execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
日本の投資がアイスランドの銀行を再生か?日本のビジネスマンのみなさま、どうぞよろしくお願いします
 硬派のニュースは解釈が間違っていないという自信がない限り ICELANDiaブログでは、お届けしないのですが、内容がイマイチあやふやでも、今日ばかりはお届けしたいと思います。

 アイスランドと日本の投資家を結ぶ二つのニュースが本日、湧き出してきました。

<日本の投資家、アイスランド経済崩壊直後に救済(?)パッケージを提案>

 日本の投資家が崩壊したアイスランドの銀行を全て買い取り、新しいシステムを導入し、国家経済再建プランを2008年11月に政府に提出していた、というニュースが、最近初めて報道されました。

 この投資家が誰であるか、またどの会社であるかは明かされていません。判明したのは、投資額が10億ドル規模であったこと、当時の大蔵大臣アルニ・マシアセンに概要を渡したが、その後アイスランド政府から一切返事を受けていない、ということが現地の新聞に報道されています。

 現大蔵大臣のステイングリムル・シグフーソン氏は、この提案について「初耳」と語り、「政権交代時に抜け落ちてしまったのかも」と。後日、日本人投資家と会って話をする予定だというけれど・・・いつになるんだろう?それに投資家っていった誰だろう?きっと財閥系だろうなぁ。

***
声を大にして言いたい私のひとりごと

 アイスランドが経済崩壊した当日アイスランドにいた小倉@ICELANDiaが真っ先に思ったのは、日本の投資家または政府が何とかできないか?ということ。
 
 硬派の話は得意ではないとはいえ、直感的に思ったのは、アイスランドを救えるとすれば日本しかないだろうという、ということでした。

 アメリカはサブ・プライムローンでボロボロ、イギリスやデンマーク、オランダはアイスセイブ(アイスランドの銀行が海外向けに作った銀行口座=外貨集金マシン)凍結の件があり、EUはすぐには味方をしてくれそうにない。同胞であるスカンジナビア諸国の経済規模はそれほど大きくない。
 そうなると、私自身が日本人だからというのではなく、世界でアイスランド経済を救えるだけの財力や経験等を持ち合わせている自由国家は、日本しかないだろうと思えて仕方なかったのです。

 でも、日本人がアイスランドにアプローチしたというニュースが全く聞こえてこない(あ、麻生さんが、”IMFはどうか”と言ったという話はありましたっけ)。日本人投資家がそれほど嗅覚が鈍いとも思えないし、国交を考えても、アイスランドと日本は捕鯨国で漁業国で、非常に仲がいい。

 どう考えても、日本が投資に意欲を出さないはずがない。または、誰もアイスランドのことを知らなすぎるのか。ンなこたぁないよね。

 適切な表現ではないかもしれないけれど、今のアイスランドはお買い得です。女の感(?!)で分かります。日本が投資すればアイスランド人から非常に感謝されるだろうし、たぶんWin Winになれるだろう、と確信があります。
 なので、このニュースが出て来て、驚ろいたというより「やっぱり」と思った。

 アイスランド側が納得しないとダメな話とはいえ、ぜひ日本人の知恵と心で投資して、アイスランドに力を貸してあげてください。

 アイスランドでの日本人の評判は非常に高いです。親日家が多く、外国人の中でも別格なのではと思うことさえ有ります。それは、アイスランドに関わった先人の努力であり、また、島国や温泉国である等々の、共通点が多いことからの親近感なのかもしれません。
 そんなこんなで、日本人の投資家のみなさま、本当に、ぜひぜひ、力を貸してあげてください!!!

***

<(セガサミーの)里見氏がグリットニール銀行を債権者として買収?>
 このニュース、アイスランド語をグーグル翻訳したものなので、イマイチ解釈が定かではありませんが、でも、私にとって重要なので・・・。
 要点を書けば、「(セガサミーホールディングス代表の)里見 治と(誰だかわからないけど)オガサワラが組み、グリットニール銀行の最大の債権者の一機関である三井住友を通して、この冬グリットニールを取得する」と読める。
 
 ふーむ、三井住友までは分かるけど、セガサミーは唐突な気がしないでもない。もちろん三井はセガサミーの取引銀行のひとつですが。

 それでもって、2008年11月にアイスランド政府に話をした日本人投資家というのと、里見氏の話が同じなのか、別件なのかが私にはよくわからない。理解できたのは、里見氏の写真が大きく出ていたので、これはセガサミー主体なのであろうということ。または、アイスランドの新聞が勝手に里見氏主体だと思いこんだのか。
 記事の大半は里見氏の経歴や、三井住友が系列会社を有するいかに大きな金融機関であるかという話(やたらkeiretsu=系列という言葉が出てくるのがご愛敬。それなら財閥も出せよと思うのは私が日本人だからでしょうね)。
***

  今回は、まったく支離滅裂な文章で失礼します。
 でも、アイスランドを愛する日本人として、何とかアイスランド経済の立て直しを、日本のビジネスマンに手伝ってほしいから。日本からアイスランドへ投資してほしいから。書かずにいられないのです。(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



         注目!Iceland Airwavesツアー締め切り間近! c0003620_13412854.jpg




  旬のアイスランドの音楽を↓新入荷をボチボチと加えています!







  
溶岩ジュエリーはアイスランド好きに大評判!こちらで購入できます↓

by icelandia | 2009-09-15 03:06 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< もうすぐ→TaicoClub開... アイスランド語も翻訳してくれる... >>
ブログトップ | ログイン
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム