるイベントを主催。その際はICELANDiaもお手伝いさせていただきました。
 そして2月15日、『氷国in日本 vol.4』を行った原宿のエクスレイムで、ミュージシャンの尾野カオルさんとシバノさんが、音楽ライブ+アイスランド写真VJのコラボ・イベントを開催します!

尾野カオル『Comfortable Hive Vol.2』
http://www.yamaha-mf.or.jp/el-player/ono/topics.html#l_081226

 今回のイベントで公開されるアイスランドの写真は2008年10月に撮影した作品が中心で、アイスランドの音楽フェス、Iceland Airwavesの様子はもちろんのこと、レイキャヴィクの町並み(それも経済崩壊直後)や、郊外のイサフョルズル、スナイフェスルネスといった大自然もフィーチュア。会場にはスクリーンが5面あるので、どこからでもたっぷりゆっくりと音楽と映像を楽しんでいただけます。

 その際に公開される写真を、以下、シバノさんから特別にご提供いただきましたので、まずはブログでお楽しみください。

アイスランドの風景
ウエスト・フョルズルで見たまん丸の虹。感動しました!
c0003620_1936593.jpg

スナイフェルスネス氷河近くの教会への道ーーー勝手に私の墓地決定です(マジ)。
c0003620_19362746.jpg

Grundarfjordur〜Stykkisholmurの間。とにかくどこまでも大自然が続く。
c0003620_19364195.jpg
 

アイスランド・エアウエイブス '08から
マムットのヴォーカリスト。妖精みたい!
c0003620_19373965.jpg

最終日の最後に行われたのは、アイスランド交響楽団のメンバーとDJのコラボ。
c0003620_19375269.jpg

ちなみに上記2点は東京国際フォーラムの広報誌『toward FORUM』(2009年3・4月号 vol.67)のコラム「世界の音楽祭」に掲載されています。

ベッドルーム・コミュニティ・レーベルの注目株、ベン・フロスト。
c0003620_1938797.jpg


レイキャヴィクの街
街のシンボル、ハトグリムス教会の近所でよく見かける猫のフェリシア。
c0003620_19384110.jpg

人気カフェ、ババルでボードゲームを楽しむ二人。
c0003620_19384489.jpg

ビョークやシガーロスも通った伝説のクラブ、Sirkusの跡地。面影も何もなくひたすら寂しい・・・。
c0003620_19384769.jpg


尾野カオル『Comfortable Hive Vol.2』 c0003620_19405477.jpg
■日時: 2009年2月15日(日) 
     Open/Event start 17:00 Live start 18:00
■料金: 前売り\3,000 当日券\3,500
■会場: EX'REALM(エクスレルム)イベントスペース

■出演:
El:Kaoru Ono  http://www.myspace.com/kaoruono

Vo:Asa (Asa festoon) 
Tp:MAKOTO (from JABBERLOOP)
Sax:DAISUKE (from JABBERLOOP) 
DJ・衣装デザインandMore:甲田一馬
DJ:ユキヒロナカノ
VJ&Photo:シバノジョシア(Onabys)

●チケット予約/お問い合わせ先
ご予約は電話か、必要項目を明記して下記アドレスへメールでご連絡ください。

電話でご予約: (財)ヤマハ音楽振興会エレクトーンプレイヤーズグループ
        TEL:03−5773−0814

E−Mailでご予約: kaoru.ono0215(@)gmail.com

※ メール予約の際は、以下を必ず明記してください。
・お名前(フルネーム/ひらがな)
・チケット枚数
・電話ご連絡先(携帯等)

  (小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



"Comfortable Hive Vol.2 " will take place on Feb. 15, 2009. Kaoru Ono, a keyboard player, is collaborating with Joshia Shibano's visual projection of Iceland photos. For the detail, click here(Japanese only). Yuka

2008年アイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞作家ジュエリー↓
  






  アイスランドの音楽がいっぱい!↓c0003620_1544764.jpg
by icelandia | 2009-02-09 19:49 | 日本の中のアイスランド | Comments(0)
keiko kurita写真展『H2O』でアイスランドに触れる!
 ICELANDiaでは、機会ある毎に日本で見つかるちょこっとしたアイスランドをご紹介しています。

 今日のお勧めは写真展『H2O』。昨年までロンドンを拠点に活躍していらしたkeiko kuritaさんの作品展です。場所は京橋の便利がいいところなので、近くを通りかかった際にはぜひ〜〜。

 ということで、私はオープニングの日に早速行ってきました。kuritaさんはICELANDiaが開通して間もない2004年頃からICELANDiaとアイスランドにご注目いただき、ショップも何度かご利用になられていたとか!
 知らない方から案内/招待状が届いたので不思議に思っていたら、kuritaさんから「いつか小倉さんに会いたかった」と言っていただき恐縮。kuritaさんはロンドン在住だったため、アイスランドには6回足を運び、今回の写真展でのアーティスティックな作品とは趣が異なる写真もたくさんあるそうなので、ぜひいつかブログで写真展を、という話になっています。なのでぜひお楽しみに!

 kuritaさんはとてもアーティスティックな雰囲気の可愛らしいお嬢さん。お話をしていると、言葉の端々からみずみずしい感性がほとばしってきます。作品展の点数は多くはなく、すべてがアイスランドの写真というわけでもありませんが、テーブルの上にはアイスランドの写真をまとめた私家版写真集 [ innocent water ]がありますので、ゆっくりと座って写真集を眺めるのも楽しいことでしょう。そやって「水」というテーマでアイスランドを感じていただければうれしいです。
 
 「こんどゆっくりアイスランドの話をしたいですね」ということでお別れしましたが、これから素敵なご縁がいろいろとありそうな予感。写真展会開催中、kuritaさんは常駐しているので、彼女とアイスランドの話をするのも楽しいことでしょう。

c0003620_11333783.jpg
 
keiko kurita: H2O
2008年4月1日(火)-4月13日(日)

13:00-19:00(最終日17:00終了)
月休

PUNCTUM Photo+Graphix Tokyo プンクトゥム・フォトグラフィックス・トウキョウ
〒104-0031 東京都中央区京橋1-6-6 ハラダビル2F
 地図

展示会詳細 http://www.punctum.jp/keikokurita.html
keiko kurita公式サイト http://swimciel.net/
***

 kuritaさんのサイトには、アイスランドで撮影した動画などもあり、かなり見応えがあります。こちらもぜひ併せてお楽しみください。また、kuritaさんの作品は来春、レイキャヴィク市内の写真美術館での展示が決定しています。
 
 アイスランド大好き!という写真家がまたひとり私の周囲で増えて、とてもうれしいです。わ〜〜い!(小倉悠加)c0003620_13213440.gif



         ICELANDia共同企画/アイスランド旅行の決定版! c0003620_22285641.gif




  旬のアイスランドの音楽を↓







  
 アイスランドのエコをシルバー作品で↓
c0003620_2575895.jpg

by icelandia | 2008-04-02 11:36 | 日本の中のアイスランド | Comments(1)
28日、銀座アップル・ストアでアイスランドの大自然を!
 パソコン(Mac)トラブル中で、気もそぞろな ICELANDiaでございます。なので、アップル・ストアのイベントはタイムリーかも?!

 明日(2008年3月28日)銀座のアップル・ストアで行われるイベントに、去年 ICELANDia企画のIcelandAirwavesツアーに参加した学生さんが発表します!
 その学生さんの発表内容はもちろんアイスランドで、音楽はビョーク!おぉ、モロだわぁ(笑)。アイスランドやアイスランドの自然に対する思い入れをたっぷり詰めた力作だそうです。発表は計18名なので、アイスランドは18分の1ですが、他にも素敵な画像が盛りだくさんということなので、お楽しみください。
 当日はアップル・ストアからのプレゼントもあるそうです。ぜひみなさま、金曜の夜を銀座アップル・ストアでお過ごしください!
***

「18人のPHOTOスライドショー 生」

多摩美術大学
PBL1-6 メディアデザイン研究プロジェクト受講生有志による
一夜限りのフォトスライドショー

c0003620_18401017.jpg

企画・監修 大野純一(写真家、多摩美大講師)

2008年3月28日(金)
17:00〜20:00
アップルストア銀座
入場無料

今回のスライドショーのテーマは「生」です。
メンバーそれぞれが受け止めた「生」をぜひご覧になってください。
"生"の読み方、教えます。


▼詳しい情報、メンバーの作品についてはHPまで!ブログ更新中!
パソコン http://pbl16photo.xxxxxxxx.jp/
携帯   http://pblphoto.xxxxxxxx.jp/
***

 ICELANDia 企画のIcelandAirwavesツアーといえば、4月半ばに発売開始になるそうです。アイスランド旅行のサイトやリンクもバッチリできました。それは今週末または来週早々、正式発表しますね!ぜひお楽しみに!!(小倉悠加)c0003620_13213440.gif




  旬のアイスランドの音楽を↓







  
 アイスランドのエコをシルバー作品で↓
c0003620_2575895.jpg

by icelandia | 2008-03-27 18:43 | 日本の中のアイスランド | Comments(0)
久留米の新進ヘアーサロンでアイスランド体験!
 今年は日本の中で見つかるアイスランドもご紹介したいと思っている ICELANDiaです。いつもブログにお立ち寄りいただき有り難う御座います。
 「トキノ旅人」でメジャー・でビューしたシンガーの麗音さんが行きたい国がアイスランドだそうで・・・。そんな情報も集めているところですが、本日ご紹介したいのは、九州の中のアイスランド。それも快適な空間でヘア・カットをしていただける美容室です。
 
九州は久留米に息づくアイスランド的ヘアーサロン!

c0003620_1863869.jpg

 
 サロン・オーナーの田中氏は新進気鋭のヘアー・スタイリスト。そして音楽の趣味も新進気鋭・・・というか、カットも含めてサロンのあれこれが深くアイスランドになっています。

c0003620_18125013.jpg 田中氏はシガーロスやビョークのメジャーどころを始め、 ICELANDiaの音楽ショップで扱っているような超コアな音楽も大好きで、昨年10月に ICELANDia企画のIceland Airwavesツアーに参加。以来、頭髪の先からつま先までアイスランドに染まり、今やサロン内で流している音楽の半分以上がアイスランド産。置いてある雑誌や本もアイスランド関係が10冊以上あり、その中には現地でしか入手できない貴重なものもあります。

 店内は写真のようにセット面1席のゆったりと心地よい空間で、お客さまの希望をしっかりと聞いてくれます。このサロンは研究熱心なことでも有名で、東京で興味深い研修があれば店を閉めてでも参加し、レイキャヴィクでもあちこちのヘアー・サロンを覗き、現地の人の髪型をしっかりと研究していました。

c0003620_1873511.jpg そこで登場したのが(我々が言うところの)レイキャヴィク・カット!レイキャヴィクで一番流行っているのが、懐かしいおかっぱっぽい髪型。
 例えばムームの一員として来日したGudbjorgのこのヘアカットがそれ。ただ、あまりにも前髪パッツリなので、日本人用に田中氏はこれを少しアレンジしているそうです。
 
 去年のツアー参加者に20代前半の若い女性がいて、ムームの東京ライブ後に会った際、髪型がすごく可愛かった。その時に居合わせた(私も含めた)2-3名の女性が、

 「その髪型可愛いね。レイキャヴィクで流行っていたのに似てるけど、ちょっとアレンジしてあって」と言うと、
 「これ、九州へ行った時、XXちゃんのところでやってもらったんです」(XXXは田中氏のニックネーム)


 お〜〜、それは素晴らしい!ということで、今回ブログでご紹介することに相成りました。

 「XXちゃん、アイスランドとかレイキャヴィクのことがあまり話せなくて、すごくストレス貯まってるみたいです。私が行ったから、久々にアイスランドのことを話せたってすごく喜んでました。みなさんも是非行ってあげてください」と。

 なので、九州の特に久留米周辺で、アイスランドの話が出来ないとお悩み、お困りの方、ぜひ田中氏のヘアーサロンへおいでください。リクエストがあればアイスランド音楽もかけますし、現地のあれこれをたっぷりと話してくれることでしょう。

 もちろんヘアーに関しての腕はプロ中のプロ。クセ毛の方、ぜひご相談ください。特徴を生かしてカットしてくれます。雰囲気のいいところで、好きな音楽を聞き、アイスランドの話をたっぷりしながらカットしてもらえば、毎日ヘアースタイルを見る度に楽しくなることでしょう。詳しくはサロンのサイトをご覧ください。
 
c0003620_1883172.jpg sweet enough on hair
   http://www.sweet-enough.net

 〒830-0031 
 福岡県久留米市六ツ門町14-3 二階-1
 tel : 0942-38-2824
 営業時間 10:00〜20:00(予約優先)
 定休日 月曜
c0003620_1819982.gif

***

 ええと、私の方はショップの更新やメルマガ等々をサボっている感じになっていて申し訳ありません。決してサボっているわけではないのですが、物事がハッキリしてからと思っているうちに、後手後手になっております。楽しみにしてくださっている方々、ひたすらごめんなさい。でもショップの「新着」コーナーはある程度更新してあります。

 それから、本当は全面オープンしてからご紹介をと思っていましたが、前回のブログ記事にコメントしてくださった方がいらっしゃるので、ここでこっそりご紹介しますね。ICELANDia企画のIceland Airwavesツアー(10月実施予定)のサイトが更新されています。
 http://www.tour.free-bird.co.jp/campaign/Iceland/airwaves_column.php
http://icelandairwaves.jp/

 上記のツアーは今年、アイスランド旅行全般の共同企画の一部となるため、全面的にオープンするのを待っている状態ですが・・・。

 おかげさまでこのツアーは大評判。去年売り出して間もなく満席になったことは言うまでもなく、実施直後に今年の仮予約を入れる方までいてビックリ。今年は随分と枠を増やしましたので、それほど急いでいただく必用はないと思います。たぶん。この話はツアー・サイトが全面オープンになりましたらまた改めて。

 それから、禁漁となっていたシシャモ。6日後に解禁となりました。(小倉悠加)c0003620_13213440.gif




  ビョークの故郷アイスランドの音楽を↓







  
 ビョークが愛する自然をシルバー作品で↓
c0003620_2575895.jpg

by icelandia | 2008-03-02 18:18 | 日本の中のアイスランド | Comments(0)
ブログトップ | ログイン
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム