execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カーペンターズで英語を覚えた私は『英語耳』の証人?
 今日はアイスランドの話ではありません。
 
 最近ネットサーフをしていて目に付いたのが、『英語耳/発音ができるとリスニングができる』という本のこと(売れてるみたいですねぇ)。何でもカレン・カーペンターの発音を「ボーカルのカレン・カーペンターは、英語の発音学習者にとってバイブル的な存在だと私は思います。彼女の発音をそっくり真似することができれば、それだけで一気にあなたの発音が英語らしくなります」と絶賛しているそう。
 
 著者は自らのサイトでも「 カレン・カーペンターは100年に一度、現れるかどうかと言うぐらいに、日本人にとっては、発音の バイブルにすべき美しく、なおかつきっちりとした発音だと私は信じています。」とも。(引用に問題あればお知らせください>関係者様)
  
 もしかして、私はその生き証人かもしれないなぁと思うところがあります。私は英語を話すと日本人から必ず「すごく発音がキレイですね」と言われます。日系の移民が多いハワイやカリフォルニアの店で買い物をすると、どうも現地在住だと思われるらしく、「店のカードをお作りすればお買い物が割り引きになりますよ」としばしば勧められます。国外からの観光客だから無用であると分かると、驚く(感心する?)人が多いこと。(少し長くしゃべると日本語訛り入ってるのがわかるし、アメリカ英語よりもイギリス英語に憧れるのですが・・・)。
 
 私の発音がきれいであるとしたら、それはきっとカレン・カーペンターに負うのでしょう。カーペンターズにはまったのは中学2年頃で、それ以来、聴き続け、歌い続け、解説を書き、対訳もし、リチャード・カーペンターとも何度となく会い・・・・。英語がしゃべれるようになりたかたったのは、カーペンターズに会って話したいという一心でしたから、目標は達成しました。ただ、私が音楽業界に足を入れる前にカレンは他界していましたが。

 カーペンターズのヒット曲をどのくらい聞き込んだかと言えば、一曲あたり数百回でしょうか。すべてを累計するとすさまじい回数ではないでしょうか。シャワーシンガーに過ぎませんが、歌うことは嫌いではないので、カーペンターズの曲は多くをソラで歌えます。近年は随分と私も年を取り、記憶も定かでなくなってきていますが、それでも歌詞をよく知っているので、言葉の発音に気をつけて歌ってみたり、歌う時に舌の位置を意識ししてみたり、歌詞の意味をかみしめたりと、いろいろな側面からカーペンターズの歌を聴いたり歌ったりしてきました。そしてアメリカ人から言われることは、普通に話している時も発音も悪くないけれど、歌っている時の発音はほぼ完璧なのだそうです。
 
 なぜカレン・カーペンターなのか、というところで、面白いブログを見つけました。題して『カーペンターズは音痴?』。少し長めの文章ですが、へ〜〜、という感じ。何千回もカレンの歌を聴いている私には、当たり前の歌声なので違いがよくわからないのかもしれませんが、とにかく面白い見解だと思いました。それから、私自身はバーブラ・ストライサンドも、聴きやすく発音がきれいだと思うのですが、どうでしょうか・・・・。
 
 また、発音だけでなく、文法の点でも、カーペンターズの歌詞は役に立ちます。歌詞なので、話し言葉とは若干異なりますが、それでも何曲か丸ごと覚えれば、応用のきくフレーズはいくらでもあり、ここかしこに使えます。もっともそんな使い方が出来るようになるには、初級英会話は脱していないと無理ですが。
 
 カーペンターズを聴いて歌うだけで英語を覚えた訳ではないとはいえ、若い頃に一番英語に接した相手はカーペンターズの歌でした。カレン・カーペンターの歌を聴いて英語を覚えると発音がうまくなる、というのは、あながちウソではなさそうです。それから、私は学生時代、英語の試験はリスニングでほぼ満点まで点数を稼ぎ、文法ができないのをカバーしていましたから、リスニングが出来るようになるというのも、本当だと思います。
 
 話しは少し逸れますが、英語をよく聞き取れるということは、イコール、発音に対して辛口になります。子供を英語教室に通わせようと思って児童英語の教室巡りをした際、まー、まともにABCも発音できない日本人の教師が多かったこと(悲)。そんなこんなをまとめて自分のサイトに掲載した当時は、みなさんから「辛口コメント」と言われましたが、辛口にしたくて辛口になったのではなく、現状があまりにもお粗末なので、率直な感想を書いただけでした。
 
 下手な教師につくよりも、やはりカレン・カーペンターの方がずーっと役に立つかもしれません。子供であれば、楽しいビデオを見るだけでも”耳”が違ってきます。英語を勉強中のみなさん、カーペンターズで英語を覚えよう!というのをやってみてはいかがでしょうか。
c0003620_22133796.jpg 輸入盤は安くていいのですが、歌詞がない場合が多いため、歌詞・対訳ともについている日本盤の購入をお勧めします。一番いいのは、3百万枚以上を売り上げる大ヒットとなっている『青春の輝き〜ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ』で、一家に一枚あって間違いのないベスト盤です。
 
c0003620_22144473.jpg それから我がICELANDiaのバングギャングのバルディもカレン・カーペンターの大ファンだそうで、彼も話している時よりも歌っている時の英語の方が訛ってない!音楽的にもバングギャングはカーペンターズ・ファンに聴いて頂きたいグループで、バルディはリチャード同様に完璧主義で職人気質です。(小倉悠加)c0003620_22263649.jpgc0003620_13213440.gif
by icelandia | 2005-09-28 22:22 | カーペンターズ | Comments(21)
Commented by rosmarinus at 2005-09-28 23:04 x
初めまして。カレン・カーペンターの発音が…というこの話、私はこの記事で初めて知りました。とっても関心を持ったので、TBさせて頂きました。早速、「青春の輝き〜」買います。ありがとうございます!
Commented by がりゅう at 2005-09-29 11:37 x
トラックバックありがとうございます。こちらからもやっておきますね。
Commented by Nontan at 2005-09-29 17:10 x
語学は時間量に比例するといいますが、勉強をきちんとしつつ、尚かつ、普段聞いてる音楽からも、いい発音を学べたら、とてもいいですよね。
英語がカーペンターズなら、アイスランド語は、どのアーティストが一番いいと思われますか?
アイスランド人よりも巧みにアイスランド語を操ると評判のポール・ライドンさんのCDがいいですか??
Commented by icelandia at 2005-09-29 17:36
 鋭い質問を有り難う御座います。アイスランド語、誰がいいんでしょうねぇ。私自身はアイスランド語は完全に投げているので、そのような観点から聴いたことがなかったし、聴いたところで新生児並みの私のアイスランド語レベルでは判別がつかないことでしょう。クリスチャーナがアイスランド語で歌っているアルバムなんて、どうでしょうか。輸入盤は売り切れている可能性がありますが、『美しき世界』というヤツです。
 それから、日本人が日本語とはルーツの異なる西洋の言葉を覚えるためには、4000時間その言語と接する必用があるそうです。ルーツが同じ言語であれば、例えばフランス語をしゃべれる人がドイツ語を学ぶような場合は、半分の2千時間でいいそうです。
 日本語って、西洋語を覚えようとすると不利ですね。
Commented by moko at 2005-09-30 03:22 x
はじめまして。TBとコメントありがとうございました。わたしもカーペンターズ大好きです。確かに真似したくなる発音ですよね。
Commented by Nontan at 2005-09-30 10:58 x
ゆうかさん、お返事ありがとうございました。参考にします。
Commented by shoo at 2005-10-01 00:23 x
はじめまして。TBありがとうございました。
Parrot's Lawのメソッドはやはり有効なんですね。
参考になりました。今度カーペンターズのCDを借りてきて聞いてみようかと思います。
こちらからもTBさせていただきました。
よろしくお願いします。
Commented by saya at 2005-10-01 22:56 x
はじめまして。私のブログに面白いトラックバックをありがとうございますm(_ _)m ブログにも書きましたが、中1の時に"Top Of The World"を聞いてから、カーペンターズが大好きです。カレンさんの発音はきれいですよね。お兄さんであるリチャードのアレンジも素晴らしいです。
Commented by cocoa_au_lait at 2005-10-02 02:14
こんにちははじめまして。先週私のブログへのトラックバック誠にありがとうございます。私はICELANDia 様から発売のCDに興味を持っています。最近発売の「鏡の国のアイスランド 」 や「サムシング・ロング 」を買って聴いてみようと思っています。それらも私のブログでレヴューと言う形で触れさせていただくつもりです。
Commented by スローCD at 2005-10-04 10:51 x
こんにちは!
いや~すごいですね~。
カーペンターズで、英語がうまくなるなんて。
ぼくも、だいぶ洋楽は聴いてきたつもりですが、まったく英語はわからずじまい。
洋楽を聴いていて、聴いたそばから、なにを歌っているのか分かることができるようになれたらな~って思います。
僕は、ノラ・ジョーンズが、特に好きなんです。
そのノラ・ジョーンズの歌詞対訳を観ながら、何回も何回も歌を聴いてたら、やっぱり英語耳、つくものなんでしょうか?
Commented by icelandia at 2005-10-04 18:24
ノラの音楽は素晴らしくて私も好きですが、英語を覚えるという観点からはどうでしょうか・・・。ちょっとモコモコした響きがあるので、英語耳には必ずしも最適とは言い難いかもしれませんが、たくさん聴けば違いは出ると思います。ぜひ引き続き、数をこなしてください!
Commented by rina_lied at 2005-10-16 11:10
TBありがとうございました~。
(気付くのが遅くなってしまって、すみません)
私のサイトは別分野なのですが、語学にも興味があります。
カーペンターズの曲で英語が上手くなる・・・は初めて知りましたが、こちらの記事には大変興味を持ちました。青春の輝きは持っておりますが、これを利用しようとは思ってもみませんでした。でもカーペンターズを聞いてリスニング力が上がるとは・・・言い話を聞きました♪また寄らせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします~。
Commented by かな at 2005-10-17 23:14 x
わざわざ私のブログにコメント書いて下さってありがとうございましたぁ!!!すごく励みになりました!!これからもがんばっていきたいと思います☆★☆
Commented by 京子 at 2005-10-31 21:56 x
9月にブログにコメントをいただき、トラックバックまで残していただい
たのに、お返事できなくてすみません。まだ始めてまもなくて、
要領がつかめず、失礼しました。
Commented by 京子 at 2005-10-31 22:02 x
カーペンターズですか。私は、Rainbow Connection が好き
です。アメリカのハイスクールに通っていた頃、一日置きにchorus
クラスをとっていたんですが、定期的に発表会をやるんです、
それも夜です、ドレスアップして、家族や友人が聴きに来るんで
すね、アメリカですよねぇ!コーラスを取る(曜日は違う生徒達)人
たち100人くらいの中から solo part をもらいました。それで
歌ったフレーズが、What's so amazing that keeps us
star-gazing? What do we think we might see. でした。
またいらしてください。 失礼いたしました。
Commented by Yui at 2006-06-16 00:35 x
トラックバックしていただいた記事(英語と書評 de 海馬之玄関、懐かしい英語教材(8) 『カーペンターズ・ベストCD』、 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/51e48742291ac9a5501f02a081e9e8a3 )から来ました。JCMLに参加させていただいています、Yuiと申します。思うところがありましたので、TBさせてください。
それから、「カーペンターズは音痴?」について。
確かに、ピアノで楽譜通りに弾こうとすると、とっても味気ないのです。でも、メロディーラインをボーカルに合わせて弾くと、とっても味が出てきます。
ピアノ弾きとしての自分の経験から、カーペンターズの曲を弾くときはボーカルラインを大切に弾こうと心がけています。
Commented by Yui at 2006-06-16 07:26 x
TBに失敗しました。TBしようとした記事を貼り付けていきます。
Commented by icelandia at 2006-06-16 15:13
Yuiさん:TRができなくて申し訳ありません。どなたでもTBしていただけるよう、TB禁止のチェックは毎回外しているのですが、システム上どうしてもついてしまうようです。
Commented by Yui at 2006-06-16 15:57 x
TBできました!ありがとうございました。
Commented by kumi at 2006-06-17 22:54 x
はじめまして。なんとなくカーペンターズを検索してたら、ここに飛んできました。びっくりしたのは、私がいつも車の中で聞いているのが、例のアルバムなんです。しかも、子供三人、5,7,8歳も一緒になって歌ってます。子供達の一番のお気に入りはもちろん、Top of the worldです。聞きやすい発音だなと思ってましたが、やっぱりそうだったんですね。私は文法は全く分かりませんが、発音は良いんです。
これも、彼らのお陰?なんだと思ってます。次は何を覚えてくれるか、楽しみなんですよ。(*^▽^*)
私事ですが、趣味の手芸のHPです。お暇な時にでも覗いてくださいm(_ _)m
Commented by 松澤 at 2007-02-08 01:35 x
『英語耳』の松澤です。Googleで自分の名前を検索して遊んでいたら、このサイトに出会いました。せっかくなので、ひとこと。それにしても、カレンがまだ生きていれば、どんな人物になっていただろうと想像すると惜しい気持ちでいっぱいになります。神様はときどき、意地悪になります。ちょうど今、2/17 141ch 17:00からのエンゲルベルトフンパーディンクをエアチェックかけました。彼の曲でも、『英語耳』の証人になれますよ!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 完売!万博会場 販売アルバム&裏話 事後だけど、アイスランドのショ... >>
ブログトップ | ログイン
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランド音楽フェス独自ドキュメンタリー上映会&アイスランド・エアウエイブスツアー説明会6月24日
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム